世界一わかりやすい『アメリカンエキスプレスゴールドカード 』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アメックス ゴールドカード アメリカンエキスプレスゴールドカード アイキャッチ

アメックスのゴールドカードである『アメリカンエキスプレス ゴールドカード』(以下:『アメックス ゴールドカード』)を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • 見栄を張りたい
  • 海外に年2回以上行く(旅行・出張など)
  • 安全にカードを使いたい
  • レストランでコースメニュー1名分無料などの優待をたくさん使う

しかし、「年会費が高い」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『アメックス ゴールドカード』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. アメリカンエキスプレスゴールドカード総評
  2. アメリカンエキスプレスゴールドカードの5つのメリット
  3. アメリカンエキスプレスゴールドカードの5つのデメリット
  4. アメリカンエキスプレスゴールドカードはこんな人が使うべき
  5. 申し込みの際のたった一つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. アメリカンエキスプレスゴールドカード総評

『アメックス ゴールドカード』の特徴をまとめると以下のようになり、とても良いゴールドカードと言えます。

メリット デメリット
  • ステータスが高い
  • ポイントを無期限で貯めることができる
  • 特典や優待が多い
  • カードを安全に利用できる
  • 海外に行く時の保険や優待の内容が充実している
  • 年会費が高い
  • カードが使いにくい
  • 電子マネーのチャージでポイントが付かない
  • 国内旅行保険の条件が良くない
  • 海外利用時の為替手数料が高い

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイント交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『アメックス ゴールドカード』は下図のようになりました。

アメックス ゴールドカード アメリカンエキスプレスゴールドカード レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 2 29,000円(税抜)とゴールドカードの中では最高クラス
ポイント還元率 2 0.33〜1%(100円で1ポイント)※電力会社・ガス会社・水道局・税金の一部は200円で1ポイント(0.25%)
マイルに交換すると還元率1%
ポイント交換先 5 ANAを始めとする提携航空パートナー15社のマイル、TポイントやAmazonギフト券、各種景品交換など500以上の人気アイテムを交換できる
電子マネーチャージ 0 クレジットカードチャージによるポイントの付与はなし
保険金額・条件 5 海外旅行保険の補償内容が良く、航空便遅延費用補償も付く

他にキャンセルプロテクション、オンラインプロテクション、リターンプロテクションなどのアメックス独自の保険の内容が充実している

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『アメックス ゴールドカード』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『アメックス ゴールドカード』はゴールドカードとしても以下のように非常にステータスの高い便利なカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 S- ダイナースクラブカード』と2分するハイステータスカードです。特に海外での評価が高く、ホテルのチェックイン時に支払いで見せたら部屋がアップグレードされたとか、対応が丁寧になったなど身分証明書代わりにもなるとも言われています。

レストランでコースメニュー1名分無料などの優待が多く、海外での利用が多い人にはトラベルに関する特典が充実しているので、自信を持っておすすめできる1枚です

ステータス S 『アメリカンエキスプレスカード』のプロパーカードのゴールドカードであり、ゴールドカードの中では最高クラスである
サポート・サービス B 『アメリカンエキスプレスゴールドカード』のお問い合わせページにフリーダイヤルで、平日は営業時間が9:00~17:00、土日祝日は休みの記載が多い。ただ、携帯電話からもフリーダイヤルを使うことができる

ただし、緊急時は24時間年中無休となっている

呼び出しから応答までの待ち時間が短く、コールセンターの対応に良い評判が多い

メールやWebのフォームでの質問にも対応していないのは残念

優待 S
  • 提携ホテルや店舗で割引が受けられる
  • 国内28海外2空港ラウンジを無料で利用でき、同伴者1名も無料
  • プライオリティパスの年会費($99)が無料で、年2回まで利用料が無料
  • 手荷物無料宅配サービス(海外旅行時にスーツケース1個を自宅−空港間往復無料で宅配)
  • 空港利用時の様々な割引や特典
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和でコースメニュー2名以上の予約で1名分無料
  • アメリカン・エキスプレス・セレクトで世界100以上の国や地域の8,000以上のホテル・レストランにおいて、10%~70%OFFのご優待
  • チケット・アクセス

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

プロパーカードとは…AMEXが直接発行しているクレジットカードの事を指します。取得難易度とステータスが高くサービスの内容が充実している。

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 C 1000ポイントから交換することができる
ポイント有効期限 S 無期限(最初の3年間に一度交換する必要があり)
加盟店数 S ホームセンター・レストラン・百貨店(オンライン含む)など非常に多い
審査の難易度 S 20歳以上で日本国内に定住所をお持ちで安定した収入がある方(パートアルバイトの方のお申込みはお受けできません)となっていて正社員であれば審査は通りやすい

ゴールドの中では易しめ

家族カード S 1枚目年会費無料で作れてポイントやマイルを合算でき、本カードとほぼ同じサービスを受けられる
追加カード B ETCカード無料、プラスEXカードのみ、Apple Pay未対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. アメリカンエキスプレスゴールドカードの5つのメリット

『アメックス ゴールドカード』は下記の5つのメリットがあります。

  • ステータスが高い
  • ポイントを無期限で貯めることができる
  • 特典や優待が多い
  • カードを安全に利用できる
  • 海外に行く時の保険や優待の内容が充実している

2-1. ステータスが高い

クレジットカードのステータスの高さは下記の条件によって判断されることが多いです。

  • 審査基準(年収・年齢)
  • クレジットカードの年会費
  • 国際ブランドの社会的認知度(ダイナース・アメックスは高めに評価される)
  • グレード(ブラック>プラチナ>ゴールド>ヤング・格安ゴールド>一般)

こうした条件が難しくて厳しいほど、ステータスが高いと判断されます。

最近の『アメックス ゴールドカード』は審査基準はかなり低くなって、20代前半で年収300万円前後の人でも正職員であれば作れるようになっています。

しかし、年会費がゴールドカード最高クラスの29,000円(税抜)であり、高額です。

また、一般的に『ダイナースクラブカード』と『アメリカンエキスプレス』は富裕層が多く持っている事が多く、使える店や場所もブランドショップや高級ホテルが多いです。

そのため、ゴールドカードであっても『アメックス ゴールドカード』はステータスが高いと周りから思われ、特に海外ではホテルのアップグレードを受けたなど社会的信用が高い人物である扱いを受けられます。

2-2. ポイントを無期限で貯めることができる

『アメックス ゴールドカード』のポイントは「メンバーシップ・リワード」と呼ばれ、100円につき1ポイント付き、一度交換すると最大3年間の有効期限が無期限になります。

提携航空パートナー15社のマイル(ANAを含む)やTポイントやAmazonギフト券、各種景品交換など500以上の人気アイテムと交換する事ができます。

ポイントをたくさん貯めることで、高級なホテルに宿泊できるプランを選ぶことができたり、プライベートクルーズで有名なバイオリニストが演奏してくれると言った簡単には体験できない素晴らしい時間を過ごすことができます。

アメリカンエキスプレス メンバーシップ リワーズ 高額ポイントアイテム

出典:アメリカンエキスプレス

2-3. 特典や優待が多い

『アメックス ゴールドカード』は年会費29,000円(税抜)と高額ですが、特典や優待を使いこなせる人にはお得なゴールドカードです。

5節で旅行関係の特典や優待を紹介するので、それ以外の内容をこちらでご紹介します。

グルメ

グルメに関する優待は下記のような内容があります。

  • ゴールド・ダイニング by 招待日和|所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料
  • Taste from American Express Invites レストラン優待|飲食代金の20%オフやボトルワインのサービスなどの特典

特に招待日和は、個別にサービスを利用しようとすると年会費30,000円(税抜)もかかってしまいます。

通常の入会条件が「医師のみ」または「当社が承認し、入会を希望された個人及び法人、団体」とかなり限られています。

このサービスを2〜3回利用するだけでも簡単に年会費の元が取れてしまうでしょう。

ショッピング&エンターテインメント

ショッピングとエンターテイメントに関しての特典も受けられます。

エンターテイメント
  • 丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」|毎週金曜日、飲食代金よりお一人様につき1,000円オフ(税別)
  • 新国立劇場|先行購入、ドリンク券・チケット郵送・オペラトーク無料
  • チケット・アクセス|様々なエンターテインメントのチケットの先行販売受付・良席用意・ドリンクチケットや食事の特典
  • メンバーシップ・プレビュー|会員限定で、公開前の映画試写会を開催

ANA AMEX goldcard COTTON CLUB

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

ショッピング
  • ゴールド・ワインクラブ|ワインの購入の相談、配送料・ギフトボックス無料サービス
  • アメリカン・エキスプレス・セレクト|ショッピング、食事、ホテルなど国内外のご優待・特典を数多く受けられる

その他にカード会員に人気のレストランを紹介してくれる「ダイニング・トレンド」があります。

その他にも多彩なカテゴリーの優待特典情報を集約した「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することができます。

2-4. カードを安全に利用できる

『アメックス ゴールドカード』はプロテクションと呼ばれる各種補償を受けることができます。

ショッピング・プロテクションは一般的なショッピング保険と特に変わらない内容であるため、ここでは他の3つのプロテクションとAmerican Express SafeKeyをご紹介します。

オンライン・プロテクション

クレジットカードに付帯する保険で意外とありそうでないのが、このインターネット上での不正使用による損害を全額補償です。

近年はクレジットカード番号盗用被害額が増えてきていて、平成26年は66.7億円、平成27年は71.4億円でクレジットカード不正使用被害の約6割を占めます。

出典:一般社団法人 日本クレジット協会 クレジットカード不正使用被害額の発生状況

バーチャルカードなどで1回切りの利用目的の番号を使えるサービスもあります。

しかし、利用額に限度があったり、サービスを提供しているクレジットカード会社が限られているので、オンライン・プロテクションのようなサービスがあれば安心してネットショッピングを楽しむことができます。

American Express SafeKey

オンライン・ショッピングについてはさらに安心・安全に買物ができるように、アメリカン・エキスプレスがワンタイムパスワードにより本人認証を行うサービス「American Express SafeKey」があります。

American Express SafeKey

出典:アメリカンエキスプレス

利用方法は下記の流れになります。

  1.  American Express SafeKey 参加加盟店にてオンライン・ショッピング
  2.  アメリカン・エキスプレスのカードで支払う
  3.  SafeKeyによる本人確認開始
  4.  あらかじめ登録したEメールアドレスにワンタイムパスワードが届くので確認
  5.  ワンタイムパスワードを入力
  6.  決済完了

利用についての事前の登録は必要なく、オンラインショッピング直前に登録することもできます。

但し、ワンタイムパスワードが登録のEメールアドレスに送信されるので、基本カード会員のみならず、家族カード・追加カード会員も含むアカウント全てに、あらかじめEメールアドレスを登録してあると利用がスムーズに行えます。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品を万一購入店が受け付けない場合には、購入日から90日以内ならアメリカンエキスプレスに返却することにより、購入金額をカード会員様の会員口座に払い戻ししてくれます。

ネットで格安な料金で販売しているお店では、型番や容量を間違えたからこちら側が送料を負担するので交換して欲しいと申し出ても返品も交換も受け付けない場合があります。

購入前に十分に確認をしてから買い物をすべきなのは大前提ですが、失敗をしない人間はいないのでリターン・プロテクションがあれば安心して買い物をすることができます。

※対象とならない商品や補償される金額など条件がありますのでカード会社に確認してください

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気・ケガによる入院等で予約していた旅行をキャンセルしたり、チケット購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償してくれます。

身内(カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の 親族)の急な不幸や子供の傷害による通院などにも対応しています。

あまりあって欲しくはありませんが、小さいお子さんがいるご家庭では決して珍しくない出来事でもあるかと思います。

自己負担額があったり支払われる補償金に限度はありますが、何もなければキャンセル料は全額支払うことが普通なので、少しでも戻ってくるのであればとても助かる補償でしょう。

2-5. 海外に行く時の保険や優待の内容が充実している

『アメックス ゴールドカード』は、海外への出張や旅行回数が多い人は特に下記の4つの恩恵を受けられるでしょう。

  • 空港ラウンジの無料利用(同伴者1名無料)
  • 手荷物空港宅配サービス
  • トラベルに関する優待の利用
  • カードに付いている海外旅行保険の条件が良い(特に家族特約)

空港ラウンジの無料利用(同伴者1名無料)

『アメックス ゴールドカード』は国内28空港、海外2空港のラウンジを無料で利用することができます。

国際線の場合は搭乗ゲートまで余裕を持って移動していなければならないため、手続きが終わると飛行機に搭乗するまでの時間長く待っていなければなりませんが、ラウンジを利用することで待ち時間を有効に活用できます。

羽田空港 ラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食を無料で利用することができるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

利用料金は1,000円前後ですが、カードと当日の搭乗券を提示することで無料にすることができます。

さらに、他のゴールドカードと異なり同伴者1名の利用料金も無料で利用することができます。小さいお子さん連れの家族でも、相手が家族カードを持つことで子供二人までラウンジを無料で利用することができるので大変便利です。

プライオリティパスを年間2回無料で利用できる

プライオリティパスとは、世界120か国400都市950か所以上のラウンジを当日搭乗予定の航空会社や搭乗クラスに関係なく利用することができるサービスのことです。

ただし、全ての空港のラウンジを使えるようになるわけではありません。日本では成田・中部・関西・福岡空港のラウンジのみになります

『アメックス ゴールドカード』はスタンダードというプライオリティパスの会員資格を得られるプラン(US$99)を無料で発行することができます。

また、通常1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料になります。(3回目以降、1回の利用につき27米ドルの利用料がかかります。)

手荷物空港宅配サービス

海外旅行の際、出発時に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅まで、カード会員の方お一人様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます

重くてかさばる荷物を自分で運ばなくても無料で配送してもらえば、たとえ1個であっても身軽に行動することができます。

自宅の住所と利用する空港によって宅配料金が異なりますが、往復の宅配料金の平均が4,000円を超えるので、利用回数が多ければ年会費の高さが気にならなくなるでしょう。

トラベルに関する優待の利用

電話1本で国内外の旅行を予約できる「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」(別途手数料がかかります)を利用することで、下記の2つの特典が受けられます。

  • エアポート送迎サービス|海外旅行時に提携タクシー会社が格安の定額料金で送迎
  • エアポート・ミール(国内線)|羽田/伊丹空港内の対象レストランで利用できるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)のプレゼント

その他にも旅行においては、下の表のようなサービスがあります。

サービス名 サービス内容 優待内容
国内旅行 オンライン旅行予約サイトでの割引 一休.com、日本旅行で割引が受けられる

・一休.com:毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント。さらにカード会員様限定の特典付プラン

日本旅行:「特選の宿」が5%オフ

空港パーキング 対象の空港パーキングで割引・優待特典が受けられる

成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港周辺

・通常駐車料金より20〜40%オフ(福岡は100〜200円引き)

・機械水洗い洗車が無料(成田のみ)

空港クロークサービス

中部国際空港、関西国際空港内手荷物預かり所で当日荷物を2個まで無料で預けられる

レンタカーの割引

提携企業で基本料金より5%オフ

カーシェアリングサービス タイムズ カー プラス

タイムズ カー プラス会員カード発行手数料通常1,550円(税込)が無料

京都特別観光ラウンジの利用

高台寺塔頭 圓徳院にあるカード会員専用のラウンジを利用できる

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶の接待
    (宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)
  • 夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴が用意されている
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス
  • ご同伴者3名様まで利用できる
海外旅行

プリファード・ゴルフ

提携ホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド / 1名様分)が無料 通常年会費295米ドルのところ、無料で登録

海外用レンタル携帯電話

レンタル料半額、通話料も通常の10%割引

オーバーシーズアシスト(海外旅行先で日本語サポート)

レストランの予約をはじめ、医療機関の紹介など緊急時の支援を日本語で相談できる 24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡可能

トラベル・サービス・ロケーション

世界中のサービス拠点で旅をサポートしてくれる

カードに付いている海外旅行保険の条件が良い(特に家族特約)

保険の金額は海外旅行保険に関しては利用付帯の条件は付きますが一部プラチナカード級の金額で補償され、家族特約が国内・海外旅行共に付くので手厚いです。

プラチナカード級の補償は下表の3つです。

海外旅行保険 傷害死亡保険:1億円(一部利用付帯)
救援者費用:400万円(一部利用付帯)
ショッピング保険 500万円/年

利用付帯とは

そのカードで支払いをすることで保険が適用される条件のことです。上記で言うと、海外旅行に関する移動費・交通費・ホテル代などを支払いをすることが条件となります。

また、家族特約の対象も下記のように広いので安心です。

  • 配偶者様
  • カード会員と生計を共にするお子様・ご両親などの親族(6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方)

さらに、航空便遅延費用補償が付くので飛行機の遅れや欠航が多い海外の飛行機を利用するのにストレスを軽減してくれます。

アメックス ゴールドカード アメリカンエキスプレスゴールドカード 航空便遅延費用補償(海外旅行)

出典:アメリカンエキスプレス

3. アメリカンエキスプレスゴールドカードの5つのデメリット

この章では逆に『アメックス ゴールドカード』のデメリットを5つ挙げていきます。

  • 年会費が高い
  • カードが使いにくい
  • 電子マネーのチャージでポイントが付かない
  • 国内旅行保険の条件が良くない
  • 海外利用時の為替手数料が高い

3-1. 年会費が高い

『アメックス ゴールドカード』は年会費29,000円(税抜)と高額で、これより年会費が高いゴールドカードは『ANA アメリカンエキスプレス ゴールドカード』の31,000円(税抜)しかなく、プラチナカード並の年会費です。

使える優待や特典も年収が高く、海外へよく行く人がお得になるものが中心となっています。

ポイントをお得に交換するために追加の年会費が必要になる

『アメックス ゴールドカード』のポイント還元率は提携航空会社のマイルに交換すると1%になりますが、それ以外だと0.33〜0.5%とあまり高くありません。

メンバーシップ・リワード・プラス」というプログラムに別途3,000円(税抜)/年の参加登録費を払うことでポイントの交換レートを上げることができます。

このプログラムに参加することでマイルに交換する時には2%にまで還元率を上げられます。しかし、ANAマイルへの交換には別に5,000円(税抜)/年の参加登録費を要求されます。

ポイントは1度交換をすると有効期限を無期限にすることができるので、必要な時だけに上記プログラムに参加をするなど工夫をしないと、高い年会費を払い続けることになり損をします。

2章でご紹介したメリットがあなたのライフスタイルに合っていなければ、下記の3枚のカードを選んだ方が年会費と受けられるサービスのバランスが取りやすくおすすめです。

カード名  年会費(税抜) 特長
ダイナースクラブカード 22,000円 ステータスや特典がほぼ同じ
 『ANA アメリカンエキスプレス ゴールドカード 31,000円 ANAマイルを効率よく貯められる
アメリカンエキスプレス スカイトラベラーカード 10,000円 飛行機や旅行代理店の利用が多いとポイントをたくさん貯められる

3-2. カードが使いにくい

他のゴールドカードと異なり、カード送付時に自分の利用可能枠が台紙などに記載されていないため、コールセンターに電話をして確認するか、Web上で確認する必要があります。

一定の可能枠の設定なしという表現になっていますが、カード利用可能枠について実際は下記のような設定になっています。

カード会員様からいただいたお申込書の情報(年収、審査時の他社借り入れ等の情報)に加えて、ご入会後のカード会員様のご利用頻度、お支払い実績等のご利用状況、また基本カード会員様の資産状況に応じて、ご利用いただける目安となるご利用可能枠をカード会員様毎に設定

引用:アメリカンエキスプレス よくあるご質問

既にアメリカンエキスプレスの利用履歴のある人なら良いのですが、初めてアメリカンエキスプレスのクレジットカードを持つ人はゴールドカードであっても利用可能枠が20〜30万であることも珍しくなく、高額商品を購入時に決済できなくて恥をかいたという話をよく聞きます。

また、使っている途中でも収入証明書や通帳の写しを要求されることもあります。

2章のメリットでご説明したカードを安全に使えるためにセキュリティを厳しくしているのでしょうが、高額の利用時には事前承認手続きが必要で電話をしなければなりません。

アメリカンエキスプレスカード 事前承認

出典:アメリカンエキスプレス

カード会社が利用履歴を見て枠を大きくしてくれるまでは、事前に入金・連絡をして使う「デビットカード」に近い使い方を要求されるのが面倒です。

また、分割払い・ペイフレックス(リボ払い)・ボーナス一括払いも入会後3ヶ月以上経ってから会員が登録の申し込みをしなくては利用することができません。

文字通りの利用可能額に上限がないカードを使いたい場合は、『ダイナースクラブカード』の方が使い勝手が良いでしょう。

3-3. 電子マネーのチャージでポイントが付かない

電子マネーのチャージにはEdy・モバイルSuica・SMARTICOCAに対応していますが、チャージでポイントは付きません。

アメリカンエキスプレスゴールドカード ポイント加算対象外の加盟店

出典:アメリカンエキスプレス

電子マネーへのチャージでポイントを稼ぎたい人は年会費が無料の下記のカードを別に1枚持つ事をおすすめします。

カード名  Edy nanaco モバイルSuica
JMBローソンPontaカードVisa 0.5% 0.5% 0.5%
タカシマヤセゾンカード 1% 1% 1%
リクルートカード 1.2%(VISAのみ) 1.2% 1.2%
エポスカード 0.5〜1% 0.5〜1%

3-4. 国内旅行保険の条件が良くない

海外旅行時の保険の条件はとても良いのですが、国内旅行保険の条件は死亡傷害しか付かず、事前に旅費をカードで支払っていないと適用されないため、実用的ではない内容です。

国内旅行保険の条件が良いカードを利用したい場合は、下記の2枚がおすすめです。

3-5. 海外利用時の為替手数料が高い

クレジットカードを海外で利用した時に、外貨での利用金額はクレジットカード会社が為替手数料を上乗せして円で請求してきますが、アメックスは他社に比べて為替レートが高いです。

国際ブランドの為替レート比較

5大国際ブランドの為替レートをまとめました。

国際ブランド名 為替手数料 基準レート
JCB 1.60% 利用代金の支払い処理を行った換算日の為替相場を基に決定
VISA 1.63%※ 各国のVisaセンターから米国の決済センターにデータが到着した時点で、Visaインターナショナルが外貨に交換するレート
MasterCard 1.63%※ 各国のMasterCardセンターから米国の決済センターにデータが到着した時点で、MasterCardインターナショナルが外貨に交換するレート
American Express 2.0% 換算日の前営業日における主要な外国為替相場情報からアメリカン ・ エキスプレスが選択した銀行間レート
Diners Club 1.3% カードご利用日のレートではなく、各国の国際提携組織から決済センターにデータが到着した時点で、国際提携組織が指定するレート

※クレジットカード会社によっては為替手数料が異なることがあります

注意すべきポイントは2つあります。

  • 為替レートはニュースや銀行で表示している数字と違うクレジットカード会社のレートを使っている
  • カードを使った日ではなく、使ったデータがカード会社に届いた日の為替レートを使っている

上の表から分かる通り、アメックスは為替の手数料が1番高いです。

それだけでなく、為替レートもアメックス独自の数字を利用しているため高くなります。

少し古いデータ(2010年)ですが、実際に同一店舗で同一商品を20分以内に全ての国際ブランドで購入し、その結果を比較した結果によるとアメックスは4位になっています。

出典:クレジットカード完全比較

上記サイトでも証明されていますが、海外で利用する場合はMasterCardブランドのクレジットカードが最も安い為替レートで利用できるのでお得です。

MasterCardには通常のクレジットカードのグレードであるゴールド・プラチナ・ブラックの他に5つのランクが存在します。

最上級ランクのワールドカードでは『SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード』が年会費12,000円(税抜)でありながら、ポイント還元率が高く有効期限もなくトラベルサービスも充実しているのでおすすめです。

4. アメリカンエキスプレスゴールドカードはこんな人が使うべき

これまでご紹介してきた特徴を元に、『アメックス ゴールドカード』を使うべき人は以下のような人です。

  • 見栄を張りたい
  • 安全にカードを使いたい
  • アメックス ゴールドカードの特典を利用したい
  • 海外旅行に年2回以上行く

1つでも当てはまるならおすすめで、2つ以上なら絶対に申し込みましょう。

下記で実際に利用している人の口コミを紹介します。

4-1. 見栄を張りたい

口コミ・評判

C・N さん(29歳)
評価:★★★★★5
今までクレジットカードには無頓着でしたが、もうすぐ30歳になるので社会人としてそれなりのカードを持ちたいと思い、ステータスで知られるアメックスのゴールドを申し込みました。
このカードを選んだ理由は、やはりデザインとステータスです。
学生時代の友人や合コンでの支払いの時にカードで支払いをする時に「アメックスのゴールド持ってるなんて凄いな」と言われます。
クレジットカードに詳しい人には「今は簡単に持てるからステータスなんてないよ」と言われることもありますが、周りからの反応は基本的に良いので自己満足に浸っています。
年会費分サービスを使いこなせていないと思いますが、見栄を張りたい自分には合っているカードです。

2014年10月に株式会社ウェブクルーエージェンシーがインターネットで行った調査によると、ゴールドカードを持っている人はわずか15%に過ぎなかったそうです。

クレジットカードに詳しくない人が金色の券面やGOLDの文字を見ると「ゴールドカードを持っていて凄い」と思われます。

少し古いですが2011年8月にトレンダーズ株式会社の調査では、ゴールドカードを持っていると女性の6割がその人の魅力に影響を与えると回答。また3人に1人は相手のイメージが変化し、経済的なゆとりや社会的信用が高いなどの好印象を持ちます。

特に『アメックス ゴールドカード』は知名度が高く、クレジットカードに詳しくない人からは「簡単に持つことができないゴールドカード」と思われているため、対人関係にも良い影響を与えられるのでおすすめです。

4-2. 安全にカードを使いたい

口コミ・評判

Y・E さん(32歳)
評価:★★★★☆4
私にとってはステータスとは、このカード持ってるのすごいでしょ?・・・ではなくどんな素晴らしいサービスがあるかだと思っています。
他社ステータスカード含め、ほとんどのクレジットカードが不正利用されても一旦は引き落としされ後日調査後保険での返金とゆうスタイルです。
アメックスのみは即請求凍結してくれて、お店側が正当性を証明出来なければ支払い無効と、持っていて安心感のある対応です。
ポイントは正直高いとは言えませんが、買い物の時の安心感を買っていると思えば気にならないサービスだと思います。

他のクレジットカードにもショッピング保険やオンラインショッピング保険などが付いていますが、『アメックス ゴールドカード』ほど利用に対して安全を配慮しているカードは他にはないでしょう。

デメリットでご説明した仕組みも、安全性を重視していると考えればメリットに感じる人もいるでしょう。

オンラインショッピングに関してはさらにワンタイムパスワードにより本人認証を行うサービス「American Express SafeKey」があるので、セキュリティが高くなっています。

わずかなポイント還元率の差よりもカードの利用に安全性を求める人には合っています。

4-3. アメックス ゴールドカードの特典を利用したい

口コミ・評判

K・M さん(38歳)
評価:★★★★☆4
招待日和での同伴者の食事の無料のサービスが良いです。招待日和に紹介されているレストランは接待にも十分使用できるレベルでした。
そもそも招待日和が医師限定のサービスであり年会費が3万円ほど。その他、ショッピングプロテクション等のサービスが充実。空港のラウンジも同伴者一名無料。
他のカードのプラチナクラスのサービスだと思います。
これでコンシェルジュが付いていれば最強のゴールドカードでしょう。

2章のメリットでご紹介したように、非常に多くの特典があります。

特に飲食関係の割引率が高いので、対象となるレストランなどを利用する機会が多ければそれだけで年会費以上にお得になります。

ゴールドダイニング by 招待日和

出典:アメリカンエキスプレス

チケットアクセスも、プラチナカードのサービスほど優先はされませんが一般入手が難しい人気アーティストの良席を取ってくれたという話も聞きます。

『アメックス ゴールドカード』の特典を利用できる人にはおすすめの1枚です。

4-4. 海外旅行に年2回以上行く

口コミ・評判

H・I さん(43歳)
評価:★★★★★5

海外旅行時、日本国内では特に重要視されない「ステイタス」を感じることができます。ホテルでのカード提示時、ホテルマンから安心されて全く関係のないホテルでも、部屋がアップグレードされる場合があります。

また、海外付帯保険は他社ゴールドカードと同等程度ではありますが、緊急時の「オーバーシーズ・アシスト」は、海外情報サービス、急病時のメディカルサービスを備えています。これは特に◎と言えるでしょう。

年会費は高いものの、家族カード1枚迄無料、カードラウンジでは同伴者1名迄無料での利用が可能なのも、プロパーアメックスの利点ではないでしょうか。

海外旅行の機会が多い私には割引以外の「ステイタス」や「安心感」が年会費以上の価値があり、最適の1枚です。

メリットでもご紹介したように海外旅行時に主に下記の4つのサービスを利用できます。

  • 空港ラウンジの無料利用(同伴者1名無料)※プライオリティパス年2回無料
  • 手荷物空港宅配サービス
  • トラベルに関する優待の利用|ホテルや空港サービスの割引
  • カードに付いている海外旅行保険の条件が良い(特に家族特約)

特に空港ラウンジは、カードの提示で同伴者1名も国内外30空港を無料で利用できるだけでなく、プライオリティパスの年会費と利用料金2回分無料になります。

楽天 ゴールドカード ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ出典:Louis’ Tavern First Class & Business Class CIP Lounge

「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」で2年連続アジア太平洋地域ラウンジ・オブ・ザ・イヤーに選ばれたタイバンコク スワンナプーム国際空港ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジも利用できます。

国際線のチェックインは早めにしなければならないので、その後の待ち時間が長くなりやすいですが、ラウンジを利用することで時間を有効に使うことができます。

プライオリティパスが使えるラウンジを探すのも、アプリ(iPhoneAndroid)があるので現在いる空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利です。

5. 申し込みの際のたった一つの注意点

申し込みをする際には必ず「6ヶ月以内のカードの申し込み枚数」に注意しましょう。

お得で便利だからとか、ポイントサイトでポイントがもらえるからといった理由で短期間にたくさんのクレジットカードの申し込みをしていると、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

6ヶ月以内のカードの申し込み枚数に注意する

『アメックス ゴールドカード』はゴールドカードの中でも審査が通りやすく発行されやすいカードです。

しかし、短期間に何枚ものクレジットカードの申し込みをしていると、カードが発行されない恐れがあり否決の情報が記録に残ります

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

また、せっかく発行されてもゴールドカードなのに利用可能枠が思ったよりも少なくて使い物にならないと後悔します。

クレジットカードの申し込みは半年に2枚以内にする

昇進・昇級や転勤・転職など急にライフスタイルが変わり、必要に応じて使うクレジットカードが変わることはあります。

しかし、その際にもできれば半年で2枚以下の申し込みに留めておいた方がカードは発行されやすくなります。

6. まとめ

アメリカンエキスプレス ゴールドカード』に関して、メリット・デメリット、口コミを交えた実際の使い勝手まで解説してきましたがいかがでしたか。

『アメックス ゴールドカード』は、以下のようなメリットがあるとても便利なクレジットカードです。

  • ステータスが高い
  • ポイントを無期限で貯めることができる
  • 特典や優待が多い
  • カードを安全に利用できる
  • 海外に行く時の保険や優待の内容が充実している

年会費がゴールドカード最高クラスでカードの使い方に癖のあるカードですが、上手に特典を使いこなすことができればとてもお得で便利な1枚になるでしょう。

『アメックス ゴールドカード』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

アメリカンエキスプレス ゴールドカード』は、他の紹介サイト経由だとキャンペーン条件が変わってしまうことがあるため、申し込みは必ず公式ページから行い、入会とカード利用で最大20,000ポイントのプレゼントを受け取りましょう。

『アメリカンエキスプレス ゴールドカード』公式ページ(https://www.americanexpress.com/jp/content/gold-card/

キャンペーン期間は、2017年4月30日までとかなり長いですが、途中でポイントが増える可能性もあるので確認しましょう。

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『アメックス ゴールドカード』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 20歳以上、定職がある方

パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません

家族会員 配偶者、ご両親、18歳以上のご子息・ご令嬢等
審査基準 ゴールドカードの中では易しめである
還元率 0.33〜1%(100円で1ポイント)※電力会社・ガス会社・水道局・税金の一部は200円で1ポイント(0.25%)
ブランド American Express
年会費 本会員 初年度 29,000円(税抜)請求月日:公式ホームページに記載なし(非公式情報)作成後2回目の締日に請求
Web入会 無料 ※2017年1月31日(火) までにお申し込みの方限定
次年度以降 29,000円(税抜)請求月日:公式ホームページに記載なし(非公式情報)前年より1ヶ月前の締日に請求
家族会員 1枚目無料、2枚目以降12,000円(税抜)請求月日:公式ホームページに記載なし
支払い方法 口座振替
支払い日 公式ホームページに記載なし(非公式情報)毎月10日・21日・26日から選べる(土・日・祝日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 一定の可能枠の設定なし

カード会員様からいただいたお申込書の情報(年収、審査時の他社借り入れ等の情報)に加えて、ご入会後のカード会員様のご利用頻度、お支払い実績等のご利用状況、また基本カード会員様の資産状況に応じて、ご利用いただける目安となるご利用可能枠をカード会員様毎に設定

支払い方法 1回払い・ボーナス一括払い(手数料不要)※分割払い・ペイフレックス(リボ払い)・ボーナス一括払いは入会後3ヶ月以降の基本カード会員様が申し込みをしないと利用できません
分割払い

実質年率

14.9%:3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回
ペイフレックス(リボ払い)

実質年率

14.90%

各明細書作成対象期間(前月の明細書作成対象日の翌日から当月の明細書作成日までの期間)の各日の利用残高に対して実質年率14.9%の手数料を年365日(うるう年の場合は366日)の日割計算でお支払いいただきます
毎月の締切日におけるペイフレックスのリボルビング未決済残高(円)

弁済金(円) 弁済金(円)
100,000 以下 3,000 7,000
100,001 以上 ,200,000 以下 6,000 14,000
200,001 以上 ,300,000 以下 9,000 21,000
以降同様に残高10万円迄増加ごとに 3,000 円加算 7,000 円加算
遅延損害金 年14.6%
キャッシング 2012年6月末日をもちまして、キャッシング・サービス、「エキスプレス・キャッシュ」を終了
電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 マイル付与
Edy

モバイルSuica

SMART ICOCA

ポイント ポイント名 メンバーシップ・リワードポイント
基本ポイント付与 100円利用で1P(1P=1円相当)
有効期限 無期限(一度目の交換までは最大3年間)
メンバーシップ・リワード・プラス 参加登録費:3,000円(税抜)/年 提携航空パートナーのマイルへの移行、ホテルのポイント・プログラムへのポイントの換算レートがアップするだけでなく、通常最大3年間のポイントの有効期限が無期限になります
ポイント移行目的

提携・ご利用先

メンバーシップ・リワード・プラスにご登録の方

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の方

マイルやホテルなどのポイントへ移行する 提携航空パートナー

1,000ポイント(*1)=1,000マイル

2,000ポイント(*2)=1,000マイル

提携ホテルグループ

1,000ポイント(*3)=1,250Hオナーズポイント

330スターポイント

2,000ポイント(*4)=

1,250Hオナーズポイント

330スターポイント

提携各社のポイントプログラム 楽天スーパーポイント

3,000ポイント(*5)=楽天スーパーポイント1,500ポイント

3,000ポイント(*5)=

楽天スーパーポイント

1,000ポイント

Tポイント

3,000ポイント(*5)=Tポイント1,500ポイント

3,000ポイント(*5)=

Tポイント1,000ポイント

ご旅行代金のお支払いに利用する アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

1ポイント(*6)=1円

1ポイント(*8)=0.4円

・アメリカン・エキスプレスメンバーシップ・トラベル・サービス

・日本旅行の各店舗

1ポイント(*7)=0.8円

カードご利用後の代金に利用する 航空会社でカードをご利用いただいた場合

1ポイント(*9)=1円

1ポイント(*9)=0.3円

ホテル・旅行代理店などの加盟店でカードをご利用いただいた場合

1ポイント(*9)=0.8円

旅行関連以外でカードをご利用いただいた場合

1ポイント(*9)=0.3円

(*1) 1,000ポイント単位で移行いただけます。

<年間移行ポイント上限> ANA:80,000ポイント=80,000マイル

(*2) 2,000ポイント単位で移行いただけます。

<年間移行ポイント上限> ANA:160,000ポイント=80,000マイル

(*3) 1,000ポイント単位で移行いただけます。

(*4) 2,000ポイント単位で移行いただけます。

(*5) 3,000ポイント以上、300ポイント単位で移行いただけます。年間移行ポイントに上限はございません。

(*6) 1,000ポイント(=1,000円)以上、5ポイント単位

(*7) 最小交換ポイント1,000(=800円)以上、1円単位

(*8) 最小交換ポイント2,000(=800円)以上、1円単位

(*9) 最少使用可能ポイント3,000ポイント以上 、1ポイント単位。1回の交換お手続きにつき最少3,000ポイント必要です。充当金額は小数点以下四捨五入とさせていただきます。

交換先 1,000P、1,000円分お食事券(2,000円毎に1枚利用):ALOHA TABLE

1,000P〜:チャリティー(復興支援、海外医療・教育支援、環境保全活動、社会貢献・福祉、文化遺産・芸術保護)

1,500P:ファミリーマートEクーポン500円分

1,900P〜:体験(アウトドア、ビューティ&ヘルス、カルチャー、自己啓発)

2,000P以上2,000P単位、330Pスター・ポイント:スターウッドホテル&リゾート スターウッド プリファード ゲスト

2,000P以上2,000P単位、1250 Hオナーズ・ポイント:ヒルトン・ワールドワイド ヒルトンHオナーズ

2,000P以上2,000P単位、1,000マイル:SAS ユーロボーナス、アジアマイル、アリタリア イタリア航空 クラブ・ミッレミリア、エティハド航空 エティハド ゲスト、エミレーツ航空 エミレーツ・スカイワーズ、エールフランスKLM フライング・ブルー、カタール航空 プリヴィレッジクラブ、シンガポール航空 クリスフライヤー、タイ航空 ロイヤルオーキッドプラス、チャイナエアライン ダイナスティ・フライヤー・プログラム、デルタ航空 スカイマイル、フィンエアー フィンエアー・プラス、ブリティッシュ・エアウェイズ エグゼクティブ・クラブ、ヴァージンアトランティック航空 フライングクラブ

2,300P:Dinos eクーポン 2,000円分(1回の決済につき1口/ご購入金額5,000円以上)

2,500P〜:ファッション・トラベル

3,000P、1,000円分:Amazonギフト券(Eクーポン) 、すかいらーくお食事券 (Eクーポン)、WebMoney、コストコショッピングクーポン、IKEAギフトカード、全国百貨店共通商品券、モスカード、ロイヤルホストお食事券、シズラーお食事券

3,000P以上1P単位:「ポイントフリーダム」カードご利用後のお支払い代金として、ポイントを充当できるサービス

3,000P以上300P単位、100P: 楽天スーパーポイント、Tポイント

3,000P~:アメリカン・エキスプレス百貨店ギフトカード1,000円〜

3,000P~:アメリカン・エキスプレス オリジナルグッツ

3,100P~:インテリア・日用雑貨

5,000P、5,000円分ショッピングクーポン(10,000円毎に1枚利用):ハンティング・ワールド、バリー、サムソナイト、シップス、エス・テー・デュポン、スウォッチ

5,000P〜:レストランクーポン5,000円分〜

6,000P、5,000円分ショッピングクーポン(10,000円毎に1枚利用):ユナイテッドアローズ

7,200P〜:食品・飲料・お酒

7,900P〜:家電・カメラ・AV機器

15,000P、5,000円分:Amazonギフト券(Eクーポン)

16,500P〜:ホテル宿泊クーポン(東急ホテルズ、プリンスホテルチェーン、その他、東京都内)

18,900P:RING BELL スマートギフト 6,000ポイント

19,400P:ハーゲンダッツ ギフト券 10枚

20,000P、10,000円分ショッピングクーポン:サルヴァトーレ フェラガモ、ジョルジオ アルマーニ、BURBERRY

33,000P:RING BELL スマートギフト 11,000ポイント

60,000ポイントで泊まれる宿

95,000ポイントで泊まれる宿

136,000ポイントで泊まれる宿

1,150,000P〜:Amazing(Taste of You、Precious Dinner、Drive to Exciting、Private Cruise、Memorable Stay)

ポイントフリーダム パッケージツアー等の旅行商品やヨドバシカメラや高島屋商品券、カード利用後のお支払い代金に利用できる(ポイント換算レート:0.3〜1円)
加盟店数 182店(オンラインショッピングも含む)
マイル フリークエント・フライヤー・プログラム 提携航空会社 ポイントをマイルに移行できる
名称 ANA 参加登録費:5,000円(税抜)/年 「ANAマイレージクラブ」へのポイント移行には、「メンバーシップ・リワード ANAコース」が別途必要。ポイント移行の上限は、80,000マイル/年間(1月~12月)です
チャイナエアライン、デルタ航空、ヴァージン アトランティック航空、タイ国際航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、スカンジナビア航空、アリタリア-イタリア航空、フィンランド航空、エティハド航空、エミレーツ航空、カタール航空、エールフランス/KLM航空
国内旅行保険

(利用付帯)

補償条件 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでチケットなどをご購入いただいた公共交通乗用具に搭乗中の事故、ご予約の際、事前にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで宿泊料金をお支払いになる旨をお伝えいただいた宿泊施設での宿泊中の火災・爆発が原因による事故、またはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでご購入のパッケージ・ツアーに参加中の事故によって傷害を受けられた場合に補償
傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害入院
傷害手術
傷害通院
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円
対象者 配偶者や生計を共にする6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方
海外旅行保険

(一部自動付帯)

補償条件 海外旅行を目的に住居(日本国内)を出発された時から、住居にお戻りになるまで(日本国出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間補償されます。基本カード会員ご本人様が日本出入国のために、時刻表に基づいて運航される国際航空機または国際船舶のチケットやパッケージ・ツアーの料金をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにてお支払いになられた場合、傷害死亡・後遺障害保険金額最高1億円を補償
傷害死亡・傷害後遺傷害 合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円

傷害・疾病治療 合計:300万円

自動付帯:200万円

利用付帯:100万円

賠償責任 最高 4,000万円
携行品損害 1旅行中50万円(免責3千円/年間限度額100万円)
救援者費用 合計:400万円

自動付帯:300万円

利用付帯:100万円

家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、治療:200万円、疾病:200万円、賠償:4,000万、携行品:50万、救援者:300万
対象者 配偶者や生計を共にする6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方
ショッピング・プロテクション 補償内容 国内、海外を問わずアメリカン・エキスプレスのカードでお求めのほとんどの商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間補償
補償限度額 (年間)500万円まで
免責金額 (1回の事故につき)1万円
カード盗難保険 届出を当社が受け取った日から遡って60日目以降に生じたカードの不正使用については、会員は支払責任を負わない
キャンセル・プロテクション 急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院等で、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケット購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償
自己負担額 「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額
オンライン・プロテクション 第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則としてご利用金額を負担いただくことはありません。
American Express SafeKey 「American Express SafeKey」参加加盟店でオンライン・ショッピングをする際、カード番号や有効期限などに加えて、ご登録のEメールアドレスへお送りしたワンタイムパスワードをご入力いただくことにより、本人認証を行うサービスです。第三者が不正に買物をしようとしても、ワンタイムパスワードによる本人認証が必要となるため、カードの不正使用を防止できます
リターン・プロテクション アメリカン・エキスプレスのカードでご購入いただいた商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を払い戻しいたします

※1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額までとなります

※食品等、対象とならない商品があります

航空便遅延費用補償(海外旅行)

自動付帯

乗継遅延費用 1回の到着便の遅延について最高20,000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 1回の出航遅延、欠航もしくは運休または搭乗不能について最高20,000円
受託手荷物遅延 1回の受託手荷物の遅延について最高20,000円
受託手荷物紛失 1回の受託手荷物の紛失について最高40,000円
国内空港ラウンジ 28空港39ヶ所 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港 韓国・仁川空港
空港ラウンジ 同伴者 1名様まで無料で利用
その他特典 ・プライオリティ・パス

「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に、基本カード会員様と家族カード会員様は年会費無料(通常99米ドル)でご登録いただけます。さらに、1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料になります。(3回目以降、1回の利用につき27米ドルの利用料がかかります。)

・手荷物空港宅配サービス

海外旅行の際、出発時に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅まで、カード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送

・エアポート送迎サービス

・空港パーキング

・無料ポーターサービス

・空港クロークサービス

・エアポート・ミール(国内線)

・プリファード・ゴルフ

・タイムズ カー プラス会員カード発行手数料が無料

・オーバーシーズ・アシスト

海外旅行先での日本語サポート

・海外用レンタル携帯電話をレンタル料半額、通話料も通常の10%割引

・指定レンタカー会社にて基本料金より5%オフ

・カード会員様専用高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」

・メンバーシップ・トラベル・サービス「ゴールド・デスク」

海外ホテルの優待特典

パッケージ・ツアー情報

クルーズ情報

・カード会員様専用旅行予約サイト【アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン】

・【一休.com】

毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント。さらにカード会員様限定の特典付プランもご用意

・【日本旅行】

「特選の宿」が5%オフ

・【Expedia】

海外ホテルご宿泊料金:8%オフ

海外ツアー料金:3,750円オフ ※15万円以上(税抜)のご利用の場合

・【アップルワールド.com】

通常の価格から5%の割引

・ゴールド・ダイニング by 招待日和

国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名様以上でご予約いただきますと1名様分が無料

・Taste from American Express Invites レストラン優待

世界中から厳選した400以上のレストランにて、飲食代金の20%オフやボトルワインのサービスなどの特典を用意

・チケット・アクセス

e+(イープラス)との提携により、様々なエンターテインメントのチケットを先行販売

・ゴールド・ワインクラブ

・アメリカン・エキスプレス・セレクト

日本をはじめ、世界100以上の国や地域の8,000以上のホテル・レストランにおいて、10%~70%OFFのご優待を中心とした特典をご利用いただけます

・コットンクラブ

・新国立劇場

・メンバーシップ・プレビュー

会員限定で、公開前の映画試写会を開催

・アメリカン・エキスプレス・コネクト

会員限定の優待特典、キャンペーン情報などをまとめてご覧いただけるウェブサイト

・ダイニング・トレンド

アメリカン・エキスプレスとグルメ情報ウェブサイトぐるなびが共同で開発したレスラン検索ウェブサイト。5つのライフスタイル別にレストランを紹介

追加カード ETCカード 初年度年会費無料:利用料金100円(税抜)につき1ポイント。年に1回以上の利用で翌年度の年会費が無料
JR東海プラスEXサービス 年会費 500円(税抜):利用料金100円(税抜)につき1ポイント。東海道新幹線(東京~新大阪間)をきっぷを受け取らずにご乗車いただくための「JR東海プラスEXサービス」会員様専用のICカード
Apple Pay 未対応

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket