世界一わかりやすい『セディナゴールドカード』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
セディナゴールドカード アイキャッチ

セディナゴールドカード』を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • セブン-イレブン、イオン、マルエツなど対象店舗でポイント還元率の良いゴールドカードを使いたい
  • 空港ラウンジを無料で利用などゴールドカードの特典を利用したい
  • 海外旅行に年に2回以上行く
  • 将来ハローキティデザインのプラチナカードを使いたい

しかし、「ポイント還元率が低い」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『セディナゴールドカード』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. セディナゴールドカード総評
  2. セディナゴールドカードの2つのメリット
  3. セディナゴールドカードの2つのデメリット
  4. セディナゴールドカードはこんな人が使うべき
  5. 申し込みの際の2つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. セディナゴールドカード総評

『セディナゴールドカード』の特徴をまとめると以下のようになり、対象店舗でのショッピングでお得なポイント制度や割引があり、海外旅行を快適にできる保険やキャッシングが付いたゴールドカードと言えます。

メリット デメリット
  • 全国のセブン-イレブン・イトーヨーカドー・ダイエー・イオンで毎日ポイント3倍
  • マルエツ等の各店舗で毎月第2・第4日曜日5%割引
  • カードに付いている保険の条件が非常に良い
  • 海外で現地通貨を最安値で手に入れられる(海外キャッシング利用)
  • 空港ラウンジを無料で利用できる
  • 全国20万ヵ所以上で最大90%の割引を受けられる優待サービスがつく
  • 可愛いハローキティが券面にデザインされている
  • ポイント還元率が低い
  • ステータスが低い

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイントの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『セディナゴールドカード』は下図のようになりました。

評価項目 点数 コメント
年会費 3 このページからの申し込みで初年度無料

2年目以降6,000円(税抜)

ポイント還元率 2 0.5%:通常利用

1.5%:全国のセブン-イレブン・イトーヨーカドー・ダイエー・イオン

ポイント交換先 4

グッズとの交換やAmazonなどのギフト券、他社ポイントやJALマイルへの交換、キャッシュバックができる

電子マネーチャージ 5 モバイルSuica・SMART ICOCA・nanacoへのチャージ、iD・QUICPayの利用でポイントが付く
保険金額 5 国内・海外旅行保険共に死亡・後遺障害の保険だけカードで旅費の支払いが条件で金額が上がり、他の項目はカードを持っているだけで適用される

補償金額は平均以上で、救援者費用の500万円はゴールドカード最高額。海外旅行保険の家族特約対象の範囲がとても広く、家族もキャッシュレス診療を受けられるなど条件が非常に良い

ネットショッピング保険も付いている

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『セディナゴールドカード』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『セディナゴールドカード』は対象店舗でのショッピングでお得になりやすく、海外旅行が快適にできるサービスが多いゴールドカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 B+ セブン-イレブン・イオンなど普段の買い物でポイントが貯まりやすいショッピングがお得になりやすい。海外旅行保険やキャッシングの条件が良いため、海外によく行く人にも便利な1枚です
ステータス C 流通系カードの1種であり、年会費も安めであるためステータスと社会的信用度は低い
サポート・サービス B ゴールドデスクがフリーダイヤルで対応してくれるが公式ホームページでは受付時間が不明。
少しわかりにくいが、メールでの問い合わせにも対応している。
優待 B+
  • マルエツ等の各店舗で毎月第2・第4日曜日5%割引
  • プレミアムクラブオフが利用できる
  • トラベルデスク(海外・国内パッケージツアー3〜8%割引)
  • セディナメディカルコール(医療に関する相談を24時間無料でできる)
  • ウキウキトラベル賞(カードの利用金額に応じて抽選で海外・国内旅行が当たる)
  • 三井住友銀行キャッシュカードATM手数料が「無料」

<ハローキティのみ>

  • サンクスクリスマスプレゼント(年150万以上の利用でハローキティオリジナルグッズ)
  • パソコン用イラスト壁紙カレンダー無料ダウンロード

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 A 300ポイントから利用することができる
ポイント有効期限 C

2年間

加盟店数 S

マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦、棒二森屋、三春屋、中合福島、十字屋山形、今治デパートグループ※(ショッパーズ・ライフショップ・ショッピングセンター保内・フジマート野村)、東武イーストモール※、東武サウスヒルズ※、スーパーストア

審査の難易度 S

高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方となっている

学生や20代の自営業で発行報告があり審査は易しめである

家族カード B このページからの申し込みで初年度年会費無料、2年目以降1,000円(税抜)でポイント合算ができ、本カードとほぼ同じサービスを受けられる
追加カード S ETCカード無料、セディナiD・セディナQUICPay無料、JR東海プラスEXサービス、Apple Pay対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. セディナゴールドカードの2つのメリット

『セディナゴールドカード』は下記の2つのメリットがあります。

  • セブン-イレブンやスーパーでお得に買い物ができる
  • 海外旅行で快適に過ごせるサービスが充実している

2-1. セブン-イレブンやスーパーでお得に買い物ができる

セブン-イレブンやイオン、マルエツでカードを利用するとポイントが多くもらえたり割引を受けられたりします。

毎日1.5%の高ポイント還元率で買い物ができる

全国のセブン-イレブンとイトーヨーカドーでの買い物でカードを利用するとわくわくポイントが3倍もらえるので、1.5%の高還元率となります。

セディナゴールドカード セブンイレブン イトーヨーカドー

出典:セディナゴールドカード

また、全国のダイエー、イオングループでの買い物も同様に1.5%の高還元率となります。

対象となる店舗は下の表の通りです。

ダイエー・グルメシティ・フーディアム
イオン マックスバリュ イオンスーパーセンター ボンベルタ成田
ホームワイド 光洋 マルナカ 山陽マルナカ
ピーコックストア サンデー ジョイ ザ・ビッグ 

全国チェーンを始め対象となる店舗数が非常に多いため、近所に店舗があれば普段のお買い物がとてもお得になります。

日曜日は5%割引で買い物ができる

マルエツなど各店舗では、カードでの買い物で優待となる下記の日曜日はほとんど売場全品5%割引となります。

毎週日曜日|マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・魚悦

毎月第2・第4日曜日 棒二森屋 三春屋
中合福島 十字屋山形
今治デパートグループ
東武イーストモール
東武サウスヒルズ
スーパーストア

※の店舗では、カード利用代金請求時に5%割引となります(一部精算時に割引の店舗もあり)

特にマルエツは「Tカード」を持っていると、日曜日はポイント5倍デーでTポイントもたまり3重に得をすることができます。

2-2. 海外旅行で快適に過ごせるサービスが充実している

次に紹介する3つのサービスが良いため、海外旅行へ行く時にとても便利です。

  • 空港ラウンジを無料で利用できる
  • カードに付いている保険の条件が非常に良い
  • キャッシングで現地通貨を最安の手数料で手に入れられる

空港ラウンジを無料で利用できる

年会費がこのページからの申し込みで初年度無料、2年目以降も6,000円(税抜)と比較的安いゴールドカードですが、国内28空港のラウンジを無料で利用することができます。

羽田空港 ラウンジ

出典:羽田空港

ただし、下表のような違いがあるので使える空港ラウンジの数などを重視する人はカード申し込み時のブランドの選択に注意してください。

JCB

VISA・Mastercard

国内空港ラウンジ数 43ラウンジ 42ラウンジ
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港

中国30空港のラウンジ(2018年3月31日までの期間限定)

使えない(ハワイホノルル市内にあるホノルルラウンジが利用できる)

カードに付いている保険の条件が非常に良い

他のゴールドカードに付いている海外旅行保険に比べて、下記の2つが特に優れています。

  • 本人会員の救援者費用が500万円とゴールドカード最高額
  • 家族特約対象者もキャッシュレス診療を受けられる

傷害死亡・後遺障害以外はカードを持っているだけで保険が適用される“自動付帯”の条件なのも、わざわざ契約をしなければいけない保険会社の旅行保険と違って便利で安心です。

本人会員の救援者費用が500万円とゴールドカード最高額

海外旅行保険で重視すべき項目の1つである救援者費用が500万円であるため、緊急時に家族が駆けつけてもあなたが費用を負担する可能性はかなり低くなります。

なぜなら、海外旅行保険で使われる機会の多い保険は次の3つで95.4%を占めることがジェイアイ傷害火災保険株式会社の2015年のトラブルデータより明らかになっているからです。

  1. 治療・救援費用(傷害疾病治療・救援者費用)|49.0%
  2. 携行品損害(携行品損害)|32.5%
  3. 旅行事故緊急費用(航空機遅延保険)|13.9%

救援者費用は他に現地から日本の病院へ移動するための費用(死亡時の遺体輸送も含む)なども補償してくれるので、治療費と並んで非常に重要な項目であることがわかります。

その他の重要な項目も下表のようにゴールドカードの平均以上の金額なので、保険会社への旅行保険金額を減らせたり、入らなくても済むのでその分のお金を節約することができます。

傷害疾病治療 300万円
携行品損害 50万円(自己負担額:1事故につき3,000円)
賠償責任 5,000万円
傷害死亡・後遺障害 自動付帯:2,000万円、利用付帯:8,000万円

利用付帯とは
そのカードで支払いをすることで保険が適用される条件のことです。
上記で言うと、海外旅行に関する移動費・飛行機代(交通費)・ホテル代などを支払いをすることが条件となります。

プロが教えるお得な小技出発前の空港までの電車代やバス代の支払いでも適用になるので、少ない金額負担で保険を付けたり金額を増やせます。

家族特約対象者もキャッシュレス診療を受けられる

家族特約対象者もキャッシュレス診療を受けられるゴールドカードはほとんどなく、他には『セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード』しかありません。

キャッシュレス診療を受けられるメリットは次の通りです。

メリット 内容
受診をスムーズにできる 異国で説明の難しい症状をある程度事前に病院に伝えてもらえる

どこの病院を受診したら良いのか迷わずに済む

立て替える必要がない 自分のカードの利用枠を気にせずに済む

一時的な大金の出費を防げる(病院によってはカード払いを受け付けていないこともある)

保険会社へ提出する書類がない(または減らせる) 提携病院へ保険会社から直接支払われるので、病院で必要な書類を書くだけで保険会社に提出しなくて済む

(状況によっては必要だが、キャッシュレス診療に比べて書類を減らせる)

1番大事なのは、病気や体調の悪さをうまく説明できない小さなお子さんや高齢の方の受診を日本語の通じるオペレーターに相談して、適切な病院に案内をしてもらえて素早く受診できることです。

海外の病院では支払い能力があると判断されないと治療をしてくれなかったり、受診に必要な書類や証明書などの手続きがスムーズにいかないと受診ができないこともあります。

緊急時にそうした面倒な手続きや心配事を気にせず、家族を受診させられるのは非常に安心でしょう。

キャッシングで現地通貨を最安の手数料で手に入れられる

『セディナゴールドカード』に付いているキャッシング機能を利用することで、現地通貨を最安の手数料で手に入れられることができます。

なぜなら、『セディナゴールドカード』には次の2つの特長を利用できるからです。

  1. ネットで繰り上げ返済ができるので利息のかかる日を最短にできる
  2. 海外ATM手数料が無料

注意!

通常の海外ATM手数料は無料ですが、別に【オーナーチャージ】と呼ばれる現地のATM設置会社が独自に取る手数料がかかることがあります。

また、ATM利用時のレシートにfee(手数料)が表示されることがありますが、請求される金額に海外ATM手数料は含まれません。

セディナだけがキャッシングの返済手段の一つにペイジーというインターネットで入金できるサービスが使えるため、利息がかかる日を最短にできます。

セディナ キャッシング 返済方法

出典:セディナ

また、他のクレジットカードだと108円〜216円ほどかかる海外ATM手数料も無料で利用できます。

そのため、例えば10万円分の外貨を手に入れた場合、他のゴールドカードと比べて約1,600円もお得になります。

『セディナゴールドカード』 多くのゴールドカード
1日の金利 50円(年率18%÷12ヶ月÷30日×10万円)
利息を払う日数 最短2日 約30日
ATM手数料 無料 216円
合計手数料 100円 1,716円

上記は海外キャッシングの手数料分だけの話であり、その他に引き出した外貨の金額に国際ブランドが決めている為替レートをかけた金額がさらに請求されます。

3. セディナゴールドカードの2つのデメリット

この章では『セディナゴールドカード』のデメリットを2つ挙げていきます。

  • ポイント還元率が低い
  • ステータスが低い

3-1. ポイント還元率が低い

2章のメリットでご説明した対象となる店舗以外でのポイント還元率は0.5%となり低いです。

場所を選ばずに高いポイント還元率を求めるなら次の2枚がおすすめです。

3月1日追記:Apple Pay対応開始!

3月1日からついに『セディナゴールドカード』でもApple Payへの対応が開始となりました。

モバイルSuicaの年会費を払わずにSuicaへのチャージができ利用分のポイントが付くので、より『セディナゴールドカード』の使い勝手が良くなります。

また、iD独自のキャンペーンもあるので普通にカード払いをするよりもお得に使えます。

3-2. ステータスが低い

『セディナゴールドカード』は流通系と呼ばれるスーパーなどで優待や割引が多く受けられるよう発行されているため、学生や主婦でも作りやすいゴールドカードなのでステータスは低いです。

ゴールドカードとしてのステータスや空港ラウンジを無料で利用できるなどの特典を重視するのであれば『三井住友VISAゴールドカード』が年会費を4,000円(税抜)まで割引できるのでおすすめです。

旅行時の空港ラウンジ利用や保険、人前で見せても恥ずかしくないカードを使いたい時は『三井住友VISAゴールドカード』を利用し、セブン-イレブンやイオン、マルエツでのお得な買い物は次のどちらかを選び、状況に応じて使い分けた方が良いでしょう。

カード名 メリット デメリット
セディナカードJiyu!da!
  • 年会費無料で持てる
  • セブン-イレブンやイオン、マルエツでのお得な買い物ができる
支払い金額を自分で決められるカードなので、届いたら支払い上限を利用額の上限と同じに設定しないと手数料が発生する
セディナカードクラシック
  • セブン-イレブンやイオン、マルエツでのお得な買い物ができる
  • 国内・海外旅行保険が付く
年会費1,000円(税抜)が必要

4. セディナゴールドカードはこんな人が使うべき

これまでご紹介してきた特徴を元に、『セディナゴールドカード』を使うべき人は以下のような人です。

  • セブン-イレブン、イオン、マルエツなど対象店舗での買い物が多い
  • 海外旅行に行く機会が多い
  • 将来ハローキティデザインのプラチナカードを使いたい

1つでも当てはまるならおすすめで、2つ以上なら絶対に申し込みましょう。

下記で実際に利用している人の口コミを紹介します。

4-1. セブン-イレブン、イオン、マルエツなど対象店舗での買い物が多い

口コミ・評判

R・Eさん(28歳)
評価:★★★★☆4
始めはマルエツにあった「OMC GOLDカード」のハローキティデザインを申し込もうと思ったのですが、デザインが好きになれず同じ会社から出ている「セディナゴールドカード」の方を選びました。
セブン-イレブンやマルエツが職場・自宅近所にあり買い物の機会が多いので面白いくらいポイントがたまります。
電子マネーをいくつも使い分けたり面倒なことをしなくても、これ1枚持っているだけで色々なお店でポイントがたくさんもらえたり、割引を受けられるので厳しい家計を支える主婦の強い味方になっています。
マルエツは毎週日曜日に5%割引になるので、日曜まで我慢できるものは待ってこの日にまとめ買いするようにしています。

2章のメリットでご紹介したように、対象となる店舗でポイントが2〜3倍たまったり5%の割引が受けられるなど普段のお買い物が非常にお得になる1枚です。

意外なのは、イオンで1番お得になりそうな『イオンカード』よりも『セディナゴールドカード』の方が普段の買い物ではポイントがたまりやすいということです。

『イオンカード』 『セディナゴールドカード』
カード利用でたまるポイント 200円(税込)で2ポイント 200円(税込)で3ポイント
5%割引デー 毎月20・30日 なし

仕事などで忙しく、特定の割引日に買い物ができない人には毎日がお得になる『セディナゴールドカード』の方が良いでしょう。

4-2. 海外旅行に行く機会が多い

口コミ・評判

M・Kさん(32歳)
評価:★★★★★5
海外旅行に行く機会が多いのですが、その度に息子の旅行保険代がかかるのが悩みでした。
旅先で知り合った人に保険のことを尋ねると家族特約の条件が良いこのカードのことを教えてもらい、帰国後すぐに作りました。
家族にも傷害・疾病治療費用が200万円付き、キャッシュレス診療に対応しているので安心です。
他に持っているカードとの組み合わせで600万円まで補償を受けられるので、アメリカなど一部の国以外はこれだけで済むので、毎回の旅行保険代を考えるとカードの年会費は安い買い物でした。

海外旅行では、普段と異なる環境へ行くため小さなお子さんは特に体調を崩したり病気になりやすいため、言葉の通じない外国で受診をするのは大変です。

また、親孝行をしようと両親を連れて旅に行く場合も、シニア層(65歳以上)の高額医療費用事故発生率は65歳未満の約4倍となり、旅行保険に入れなかったり入れても保険金額がとても高くなります。

ジェイアイ傷害火災保険株式会社 高額医療費用事故件数推移

出典:ジェイアイ傷害火災保険株式会社のトラブルデータ

安全を重視して、毎回保険会社の旅行保険に入るのも良いですが回数が多くなると1回分の旅行費用が出せてしまうくらいの負担になってしまいます。

『セディナゴールドカード』に付く海外保険は対象者に年齢制限がないので、カードの年会費だけで大きな安心と安全を手に入れることができるでしょう。

4-3. 将来ハローキティデザインのプラチナカードを使いたい

口コミ・評判

Y.Uさん(25歳)
評価:★★★★☆4
小さい頃からハローキティが大好きで、いい歳して…と言われそうですが家の中はキティグッズ一色になっています。
国内でだだ1つのハローキティデザインのプラチナカードなので、コレクターとしての血が騒ぎ招待を受けるために必要な「セディナゴールドカード」を作りました。
券面が傷つくのが嫌なのでお店で使うことはなく、ポイント3倍以上もらえるポイントモールを使ってネットショッピング専用カードにしています。
ユニクロとかトリンプ、ANAPなどファッションサイトも豊富にあるのでカードをたくさん使って早くプラチナカードのキティちゃんとご対面したいです。

セディナには『セディナ プラチナカード ハローキティ』という招待制のプラチナカードがあります。

セディナ プラチナカード ハローキティ

出典:セディナ

2014年9月当時は日本で初めてのキャラクターデザインのプラチナカードでした(その後『JALJCBカード(ディズニー・デザイン)プラチナカード』が登場)

手に入れるための条件がはっきりしていませんが、『セディナゴールドカード』を始めとするセディナで発行しているゴールドカードを持ち、下記の条件を満たすと届いたという話を聞きます。

  • 年200万円以上のカード利用を数年

お気に入りの可愛いキティちゃんといつも一緒に買い物をしたい女性には、頑張って手に入れたい1枚です。

ハローキティとの違いはサンクスクリスマス特典だけ

『セディナゴールドカード』と『セディナゴールドカード ハローキティ』の違いは次の2つしかありません。

『セディナゴールドカード』 『セディナゴールドカード ハローキティ』
  • 券面がシンプルなデザイン
  • サンクスクリスマス特典はポイントがもらえる
  • 券面がハローキティデザイン
  • サンクスクリスマス特典はハローキティのオリジナルグッズがもらえる

その他のカードの機能は同じなので、デザインなどあなたのお好みに合わせて選んでください。

5. 申し込みの際の2つの注意点

申し込みをする際には以下の注意点を確認してから申し込みましょう。

  • キャッシング枠
  • ブランドの選択

この2つの注意点をあまり考えずにカードの申し込みをしてしまい、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

申し込みをする際には以下の点を注意してください。

5-1. キャッシング枠は年収の1/3未満の希望額で申し込む

原則としてキャッシング枠は年収の1/3未満の希望額にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社は「この人はお金に困っている人なのかな」と判断して、カードが発行されない恐れがあります。

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

自分の持っているカードに合計で年収の1/3以下の金額にしてキャッシング枠を申し込むと、総量規制の基準に引っかからずカードが発行されやすいです。

5-2. ブランドの選択

『セディナゴールドカード』はJCB・VISA・Mastercardと3つのブランドを選ぶことができますが、「どれを選んでもそんなに変わらない」と適当に決めようとしていませんか。

実はブランドによって使えるサービスが異なりますので、知らずに選択をすると後悔するでしょう。

ブランドによって使えるサービスなどが異なる

それぞれのブランドで次のような特長があります。

国際ブランド JCB Mastercard VISA
Apple Pay Walletアプリからのチャージ・オンラインショッピングに対応 機能制限あり
国内空港ラウンジ数 43ラウンジ 42ラウンジ
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港

中国30空港のラウンジ(2018年3月31日までの期間限定)

 使えない(ハワイホノルル市内にあるホノルルラウンジが利用できる)
利用できる国・場所 国内・東南アジア中心  世界中どこでも
海外優待 JCBプラザ

JCB優待ガイド

海外旅行日本語サポート(VJデスク)

特に注意すべきなのは利用できる国・場所です。

次のどれかに当てはまるなら、そのブランドを選びましょう。

  • JCB:ハワイ・東南アジア以外の海外にあまり行かない、Apple Payを制限なく使いたい
  • Mastercard:海外に行く機会が多い、海外為替手数料を最安値にしたい、Mastercardのサポートを使いたい、Apple Payを制限なく使いたい
  • VISA:海外に行く機会が多い、Visaのサポートを使いたい

nanacoチャージでのポイントはJCBだけでなく、VISAやMastercardブランドでも付くとセディナ公式から回答を得ています。

6. まとめ

セディナゴールドカード』に関して、メリット・デメリット、口コミを交えた実際の使い勝手まで解説してきましたがいかがでしたか。

『セディナゴールドカード』は以下のようなメリットがある、とても便利なクレジットカードです。

  • セブン-イレブンやスーパーでお得に買い物ができる
  • 海外旅行で快適に過ごせるサービスが充実している

全国チェーンのコンビニやスーパーを始め、数多くのお店でポイントが多くもらえたり割引を受けられるので、普段の買い物をお得にするのには最適な1枚です。

また、保険やキャッシングなど海外旅行を快適にできるサービスが多いため、特に小さいお子さんや高齢の人と海外へ行く機会が多い人には保険代わりに持っておけるゴールドカードです。

『セディナゴールドカード』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

『セディナゴールドカード』公式ページ:

http://www.cedyna.co.jp/card/lineup/detail/cedyna_gold/

※セディナゴールドカードの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『セディナゴールドカード』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
家族会員 満18歳以上(高校生を除く)の同姓・同居のご家族
審査基準 ゴールドカードの中ではやや易しめである
還元率 0.5%
ブランド JCB・VISA・Mastercard
年会費(税別) 本会員 初年度 Webからの入会で無料(通常6,000円)
2年度以降 6,000円 請求月日:カード郵送時の台紙に記載
家族会員 初年度 Webからの入会で無料(通常1,000円)
2年度以降 1,000円 請求月日:カード郵送時の台紙に記載
支払い方法 口座振替
支払い日 締切日:毎月末日、翌月27日(金融機関の休業日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 カード送付時に通知

(非公式情報)

30万円~200万円

支払い方法 1回払い・2回払い・リボルビング払い・分割払い・ボーナス一括払い(手数料不要)・ボーナス2回払い
分割払い

実質年率

12.20%:3回

13.51%:5回

13.86%:6回

14.57%:10回

14.73%:12回

14.87%:15回

14.93%:18回

14.95%:20回

14.96%:24回

14.91%:30回

14.82%:36回

ボーナス一括払い 利用代金が1万円で、会員がボーナス一括払いを指定した場合は、利用代金を会員の指定月(夏期 6月・7月・8月、冬期12月・1月のいずれかの月)に一括して支払う
ボーナス2回払い

(利用代金が5万円以上の場合)

利用代金と手数料を合算した額の2分の1ずつを指定月(夏期6月・7月・8月、冬期12月・1月のいずれかの月)に支払う

利用代金100円当たりの手数料の額は3.0円(実質年率2.31%~12.08%)、支払期間は、5ヵ月から19ヵ月

リボ払い

実質年率

15.00%

定額リボルビング払い(手数料With-out方式)にて、手数料を支払元金に加算して支払うものとします。なお、手数料は、毎月締切日のカードショッピングのリボルビング利用残高に対して下記の手数料率(以下「手数料率」といいます。)を乗じた額とします
締切日(毎月月末)のご利用残高 月々の支払額  5,000円コース 10,000円コース 15,000円コース  20,000円コース
遅延損害金 年14.60%
キャッシング 利用可能枠 ご利用可能枠/1万円~200万円(新規申込は上限50万円まで)

カードキャッシングによる融資金は1万円単位

支払い方法 一括払い

リボルビング払い

実質年率 18.00%

締切日(毎月月末)リボルビング利用残高

支払額(短期コース)

支払額(長期コース)

5万円以下

5,000円

3,000円

5万円超~10万円

10,000円

10万円超~20万円

6,000円

20万円超~30万円

15,000円

9,000円

30万円超~40万円

20,000円

12,000円

40万円超~50万円

25,000円

15,000円

50万円超~60万円

30,000円

18,000円

60万円超~70万円

35,000円

21,000円

70万円超~80万円

40,000円

24,000円

80万円超~90万円

45,000円

27,000円

90万円超~290万円

50,000円

10万円を超す毎に3,000円ずつ加算します

290万円超~

50,000円

90,000円

国内ATM利用手数料 セディナのカードでCD・ATMでキャッシングご利用1回につき、ご利用金額1万円以下は100円(税抜)、1万円超は200円(税抜)をご負担いただきます。
返済方法 ①電話

②インターネット(Pay-easy)

③全国の提携金融機関ATM

《提携ATM》:「三井住友銀行ATM」、「セブン銀行ATM」、「三菱東京UFJ銀行ATM」、「東京スター銀行ATM」

④ローソン店内にあるLoppi(ロッピー)

遅延損害金 20.00%
ポイント ポイント名 わくわくポイント
基本ポイント付与 月間ご利用金額200円(税込)ごとに1ポイント(年会費、キャッシング、ローン、利息、手数料およびEdyチャージのご利用にはポイントは付きません。 )
有効期限 2年間
サンクスクリスマスポイント(ハローキティの場合は下記のその他特典が対象) 利用対象期間(毎年11月〜翌年10月末日)の利用金額が100万円(税込)以上の本人会員の方には最大6,000ポイントのわくわくポイントをお贈りいたします。
毎年11月~翌年10月末日の利用金額

プレゼントポイント

200万円(税込)以上

6,000ポイント

150万円(税込)以上

3,000ポイント

100万円(税込)以上

1,000ポイント

トクトク!ステージ 年間(1月〜12月)のご請求金額に応じて、翌年のポイント倍率が決まります。
年間(1月~12月)のご請求金額

ポイント倍率

200万円以上

1.6倍

100万円以上200万円未満

1.3倍

50万円以上100万円未満

1.2倍

50万円未満

1.0倍

毎日ポイント3倍 全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ダイエー、イオンでの利用でわくわくポイントが毎日3倍
オンラインモール セディナポイントモール セディナポイントモールを経由してネットショッピングするだけで、わくわくポイントが毎日3倍~21倍
交換先 300P:「プレミアムセレクション」への抽選

1,000P〜:グッズとの交換

1,000P以上500P単位、1P→0.8円、800ポイント:Gポイント(1回の交換ポイント数が5,000ポイント未満)

1,000P以上500P単位、1P→1円、1,000ポイント:nanacoポイント、ドトールポイント、Gポイント(1回の交換ポイント数が5,000ポイント以上、dポイント、WALLET ポイント

1,000P以上1,000P単位、1P→0.7円、700円分:キャッシュバック(下記以外の金融機関が引き落とし口座)

1,000P以上1,000P単位、1P→0.8円、800円分:キャッシュバック(「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」が引き落とし口座)

1,000P以上1,000P単位、1P→1円、1,000円分:VJAギフトカード、JTBナイスギフト、ダイエーグループ商品券、図書カードNEXT、日本旅行ギフト券、ジェフグルメカード(別途交換手数料500ポイント必要)、寄付

3,000P以上1,000P単位、1P→1円、3,000円分:Amazonギフト券

5,000P以上5,000P単位、1P→1円、5,000円分:nanacoカード、JCBギフトカード

加盟店数 なし
電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 ポイント付与
Edy

nanaco

0.5%(200円につき1P)
モバイルSuica

0.5%(200円につき1P)
SMART ICOCA

0.5%(200円につき1P)
iD

0.5%(200円につき1P)
QUICPay

0.5%(200円につき1P)
マイル 名称 利用で貯まる カードに付属 ポイント交換
JAL

JAL:1,000P以上500P単位、1P→1円:500マイル※年間(1~12月)の交換上限は15万マイルまで
Apple Pay 名称 チャージ・利用の可否 Walletアプリからのチャージ オンラインショッピング対応 ポイント付与
Suica (JCB・Mastercardのみ)
iD 0.5%(200円につき1P)
国内旅行保険

(自動付帯)

補償条件 利用付帯分は事前に旅行代金等を対象カードでお支払いいただいた場合に補償

・被保険者が公共交通乗用具に乗客として搭乗中に生じた急激かつ偶然な外来の事故によるケガを原因として

・被保険者が宿泊施設に宿泊中に生じた火災・破裂・爆発によるケガを原因として

・被保険者が宿泊を伴う募集型企画旅行(注2)参加中(注3)に生じた急激かつ偶然な外来の事故によるケガを原因として

傷害死亡・後遺傷害 合計:5,000万円

自動付帯:1,000万円

利用付帯:4,000万円

入院 日額 5,000円
手術 手術の種類に応じて(所定の倍率(10倍、20倍、40倍)×5,000円)
通院 日額 2,000円
家族特約
対象者
海外旅行保険

(自動付帯)

補償条件 対象のカードご加入日(カード会社に会員として登録された日)の翌日以降に旅行  期間を開始するご旅行が対象 保険期間:日本出国日から3ヶ月後の午後12時までを限度
傷害による死亡・後遺障害 合計:1億円

自動付帯:2,000万円

利用付帯:8,000万円

傷害・疾病による治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円(自己負担額:1事故につき3,000円)
救援者費用 500万円
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、傷害:200万円、疾病:200万円、賠償:2,000万、携行品:50万、救援者:200万円
対象者 ①カード会員の配偶者

②カード会員と生計を共にする同居の親族

③カード会員と生計を共にする別居の未婚の子

※親族とは、6親等以内の血族または3親等以内の姻族です。

※対象となるご家族の方には年齢制限がありません。

ショッピング保険 補償内容 対象のカードを利用して購入した商品が、購入日(配送等による場合には商品の到着日)より対象期間内に破損、盗難、火災などの偶然な事故により損害を被った場合に補償

対象期間:90日

補償限度額 年間300万円
自己負担額 (1回の事故につき)3,000円
カード盗難保険 お客さまより弊社にご連絡いただいた日から60日前までさかのぼって補償
ネットセキュリティサービス インターネットで不正利用され、「なりすまし」など、身に覚えのない請求が届いた場合の損害を60日前まで遡って補償
国内空港ラウンジ JCB 28空港・43ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
VISA・Mastercard 28空港・42ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外空港ラウンジ JCB ハワイ・ホノルル空港 中国30空港のラウンジ(2018年3月31日までの期間限定)
海外ラウンジ VISA・Mastercard ホノルルラウンジ
その他特典 ・ゴールド会員専用デスク(フリーダイヤル)

・下記の店舗で優待デーの利用でほとんど売場全品5%Off

毎週日曜日:マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦

毎月第2・第4日曜日:棒二森屋、三春屋、中合福島、十字屋山形、今治デパートグループ(ショッパーズ・ライフショップ・ショッピングセンター保内・フジマート野村)、東武イーストモール、東武サウスヒルズ、スーパーストア

・プレミアムクラブオフ

スポーツ、レジャー、リラクゼーション、ショッピング、国内宿泊、ライフサポート・サービスを特別価格でご利用いただける会員様限定のサービス

・パッケージツアー割引サービス(セディナトラベルデスク)

パッケージツアーの基本旅行代金が会員割引価格(3~8%OFF)

・セディナメディカルコール

健康増進、健康不安、介護、育児等、医療に関するあらゆる相談を無料で24時間電話にて受け付けている

・ウキウキトラベル賞

毎月のカードショッピングご利用金額一万円(税込)を1口として、毎月抽選で150名様に海外旅行(50名様)、国内宿泊(50組100名様)が当たります。

セディナのカードで三井住友銀行キャッシュカードATM手数料が「無料」 

三井住友銀行のSMBCポイントパックご契約口座からセディナのクレジットカードご利用代金のお引き落としをされるとそのご契約口座のキャッシュカードのATM手数料が無料になります。

<ハローキティのみ>

・サンクスクリスマスプレゼント

カードの年間利用額150万円(税込)以上でクリスマスプレゼント(ハローキティオリジナルグッズ)

・パソコン用イラスト壁紙カレンダー無料ダウンロード

追加カード ETCカード 新規発行手数料・年会費無料:200円ごとのご利用で1ポイント付与
セディナiD 年会費無料
セディナQUICPay 年会費無料
JR東海プラスEXサービス 年会費 500円(税抜):利用料金200円(税抜)につき1ポイント。東海道新幹線(東京~新大阪間)をきっぷを受け取らずにご乗車いただくための「JR東海プラスEXサービス」会員様専用のICカード

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket