世界一わかりやすい『ディズニーJCBゴールドカード』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ディズニーJCBゴールドカード アイキャッチ

ディズニーJCBゴールドカード』を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • ディズニーが大好きで年に2回以上ディズニーランド/シーへ行く
  • GOLD Basic Serviceなど全7種の手厚い『JCBゴールド』独自の特典を利用したい

しかし、ディズニーファンなら憧れるクラブ33の利用ができる「『JCB THE CLASS(ザ・クラス)』など上級カードのインビテーションを受けられない」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『ディズニーJCBゴールドカード』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. ディズニーJCBゴールドカード総評
  2. ディズニーJCBゴールドカードの3つのメリット
  3. ディズニーJCBゴールドカードの2つのデメリット
  4. ディズニーJCBゴールドカードはこんな人が使うべき
  5. 申し込みの際の2つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. ディズニーJCBゴールドカード総評

『ディズニーJCBゴールドカード』の特徴をまとめると以下のようになり、ディズニー関係の施設をお得に利用でき、『JCBゴールド』の特典を利用できるゴールドカードと言えます。

メリット デメリット
  • ディズニーポイントが貯まりやすい
  • ディズニー好きにはたまらない特典がある
  • GOLD Basic Serviceなど全7種の『JCBゴールド』の特典を利用できる
  • JCBの上級カードのインビテーションを受けられない
  • 一般カードとの差別化が少ない

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイントの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『ディズニーJCBゴールドカード』は下図のようになりました。

ディズニーJCBカード ゴールドカード レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 2 やや高めの13,000円(税別)である
ポイント還元率 3 1%

3%(ディズニーストアオンラインでの支払い)

5%(ファンダフル・ディズニー年会費支払い分)

ポイント交換先 3 ディズニーストアでの利用、ディズニーグッズ、東京ディズニーリゾートパークチケット、年間パスポートなどに交換できる
電子マネーチャージ 1 QUICPayの利用でポイントが付く
保険金額 5 旅行保険は国内・海外共にカードを持っているだけで適用される

海外旅行の補償金額が良く、1部の内容はプラチナカード級の条件であり、家族特約も付く

国内・海外航空機遅延保険もカードを持っているだけで適用

ショッピング保険の金額もゴールドカードの平均より高く条件が良い

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『ディズニーJCBゴールドカード』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『ディズニーJCBゴールドカード』はゴールドカードとしても以下のように高性能なカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 A 国際ブランドが自社で発行している『JCBゴールド』とディズニーの提携カードです
ステータスと社会的信用度も高く、ディズニーの利用で様々な特典を受けることができるため、ディズニー好きの人は持っておきたい1枚です
ステータス A 『JCBゴールド』との提携カードであるため、ステータスは他のゴールドカードと比べても高めである
サポート・サービス A ゴールドデスク インフォメーションダイヤルがフリーダイヤルだが、受付時間が9:00~17:00までしか対応していないのはやや残念
年中無休であることや待ち時間がほとんどなく、オペレーターの対応が非常に良いという評判が多い
コンシェルジュサービスこそ付かないものの、それに近いサービスは受けられる
優待 A

・キャラクターグリーティング

・Thanksギフト

・ディズニーホテルキャンペーン

・ディズニー・カードクラブ限定のパーティに参加

カードの利用状況でディズニースポンサーラウンジご招待券が同封される(ランダム)

GOLD Basic Serviceで健康、トラベル、グルメなど多彩なサービスを受けられる

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 S 1ポイントから利用することができる(1度500ポイントまで貯める必要あり)
ポイント有効期限 B 獲得月から3年間
加盟店数 D なし
審査の難易度 A

20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(※学生の方はお申し込みになれません、※ゴールドカード独自の審査基準により発行します)となっている

提携カードであるため、『JCBゴールド』に比べるとやや易しい

家族カード S 1枚目年会費無料でポイント合算ができ、本カードとほぼ同じサービスを受けられる
追加カード A ETCカード無料、QUICPay for ディズニーJCBカード、ディズニー・キッズポイントカードが作れる、Apple Pay対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. ディズニーJCBゴールドカードの3つのメリット

『ディズニーJCBゴールドカード』は下記の3つのメリットがあります。

  • ディズニーポイントが貯まりやすい
  • ディズニー関係の特典がある
  • GOLD Basic Serviceなど全7種の『JCBゴールド』の特典を利用できる

2-1. ディズニーポイントが貯まりやすい

『ディズニーJCBゴールドカード』はカードの利用額100円につき1ディズニーポイント(還元率1%)貯まります。

一般カードはカードの利用額200円につき1ディズニーポイントなので、2倍貯まりやすいです。

ディズニーポイントは主に2つの使い道があります。

(1)東京ディズニーリゾートや全国のディズニーストアでのショッピングで使える

1度500ポイントまで貯める必要がありますが、それ以降は東京ディズニーリゾートや全国のディズニーストアでのショッピング、ディズニーストアオンライン販売で1ポイント1円として利用できます。

(2)パークチケットやオリジナルのディズニーグッズに交換

東京ディズニーリゾートパークチケットやディズニー・カードクラブオリジナルのパスケースなどオリジナルのディズニーグッズに交換できます。

ディズニーポイント 交換先

出典:JCBカード

特にオリジナル商品は『ディズニーJCBカード』を持っていないと、手に入れることができないため、ファンには嬉しいでしょう。

2-2. ディズニー関係の特典がある

『ディズニーJCBゴールドカード』を持っていると、次の3つの特典を利用できます(※ディズニー・カードクラブを利用するには、「ディズニー・カードクラブ」サイトでのご登録(無料)が必要です)

  • キャラクターグリーティング
  • ディズニーホテルキャンペーン割引
  • ディズニー・カードクラブ限定のパーティに参加

キャラクターグリーティング

毎週水曜日と日曜日に1日50組限定で、ディズニーの仲間たちと一緒に写真撮影が楽しめるキャラクターグリーティングに抽選で招待されます。

キャラクターグリーティング

出典:JCBカード

一緒の写真に写るキャラクターを選ぶことはできないのは残念ですが、素敵なフォトフレームに入った台紙付きの写真を1枚無料でプレゼントされるので、ファンにはとても嬉しい特典でしょう。

場所は東京ディズニーシー ロストリバーデルタ「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で、当選会員様+同伴者4名の5名まで参加することができます。

撮影終了後、キャストより写真の引き換え券を受け取り、メディテレーニアンハーバー「フォトグラフィカ」にて受け取れます。

ディズニーホテルキャンペーン割引

『ディズニーJCBカード』会員宿泊特典として、下記の3つのホテルで対象客室の宿泊料金を10〜20%割引されます。

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル

出典:JCBカード

時期によって割引額や客室が変わり、時々とてもお得な条件になるので、その時はすぐに部屋がなくなります。

ディズニー・カードクラブ限定のパーティーに参加

『ディズニーJCBカード』会員だけが参加できるパーティーに参加することができます。

過去にあったパーティは以下の通りです。

  • ディズニー・カードクラブ・ファンタジックパーティー 2016
  • ディズニー・カードクラブ・ファンパーティー 2015
  • ディズニー『アナと雪の女王』スペシャルパーティー 2015

ディズニー・カードクラブ・ファンタジックパーティー 2016

出典:JCBカード

また、「D23 Expo Japan 2015」のようなイベントにおいてもカード会員限定で優先チケットや限定フィギュアの購入、VIPラウンジの利用などの優待や特典があります。

2-3. GOLD Basic Serviceなど全7種の『JCBゴールド』の特典を利用できる

『ディズニーJCBゴールドカード』はJCBゴールド』との提携カードであるため、特典を利用することができます。

コンシェルジュサービスに近いGOLD Basic Serviceの特典

健康サービス
  • 人間ドックサービス|地域に提携医療機関があり、優待料金で利用できます。
  • ドクターダイレクト24(国内)|24時間・年中無休で、健康や介護、育児などに関する相談に無料でこたえてくれます。
  • 健康チェックサービス|痰などの検体を郵送するだけで、自宅にいながら専門家のアドバイスや病院の紹介が受けられます。
お金について

JCB暮らしのお金相談ダイヤル|暮らしにまつわる税務・年金・資産運用についての相談を、相談料無料で電話で受けてくれます。さらに希望により、税理士・ファイナンシャルプランナーに直接電話で相談することも可能です。

フラワーギフト

ゴールドフラワーサービス|電話で、指定先に花を届けてくれるので、贈り物に最適です。通常価格より5%引きで利用できます。

ゴルフ

JCBゴールド ゴルフサービス|有名コースでのゴルフコンペの開催や、全国約1,200ヵ所のゴルフ場の手配を受けてくれます。JCBプレミアムカード会員限定の優待プランも随時用意しています。

チケット

JCBゴールド チケットサービス|演劇、コンサート、歌舞伎などの良席保証・先行販売・特典付チケットを毎月JCBプレミアムカード会員に案内してくれます。

グルメ
  • JCBゴールド グルメ優待サービス|全国の対象店舗にて、飲食代金の割引が受けられます。
  • 京爛漫|京都ならではの趣あるお店が紹介されている京情緒が味わえる情報が満載のJCBオリジナルガイドブック。JCBが自信を持っておすすめする旅館、飲食店、名品店にてご優待が受けられます。
トラベル
  • 空港ラウンジ|国内28、ハワイ・ホノルル、期間限定で中国の空港ラウンジを無料で利用できます。
  • 保険|カードに付く保険はゴールドカードの中ではトップクラスの海外旅行保険1億円、国内・海外航空機遅延保険が付く、ショッピングガード保険が500万円など非常に手厚い条件です。
  • ハーツレンタカーサービス|世界有数のネットワークを誇る「ハーツレンタカー」をおトクに利用できる割引サービス

そして、JCBプレミアムカード会員の皆様限定のおトクな情報が盛りだくさんの会員情報誌「THE GOLD」が毎月送られてきます。

この「THE GOLD」と共にディズニースポンサーラウンジご招待券が同封されることがあります。

JCBのスポンサーラウンジはトゥモローランドエリアのザ・アドベンチャーズ・コンティニューの3階にあるスター・ツアーズです。

出典:Wikipedia

当然気になる入手方法ですが、JCBからの案内ではランダムだそうです。

ただ、カードを頻繁に利用していると入手しやすいという口コミがあるので、『ディズニーJCBゴールドカード』の利用回数と金額を増やすことで手に入りやすくなると考えられます。

JCBのスポンサーラウンジはJCBカードの最上級カード『JCB THE CLASS』を持っている人でないと一般の人は入る手段がありません。

確率は低いものの、クラブ33と同様ディズニーランドの非公開施設を利用できるのはディズニーファンにとって、大変貴重な経験になるでしょう。

3. ディズニーJCBゴールドカードの2つのデメリット

この章では逆に『ディズニーJCBゴールドカード』の2つのデメリットを挙げていきます。

  • JCBの上級カードのインビテーションを受けられない
  • 一般カード(『ディズニーJCBカード』)との差別化が少ない

3-1. JCBの上級カードのインビテーションを受けられない

ディズニーファンなら少なくない人が知っていると思われますが、何のコネもない一般の人がクラブ33やJCBのスポンサーラウンジを利用できる機会を得るためには『JCB THE CLASS(ザ・クラス)』というJCBカードの最上級カードを持たなくてはなりません。

年会費こそ50,000円(税別)であるためプラチナカードとして扱われることもあります。

しかし、現在JCBが発行するカードで最高位であり、券面が黒くサービス内容が非常に充実しているためブラックカードとして認知されていることが多いです。

ブラックカードとは

    クレジットカードの最高峰のランクのカードのこと。一番有名なのは『アメックス・センチュリオン(アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード)』です

プラチナカードの多くと全てのブラックカードはクレジットカード会社から招待(インビテーション)を受けないと作ることができません。

そして、残念ながら『ディズニーJCBゴールドカード』は提携カードであるため、いくらカードをたくさん使っても招待が届かないシステムになっています。

『JCB THE CLASS』の入手のためには『JCB ゴールド』を持つことが必要

もしあなたが医師・薬剤師など医療従事者であれば、「m3.com」という日本最大級の医療従事者専用サイトで期間限定で直接申し込むことができることもあります。

しかし、通常『JCB THE CLASS』の入手までの道のりは下記のように非常に長く、またカードを持つ人の属性の高さも要求されます。

  1. 『JCB ゴールド』を持つ
  2. 『JCB ゴールド』を2年連続で100万円以上の利用する
  3. JCBゴールド ザ・プレミア』のインビテーションが届くので作る
  4. 『JCBゴールド ザ・プレミア』でカードを利用する(年100万円以上を数年)
  5. JCBから『JCB THE CLASS』のインビテーションが届く

JCB ザ・クラス インビテーション

出典:JCBカード

属性条件の一つとして年収は1,000万円以上必要とも言われていますが、実際には年収が高くて医者のような高属性の人でも否決されています。

また、「突撃」と言われるカードが『JCB ゴールド』を持って日が浅かったり利用金額が少なくても、自身でカスタマーセンターに申し込み書を依頼して申し込み手に入れている人もいます。

JCBでの利用履歴が少ない人でも手に入れたという口コミや話も聞きますが、JCBが直接発行しているプロパーカードである『JCB一般カード』や『JCB ゴールド』でカードの利用履歴を地道に作るのが確実です。

『ディズニーJCBゴールドカード』は提携カードなので、『JCB ゴールド』と2枚持ちをすることが可能です。ディズニーの特典を楽しみつつ、『JCB THE CLASS』を目指している人も多くいます。

『JCB THE CLASS』のディズニー特典

分かっている範囲で簡単にご紹介します。

特典 詳細
JCBラウンジを年1回利用できる
  • ソフトドリンク飲み放題
  • ラウンジ内での休憩
  • アトラクションへの優先搭乗
ザ・クラス メンバーズセレクション
  • 東京ディズニーリゾート®・パークチケット4枚組(29600円相当)
  • 東京ディズニーリゾート®ギフトカード(1万円分)とパークチケット(2枚組)セット(24800円相当)
  • 東京ディズニーランド「クラブ33」ペアランチお食事券(大人2名様分)とパークチケット(2枚組)セット(抽選)

などカタログギフトの中から一つ選べる

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ ディズニーホテル宿泊と、2つのパークで遊べる特別なパークチケットやファストパス・チケットなどをセットにした宿泊プラン

JCBラウンジの利用によるアトラクションの優先搭乗や、ファストパス・チケットやショー鑑賞券付きの限定の宿泊プランも良いです。

しかし、ディズニーファンは他では絶対にできない体験ができる「ザ・クラス メンバーズセレクション」の東京ディズニーランド「クラブ33」ペアランチお食事券(大人2名様分)とパークチケット(2枚組)セットを申し込む人がほとんどでしょう。

大変残念なことに、2016年より抽選になってしまい利用できる人数も大人2名のみと条件が改悪になってしまいました(昨年までは最大8名まで可能で、子供も同席できました)

3-2. 一般カード(『ディズニーJCBカード』)との差別化が少ない

2章のメリットでご説明してきたようにディズニー関連の特典が非常に多い『ディズニーJCBゴールドカード』ですが、実は一般カードの『ディズニーJCBカード』との違いは下記の3つしかありません。

  • ポイント還元率
  • Thanksギフトの内容
  • ディズニースポンサーラウンジご招待券の有無

ポイント還元率

『ディズニーJCBゴールドカード』はカードの利用額100円につき1ディズニーポイント(還元率1%)貯まり、一般カードの『ディズニーJCBカード』はカードの利用額200円につき1ディズニーポイント(還元率0.5%)貯まります。

カードの利用額に応じてボーナスポイントなどもありません。交換できる商品に違いもありません。

Thanksギフトの内容

カードを年に1回以上利用し、継続して持っていると毎年かわる非売品のオリジナルグッズをプレゼントされるThanksギフトがあります。

カードの種類によるオリジナルグッズの違いは次の通りです。

ペーパーウェイト(ゴールドカード)

Thanksギフト ディズニーJCBゴールドカード

 出典:ディズニーJCBカード

ピンバッジ(一般カード)

Thanksギフト ディズニーJCBカード

出典:ディズニーJCBカード

Thanksギフトの内容に大きなこだわりがなければ、一般カードでも良いでしょう。

ディズニースポンサーラウンジご招待券の有無

『ディズニーJCBゴールドカード』はカードの利用状況によってディズニースポンサーラウンジご招待券が同封されますが、一般カードの『ディズニーJCBカード』はいくら使っても同封されません。

ただ、一般カードでもディズニー関連の特典は同様に使えるため、『JCB ゴールド』のゴールドカードサービスのGOLD Basic Serviceをそんなに活用しなければ、ディズニーの利用専門のサブカードとして『ディズニーJCBカード』を使ったほうが良いでしょう。

4. ディズニーJCBゴールドカードはこんな人が使うべき

これまでご紹介してきた特徴を元に、『ディズニーJCBゴールドカード』を使うべき人は以下のような人です。

  • ディズニーが大好きで年に2回以上ディズニーランド/シーへ行く
  • GOLD Basic Serviceなど全7種の手厚い『JCBゴールド』の特典を利用したい

1つでも当てはまるならおすすめで、2つ以上なら絶対に申し込みましょう。

下記で実際に利用している人の口コミを紹介します。

4-1. ディズニーが大好きで年に2回以上ディズニーランド/シーへ行く

口コミ・評判

H・K さん(26歳)
評価:★★★★☆4
子供の頃からのディズニーファンで、大学は関東だったので大学生の時から年に数回は行っていました。
社会人になってクレジットカードも作れるようになり、ボンボヤージュで勧誘を受けて作りました。
ポイントが一般より貯まりやすいので、有効期限に余裕がある時はパスに交換して残りはディズニーストアで利用しています。
年1回更新時に送られてくるアイテムも魅力的で、時々あるディズニーリゾート内での宿泊優待はとってもお得です。
カードメンバー限定のパーティなどのイベントにも参加できて、手放せない1枚です。

貯まるポイントがディズニーポイントで、ポイントの使用方法や交換先がディズニーに関するものしかありません。

ポイントの有効期限が3年と長いので、カードの使い方によっては年間パスポートのような高額の商品にも交換することが可能です。

また、1度500ポイントまで貯めると1ポイント1円として東京ディズニーリゾートや全国のディズニーストアでのショッピング、ディズニーストアオンライン販売で利用できるので、使えなくて無くなる心配もなく有効活用できるでしょう。

カードメンバー限定のパーティが開かれていたりホテルプランの割引などもあるので、ディズニーの利用が多い人にはお得な1枚となるでしょう。

4-2. GOLD Basic Serviceなど全7種の手厚い『JCBゴールド』の特典を利用したい

口コミ・評判

H・H さん(32歳)
評価:★★★★★5
妻子がディズニーファンなので、半ば強制的に作らされました(苦笑)
そうは言ってもゴールドカードにしてはポイントが貯まりやすく、JCBゴールドのベーシックサービスも受けられるので空港ラウンジの無料利用など普段使いにも十分役に立っています。
旅行時の保険の条件も良く、飛行機の遅れに対しての保険も付いているので非常に助かっています。
ただ、券面が妻の希望で可愛いミッキーシルエットなので、なるべくリーダーを通さない場面で使うようにして、カードに傷が付かないように気をつけて使っています。

『ディズニーJCBゴールドカード』はJCBゴールド』との提携カードであるため『JCBゴールド』の特典を利用することができます。

JCBのゴールドカードと提携しているカードは他に航空カードの『ANA JCB ワイドゴールドカード』や『JALカード JCB CLUB-Aゴールド』などがありますが、使える特典が限られていることが多いです。

しかし、『ディズニーJCBゴールドカード』はGOLD Basic Serviceのほとんど(Oki Dokiポイントに関する特典以外)を利用することができるので、特に国内の利用で特典の多いJCBの便利さを感じることができるでしょう。

注意!Oki Dokiポイントが貯まるサービスは対象外

他のサイトで『ディズニーJCBゴールドカード』でJCBトラベルを利用してOki Dokiポイントが10倍貯まるなどと書いていることがあります。

しかし『ディズニーJCBゴールドカード』の場合、貯まるポイントがディズニーポイントであるため、Oki Dokiポイントが貯まるサービスや「JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス」は対象外になってしまいます。

ただし、集計期間中の利用合計金額によって決まるメンバーランクによるキャンペーンチャンスアップは適用となります。

5. 申し込みの際の2つの注意点

申し込みをする際には以下の注意点を確認してから申し込みましょう。

  • キャッシング枠
  • 追加カードの発行

この2つの注意点をあまり考えずにカードの申し込みをしてしまい、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

申し込みをする際には以下の点を注意してください。

5-1. キャッシング枠は年収の1/3未満の希望額で申し込む

原則としてキャッシング枠は年収の1/3未満の希望額にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社は「この人はお金に困っている人なのかな」と判断して、カードが発行されない恐れがあります。

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

自分の持っているカードに合計で年収の1/3以下の金額にしてキャッシング枠を申し込むと、総量規制の基準に引っかからずカードが発行されやすいです。

5-2. 追加カードの発行は必要な分だけ行う

『ディズニーJCBゴールドカード』は『ディズニーJCBカード』会員限定でしか発行できない次の2枚のカードを発行できます。

  • QUICPay for ディズニー★JCBカード
  • ディズニー・キッズポイントカード

QUICPay for ディズニー★JCBカード

QUICPay for ディズニー★JCBカードは『ディズニーJCBカード』専用のミッキーマウスをイメージしたキーチェーン型のクイックペイです。

QUICPay for ディズニー★JCBカード

出典:ディズニーJCBカード

クイックペイは、サインや事前のチャージがいらない電子マネーでミッキーマウスをイメージしたキーチェーンをQUICPay端末にかざすことで、便利にお買い物ができます。

さらにパークやディズニーストアでのお買い物に使える「ディズニーポイント」もたまります。

とても可愛いキーチェーン型のクイックペイですが、1枚当たり発行手数料として700円(税別)かかってしまいます。

申し込みできる数には制限がありますが、形は可愛くても電子マネーの1つで有効期限も原則8年間となっています。

不必要に多くの枚数を申し込みしてしまうと損をするので注意しましょう。

今なら実質200円で発行可能!2016年12月15日までの期間限定でQUICPay for ディズニー★JCBカード 新規発行・利用促進キャンペーンを実施しています。最大500ディズニーポイントプレゼントされるので、早めに申し込みをしましょう。

ディズニー・キッズポイントカード

ディズニー・キッズポイントカードは、お子さまがディズニー・ポイントを使える専用カードです。

家族でためたポイントをキッズポイントカードに振り分けお子さまといっしょに楽し目ます。

ディズニー・キッズポイントカード

出典:ディズニーJCBカード

発行は次の条件がありますが、手数料が1枚1,000円(税別)とかなり高めです。

  • 対象:満6歳以上13歳未満のお子さま
  • 有効期限:本会員さまの有効期限と同様
  • 発行枚数:最大8枚まで

原則いらっしゃるお子さんの分しか発行しないでしょうが、請求時に手数料の高さに驚かないようにしてください。

6. まとめ

ディズニーJCBゴールドカード』に関して、メリット・デメリット、口コミを交えた実際の使い勝手まで解説してきましたがいかがでしたか。

『ディズニーJCBゴールドカード』は以下のようなメリットがある、とても使い勝手の良いクレジットカードです。

  • ディズニーポイントが貯まりやすい
  • ディズニー関係の特典がある
  • GOLD Basic Serviceなど全7種の『JCBゴールド』の特典を利用できる

ディズニーが大好きな人にとって、カード会員限定でしか手に入らないグッズを手に入れられたりパーティやイベントでの優遇、JCBスポンサーラウンジを利用できる可能性があるだけでなく、『JCBゴールド』の特典も利用できる便利でお得な1枚です。

『ディズニーJCBゴールドカード』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

ディズニーJCBゴールドカード』は、店舗で申し込んでも何も特典がありません。インターネット上で申し込むともれなく10,000ディズニーポイントがプレゼントされるキャンペーンを行っているため、申し込みは必ず公式ページから行いましょう。

『ディズニーJCBゴールドカード』公式ページ(https://www.jcb.co.jp/ordercard/teikei/disney_card.html

さらにカードを1回以上利用された方の中から抽選で、350組700名様を東京ディズニーシー(R)「ニモ&フレンズ・シーライダー」プレビューに招待されます。

キャンペーン期間は、2016年12月15日までなのでお早めに。

または、「ゴールドカードの年会費を払うほどの魅力を感じなかったけど、ディズニーをお得に利用したいな」と思った人は年会費初年度無料の『ディズニーJCBカード』を選びましょう。

ディズニーJCBカード』は、店舗で申し込んでも何も特典がありません。インターネット上で申し込むともれなく2,000ディズニーポイントがプレゼントされるキャンペーンを行っているため、申し込みは必ず公式ページから行いましょう。

『ディズニーJCBカード』公式ページ(https://www.jcb.co.jp/ordercard/teikei/disney_card.html

さらにカードを1回以上利用された方の中から抽選で、350組700名様を東京ディズニーシー(R)「ニモ&フレンズ・シーライダー」プレビューに招待されます。

キャンペーン期間は、2016年12月15日までなのでお早めに。

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『ディズニーJCBゴールドカード』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

※学生の方はお申し込みになれません

※ゴールドカード独自の審査基準により発行します

家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方。
審査基準 JCBゴールドに比べるとやや易しい
還元率 1%

3%(ディズニーストアオンライン)

ブランド JCB
年会費 本会員 13,000円(税別)請求月日:有効期限月の3ヵ月後の10日に請求
家族会員 1名様無料、2人目より1名様につき1,000円(税別)請求月日:有効期限月の3ヵ月後の10日に請求
支払い方法 口座振替
支払い日 毎月15日締め翌月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 入会時の案内を確認してください
支払い方法 JCBのホームページを確認ください。
キャッシング 国内利用可能枠 入会時の案内を確認してください
支払い方法 JCBのホームページを確認ください。
ポイント ポイント名 ディズニーポイント
基本ポイント付与 カード利用100円につき1P(=1円相当)
有効期限 獲得月から3年間
交換先 1P〜:全国のディズニーストアやディズニーストアオンライン販売で利用(1度500ポイントに到達する必要あり)

500P:ベルメゾンお買い物券500円(オンライン版)

3,000P:ベルメゾンお買い物券3,000円(オンライン版)

3,000P:ディズニー・カードクラブ オリジナル パスケース ミッキー&フレンズ

3,000P:劇団四季ギフトカード3,000円(ディズニー作品限定)

4,536P:スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)

4,800P:東京ディズニーリゾートパークチケット小人(幼児・小学生4~11歳)

5,000P:ディズニーホテル宿泊・レストラン優待券、東京ディズニーリゾートギフトカード

5,076P:東京ディズニーシー ザ・ベスト -夏&レジェンド・オブ・ミシカ- <ノーカット版>/ブルーレイ、東京ディズニーシー ザ・ベスト -春&アンダー・ザ・シー- <ノーカット版>/ブルーレイ

5,940P:東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ミュージック・アルバム デラックス(3枚組CD)

6,000P:劇団四季ギフトカード6,000円(ディズニー作品限定)

6,400P:東京ディズニーリゾートパークチケット中人(中学生・高校生12~17歳)

7,400P:東京ディズニーリゾートパークチケット大人(18歳以上)

10,000P:ディズニー・パーク&リゾート・トラベルクーポン

10,080P:ディズニー・カードクラブ オリジナル ファンタジア・ミッキー・ウォッチ

41,000P:東京ディズニーランド年間パスポート(引換券)/東京ディズニーシー年間パスポート(引換券)小人(幼児・小学生4~11歳)

53,000P:東京ディズニーランド年間パスポート(引換券)/東京ディズニーシー年間パスポート(引換券)シニア(65歳以上)

63,000P:東京ディズニーランド年間パスポート(引換券)/東京ディズニーシー年間パスポート(引換券)大人(18歳以上)/中人(中学生・高校生12~17歳)

60,000P:2パーク年間パスポート(引換券)小人(幼児・小学生4~11歳)

79,000P:2パーク年間パスポート(引換券)シニア(65歳以上)

93,000P:2パーク年間パスポート(引換券)大人(18歳以上)/中人(中学生・高校生12~17歳)

電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 ポイント付与
Edy

nanaco

モバイルSuica

SMART ICOCA

QUICPay

1%(100円につき1P)

国内旅行保険

(自動付帯)

補償条件 (1)被保険者が日本国内を旅行中、乗客として公共交通乗用具搭乗中に傷害を被った場合

※航空機に搭乗の場合は、航空機の乗客に限り入場が許される飛行機場構内における傷害事故および航空機の不時着陸時の接続交通乗用具搭乗中を含みます

(2)被保険者が日本国内を旅行中、旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中に、火災・爆発事故により傷害を被った場合

(3)被保険者が宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中に傷害を被った場合

傷害死亡・傷害後遺傷害 最高 5,000万円
傷害入院 日額 5,000円
傷害手術 入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)1事故につき1回限度
傷害通院 日額 2,000円
家族特約
海外旅行保険

(自動付帯)

補償条件 旅行期間中の事故によるケガが原因で事故の日から180日以内に死亡または後遺障害を生じたとき

※JCBゴールドで事前に、「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いいただいた場合、最高補償額は1億円、支払がない場合には、最高補償額5,000万円となります

傷害死亡・傷害後遺傷害 合計:最高1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円

傷害・疾病治療 300万円
賠償責任 1億円
携行品損害 1旅行中50万円(保険期間中100万円)

※自己負担額1回の事故につき3,000円

救援者費用 400万円
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、治療:200万円、疾病:200万円、賠償:2,000万、携行品:50万、救援者:200万
対象者 本会員と生計を同一にする、19歳未満のお子様
国内・海外航空機遅延保険(自動付帯) 乗継遅延費用保険金

(客室料・食事代)

2万円限度(遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合)
出航遅延費用等保険金

(食事代)

2万円限度(出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合)
寄託手荷物遅延費用保険金

(衣料購入費等)

2万円限度(到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合)
寄託手荷物紛失費用保険金

(衣料購入費等)

4万円限度(到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合)
ショッピングガード保険 補償内容 補償期間内にJCB会員がJCBカードを利用して購入した物品(補償の対象とならない物品については下記をご確認ください)で購入日(配送等による場合には物品の到着日)から90日以内に偶然な事故によって損害を被った場合
補償限度額 (年間)500万円まで
自己負担額 (1回の事故につき)3,000円
カード盗難保険 万が一カードが第三者に不正使用されても、お届けいただいた日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を当社が補償
国内空港ラウンジ 28空港・43ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港 中国28空港のラウンジ(2017年3月31日までの期間限定)
その他特典 ・キャラクターグリーティング

毎週水・日曜日の週2回開催されるキャラクターグリーティングに1日50組を抽選でご招待(お申し込み必要)

Thanksギフト

カードを継続、利用された本会員様に、毎年かわる非売品のオリジナルグッズをプレゼント

・ディズニーホテルキャンペーン

宿泊料金を10〜20%割引

・ディズニー・カードクラブ限定のパーティに参加できる

・ファンダフル・ディズニー年会費をお支払いいただくと年会費分のディズニーポイントが5倍!さらに抽選で150名様に、東京ディズニーリゾート・ギフトカードをプレゼント

・GOLD Basic Serviceを利用できる

TRUST

健康サービス:人間ドックサービス、ドクターダイレクト24(国内)、健康チェックサービス

JCB暮らしのお金相談ダイヤル:暮らしにまつわる税務・年金・資産運用についてのご相談を、お電話にて承ります。相談料は無料です。

TRAVEL

JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス・東京ディズニーリゾート(R)への旅 トラベル特典・国内宿泊オンライン予約・手荷物無料宅配券(片道)サービス・海外ホテルオンライン予約・京爛漫・ハーツレンタカーサービス

PLEASURE

JCBゴールド グルメ優待サービス・ゴールドフラワーサービス・JCBゴールド ゴルフサービス・会員情報誌「THE GOLD」(カードの利用状況でディズニースポンサーラウンジご招待券が同封されることがある

TICKET

JCBゴールド チケットサービス

追加カード ETCカード 年会費無料:利用料金100円(税込)につき1ポイント
QUICPay for ディズニー★JCBカード 年会費無料、発行手数料700円(税別):利用料金100円(税込)につき1ポイント
ディズニー・キッズポイントカード お子さまがディズニー・ポイントを使える専用カードです。

ご家族でためたポイントをキッズポイントカードに振り分けお子さまといっしょにお楽しみいただけます。

対象:満6歳以上13歳未満のお子さま

有効期限:本会員さまの有効期限と同様

発行枚数:最大8枚まで

発行手数料:1枚1,000円(税別)

Apple Pay 対応

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket