350の口コミでわかったFXの自動売買は儲かるのかの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
FX 自動売買

FXの自動売買に興味があるけど、「自動売買って本当に儲かるの?」「たくさん種類があるけどどれがいいの?」と色々と気になりますよね。

確かに、あらかじめプロのトレードロジックがプログラミングされている自動売買システムを使えばFXの知識の少ない初心者でもプロに近い様なトレードを行うことは可能です。

しかし、現在の相場環境と全く合わないシステムを使ってしまうと逆に大損してしまう可能性もあるため、自動売買システムを使ったシステムトレードを行う際にはきちんと仕組みを理解した上で正しく活用することが大切です。

このページでは、私自身の5年以上のFX経験と周囲のトレーダーからの評判、実ユーザー100人以上の口コミ情報の分析をもとに「自動売買システムは儲かるのかの真実と自動売買システムの仕組み」について、以下の流れに沿ってわかりやすく解説します。

  1. 自動売買システムは儲かるのか
  2. 自動売買システムの仕組みと5種類のシステム紹介
  3. おすすめ自動売買システム3選

すべて読めばFXの自動売買システムについての正しい理解のもと、あなたにとって活用すべきかどうかがわかるようになるでしょう。

1. 自動売買システムは儲かるのか

自動売買システムを提供しているFX業者のサイトを見ると「実証結果で月間収益率120%」等と自動売買システムを使うと誰でも簡単に大儲けできるような宣伝をしていますが、実際は「使い方次第で儲かる場合と損する場合があり、儲けるためには結局裁量トレードと同じ様に相場を読む力が必要」というのが真実です。

それは、「自動売買システム」はあくまである一定のルール(ストラテジー)に従って機械的に売買を繰り返すだけのシステムに過ぎませんので、「どのような場面でどのようなストラテジーを起動させるか」は結局ユーザーが判断する必要があり、その判断こそがFXで収益を上げるうえで最も重要なポイントだからです。

そのため、自動売買システムを活用して収益を上げているシステムトレーダーでもすべて機械任せにしているわけではなく、自分で裁量トレードを行う時と同様、きちんとファンダメンタル分析やテクニカル分析等を行い、どの通貨ペアがどちらに動くかを予測した上でそれにあったストラテジーを起動しているのです。

以下に実際のシステムトレーダーの口コミを紹介しますが、使い方次第で儲かっている人とそうでない人様々です。

1-1. 儲かっている人の口コミ

口コミ・評判

評価:★★★★☆4
まだまだ初心者の域を脱していないので、人気の高いストラテジーを選択しています。
もれなくそういったストラテジーを選択すれば、自分の口座残高がいつの間にか増えているので、外れなしといったところですね。FXの場合では、自分が投資していない通貨には、あまり興味を持たないことが多いですが、人気の高いストラテジーが、自分の興味のない通貨だったとしても、間違いなく私ならそこに投資しますね。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★★★★☆4
シストレではこのストラテジー選択が命といっても過言ではありませんから、ここは慎重に選ぶことをおススメします。私は今のところは若干の評価益となっています。なれてくると各ストラテジーのよさがじわじわわかってきて楽しいですね。自分だったらこんなトレードはできないなー、とかいろいろ見てて楽しいです。他人のトレードを覗き見してるような感じですね。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★★★★★5
稼げるストラテジーを選べるかどうかが全てなので、ストラテジーを稼働させる前には十分に検討することが必要です。5,000通貨単位でリスクを抑えてコツコツ投資しているのであまり利益が出ないのは当然だと思います。一概は判断できませんんが、私としてはシストレは相性いいので今後も続けて取引していきたいと思います。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★★★★☆4
以前は自分で売買していたが、タイミングが難しく、あまり儲けることができなかった。システムトレーディングにしてからは、おまかせで売買してくれるので、収益はいい感じである。(出典:価格.com)

やはりストラテジー選びがとても大切だということを理解し、上手く相場に合ったストラテジーを選択できている人が収益につながっているといえます。

1-2. 儲かっていない人の口コミ

口コミ・評判

評価:★★★☆☆3
10年以上FXで生活をしている専業トレーダーです。シストレ24が出来た時に1年ほど100万を入金してシストレをやりました。その当時、私はシストレ24の全てのストラテジーを検証しました。基本的に私の取引方法はスイングです。(FX24にて)実際に自分自身の取引とシストレで100万円に対しての1年間の利益率を見てみると…FX24口座は148%でシストレ24口座は92%。ストラテジーを徹底的に検証したにもかかわらず、ストラテジーを巧く使いこなせませんでした。やはり、ストラテジーにはその時々によって正体が変わります。為替を熟知しているとは思っていましたが、ストラテジー攻略はできませんでした。私的にはストラテジーは大きな動きには弱いと思います。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★★★☆☆3
ストラテジーが多く、優秀なものもあると思いますが、システムなので上手く(ストラテジーを)組まないと、個人的には稼ぐには、しんどい印象。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★☆☆☆☆1
75万で始めて40万まで目減りしたので停止です。通貨や性格なども分散してたんですが。良い経験にはなりましたが、ちょっと痛かったです。これなら裁量やってたほうが良かったと思います。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★★☆☆☆2
正直なところ、現在負けています。ストラテジの性質を見分ける目と、それが現在の相場に合っているかの判断力が必要だと感じています。(出典:価格.com)

口コミ・評判

評価:★☆☆☆☆1
初心者で良く分からず、調子の良さそうなストラテジーを選んでいますが、損失は膨らんでいく一方です。勝った収益よりも負けた損失の方が大きく、結果としてはマイナスは増え続け、その額は10万にまで達しました。(出典:価格.com)

逆に上手く相場に合ったストラテジーが選べないと損をしている人も多く、ストラテジー選びも簡単ではないということがわかります。

しかしながら、相場を読む力がある人にとっては24時間自動でチャンスを拾ってくれたり、FXで大切な感情を排除した機械的なトレードを淡々と行ってくれるため、とても魅力的なトレード手法であることは間違いありません。

2. 自動売買システムの仕組みと5種類のシステム紹介

自動売買システムの仕組みは意外と単純で、ユーザーはシステムを起動させるだけであらかじめプログラミングされている売買ルール(ストラテジー)に従ってシステムが24時間自動でトレードを繰り返してくれるというものです。

しかしながら、2016年8月現在、自動売買システムには大きく下記の5つの種類が存在し、どのシステムを選ぶかで使い方や難易度が異なってくるため注意が必要です。

  • ①ストラテジー選択型(ミラートレーダー系)
  • ②ストラテジー選択型(オリジナル系)
  • ③リピート注文型
  • ④ストラテジー自己設定型
  • ⑤ストラテジー開発型(MT4系)

以下、順にシステムの特徴をご説明していきます。

2-1. ①ストラテジー選択型(ミラートレーダー系)

ストラテジー選択型は、あらかじめ用意されているストラテジーの中から好きなものを選んで起動させるだけという最も簡単な自動売買システムで、その中で世界的に使われている最もメジャーなプラットフォームが「ミラートレーダー」です。

ミラートレーダーは全世界の30社以上のFX業者が導入しており、ストラテジーの数もFX業者によって数百〜数千種類と非常に多いのが特徴です。

2016年8月現在、上記のようなFX業者がミラートレーダーを使った口座サービスを行っております。

以下のような日本国内の販売代理店が運営する「ミラートレーダー公式コミュニティ」も存在し、比較的情報が豊富な点も魅力です。

スクリーンショット 2016-07-31 11.36.57

各社のミラートレーダー口座の比較については以下の記事の中で詳細にご紹介しておりますので、ご興味のある場合は確認してみて下さい。

150の評判でわかった『シストレ24』を使うかの判断基準

2-2. ②ストラテジー選択型(オリジナル系)

ストラテジー選択型の中で「ミラートレーダー」を使わず独自の自動売買システムを開発しているのが上記のようなFX業者になります。

それぞれオリジナルのシステムではありますが、ストラテジーを選んで起動するという点では同じ仕組みになります。

中でもユニークなのがトレードコレクター』(YJFX!)で、こちらはあらかじめプログラミングされているストラテジーではなく、YJFX!の実際のトレーダーの中で登録している人を選んでフォローすると、その人のトレードをシステムが自動で真似して同じようにトレードを行うという非常に斬新な自動売買システムです。

そのため、成績優秀なトレーダーをフォローすればそのトレーダーと同じような成績が残せ、「相場を読みながら最適なストラテジーを選ぶ」というスキルのない初心者でもプロに任せる感覚でシステムトレードを行うことが可能です。

スクリーンショット 2016-07-31 11.51.38

トレードコレクター』(YJFX!)については以下の記事の中でより詳細にご紹介しておりますので、ご興味のある場合は確認してみて下さい。

150の評判でわかった『YJFX!』を使うかの判断基準

2-3. ③リピート注文型

リピート注文型は、本格的なシステムトレードというわけではありませんが、裁量トレード口座の中で自分で設定した売買注文を自動で繰り返し行ってくれるというタイプの自動売買システムです。

外貨ex リピートトレール注文』(YJFX!)のように注文方法の一つとして単純に同じトレール注文を自動で行ってくれるというものから、一歩進んでiサイクル注文』(外為オンライン)のように一定の変動幅の中でシステムが自動でレートの動きを追いかけ新規注文と決済注文を繰り返してくれるという本格的なものまであります。

スクリーンショット 2016-07-31 11.56.46

iサイクル注文』(外為オンライン)については以下の記事の中で詳しくご紹介しておりますので、ご興味がある場合は確認してみて下さい。

150の評判でわかる『外為オンライン』を使うかの判断基準

2-4. ④ストラテジー自己設定型

ストラテジー自己設定型は、選択型から一歩進んで自分でストラテジーを考えたいという人向けの自動売買システムです。

後にご紹介する開発型のように専門的なプログラミングの知識やスキルがなくても、一定の範囲内で用意されているルールを組み合わせていくことで簡単に自分なりのストラテジーをつくることができるようになっています。

パートナーズFX HyperSpeed NEXT』(マネーパートナーズ)のように本格的なものになると、自分でつくったストラテジーがどの程度のパフォーマンスが出るかを過去のチャートを使ってバックテストすることも可能です。

そのため、自分なりのトレードロジック持った中上級者におすすめです。

スクリーンショット 2016-07-31 12.15.56

パートナーズFX』(マネーパートナーズ)については以下の記事の中で詳しくご紹介しておりますので、ご興味がある場合は確認してみて下さい。

200の評判でわかる『マネーパートナーズ』を使う判断基準

2-5. ⑤ストラテジー開発型(MT4系)

ストラテジー開発型は、言わずと知れた全世界で最もメジャーなFXトレードツールである「メタトレーダー4(通称MT4)」のストラテジー開発機能を使って、ゼロから本格的なストラテジーを開発するタイプの自動売買システムです。

MT4のストラテジー開発機能を使えば無料で自由に本格的なストラテジーを開発することが可能ですが、専門的なプログラミングの知識とスキルが必要なため、普通の人が新規開発するのは困難です。

その代わり、全世界でプロが開発したストラテジー(MT4では「EA」と呼ぶ)が無料配布されていたり販売されていたりしますので、そのEAを入手し自分のMT4にインストールして使うことが可能です。

さらに、専門知識はないがどうしても自分なりの本格的なEAを作成したいという人には、有償でオリジナルEA作成を行ってくれる業者等も存在していますので、そのような業者に頼み自分専用のEAを作っている人も多くいます。

かなり本格的にシステムトレードがしたいという中上級者におすすめです。

スクリーンショット 2016-07-31 12.49.07

3. おすすめ自動売買システム3選

本ページでご紹介してきた自動売買システムは、ほぼ全て実際に私も使ってみましたが、その中でも万人に使いやすいおすすめの自動売買システムを3つ厳選してご紹介します。

※FX口座を開設する際には、特定の紹介サイト経由だとキャッシュバック内容や口座開設までのスピード等が変わってしまう場合があるようですので、必ず公式ページから行うことお勧めします。

3-1. 『シストレ24』|インヴァスト証券

スクリーンショット 2016-07-18 11.44.20

やはり、自動売買システムを活用したシステムトレードをはじめるのであれば、まず最初はストラテジー選択型のミラートレーダー系の口座からはじめるのが無難です。

その中で最もおすすめの口座といえば、ストラテジー数がダントツで使い方のノウハウ紹介サイトまで用意されている『シストレ24』がおすすめです。

初めてシステムトレードをやるという人は『シストレ24』を選ぶとよいでしょう。

『シストレ24』(インヴァスト証券)については以下の記事の中で詳細にご紹介しておりますので、ご興味のある場合は確認してみて下さい。

150の評判でわかった『シストレ24』を使うかの判断基準

3-2. 『トレードコレクター』|YJFX!

スクリーンショット 2016-07-31 11.51.38

システムトレードに興味があるけど、「自分で相場環境を判断して上手くストラテジー選択ができる自信がない」という人なら、『トレードコレクター』がおすすめです。

『トレードコレクター』なら実際に勝っているリアルトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと同じようにトレードができてしまう上、トレード手法について学ぶことも可能なので、FXトレード自体をベテラントレーダーから学びたいといった初心者〜中級者まで様々な使い方ができるシステムです。

初心者や経験者で「なかなか勝てないと悩んでいる人」は『トレードコレクター』を選ぶとよいでしょう。

『トレードコレクター』(YJFX!)については以下の記事の中でより詳細にご紹介しておりますので、ご興味のある場合は確認してみて下さい。

150の評判でわかった『YJFX!』を使うかの判断基準

3-3. 『パートナーズFX HyperSpeed NEXT』|マネーパートナーズ

スクリーンショット 2016-07-31 12.15.56

ある程度の裁量トレード経験を積んで自分なりのトレードスタイルが確立できている人には『パートナーズFX HyperSpeed NEXT』がおすすめです。

自分なりのトレードスタイルがある人にとっては、ストラテジー選択型の自動売買システムはむしろ物足りなさや使いにくさを感じる可能性があるため、ストラテジー自己設定型か開発型がおすすめですが、開発型の場合には専門知識が必要なため、最初に選ぶのであれば自己設定型の方がよいです。

その中で、ダントツで本格的な設定が可能なのが『パートナーズFX HyperSpeed NEXT』といえますので、「自分でプログラミングから勉強する覚悟はないが、自分なりのストラテジーをつくりたい」という人は『パートナーズFX HyperSpeed NEXT』を選ぶとよいでしょう。

『パートナーズFX』(マネーパートナーズ)については以下の記事の中で詳しくご紹介しておりますので、ご興味がある場合は確認してみて下さい。

200の評判でわかる『マネーパートナーズ』を使う判断基準

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。

自動売買システムについての疑問が解消できたのではないでしょうか。

自分の状況や興味と照らして、システムトレードが向いていると思った人、向いていないと思った人、等様々だと思いますが、自動売買システムはきちんと理解して正しく活用すれば24時間自動でチャンスをつかむことができる魅力的なトレード手法です。

本サイトでは自動売買システムの重要なポイントについて出来る限り詳細にご紹介してきましたので、あなたの決断の一助となれれば幸いです。

上記の内容をしっかりと理解した上で後悔しないトレード人生を送りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket