すぐに使える!カードローンで即日融資を受けるための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「どうしても今日中にお金が必要だ…」そう困ることは誰しも一度はあるかと思います。

実は、各カードローン会社で即日融資を受ける条件は少しずつ違うため、事前にしっかりと確認をして申し込むことが大切です。

特に、最近は銀行のカードローンが厳しくなったので、もっと慎重にカードローンを選ばなければ審査に落ち続けて借りられないということになります。

この記事ではカードローンから即日で融資を受けるために必要な全ての知識を以下の流れで紹介していきます。

  1. 即日融資を受けられるカードローンを選ぶ6ヶ条
  2. 即日融資が可能なカードローン4選
  3. 即日借りたいときにこそ気をつける2つのポイント

本記事を読んで頂けば、申し込んだ当日に融資を受けられるカードローンの選び方から、気をつけるべきことが全てご理解いただけます。

1. 即日融資を受けられるカードローンを選ぶ6ヶ条

すぐに融資をしてくれるカードローンを見極めるには6つのポイントがあり、そこに注目してカードローンを探せば、すぐに融資をしてくれます。

  • 即日OKとPRしているカードローンを選ぶ
  • 無人機やインターネットで契約できるか確認する
  • 融資受付時間を確認する
  • 口座開設の要否を確認する
  • 収入証明の要否を確認する
  • 確実に即日借りたいなら銀行は避ける

1-1. 即日OKとPRしているカードローンを選ぶ

カードローン各社は、新規顧客獲得のために多くの取り組みとそのアピールをしています。

その一つが、「即日OK」です。

あなたのように今日中になんとかしたいと考えている方をターゲットとして、「うちは即日で貸しますよ」とアピールしているカードローンは多く存在します

反対にホームページ上でそういったアピールをしていないということは、即日借りるのは難しいカードローンであるとご理解ください。

1-2. 無人機やインターネットで契約できるか確認する

即日借りられるかで確認したいのが、口座がなくても無人機やインターネットでの契約が可能かどうかです。

即日借りたいのに、わざわざ営業時間が店舗の窓口にまで行きたくないですよね。

時間に余裕が持てることと、あなたの手間を少しでも減らすために、無人機やインターネットで契約できるか否かは非常に重要な要素です。

1-3. 融資受付時間を確認する

さすがに当日の23時に申し込んで即日融資してもらうことが難しいのはご理解いただけるかと思います。

即日融資を認めているカードローンでも、「当日融資は◯時までにお申し込みいただいた場合」などと制限をしています。

もし、興味のあるカードローンがあるのであれば、何時までに申し込めば即日融資可能かをチェックして現実的な時間かどうかを確かめましょう。

1-4.口座開設の要否を確認する

即日融資可能!とPRしている銀行系カードローンの中には、カードローンと同時に口座の申し込みが必要なケースがあり、そういった場合は口座ができるまで数日間融資を待たされるケースがあります

例えば、セブン銀行カードローンはそれに当てはまります。

銀行によっては、口座開設が必要でもカードが到着していない期間はお持ちの銀行口座に振り込んでくれるサービスがあるものもありますが、手っ取り早いのは口座開設が不要のものを選ぶことです。

1-5. 収入証明の要否を確認する

収入証明の発行等をしていたら即日融資は難しいですよね。

カードローンでは一定水準以上の融資の申し込みには収入証明の提出を求められることがあります。

そのため、収入証明がいくらから必要なのかを事前に確認し、あなたが借りたい額は証明がなくても貸してくれるかを確認しておきましょう。

参考までに主なカードローンがいくらまで収入証明が不要かを紹介します。

銀行別収入証明不要水準一覧(抜粋)

カードローン名 原則いくらまで収入証明が不要か
みずほ銀行カードローン 50万円
三井住友銀行カードローン 300万円
横浜銀行カードローン 300万円
りそなクイックカードローン 70万円
ソニー銀行カードローン 300万円
新生銀行「レイク」 100万円
イオン銀行カードローン 300万円
スルガ銀行カードローン 500万円

消費者金融系カードローン収入証明不要水準一覧

ローン名 いくらから収入証明が
必要か(単体)
いくらから収入証明が
必要か(他社合計)
アイフル 50万円 100万円
プロミス 50万円 100万円
SMBCモビット
アコム 50万円 100万円

1-6. 確実に即日借りたいなら銀行は避ける

カードローン業界は2017年5月に状況が大きく変わりました。その結果、銀行のカードローンは借りることが困難になったので、確実に即日借りたい方にはおすすめできなくなりました。

以前は、銀行は消費者金融以上に簡単に高額なお金を借りられたので、銀行からたくさん借りてお金を返せない人も続出するようになりました。

そんな中で金融庁や総理大臣からも改善を求められた結果、各銀行はカードローンの審査を厳しくしたのです。

引用:日本経済新聞電子版

そして、銀行のカードローンは審査が非常に難しくなりました。(当サイトで2017年5月以降の統計を取った結果、42人のうち5人しか審査に通りませんでした

審査に落ちると大きなマイナス

審査が厳しいのなら片っ端から申し込めばいいのでは..という方もいるかと思いますが大きな間違いです。

なぜならカードローンは連続で申し込むと、以下のように「切羽詰まっているのでは」などと考えられて審査に通りにくくなるためです。

確実に借りたければ消費者金融を!

そのため、確実に即日借りたいのであれば、銀行に申し込む前に、まずはまだ規制が厳しくない消費者金融のカードローンに申し込みをするのが確実で最もおすすめできる方法です。

このページでは銀行のカードローンの審査に関して紹介していきますが、確実に借りたいのであれば「プロミス」のような消費者金融を使いましょう。

銀行とそこまで条件は変わらないものの、素早く対応してくれ、あまり待たされてイライラすることもありません。

このページでは銀行と消費者金融の両方を紹介していきますが、確実に即日借りたい方はなるべく消費者金融のカードローンを選びましょう。

2. 即日融資が可能なカードローン4選

では、実際に即日貸してくれるカードローンの中で、特にお勧めのカードローンを4つ紹介します。

もちろん先ほどの「即日融資を受けられるカードローンを選ぶ6ヶ条」は全て満たしているカードローンです。

併せてどんな方に向いているカードローンなのかも紹介しているのであなたにあった1枚に申し込んでください。

カードローンに申し込む際の注意事項
1度に審査を受けるのは必ず1社のみにしておきましょう。なぜなら、カードローン各社の間であなたの申し込み情報は共有されており、1度に複数社申し込むと「こんなに申し込んで、うちにはちゃんと返してくれるのか」と疑問を持たれ、審査に落ちやすくなるためです。そのため、必ずあなたにぴったりの1社のみに申し込みをしましょう

以下のように、消費者金融2社、銀行を2社紹介するので、確実に即日借りたいという方は消費者金融『プロミス』や『アイフル』から申し込んでいきましょう。

2-1. プロミス|とにかく即日借りやすい

プロミス』は三井住友銀行グループの株式会社SMBCコンシューマーファイナンスによって運営されるローンブランドです。

平日の14時までに申し込みをすることで最短1時間で口座に振り込んでもらえます

振込ではなくても、22時まで営業している自動契約機で契約を完了すれば即日借りられるので、非常に即日借りやすいカードローンの一つです。

審査も銀行よりも通りやすく、「無利息期間」や「利用で貯まるポイント」の存在など、銀行以上にお得に使える仕組みがしっかりと整っています。

そのため、即日借りたい全ての方におすすめのカードローンです。

運営会社 株式会社SMBCコンシューマーファイナンス
金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
来店要否 不要
当日融資受付時間
  • 平日14時までに、Webでの契約内容の確認が完了もしくは
  • 土日祝日含む22時※までに自動契約機で契約完了
  • ※自動契約機によっては営業時間が短い可能性あり
口座開設要否 不要
学生・専業主婦・フリーターは? 収入のある学生、フリーター可、専業主婦不可
収入証明不要ライン 単体50万円、他社合計100万円を超える場合

プロミス公式ページ:

http://cyber.promise.co.jp/

2-2. アイフル

アイフル』は、1967年に創業された、老舗のローン会社で、プロミスと同様、非常にスピーディな融資をしてもらえます。

特徴としては在籍確認が非常に柔軟なことで、会社が休みの日で電話に出る方がいないタイミングでも書類などで在籍確認をしてお金を借りられるという強みがあります。

プロミス同様、審査には銀行よりも通りやすく、初回30日間金利がかからないので、銀行よりも確実でかちうお得に借りられるケースが多いです。

プロミスの方が店舗数が多いので即日借りやすいですが、アイフルがお近くにある方やプロミスがダメだった方はアイフルに申し込んでみましょう。

運営会社 アイフル株式会社
金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
来店要否 不要
当日融資受付時間
  • 平日14時までに、Webでの契約内容の確認が完了もしく(公式ホームページに明記はないが、口コミなどから算定)は
  • 土日祝日含む22時※までに無人契約機で契約完了
  • ※無人契約機によっては営業時間が短い可能性あり
口座開設要否 不要
学生・専業主婦・フリーターは? 収入のある学生、フリーター可、専業主婦不可
収入証明不要ライン 単体50万円、他社合計100万円を超える場合

アイフル公式ページ:

https://www.aiful.co.jp/

2-3. 三井住友銀行カードローン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-22-21-55-37

三井住友銀行カードローン』もメガバンク系のカードローンで、即日発行がしやすいです。そして普通預金口座を持っていれば、家にいながら申し込みから借り入れまでを完結することができます。

三井住友銀行に口座を持っていなくても、ローン契約機でカードを即発行してくれるので銀行窓口に行かずに即日借りることができます。

口座を持っている方はもちろん、持っていなくても近くに店舗があればおすすめです。

ただし、先ほどの『プロミス』も同じグループながら、柔軟な審査をしていて、契約も三井住友銀行のローン契約機でできるので、確実に今日借りたいなら『プロミス』もおすすめです。

金利 4.0%~14.5%
限度額 800万円
即日可能か インターネット申し込み後、テレビ窓口での手続きで可能
来店要否 不要
当日融資受付時間 テレビ窓口営業時間内(原則9:00~21:00)に手続きを完結

※申し込んだ時間帯によっては審査回答が翌日になる恐れがあります。

口座開設要否 不要
学生・専業主婦・フリーターは? 学生(収入があれば)可、専業主婦不可、フリーター可
収入証明不要ライン 300万円

三井住友銀行カードローン公式ページ:

http://www7.smbc.co.jp/

2-4. 三菱東京UFJ銀行「バンクイック」

バンクイック』はメガバンクである三菱東京UFJ銀行のカードローンです。

特長はそのスピードで、三菱東京UFJ銀行の口座があってもなくても最短40分で融資をしてくれます。基本的に、各支店にテレビ窓口が付いていますので、急いでいる方は活用しましょう。

また、専業主婦でも借りることができるので、専業主婦でお急ぎの方におすすめの1社です。

ただし審査は厳しめなので、専業主婦でなければ他のカードローンの方がいいかもしれません。

運営会社 三菱東京UFJ銀行
金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
即日可能か インターネット申し込み後、テレビ窓口で最短40分で融資
来店要否 不要(即日の場合は要)
当日融資受付時間
  • 09:00~20:00(土曜祝日10:00~18:00、日曜10:00~17:00)に無人機で契約完了
口座開設要否 不要
学生・専業主婦・フリーターは? 学生(収入があれば)可、専業主婦可、フリーター可
収入証明不要ライン 200万円

三菱東京UFJ銀行バンクイック公式ページ:

http://www.bk.mufg.jp/banquic/

3. 即日借りたいときにこそ気をつける2つのポイント

いくら、即日借りられるカードローンを選んで、時間通りにキッチリ申し込みをしても即日借りられないケースも多々あります。

あなたの信用情報など、どうしようもないポイントもありますが、実はちょっとした意識の差で即日の融資の可能性を上げられます。

本章ではそういったポイントを紹介していきます。

3-1. 「うっかりミス」に注意

うっかりミスをしてしまうと即日の融資が遠のき、非常に後悔することになります。

①書類の記入ミスに注意

審査に1度落ちてしまうと即日借りることはほぼ不可能です。

そして審査に落ちてしまう要因として、意外に多いのが書類の記入・入力ミスです。

時間がかかるだけでなく、ただの間違いでも虚偽の申し込みと捉えられてしまうと、審査には落ちてしまいます。

そのため記入事項に誤字脱字がないか申し込み前によく確認しましょう。

②忘れものに注意

テレビ窓口や店舗で申し込みをする際に多いのが、忘れものです。

身分証明書は必ず必要ですし、他に必要なものがないか事前に当該のカードローンのホームページをよく確認し、必要なものを確認しておきましょう。

本記事で紹介している4つのカードローンでは各ローンの詳細に必要書類も紹介しているため参考にしてくださいね。

3-2. 「欲張らない」ことを意識

即日借りるためには、希望限度額を低めにしておくことも一つの手です。

理由は2点あります。

  • 高額の申し込みは時間がかかりやすく、落ちやすい傾向がある
  • 収入証明の提出を求められる恐れがある

どうせ申し込みをするのであれば、また次回も使えるよう余裕を持った申し込みをされたい気持ちはよくわかりますが、即日で融資を受けるためには必要最小限の申し込みをすることをお勧めします。

4. さいごに

カードローンで即日融資を受けるための知識を紹介してきましたがいかがでしたか。

即日融資を受けるためには、即日借りられる以下のようなカードローンを選び、即日借りるためのポイントを守ることが大切です。

あなたが今日中にお金を借りられることを、心から応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket