世界一わかりやすい『JALカード JCB CLUB-Aゴールド』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
JAL ゴールドカード JCB アイキャッチ

JALカード JCB CLUB-Aゴールド』(以下:『CLUB-Aゴールド(JCB)』)を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • コンシェルジュのようなサービスを受けたい
  • フライトボーナスでお得になるほど飛行機にたくさん乗っている
  • 海外に行く機会が多い
  • JAL特約店を中心に年に100万円以上買い物をする

しかし、「飛行機に乗る回数が少ないと損をしやすい」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『CLUB-Aゴールド(JCB)』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. JALカード JCB CLUB-Aゴールド総評
  2. JALカード JCB CLUB-Aゴールドの3つのメリット
  3. JALカード JCB CLUB-Aゴールドの3つのデメリット
  4. JALカード JCB CLUB-Aゴールドはこんな人が使うべき
  5. 申し込みの際のたった一つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

※本記事ではポイントコースを選ぶメリットがほとんどないため、ポイントコースについてご紹介していません。

1. JALカード JCB CLUB-Aゴールド総評

『CLUB-Aゴールド(JCB)』の特徴をまとめると以下のようになり、審査は通りにくいですが非常に優秀なゴールドカードと言えます。

メリット デメリット
  • コンシェルジュのようなサービスを受けられる
  • WAONのチャージ・QUICPayの利用でマイルがもらえる
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • 年に100万円以上の利用でマイルがお得にたまる
  • 長距離のフライトや飛行機に乗る回数が多いとフライトボーナスがたくさん貯まる
  • 年会費が高いので長距離のフライトや飛行機に乗る回数が少ないと損をしやすい
  • アジア圏以外での海外で使いにくい
  • 審査に通りにくい

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「マイル還元率」「年会費」「マイルの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『CLUB-Aゴールド(JCB)』は下図のようになりました。

JAL ゴールドカード JCB レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 2 16,000円とやや高い
マイル還元率 5 1%(100円で1マイル)と最高値に近い
マイル交換先 3 Ponta、dポイント、WAONなどと交換できる
電子マネーチャージ 2 WAONのチャージ・QUICPayの利用でマイルが付く
保険金額・条件 5 一部条件はあるが補償金額がゴールドカードの平均額よりも高い

JAL CLUB-Aゴールドに全て付く航空機遅延保険、海外航空便遅延お見舞金制度の他に国内・海外航空機遅延保険が付き充実している

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『CLUB-Aゴールド(JCB)』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『CLUB-Aゴールド(JCB)』はゴールドカードとしては以下のように便利で使えるカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 B+ JALカードとJCBゴールドのサービスを利用することができる

日本国内やアジア圏での利用が多い人にはおすすめの1枚です

ステータス A 『JCBゴールド』に準ずるためステータスは高めではあるものの、提携カードのためプロパーカードなどに比べるとやや劣る
サポート・サービス C JALカード全体のサービスセンターはフリーダイヤルだが、営業時間が9:00~18:00の平日しか対応していない

CLUB-Aゴールドカードの方は、カード裏面に記載された電話番号をご利用くださいと書かれてあるが、営業時間等が不明でプロパーカードのゴールドカードと同じサポートは受けにくい

優待 A
  • 搭乗やフライトでボーナスのマイルがもらえる
  • マイルが2倍たまるJALカードショッピングマイル・プレミアムが無料で付く
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できる
  • JALカード独自の特典である「JALカード家族プログラム」「JALビジネスきっぷ」「JAL特約店」などが使える
  • 『JCBゴールド』としてコンシェルジュサービスのようなGOLD Basic Serviceを受けることができる

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

プロパーカードとは…ここではJCBが直接発行しているクレジットカードの事を指します。取得難易度とステータスが高くサービスの内容が充実している。

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
マイル交換最低条件 D 1000マイル以上貯めないといけない
マイル有効期限 B 3年間
加盟店数 S コンビニ・ガソリンスタンド・百貨店など非常に多い
審査の難易度 B 日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な、20歳以上でご本人に安定継続収入のある方(学生以外)となっている

しかし、『JCBゴールド』に準ずるためやや厳しめである

家族カード A 他のカードと比べて年会費が高めである

しかし、ほぼ同等のサービスを受けられ、マイルを本会員に積算できる

追加カード A ETCカード無料、JMB WAON、 QUICPay、Apple Pay未対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. JALカード JCB CLUB-Aゴールドの3つのメリット

『CLUB-Aゴールド(JCB)』は下記の3つのメリットがあります。

  • コンシェルジュのようなサービスを受けられる
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • 年に100万円以上の利用でマイルがお得にたまる

2-1. コンシェルジュのようなサービスを受けられる

ゴールドカードでありながら、コンシェルジュのようなサービスを受けられます。

具体的には下記のようなサービスです。

  • 健康サービス
  • JCB暮らしのお金相談ダイヤル
  • レジャーのサポート

健康サービス

下記のような健康に関するサービスを受けられます。

JALカード JCB CLUB-Aゴールド GOLD Basic Service 健康サービス

出典:GOLD Basic Serviceのご案内

JCB暮らしのお金相談ダイヤル

下記の2つの電話相談ができます。

  • JCB暮らしのお金相談ダイヤル:暮らしにまつわる税務・年金・資産運用についての電話相談(相談料無料)
  • 税理士・ファイナンシャルプランナーに直接電話相談

レジャーのサポート

下記の4つのサービスを利用できます。

  • JCBゴールド グルメ優待サービス:全国の対象店舗にて、飲食代金の割引(※自分で店舗に直接電話で予約が必要)
  • ゴールドフラワーサービス:電話で、指定先に通常価格より5%引きで花を届けてくれる
  • JCBゴールド ゴルフサービス:ゴルフコンペの開催、全国約1,200ヵ所のゴルフ場の手配、ゴールドカード限定の優待プランの利用
  • JCBゴールド チケットサービス:演劇、コンサート、歌舞伎などの良席保証・先行販売・特典付チケットの案内

ゴールドデスクの受付時間が短かったり、何でも希望を聞いてくれる訳ではありませんが、上記した内容についてはコンシェルジュに近いサービスを受けられます。

『JCBゴールド』について詳しく知りたい場合は『JCBゴールド』の記事も参考になります(ORIGINAL SERIESなど一部のサービス除く)

2-2. 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

『CLUB-Aゴールド(JCB)』は、海外への出張や旅行回数が多い人は特に下記の3つの恩恵を受けられるでしょう。

  • カードに付いている旅行保険の条件が非常に良い
  • 空港ラウンジの無料利用
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

カードに付いている旅行保険の条件が非常に良い

国際ブランドがJCBであるため、保険の条件が普通のゴールドカードよりも良くプラチナカードに匹敵する条件の金額がいくつかあります。

さらにそれだけでなく、航空系カードとして旅行に関する保険が非常に充実しているため、海外旅行でトラブルがあっても安心することができます。

プラチナカード級の補償は下表の5つになります。

国内旅行保険 傷害入院保険:10,000円/日
海外旅行保険 傷害死亡保険:1億円(一部利用付帯)
賠償責任:1億円
救援者費用:400万円
ショッピング保険 500万円/年

利用付帯とは

そのカードで支払いをすることで保険が適用される条件のことです。上記で言うと、海外旅行に関する移動費・交通費・ホテル代などを支払いをすることが条件となります。

他に海外航空便遅延お見舞金制度(2万円)、国内・海外航空機遅延保険(2〜4万円)が付くのは非常に心強いです。

特に「国内・海外航空機遅延保険」は『JAL・JCBカード』、『JALカード OPクレジット』会員だけの限定サービスになっています。

日本と異なり海外では飛行機が予定通りに飛ばないことは珍しい事ではなく、空港に何時間も足止めされたり最悪次の日の振替になりもう一泊しなければならなくなったりします。

遅延に関する保険があれば、余分や移動費や食事代・宿泊代などをカバーすることができるのでストレスをある程度減らすことができるでしょう。

空港ラウンジの無料利用

『CLUB-Aゴールド(JCB)』は国内28空港/海外1空港、2017年3月31日までの期間限定で中国28カ所のラウンジを無料で利用することができます。

JALラウンジは『CLUB-Aゴールド(JCB)』では無料で使うことができません(JALグローバルクラブ(JGC)は除く)

国際線の場合は搭乗ゲートまで余裕を持って移動していなければならないため、手続きが終わると飛行機に搭乗するまでの時間長く待っていなければなりませんが、ラウンジを利用することで待ち時間を有効に活用できます。

羽田空港 ラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食を無料で利用することができるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

通常のラウンジ利用料金は1,000円前後ですが、カードと当日の搭乗券を提示することで無料にすることができるので、ラウンジを利用する回数が多ければ多いほど、年会費の元は取りやすくなります。

JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

『CLUB-Aゴールド(JCB)』を持っていると、ビジネスクラス以外のエコノミークラス、個人割引、および特典航空券でJAL国際線に搭乗の場合にも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

受付開始前でも列ができていることがあるので、搭乗受付時間締切時間近くになっても長い列だと焦ります。

しかし、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用することができればほとんど待つことがなくスムーズに手続きをすることができます。

海外へ行く機会の多い人は時間を有効活用することができるようになります(国内線は対象になりません)

2-3. 年に100万円以上の利用でマイルがお得にたまる

JALのゴールドカードであるCLUB-Aゴールドにはマイルが2倍たまるJALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費:3,240円)が無料で付いてきます。

JAL ゴールドカード 小田急 OP JALカードショッピングマイル・プレミアム

出典:JALカードショッピングマイル・プレミアム

このJALカードショッピングマイル・プレミアムが付かない普通カードとの損益分岐点は特約店での利用がない場合、324,000円になります。(1マイル2円の価値で計算)

カード利用額 ゴールド 普通カード ショッピングマイル年会費と普通カードの差
30万円 3,000マイル 1,500マイル -240円(-120マイル)
324,000円 3,240マイル 1,620マイル 0円
40万円 4,000マイル 2,000マイル 1,520円(760マイル)
50万円 5,000マイル 2,500マイル 3,520円(1,760マイル)
100万円 10,000マイル 5,000マイル 13,520円(6,760マイル)
150万円 15,000マイル 7,500マイル 23,520円(11,760マイル)

フライトだけでは年会費の元は取りにくいですが、ショッピングを100万円以上するとほぼ相殺することができます

更に、JAL特約店(JALの航空券の購入も含む)でJALカードを利用するとマイルが2倍貯まりますので、この数字はもっと下がります。

JAL ゴールドカード 小田急 OP JALカード特約店

出典:JALカード特約店

ENEOS、イオン、ファミリーマートなど有名な企業が対象になっているのでマイルが貯まりやすいでしょう。

3. JALカード JCB CLUB-Aゴールドのデメリット

この章では逆に『CLUB-Aゴールド(JCB)』の3つのデメリットを挙げていきます。

  • 年会費が高いので長距離のフライトや飛行機に乗る回数が少ないと損をしやすい
  • アジア圏以外での海外で使いにくい
  • 審査に通りにくい

3-1. 年会費が高いので長距離のフライトや飛行機に乗る回数が少ないと損をしやすい

100円で1マイルが貯まる高還元率のJALカードショッピングマイル・プレミアム-年会費3,000円(税抜)-が自動入会になっていますが、それでも16,000円(税抜)と高めの年会費になっています。

長距離のフライトや飛行機に乗る回数が少ないとフライトボーナスが活かせない

下記で数値の根拠を示しますが、フライトにのみクレジットカードを利用した場合、年間フライト区間マイルが3万を超えないとお得になりません。

これは東京発だと下記のようなフライト距離です。

  • 国内:約50往復
  • 海外:13往復以上(東南アジアなど短距離の都市・国)
  • 海外:3往復以上(ニューヨーク・欧州など長距離の都市や国 )
CLUB-Aゴールド(JCB)の損益分岐点

普通カードとゴールドカードの損益分岐点を計算してみます。

ゴールド 普通カード
年会費(初年度・割引後) 17,280円 0円 17,280円
年会費(翌年以降・割引後) 17,280円 2,160円 15,120円
入会ボーナスマイル 5,000 1,000 4,000
毎年初回ボーナスマイル 2,000 1,000 1,000
搭乗ボーナスマイル 25% 10% 15%

初年度は5,000マイル+15%、次年度以降は1,000マイル+15%の差になります。

年会費の差からマイル分(1マイル2円と計算)を引くと初年度は7,280円、次年度以降は13,120円とそれぞれボーナスマイル15%分の差になります。

年会費の差額分をボーナスマイル15%だけで相殺する場合、下のようなフライトマイルが必要です。

初年度:7,280円=3,640マイル÷0.15=24,266マイル

次年度以降:13,120円=6,560円÷0.15=43,733マイル

このように、考えている以上にフライトする区間が長くないと年会費の元を取るのは大変であるというイメージは付いたと思います。

出張や旅行が趣味などで頻回に飛行機に乗る人でなければ『JALカード 普通カード』でも「JALカード家族プログラム」や「JALビジネスきっぷ」などのJALカード独自の特典を利用できるので十分であることが分かります。

JALカードには様々なメリットがあり、それらを組み合わせてお得になるので、あくまでもフライトボーナスだけで年会費の元を取るという限られた条件での1つの数字に過ぎません。

例えば、ラウンジの利用料金を考えれば国内は往復で使えるなら8往復(16回以上利用)で良いですし、国際線は距離によりますが4回以上利用すると元は取りやすいです。

年会費無料のJALマイル高還元率クレジットカード

年会費が無料のクレジットカードでも、下記の2つは比較的高いマイル還元率を得られるのでおすすめです。

カード名 マイル還元率 コメント
リクルートカード 0.6% 1.2%貯まるリクルートポイントをPontaポイントに交換。2Pontaポイントを1JALマイルに交換
DCカードJiZile 0.75% リボ払い専用カード。リボ手数料を払わないようにするためには月5万円以内の支払いにする

3-2. アジア圏以外での海外で使いにくい

2章のメリットでご紹介したように海外の旅行保険の内容はとても良いです。しかし、国際ブランドがJCBであるためアジア圏以外での国では使える場所が限定されてしまいます。

最近はDISCOVERという日本では馴染みの薄いアメリカの国際ブランドと提携しているため、全米730万店以上のお店でJCBカードが使えるようになっています。

また、AmericanExpressとも業務提携をしているのでAmericanExpressの表示があるところでも原則JCBのカードを利用することができます(※一部JCBカードが利用できない店舗もあります)

しかしながら、現地の言葉や英語で提携していてカードが使えることを説明しなくてはならないことがあり、使う店や店員によっては断られるケースもあります。

海外でのショッピングにおいては下記の3枚を使った方がスムーズにカードを使うことができるでしょう。

3-3. 審査に通りにくい

ゴールドカードの中でもステータスが高めであるため、相対的に審査が厳しいカードになります。

個人がクレジットカードを作る場合は、次の3つの機関で情報を共有していて、他社での利用実績も当然チェックしています。

しかし、JCBに関しては他社で優良顧客でプラチナカードなどを所有していても、JCBでの利用実績がないと審査で落とされることがあります。

そのため、『JALカード 普通カード』からクレジットヒストリーを積み重ねなければならない可能性があることを覚えていてください。

クレジットヒストリーとは

クレジットカードを含む、これまでお金を借りてきちんと返済をしているかどうか個人の信用情報のことです。カードだけでなく、携帯電話等の端末を分割で購入しても記録が残ります。

やや辛い論調でしたが、『JALカード 普通カード』に入会して利用実績を積めばゴールドのインビテーションが来るのでとにかくJCBにとって良い利用客になりましょう。

審査の通りにくさはステータスの高さの裏返しと考えてください。

4. JALカード JCB CLUB-Aゴールドはこんな人が使うべき

これまでご紹介してきた特徴を元に、CLUB-Aゴールド(JCB)を使うべき人は以下のような人です。

  • コンシェルジュのようなサービスを受けたい
  • フライトボーナスでお得になるほど飛行機にたくさん乗っている
  • 海外に行く機会が多い
  • JAL特約店を中心に年に100万円以上買い物をする

1つでも当てはまるならおすすめで、2つ以上なら絶対に申し込みましょう。

下記で実際に利用している人の口コミを紹介します。

4-1. コンシェルジュのようなサービスを受けたい

口コミ・評判

N・A さん(30歳)
評価:★★★★★5
JALカードの中で手厚いサービスを受けられると評判のJCBブランドを選んで作りました。
うちには5歳と3歳の子供が2人いるので、子供が体調不良を訴える時に「ドクターダイレクト24」を利用しています。子供の訴えは要領を得ないことが多々あるのですが、具体的に「◯◯な症状が出たら病院を受診すべき」といった有益なアドバイスを頂けるため重宝しています。
また仕事の接待の関係でゴルフに行く事が多いのですが、通常だとメンバーの紹介が無ければ予約不可のゴルフ場も予約できるので助かっています。
もちろん、普段の買い物でマイルをたくさん貯めて年に1回は家族で海外旅行に行っています。保険の内容が非常に良いので安心して使う事ができます。

2章のメリットでご説明したように、『JCBゴールド』としてコンシェルジュのようなサービスも一部利用する事ができます。

あくまでGOLD Basic Serviceの一部でしかありませんが、年会費とゴールドカードとしての格を考えると優れたサポートを受けられます。

JCBは他のブランドと比べて国内でのサービスに特に力を入れているので、飛行機の利用以外の日常生活でも困り事の解決や余暇を充実させてくれる1枚であることがわかります。

4-2. フライトボーナスでお得になるほど飛行機にたくさん乗っている

口コミ・評判

K・I さん(34歳)
評価:★★★★☆4
カードの年会費17280円はちょっと高い気がしますが、初回搭乗特典や搭乗ごとのフライトマイルボーナスを考えれば悪くはないかもしれません。
週に1回の国内出張と年2回の海外出張、ラウンジの利用で元は取れていると思います。

JALカードは飛行機に乗ることでボーナスマイルが貯まる仕組みになっています。

JALカード フライトでマイルをためる

出典:JALカード

仕事や趣味などで飛行機に乗る機会が多い人は、年会費を払ってもプレゼントされるボーナスマイルでたくさんマイルが貯まります。

4-3. 海外に行く機会が多い

口コミ・評判

D・B さん(34歳)
評価:★★★★★5

手厚い補償や空港ラウンジ利用など、旅行や出張などでJALを利用する機会の多い自分にはピッタリの1枚です。

飛行機に乗る回数が多く欠航・遅延にもよく遭うため、欠航・遅延に対するお見舞金や保険があるところがこのカードを持っていて特に良かった点ですね。

時間は帰ってこないのですが、お見舞金などを支払いしていただけるので気持ちの余裕ができて良いです。

旅行をすればするほどお得になるカードです。

海外旅行でのサービスや優待は以下のようなサポートがあります。

  • カードに付いている旅行保険の条件が非常に良い
  • 空港ラウンジの無料利用
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

下2つは他の『JALカード CLUB-Aゴールド』でも利用できます。

しかし、飛行機の欠航や遅延に対する保険は他に『JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールド』しかないため、旅行時のトラブルに対する補償を重視する人にもすすめられる1枚です。

4-4. JAL特約店を中心に年に100万円以上買い物をする

口コミ・評判

K・T さん(39歳)
評価:★★★★☆4
数年前に部署を異動して出張が多くなり、何かマイルを貯めるのに良いクレジットカードないかなと色々と調べた結果、JALカード JCB CLUB-Aゴールドを作るに至りました。
使ってみての感想は、本当にマイルが良く貯まる。
公共料金、携帯電話などの支払いでも100円で1マイル貯まりますし、イオンやファミマといった特約店では100円で2マイル貯まるので支払いは全てJALカードに統一して、マイルを貯めまくっています。
毎年海外へ行けるくらい貯まるので年会費も気になりません。

2章のメリットでご説明したように、JALカードショッピングマイル・プレミアムが無料で付いています。

JAL ゴールドカード 小田急 OP JALカードショッピングマイル・プレミアム

出典:JALカードショッピングマイル・プレミアム

JAL特約店では100円で2マイルも貯まり、ENEOS、イオン、ファミリーマートなど有名な企業が対象になっているので非常にマイルが貯まりやすいです。

買い物の金額が多い人は、ショッピングでもらえるマイルだけで年会費以上お得にできるでしょう。

5. 申し込みの際のたった一つの注意点

申し込みをする際には必ず「キャッシング枠」に注意しましょう。

実は、「キャッシング枠」に関してあまり考えずにカードの申し込みをしてしまうと、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

必要が無ければキャッシング枠は申し込まない

普段利用する予定がない場合は原則としてキャッシング枠は0にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社は「この人はお金に困っている人なのかな」と判断して、カードが発行されない恐れがあります。

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

必要時は1〜2枚のカードに年収の1/3以下の金額で申し込む

ただ、海外の旅行先やメインのカードとして日常生活の中でキャッシングを使いたいこともあるでしょう。

その場合は、自分の持っている1〜2枚のカードに合計で年収の1/3以下の金額にして申し込むと、総量規制の基準に引っかからずカードが発行されやすいです。

6. まとめ

JALカード JCB CLUB-Aゴールド』に関して、メリット・デメリット、口コミを交えた実際の使い勝手まで解説してきましたがいかがでしたか。

『CLUB-Aゴールド(JCB)』は以下のようなメリットがある、とても便利なクレジットカードです。

  • コンシェルジュのようなサービスを受けられる
  • 長距離のフライトや飛行機に乗る回数が多いとフライトボーナスがたくさん貯まる
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • 年に100万円以上の利用でマイルがお得にたまる

また、JALカード独自の特典である「JALカード家族プログラム」や「JALビジネスきっぷ」、提携施設やサービス・お店での割引なども利用できるのでとても便利な1枚になるでしょう。

その良さはJALカードが2015年オリコン日本顧客満足度ランキングクレジットカードゴールドカード部門で7位に選ばれていることからも明らかでしょう。

『CLUB-Aゴールド(JCB)』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

JALカード JCB CLUB-Aゴールド』は、他の紹介サイト経由だとキャンペーン条件が変わってしまうことがあるため、申し込みは必ず公式ページから行いましょう。

『JALカード JCB CLUB-Aゴールド』公式ページ(http://www.jal.co.jp/jalcard/card/jcb.html

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『CLUB-Aゴールド(JCB)』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 20歳以上でご本人に安定継続収入のある方

※学生の方のお申し込みはできません。

※ゴールドカード独自の審査基準により発行します

家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(高校生を除く)のお子さま
審査基準 JCBゴールドに準拠するためやや厳しい
マイル還元率 1%
ブランド JCB
年会費 本会員 16,000円(税抜)有効期限月の2ヵ月後の10日に請求
家族会員 8,000円(税抜)有効期限月の2ヵ月後の10日に請求
支払い方法 口座振替
支払い日 毎月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 最高300万円

(JCB独自の審査基準により決定)

支払い方法 1回払い・2回払い・ボーナス1回払い(手数料不要)
分割払い

実質年率

2.51%:3回

3.78%:5回

4.42%:6回

7.00%:10回

8.31%:12回

10.29%:15回

12.29%:18回

13.64%:20回

16.37%:24回

リボ払い

実質年率

15.00%

ショッピング利用代金額に対して標準期間満了日の属する月の16日から翌月の約定支払日までの間の当社所定の手数料率を乗じたショッピングリボ払い手数料を、翌月の約定支払日に弁済金を支払うものとします。
お支払コース 締切日(毎月15日)のご利用残高
10万円以下 10万円超10万円ごとに
全額コース 締切日(毎月15日)のご利用残高全額
定額コース ご指定の金額(5千円以上1千円単位)
残高スライドコース 標準コース 1万円 1万円加算
短期コース 2万円 2万円加算
遅延損害金 年14.60%
キャッシング 国内利用可能枠 1万円~40万円までの1万円単位
ATM利用手数料 国内・海外の提携ATM・CDでのキャッシングによる「お借り入れ」の都度 借り入れ金額

1万円以下 100円(税抜き)

1万円超  200円(税抜き)

手数料 実質年率15.00〜18.00%
遅延損害金 年20.00%
ポイント(ポイントコース選択時。マイルと同時には貯められない) ポイント名 Oki Dokiポイント
基本ポイント付与 1000円(税込)→1P(1P=5円相当)
有効期限 2016年2月以降のお支払い分で獲得したポイント 獲得月から

3年間(36ヵ月)有効

2016年1月以前のお支払い分で獲得したポイント 獲得月から2年間(24ヵ月)有効
JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)2016 集計期間中のご利用合計金額(税込) メンバーランク Oki Dokiボーナスポイント付与優遇率
300万円以上の方 ロイヤルαPLUS 60%UP
100万円以上の方 スターαPLUS 50%UP
50万円以上の方 スターβPLUS 20%UP
30万円以上の方 スターePLUS 10%UP
オンラインモール Oki Doki ランド

 

約400の対象ショップでOki Dokiポイントが最大20倍たまる!
交換先 200P以上1P単位、1P→6円分:ニッセンお買物券

200P以上1P単位、1P→5P:nanaco、ビック(ネット)ポイント、ベルメゾン、ジョーシン、セシールスマイルポイント、JTBトラベルポイント、ちょコムポイント、スターバックス カード

200P以上1P単位、1P→4P:dポイント、楽天、カエトクマネー

200P以上1P単位、1P→3円分:Edy

500P以上1P単位、1P→3コイン:ANASKYコイン

500P以上50P単位、1P→5P:honto

500P以上100P単位、1P→4P:Tポイント

500P以上1P単位、1P→3円:キャッシュバック

500P:iTunes Card(1,500円分)

550P:一休クーポン(2,000円分)・nanacoカード(2,000ポイント付)

650P:スターバックス カード(2,000円分)・MOS CARD(2,000円分)・ぐるなびギフトカード(2,000円分)・ジェフグルメカード(2,000円分)・モンテローザグループ お食事券(2,000円分)・コメカ(コメダ珈琲店プリペイドカード)(2,000円分)・すかいらーくご優待券(2,000円分)

670P:JCBプレモカード カラフル(ブラック) グリッド 3,000円分

700P:ハーゲンダッツ アイスクリームミニカップギフト券(4枚)

850P:QUOカード3,000円分/くまのプーさん・ファインディング・ニモ・カーズ・トイ・ストーリー・モンスターズ・インク

950P:ベルメゾンお買い物券(3,000円分)

1000P以上1000P単位、1P→4.5円:キャッシュバック

1050P:nanacoカード(5,100ポイント付)・QUICPay付nanacoカード(5,700ポイント付)・JCBギフトカード 5,000円分(1,000円券×5枚)

1500P:美容室TAYAソーシャルギフトカード

2050P:JCBギフトカード 10,000円分(1,000円券×10枚)

3050P:JCBギフトカード 15,000円分(1,000円券×15枚)

4050P:JCBギフトカード 20,000円分(1,000円券×20枚)

5050P:JCBギフトカード 25,000円分(1,000円券×25枚)

6050P:JCBギフトカード 30,000円分(1,000円券×30枚)

7050P:JCBギフトカード 35,000円分(1,000円券×35枚)

8050P:JCBギフトカード 40,000円分(1,000円券×40枚)

9050P:JCBギフトカード 45,000円分(1,000円券×45枚)

10050P:JCBギフトカード 50,000円分(1,000円券×50枚)

期間限定、Oki Dokiセレクト、東京ディズニーリゾート(R)、ディズニーキャラクターグッズ、家電製品、グルメ、カタログギフト、書籍(定期購読)、エンターテインメント、レストラン、宿泊、ポイントチャリティー、JCBトラベル(旅行代金ポイント充当プラン)、保険

加盟店数(ポイントコース選択時。マイルと同時には貯められない) 100店以上
電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 マイル付与
Edy

nanaco

モバイルSuica

SMART ICOCA

WAON

2%(100円につき1マイル)
QUICPay

2%(100円につき1マイル)
マイル 名称 利用で貯まる カードに付属 ポイント交換(ポイントコース選択時)
JAL

100円につき1マイル

1P→3マイル 500P以上1P単位
e-マイルパートナー

オンラインショップの利用でマイルがたまる約400店舗の有名店舗。ネットショッピングや会員登録、資料請求でマイルがたまる

マイルパートナー

実店舗でマイルがたまるプログラム。店頭でJMBカードまたはJALカードを提示してマイル積算希望の旨を申し出る。約10,000の有名店舗でマイルがたまります。

特約店

100円につき2マイル

ファミリーマート、ENEOS、紀伊国屋書店、ノジマ、ハックドラッグ、ロイヤルホスト、紳士服コナカ、大丸など全国約52,000店舗

交換先 1,000マイル→1,000円:JAL eトラベルプラザ(旅プラス会員限定)

2,000マイル→2,000円、2,000マイル単位:ネクストアスリートマイル

3,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® プレミアムナイトパス特典

3,000マイル:クラスJ-eクーポン2区間分

3,000マイル、3,000マイル単位:3,000e JALポイント(3,000円相当)

5,000マイル〜:バンコクエアウェイズ(PG)特典航空券エコノミークラス

7,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス特典

7,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(片道)、JAL国際線アップグレード特典(片道)[アジア1]

7,500マイル〜:JAL国際線特典航空券(片道)

3,000マイル〜9,000マイル、1,000マイル単位で1マイル=0.5Pontaポイント

9,000マイル〜:エアベルリン(AB/HG)特典航空券エコノミークラス

10,000マイル→10,000Pontaポイント、10,000小田急ポイント、10,000dポイント

10,000マイル→10,000円相当:エステギフトカード(ミス・パリ特典、ダンディハウス特典)、Amazonギフト券、劇団四季ギフト券、モスカード、こども商品券、飛鳥クルーズ、マツモトキヨシギフトカード、サンリオピューロランド パスポート3枚

10,000マイル→10,500円相当:ファミリーマート

10,000マイル→11,000円相当:リンベル スマートギフト、ミズノ公式オンラインショップで使えるポイント

10,000マイル、1,000マイル単位:11,000WAON(11,000円相当)

10,000マイル→12,000円相当:JALクーポン2,000円券×6枚

10,000マイル→イオンシネマ映画鑑賞チケット8枚+ポップコーンチケット8枚、「SKYWARD」国内線版の定期購読(2年間)

10,000マイル→15,000e JALポイント

10,000マイル→6,000One Harmony ポイント

10,000マイル〜:国内線特典航空券ディスカウントマイル、おともdeマイル割引、ジェットスター・ジャパン(GK)特典航空券、スリランカ航空(UL)特典航空券エコノミークラス、JALマイレージバンクJALとっておきの逸品

12,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(往復)、国際線特典航空券 ディスカウントマイル

13,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(2名様分)

14,000マイル〜:JAL国際線アップグレード特典(往復)[韓国・アジア1・グアム]

15,000マイル〜:JAL国際線特典航空券(往復)、JMB提携社特典航空券

20,000マイル→SmartWatch 3

25,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(4名様分)

25,000マイル〜:ワンワールド特典航空券

国内旅行保険

(自動付帯)

補償条件 (1)被保険者が日本国内を旅行中、乗客として公共交通乗用具搭乗中に傷害を被った場合

※航空機に搭乗の場合は、航空機の乗客に限り入場が許される飛行機場構内における傷害事故および航空機の不時着陸時の接続交通乗用具搭乗中を含みます

(2)被保険者が日本国内を旅行中、旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中に、火災・爆発事故により傷害を被った場合

(3)被保険者が宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中に傷害を被った場合

傷害死亡・傷害後遺傷害 最高 5,000万円
傷害入院 日額 10,000円
傷害手術 入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)1事故につき1回限度
傷害通院 日額 2,000円
家族特約
海外旅行保険 補償条件 旅行期間中の事故によるケガが原因で事故の日から180日以内に死亡または後遺障害を生じたとき

※JCBゴールドで事前に、「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いいただいた場合、最高補償額は1億円、支払がない場合には、最高補償額5,000万円となります

傷害死亡・傷害後遺傷害 合計:最高 1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円

傷害・疾病治療 自動付帯:300万円
賠償責任 自動付帯:1億円
携行品損害 1旅行中50万円(保険期間中100万円)

旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき

※自己負担額1回の事故につき3,000円

※携行品1つあたり10万円限度

救援者費用 自動付帯:400万円
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、治療:200万円、疾病:200万円、賠償:2,000万、携行品:50万、救援者:200万
海外航空便遅延お見舞金制度 海外旅行期間中*1の国際線航空便(日本発着のみ対象、乗り継ぎ便は対象外)の出発遅延*2、欠航*3、海外でのパスポート紛失に対し、お見舞金を支払う制度で、JALカード入会日(入会審査終了日)の翌日以降に日本をご出発になる海外旅行から適用。見舞金は、20,000円とします。

※お見舞金のお支払いは、1旅行期間中1回、年間1回(毎年8月1日から1年間)を限度とします。

ショッピングガード保険 補償内容 補償期間内にJCB会員がJCBカードを利用して購入した物品(補償の対象とならない物品については下記をご確認ください)で購入日(配送等による場合には物品の到着日)から90日以内に偶然な事故によって損害を被った場合
補償限度額 (年間)500万円まで
自己負担額 (1回の事故につき)3,000円
カード盗難保険 届け出を受けた日より起算して60日前以降発生した他人によるカード使用により生じた損害については、その負担を免除
国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金

(客室料・食事代)

2万円限度(遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合)
出航遅延費用等保険金

(食事代)

2万円限度(出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合)
寄託手荷物遅延費用保険金

(衣料購入費等)

2万円限度(到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合)
寄託手荷物紛失費用保険金

(衣料購入費等)

4万円限度(到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合)
ゴルファー保険(自動付帯) 賠償責任(1事故の限度額) 1億円
傷害死亡 300万円
傷害後遺障害 9万円~300万円
入院日額(最高180日) 4,500円
通院日額(最高90日) 3,000円
国内空港ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港 中国28空港のラウンジ(2017年3月31日までの期間限定)
その他特典 JCBプラザ

世界60ヵ所に広がるJCB会員の方専用の海外サービス窓口です。JCB加盟店のご予約や観光に関するお問い合わせを、JCBプラザ・スタッフが日本語で承ります。

東京ディズニーリゾートオフィシャルカード

JCBは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーです。チケットのお求め、ショップ、レストランで利用できます。

ドクターダイレクト24(国内)

健康・医療・介護・育児などに関するご相談や各種医療機関のご案内などを、医師・看護師などの専門スタッフがお電話で承ります。相談料は無料です。

JALビジネスクラス・チェックインカウンターのご利用

会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダー(不要の場合300マイルプレゼント)の送付

JAL/JTAの機内販売が10%割引

国内空港店舗や成田国際空港免税店での割引

ホテルニッコー & JALシティの割引・特典

JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引

JALカード会員限定運賃「JALビジネスきっぷ」

追加カード ETCカード 年会費無料:利用料金100円(税抜)につき1マイル
Apple Pay 未対応

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket