世界一わかりやすい『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』(以下:『CLUB-Aゴールド(Suica)』)を申し込むべきか検討していますね。

申し込みを考えている理由は特に下記の5つに当てはまる方が多いのではないでしょうか。

  • JALの良いゴールドカードを探している
  • JALのマイルを効率よく貯めたい
  • JALの普通カードからアップグレードしたい
  • JALの上級会員(JGC取得など)を目指している
  • Suica付きのゴールドカードが欲しい

上記のような方でも、実は使うべきでない人もいるので、契約前にしっかりとカードの機能や条件を比較してから申し込まないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『CLUB-Aゴールド(Suica)』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ!
  2. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの4つのメリット
  3. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの3つの注意点

状況によって『CLUB-Aゴールド(Suica)』よりももっと便利でお得に使えるカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ!

CLUB-Aゴールド(Suica)』は下記の4社が提携して発行しているゴールドカードで、年会費は税抜き19,000円です。

  • 日本航空(JAL)
  • JALカード
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本)
  • ビューカード

大手カード会社に3社勤務し、9千枚のカードを見てきた私の評価は以下のようになります。

プロの一言!
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』はJALのゴールドカードとビューゴールドカードの主要なサービスを1枚で使え、国内で唯一のSuicaで鉄道利用しても国内旅行保険の対象になったり、利用金額に応じて豪華な特典が付き、JRE POINTを良い交換条件でマイルに変えられるカードです。
しかし、マイルの貯めやすさは『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』などに劣る面もあるため、マイル還元率を重視する人は『TOKYUのゴールドカード』の方がコスパがいいです。

以上のように、クレジットカードに求めるものによっておすすめできる人、できない人が分かれているカードです。

そこで『CLUB-Aゴールド(Suica)』に興味を持っている方向けに、下記の4つの目的別のおすすめ度を示しました。

あなたの目的 おすすめ度
①JALの良いゴールドカードを探している ◯JRなど電車利用が多い人やSuicaのヘビーユーザーにはおすすめ!
②JALのマイルを効率よく貯めたい ◯ライフスタイルによっては他にもっと貯まりやすいカードがある
③JALの普通カードなどを使っていて、ゴールドにすべきかどうか迷っている ◯通勤電車や新幹線、飛行機に乗る機会が多い、家族カードを作りたいならおすすめ!
④JALの上級会員(JGC取得など)を目指している ◯JRなど電車利用が多い人やSuicaのヘビーユーザーにはおすすめ!
⑤Suica付きのゴールドカードが欲しい ◎JALマイルはSuicaに変えられるので、ほとんどの人におすすめ!

あなたに当てはまる目的をクリックすると、その内容をすぐに見れます。

1-1. JALの良いゴールドカードを探している

あなたが下記のいずれかに当てはまる場合、『CLUB-Aゴールド(Suica)』は最も良いJALゴールドカードと言えます。

  • 『ビューゴールドプラスカード』とJALのゴールドカードの特典を1枚で使いたい
  • JRなどの電車や新幹線を利用する機会が多くて保険(安全)を1番に考えている
  • Suicaをよく使っていてチャージでもマイルを貯めたい

他のブランドのJALゴールドカードと比較してみました。

カード名 マイル還元率 年会費 保険 電子マネーチャージマイル 海外ラウンジ
 『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード Suica(※1)

JALカード JCB CLUB-Aゴールドカード

WAON

JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

PASMO

JALカード VISA/Mastercard CLUB-Aゴールドカード

WAON
 『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード WAON・PASMO(※2)
JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

JALの航空券購入時は◎

JALダイナースカード × SMART ICOCA

※1 SuicaチャージはJRE POINT(JR東日本の共通ポイント)が貯まり、JRE POINTはマイルに交換できる

※2 PASMOチャージはTOKYU POINTが貯まり、TOKYU POINTはマイルに交換できる

JALのゴールドカードの中で唯一である毎日の「Suica等で改札を入ってから出るまで」を補償する国内旅行傷害保険が付き、『ビューゴールドプラスカード』の特典もほとんど使えるのでSuicaを使って電車や新幹線を利用する機会が多い人には大きなメリットです。

また、SuicaチャージやJRE POINT加盟店での買い物時にカードを提示するとJRE POINTが貯められ、1,500JRE POINTは1,000マイルに交換できるので、便利なSuicaの利用で効率良くマイルが貯められます。

ですが上記の比較から次の項目に当てはまるなら、そのカードを利用した方が良いでしょう。

1-2. JALのマイルを効率よく貯めたい

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はショッピングマイル・プレミアムに自動入会しているのでマイル還元率が1%になり、下記のような利用ではJRE POINT(JR東日本の共通ポイント)がもらえるのでマイルを貯めやすいゴールドカードです。

  • JRE POINT加盟店でカードを提示すると、JRE POINTが追加でもらえる(マイル還元率+0.67%)
  • SuicaのチャージでJRE POINTがたくさんもらえる(マイル還元率1%)

ただ、あなたの住んでいる場所やライフスタイルによっては、他にもっと良い条件でマイルが貯まるカードがあります。

下表でマイルが効率よくたまるカードと比較をしてみました。

カード名 年会費(税込) ショッピングマイル・プレミアム年会費(税込) マイル還元率

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

20,520円 無料 1%〜2%

JALカード Suica 普通カード

2,160円

 

初年度無料

3,240円 0.5%〜1%:通常

 

1%〜2%:SMP加入時

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード

17,280円 無料 1%〜2%:通常

 

〜6.5%:東急グループ利用時

JAL ゴールドカード 小田急 アイキャッチ

JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

17,280円 無料 1%〜2%:通常

 

〜6%:小田急グループ利用時

JAL ゴールドカード アメックス アイキャッチ

JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

20,520円 無料 1%〜2%:通常

 

3%:JAL航空券購入時

※SMP=ショッピングマイル・プレミアムの略

グループ会社の利用が多ければ、そのグループが出しているカード(東急:TOKYU、小田急:OP)を選ぶとそのグループのポイントも同時にたまり、グループのポイントはマイルに交換できるので還元率が上がります。

AMEXはアドオンマイルというJALグループの航空券などを購入すると100円につき1マイルさらに加算されるサービスがあるので、年16.2万円以上航空券などを購入するなら『CLUB-Aゴールド(Suica)』よりもマイルがたまりやすいです。

参考情報:年会費無料でJALマイルをためやすいおすすめのカード2枚

JALカードにこだわりがなく、JALマイルをためやすいクレジットカードを使いたい人は次の2枚がおすすめです。

どちらもマイル還元率は0.6%ですが、『リクルートカード』はポイントをPontaポイントに交換してからマイルする手間はかかりますが、ポイントの有効期限が実質無期限なのでサブカードとして持つのにもおすすめです。

1-3. JALの普通カードなどを使っていて、ゴールドにすべきかどうか迷っている

あなたが下記のいずれかに当てはまる場合、『CLUB-Aゴールド(Suica)』に変更した方が良いでしょう。

  • 月に1回以上JALの飛行機に乗る
  • 飛行機の遅れや手荷物、旅行の保険(安全性)を重視する
  • Suicaを年50万円以上使っている
  • 東京駅から年3回以上新幹線に乗る
  • 年100万円以上カードを利用する

基本的に『CLUB-Aゴールド(Suica)』はそのカードで飛行機代の支払いをして、飛行機に多く乗る人向けのメリットが多いです。

また、『ビューゴールドプラスカード』のほとんどの特典も付くので、新幹線や電車、Suicaの利用が多い人にも便利に使えます。

ですが、『CLUB-Aゴールド(Suica)』の年会費は20,520円(税込)かかるので、あなたのライフスタイルと使えるサービスが年会費と釣りあっていないと感じたら、そのまま今使っている普通カードを使い続けた方が良いでしょう。

1-4. JALの上級会員(JGC取得など)を目指している

JALの上級会員(JALグローバルクラブ:JGC)を目指していてあなたが下記のいずれかに当てはまる場合、最初に『CLUB-Aゴールド(Suica)』を持つと良いでしょう。

  • 電車を利用する時の安全を重視している
  • Suicaをよく使っていてチャージでもマイルを貯めたい

JGCとは:

JALの飛行機にたくさん乗る(約年50万円相当)となれる上級会員が申し込めるクレジットカードです。

一度条件を満たして作ってしまえばカードの年会費を払うだけで、JALラウンジ(サクララウンジなど)の利用や予約や搭乗の優先などの上級会員のサービスをずっと使い続けられます。

それ以外の人はあなたのライフスタイルに合わせて好きなカードを選んでください。ただ、JGCを付けられるクレジットカードは全部で15種類もあり、迷われる方もいると思います。

いくつかの状況とおすすめするカードを紹介します。

1-5. Suica付きのゴールドカードが欲しい

現在日本で発行されているSuica付きのゴールドカードは下記の4枚ですが、カード利用の還元率や特典、保険の条件を考えると『CLUB-Aゴールド(Suica)』がほとんどの人におすすめできます。

Suica付きのゴールドカードの条件を比較してみました。

カード名 還元率 年会費 定期券機能 家族カード 国内旅行保険 特典
 『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード ×
ビューゴールドプラスカード
スーパーICカード Suica「三菱UFJ-VISA ゴールド」 ◯※ × ×
横浜バンクカードSuicaゴールド ◯※ × ×

※ 年間100万円以上の利用で次年度年会費無料

三菱UFJ銀行や横浜銀行を使っている方は、それぞれ提携のゴールドカードを利用すると年会費やATM手数料の優遇を受けられるので、定期券機能がなかったりキャッシュカードと一体になっていても良いならおすすめです。

『ビューゴールドプラスカード』は日本で唯一Suica定期券機能を付けられるゴールドカードなので、カードの枚数を減らしたい人におすすめです。

上記の条件に当てはまらず、還元率・安全性・特典を重視する方なら『CLUB-Aゴールド(Suica)』はJALユーザーはもちろん、JALユーザー以外でも貯めたマイルをSuicaに変えられるので、多くの人におすすめです。

1章まとめ

ここまでをまとめると、『CLUB-Aゴールド(Suica)』はJALとビューカードのゴールドカードなので月に1回以上カードで支払ってJALの飛行機に乗る人や、新幹線・電車・Suicaを良く利用する人はお得になります。

その中でも、下記のいずれかに当てはまる人は『CLUB-Aゴールド(Suica)』が間違いなくおすすめです。

  • JALの飛行機だけでなく、新幹線など電車も良く利用する人
  • 通勤など日常の電車利用で安全・安心を重視したい
  • 年100万円以上カードを利用する人
  • Suicaのヘビーユーザー(年50万円以上使う)

『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』公式ページ:

https://jalcard.jal.co.jp/cardlist/suicagold

2章以降は、『CLUB-Aゴールド(Suica)』についてより詳しくメリットや注意点などを説明するので、読みたい方だけ読んでください。

2. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの4つのメリット

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は下記の4つのメリットがあります。

  • JALのゴールドカードと『ビューゴールドプラスカード』の特典を1枚で利用できる
  • Suicaチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • 国内で唯一のSuicaの日常利用でも対象となる国内旅行保険が付く

2-1. JALのゴールドカードと『ビューゴールドプラスカード』の特典を1枚で利用できる

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は1枚でJALのゴールドカードと『ビューゴールドプラスカード』のほとんどの特典を1枚で利用できます。

そのため、JALの飛行機とJR東日本の新幹線を始めとする電車をよく利用する人はマイルをためやすく、便利な特典をたくさん利用できます。

JALとビューカードに分けて、それぞれの特典をご紹介します。

JALのゴールドカードの特典

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はJALのゴールドカードとして次のような特典を利用できます(海外旅行を特に快適にできるサービスは後で詳しくご紹介します)

  • 空港ラウンジの無料利用
  • 高額な国内旅行保険
  • ドクターダイレクト24(国内)
  • 外貨両替時のレート優遇サービス
  • 会員誌「アゴラ」を無料で届けてもらえる
  • カレンダーサービス

特に人気なのはカレンダーサービスで、毎年「JALオリジナルカレンダー」を一部無料でもらえます。

様々なJALの飛行機が写っているものや世界各地の美しい風景など5種類から選ぶことができますが、不要の場合は300マイルをもらえるので、誰でもお得になります。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』で使えるJALゴールドカードの特典について詳しく知りたい方はサービス・特典情報(JAL)を参照してください。

ビューゴールドカードの特典

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は『ビューゴールドプラスカード』に付く下記の3つの特典を利用できます。

  • 利用できる人が限られているJR東京駅のラウンジを使える
  • 入会時と前年100万円以上の利用で豪華な特典を選んでもらえる
  • JR東京駅周辺施設やJR東日本のサービスを利用する人向けの優待・特典が多い
利用できる人が限られているJR東京駅のラウンジを使える

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は「ビューゴールドラウンジ」という東京駅八重洲中央口にある、東京駅の歴史を感じる鉄道のVIPラウンジを利用できます。

当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車を利用する人で、他に利用できるのは下記の条件に当てはまる人だけです。

  • 当日東京駅発の「グランクラス」をご利用になる方
  • 上記の同伴者さま等(※同伴者の方は、別途利用料3,000円(税抜)または、「ラウンジご利用券」が必要)

空港のラウンジと異なり利用できる人が極めて限られています。

ビューゴールドラウンジ 1
ビューゴールドラウンジ 2
ビューゴールドラウンジ 3

出典:ビューゴールドラウンジ

東京駅の歴史・先進性をイメージした空間と、丸の内ドーム天井のレリーフをリデザインした細工を施した全て特注の内装や調度品に囲まれて、出発までの最大90分間都会の喧騒から離れられる落ち着いた穏やかな時間を過ごすことができます。

航空会社のラウンジと異なり、飲み物はセルフサービスではなくオーダー制で東京ステーションホテルのスタッフがワゴンで運んできて給仕をしてくれます。

飲み物の他に軽菓子、新聞・雑誌、無線LAN、クロークのサービスを受けることも可能です。

入会時と前年100万円以上の利用で豪華な特典を選んでもらえる

入会時と前年に100万円以上の利用で下記の9つのコースから1つ選んでもらえる豪華な特典が付きます。

  1. 新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース
  2. 普通列車グリーン車利用券(10枚)コース
  3. 普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本新幹線車内販売コーヒー無料券(7枚)コース
  4. 東京ステーションホテル スイーツセット ペアご利用券コース
  5. 紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコース
  6. JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース
  7. ベックスコーヒーショップ& ベッカーズ コーヒーチケット(25枚)コース
  8. ジェクサー・フィットネスクラブ施設ご利用券(レンタル付)(2枚)コース
  9. 「ビューゴールドラウンジ」ご利用券(3枚)コース

出典:ビューカード

平均して1万円相当の価値がありますが、新幹線やグリーン車をよく利用する人は乗る距離によってグリーン車利用券の価値が上がります。

カードを100万円以上利用するだけで、通常利用分のマイルやポイントの他に1万円相当の特典がもらえるので、これだけで年会費の半分は簡単に元が取れてしまいます。

JR東京駅周辺施設やJR東日本のサービスを利用する人向けの優待・特典が多い

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はJR東日本の子会社であるビューカードと提携して発行しているゴールドカードなので、優待や特典がJR東京駅周辺施設やJR東日本のサービスをお得にできる内容に集中しています。

特に割引率やお得度が高いのは主に下記の6つです。

  • 東京駅グランボーナス|東京駅周辺の対象施設における、年間利用額累計5万円ごとに3,000円分の施設利用券をプレゼント(還元率6%相当)
  • 東京駅八重洲口対象施設|飲食代最大10%割引など
  • ビューカード ホテルズボーナス(ゴールド版)|「JR東日本ホテルズ」対象施設での宿泊および直営レストラン・バーの年間利用額10万円ごとに、7,000円分のホテル利用券をプレゼント(還元率7%相当)
  • JR東日本ホテルズ|宿泊基本料金が最大20%割引など
  • ベックスコーヒーショップ・ベッカーズ|ドリンク無料サイズアップ(50円/回)
  • ジェクサー・フィットネスクラブ|入会金と利用開始月・翌月会費が無料

JR東京駅周辺にオフィスがある人や、出張などで利用する機会が多い人にはお得に使いこなせるでしょう。

2-2. Suicaチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性が良い

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はSuicaのチャージやQUICPayの利用でマイルを貯められ、電子マネーとの相性の良いゴールドカードです。

下表のように、電子マネーを利用するとマイル還元率を上げられ普通にカードで支払うよりもお得になります。

支払い方法 最高マイル還元率 備考
『CLUB-Aゴールド(Suica)』 1%〜2% JAL特約店の利用で2%
Suica 1%〜1.67% 1.67%はJRE POINT加盟店で利用時
QUICPay 1% QUICPayのキャンペーンに参加できる

下記で、それぞれの電子マネーについてもう少し詳しく説明します。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』ならSuicaのチャージでもマイルが貯められる

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はビューカードとの提携カードなので、Suicaのチャージでマイルを間接的ですが貯められます。

Suicaのチャージ分は1,000円につき15JRE POINTたまり、JRE POINTは1,500ポイントを1,000マイルに交換できます(マイル還元率1%)

SuicaのチャージでJALマイルを貯められるカードはとても少なく、提携ポイントを何度も交換して手間がかかったり還元率が下がってしまうので、Suicaの利用が多い人でマイルを貯めたい人には最適な1枚です。

QUICPayはApple Payを通じて利用可能

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はApple Payにも対応していて、QUICPayが使えます。

出典:JALカード

QUICPay+対応店では2万円以上の利用も可能です。

下図のようなApple Pay限定のキャンペーンがよく行われているので、iPhone7以降の新しいiPhoneを利用している人におすすめです。

出典:QUICPayキャンペーン

『CLUB-Aゴールド(Suica)』で電子マネーを含む便利な追加カードについて詳しく知りたい方は追加カード(電子マネー)情報を参照してください。

2-3. 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はJALのゴールドカードのサービスが利用できるので、海外への出張や旅行回数が多い人は下記の2つの便利なサービスを利用できます。

  • 空港ラウンジの無料利用
  • 国際線JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

空港ラウンジの無料利用

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は国内28空港/海外1空港、2019年3月31日までの期間限定で中国22空港のラウンジを無料で利用することができます。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』だけではサクララウンジなどのJALラウンジを利用できません。

上級会員であるJMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ会員などの利用基準を満たす必要があります。

国際線の場合は搭乗ゲートまで余裕を持って移動していなければならないため、手続きが終わると飛行機に搭乗するまでの時間長く待っていなければなりませんが、ラウンジを利用することで待ち時間を有効に活用できます。

羽田空港 ラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食を無料で利用できるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

ラウンジの利用料金は1,000円前後ですが、『CLUB-Aゴールド(Suica)』と当日の搭乗券を提示することで無料で利用できます。

年21回以上ラウンジを利用する人は、それだけで年会費の元が取れる計算になります。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』で使える詳しい空港名を知りたい方は空港ラウンジを参照してください。

国際線JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

『CLUB-Aゴールド(Suica)』を持っていると、エコノミークラス運賃や特典航空券でJAL運航便のJAL国際線を利用する場合にも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

国際線はチェックイン受付開始前でも列ができていることがあり、搭乗受付時間締切時間近くになっても長い列だと焦ります。

しかし、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用すると通常のカウンターに比べて短い待ち時間でスムーズに手続きができるので、海外へ行く機会の多い人はストレスなく時間を有効活用できます。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』のその他のサービス内容を知りたい方はサービス・特典情報(JAL)を参照してください。

また、ビューゴールドカードの特典のほとんども利用できるので、詳細を知りたい方はサービス・特典情報(ビューカード)を参照してください。

2-4. 国内で唯一のSuicaの日常利用でも対象となる国内旅行保険が付く

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は国内で唯一の、日常利用で「Suica等で改札を入ってから出るまで」を補償する国内旅行傷害保険が付きます。

通常、クレジットカードでチャージをしたSuicaの利用で電車に乗って起きた事故での怪我などは国内旅行傷害保険の補償の対象外となります(なぜならチャージしたSuicaは商品の購入など買い物にも利用できるからです)

しかし、『CLUB-Aゴールド(Suica)』は持っているだけでSuicaの利用でも通勤など普段の移動も保険の対象となるので、より安心して生活が送れます。

Suicaはカード一体型に限らず、別に紐付けする定期券機能付きのSuicaの利用などでも対象になります(サポートデスクに問い合わせて確認済み)

非常に残念なことに、最近は日本の鉄道を利用する時でも悲惨な事件や事故が起こるようになってしまったので、本人はもちろん家族がいる方は特にこの保険の恩恵が大きいです。

JALやビューカードの特典も豪華で便利ですが、Suica利用でも毎日の移動時の保険が付く条件は電車利用の機会が多い人には大きな安心材料となるでしょう。

3. JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの3つの注意点

この章では『CLUB-Aゴールド(Suica)』の注意点を3つ挙げていきます。

  • 飛行機や新幹線などの電車に乗る回数が少ないと年会費の元を取りにくい
  • 状況によっては他にもっとマイル還元率の高いJALゴールドカードがある
  • 海外で使える場所が限られる

3-1. 飛行機や新幹線などの電車に乗る回数が少ないと年会費の元を取りにくい

2章のメリットで挙げたように、『CLUB-Aゴールド(Suica)』は保険の条件やラウンジの無料利用などカードで支払いをして飛行機や主に新幹線など電車に乗る人のメリットが大きいゴールドカードです。

そのため、年に4回未満などあまりJALの飛行機に乗らない人や東京駅から新幹線に乗らない人はサービスを活用できず年会費の元が取りにくくなるので注意が必要です。

どのくらい飛行機に乗ればお得になるのかボーナスマイルを徹底検証!

どのくらい飛行機に乗ればボーナスマイルでも年会費の元を取れるのか、『CLUB-Aゴールド(Suica)』(ゴールドカード)と『JALカード Suica 普通カード』(一般カード)の年会費とボーナスマイルの条件を細かい数字で徹底的に比べてみました。

ゴールドカード 一般カード
年会費(初年度)[税込] 20,520円 0円 20,520円
年会費(次年度以降)[税込] 20,520円 2,160円 18,360円
入会ボーナスマイル 3,000 500 2,500
入会搭乗ボーナスマイル 5,000 1,000 4,000
毎年初回搭乗ボーナスマイル 2,000 1,000 1,000
搭乗ボーナスマイル 25% 10% 15%

初年度初年度は6,500マイル+15%、次年度以降は1,000マイル+15%の差です。

年会費の差をボーナスマイル(1マイル2円と計算)の差から引くと初年度は7,520円、次年度以降は16,360円とそれぞれボーナスマイル15%分の差です。

年会費の差額分をボーナスマイル15%だけで相殺する場合、下のようなフライトマイルが必要です。

初年度:7,520円=3,760マイル÷0.15=25,067マイル

次年度以降:16,360円=8,180マイル÷0.15=54,533マイル

このように、1年間でフライトする区間が長くないと搭乗ボーナスマイルで年会費の元を取るのは大変であることがわかります。

年会費は、下記のようなビューゴールドカードの特典を利用したり魅力を感じれば気にならないですが、1つも当てはまらないなら負担が大きいです。

  • 東京駅のビューゴールドラウンジ(3,240円/回)を年1回以上利用する
  • 年100万円以上カードを利用する(1万円相当の選べる特典がもらえる)
  • 日常の電車利用での安全を重視する(旅行目的以外で「Suica等で改札を入ってから出るまで」を補償する国内旅行傷害保険が付く)

出張や旅行が趣味などで頻回に飛行機に乗る人でなく、ビューゴールドカードの特典も使いこなせなければ『JALカード Suica 普通カード』の方が実質年会費無料で使えるのでおすすめです。

3-2. 状況によっては他にもっとマイル還元率の高いJALゴールドカードがある

『CLUB-Aゴールド(Suica)』はSuicaのチャージや登録したSuicaの利用でもらえるJRE POINTをマイルに変えられますが、JALのゴールドカードの中では平均的なマイル還元率です。

そのため、あなたが次の状況に当てはまるなら下記のJALゴールドカードを利用した方がもっと効率よくマイルを貯められるでしょう。

JALマイルをもっと貯めやすくする方法

『CLUB-Aゴールド(Suica)』などのJALのゴールドカードはショッピングマイル・プレミアムに自動入会しているので、マイル還元率が1%になります。

さらに、下図のようなJALカード特約店(JALの航空券の購入も含む)での利用はマイルが2倍になります。

出典:JALカード特約店

ENEOS、イオン、ファミリーマートなど全国展開している企業が対象になっているので日常生活での支払いでもマイルを貯めやすいです。

それに加えて、Amazonなど有名なネット通販サイトの利用でマイルが加算されるeマイルパートナーも利用できます。

また、あなたが20代なら「JAL CLUB EST」に追加で入会すると搭乗ボーナス1,000マイルやフライトマイル+5%、e JALポイントが5,000円分もらえるなど非常にお得なので、年1回以上飛行機に乗る人には絶対おすすめです。

3-3. 海外で使える場所が限られる

国際ブランドがJCBであるためアジア圏以外での国では使える場所が限定されてしまいます。

ただ、近年では下記2つの国際ブランドと提携しているため、海外でも利用できる場所が増えてきています。

ブランド名 ロゴ 利用できる場所
DISCOVER アメリカの730万店以上のお店
AmericanExpress 左のロゴがあるお店

(※一部JCBカードが利用できない店舗もあります)

しかし、現地の言葉や英語でJCBと提携しているからカードが使えることを説明しなくてはならない場合があり、店や店員によっては断られるケースも考えられます。

そのため、海外では下記の2つの方がスムーズにカードを使うことができます。

海外旅行保険の条件もJALゴールドカードで最も良くない

国内旅行保険は旅行以外の日常でSuicaでの支払いでも適用になるなど非常に良いですが、海外旅行保険に関してはJALゴールドカードの中で最も良くない条件です。

利用機会が多い重要な保険項目である下記の補償金額がゴールドカードの中でも最低クラスなので、この1枚だけではとても安心できません。

  • 傷害・疾病治療:150万円/家族 150万円
  • 救援者費用:100万円/家族 100万円
  • 賠償責任:2,000万円/家族 2,000万円

どうしてもこのカードをメインにして使いたい方で、他にカードを持っていないなら海外旅行保険の条件が良い下記の年会費無料のクレジットカードを持つことで補償金額を増やせます。

  • エポスカード』|疾病(病気)保険で270万円は一般カード最高額。マイル還元率0.25%〜0.5%
  • REX CARD』|疾病治療費用(怪我・病気)の補償額200万円は一般カード最高クラス。ポイント還元率1.25%
  • 横浜インビテーションカード』|疾病治療費用の補償額200万円は一般カード最高クラス。ショッピング保険100万円

全てVISAやMastercardブランドなので、海外でもサブカードとして使いやすいのもメリットです。

4. まとめ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』に関しておすすめできる人や状況、メリット・注意点を解説してきましたがいかがでしたか。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』は、以下のようなメリットがある国内での利用では特に便利で安全重視なクレジットカードです。

  • JALのゴールドカードと『ビューゴールドプラスカード』の特典を1枚で利用できる
  • Suicaチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • 国内で唯一のSuicaの日常利用でも対象となる国内旅行保険が付く

また、「JALカード家族プログラム」や「JALビジネスきっぷ」、JALカード特約店の利用でマイルの加算ボーナスなどJALカード独自の特典も利用できます。

『CLUB-Aゴールド(Suica)』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』公式ページ:

https://jalcard.jal.co.jp/cardlist/suicagold

カード詳細情報

この章では、『CLUB-Aゴールド(Suica)』についての詳細情報を表にまとめました。

上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

また、参考情報としてJALカードSuicaのグレード別やJALのゴールドカードの情報簡単比較表、JALカードやJALマイルがたまりやすいカードを一覧表にしています。

基本情報

年会費(税込) 本会員 20,520円
家族会員 8,640円
国際ブランド JCB
申し込み対象 本会員 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方
家族会員 生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
締め日・支払日 毎月月末締め翌々月4日払い(金融機関が休業日の場合は、翌営業日の振替です)
ショッピング 利用可能枠 80~300万円

ご利用可能枠は上記範囲で当社が決めさせていただきます。カードをお届けする際に、お知らせいたします。

支払い方法 1回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス併用払い(JR東日本のびゅうプラザのみ)
キャッシング ショッピング専用カードのため、キャッシングサービスはご利用いただけません

ポイント情報(JRE POINT)

ポイント名 JRE POINT
基本ポイント付与 ・通常:カード利用1,000円(税込)につき5ポイント

・VIEWプラス対象商品・サービス:カード利用1,000円(税込)につき15ポイント

(1回のお支払いが1,000円(税込)未満であっても、1カ月のご利用金額の合計でポイントが貯まります)

(1P=1円相当)

JRE POINT加盟店ポイント付与 ・マークのあるお店で100円or200円(税込)ごとに1ポイント:登録したSuicaの利用

・マークのあるお店で100円(税抜)ごとに1ポイント:JRE POINTカードを提示

VIEWプラス(ポイント3倍)対象商品・サービス カード利用1,000円(税込)につき15ポイント

乗車券、特急券、回数券、特別企画乗車券、携帯電話等による「えきねっと」からのライナー券予約、定期券、Suica定期券、Suicaカード、ビューカードによるSuica入金(チャージ)、オートチャージ、モバイルSuica(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)、びゅう国内旅行商品 など

※「EX-ICサービス」、航空券、イベント券、海外旅行商品、国内受託販売の旅行商品、「TRAIN SUITE 四季島」の旅行商品などは対象外です。

※「えきねっと」をご利用の際、JR北海道の駅・ツインクルプラザ、JR西日本エリアにある北陸新幹線の糸魚川~金沢間の駅と、小松駅・加賀温泉駅・芦原温泉駅・福井駅・和倉温泉駅でお受取りの場合は対象外です。

Web明細サービス ご利用代金明細書の郵送をとめて、スマートフォンやパソコンでご確認いただくと、明細書発行のたびに50ポイントが貯まるサービス
有効期限 実質無期限:最後にポイントを獲得・利用した日から2年後の月末まで

※キャンペーン等で付与する期間限定ポイントについては、個別にあらかじめ定められた期間が有効期限となります。

期間限定ポイントはSuicaへのチャージ、商品券・クーポンへの交換、提携ポイントへの交換にはご利用いただけません。

オンラインモール JRE MALL ショップでの買い物でJRE POINTがビューカードの支払いでいつでも3.5%たまる
交換先 <期間限定商品除く>

1P以上1P単位、1P→1円:加盟している駅ビルでの買いものや飲食時の支払い、JRE MALLでの支払い、ポイント移行サービス(同一住所にお住まいのご夫婦、ご家族の方のポイントをまとめることができる)

1P以上1P単位、1P→1円:Suica・モバイルSuicaへのチャージ(期間限定ポイント不可)

100P以上100P単位、1P→1円:JRE POINT投資体験チャレンジ ※~2018年9月20日(水)23:59までの期間限定(毎月1,000ポイントまで。最大5,000ポイントまで)

500P、1P→1円:寄付

600P:(JRE POINT用)Suicaグリーン券1枚(2019年6月末まで。7月からは700P)

750P、1P→0.73円:美味しいお米カード(550円相当)

750P、1P→0.91円:ハーゲンダッツ ミニカップギフト券(2個分)(682円相当)

875P、1P→1.14円:-両国-江戸NOREN内 両国橋茶房ご利用券(1,000円相当)

1,000P:鉄道博物館入館引換券

1,300P、1P→0.77円:鉄道博物館入館引換券(大人1名様分:1,000円相当)

1,400P、1P→0.71円:びゅう商品券(1,000円分)

1,500P、1P→1.33円:メトロポリタンホテルズ共通利用券(2,000円相当)

1,500P、1P→0.67マイル:1,000JALマイル

1,900P、1P→1.05円:リラクゼご利用券(2,000円相当)

2,000P、1P→1円:ルミネ商品券(2,000円分)、VIEWカード THEアクセス成田利用券(2枚セット)

2,000P、1P→0.52〜3.83円:VIEWカード・グリーン車利用券(新幹線・特急列車用)

2,000P、1P→1.5円:ジェクサー1日ご利用券(3,000円相当)

2,400P、1P→0.83円:びゅう商品券(2,000円分)

2,500P〜:Suicaペンギングッズ商品交換、鉄道グッズ商品交換

2,500P、1P→1.2円:ジェイアール東日本レンタリース利用券(3,000円分)、ホテルニューグランドご利用券(3,000円相当)

2,500P、1P→1.3円:ビューゴールドラウンジご利用券(3,240円相当)

2,750P:From AQUA 530ml 24本

3,350P、1P→1.04円:全国お取り寄せスイーツカード(3,500円相当)

3,400P、1P→0.88円:びゅう商品券(3,000円分)

3,500P:昔懐かしの食堂車のビーフカレー(5個セット)お申込み券

3,600P、1P→1.11円:ルミネ商品券(4,000円分)

3,625P:青森りんごストレート 280ml 24本

4,500P:グランクラススイーツギフト(スイーツ10個詰めわせ) お申込み券

4,625P、1P→1.08円東京ステーションホテル利用券(5,000円相当)

4,750P、1P→1.05円:東北応援うめぇどカード(5,000円相当)

4,750P:昔懐かしの食堂車のビーフカレー(8個セット)お申込み券

5,000P、1P→1円:選べる花のギフトカード(5,000円相当)

5,000P:オレンジページ定期購読申込み券(半年分)

5,000P、1P→1.05円:お取り寄せグルメカード(5,250円相当)

5,200P、1P→1.15円:ルミネ商品券(6,000円分)

5,400P、1P→0.93円:びゅう商品券(5,000円分)

5,500P、1P→0.91円:蟻月ギフトカード(5,000円相当)、選べる海鮮グルメカード(5,000円相当)、オーガニック&ナチュラル for ビューティカード(5,000円相当)、吉野家ギフトカード(5,000円相当)

5,750P、1P→1.13円:東京駅グランルーフ福寿園茶寮 宇治茶サロンご利用券(6,480円相当)

6,800P、1P→1.18円:ルミネ商品券(8,000円分)

8,400P、1P→1.19円:ルミネ商品券(10,000円分)

9,000P:オレンジページ定期購読申込み券(1年分)

10,400P、1P→0.96円:びゅう商品券(10,000円分)

16,400P、1P→1.21円:ルミネ商品券(20,000円分)

20,400P、1P→0.98円:びゅう商品券(20,000円分)

21,250P、1P→0.94円:ブランド肉カード(20,000円相当)

24,400P、1P→1.23円:ルミネ商品券(30,000円分)

30,400P、1P→0.99円:びゅう商品券(30,000円分)

マイル情報

名称 JALマイレージバンク
加盟アライアンス ワンワールド
マイル還元率 1%

マイルが貯まるサービス

ボーナスマイル 入会搭乗 5,000マイル
毎年初回搭乗 2,000マイル
搭乗時 25%
eマイルパートナー

Amazonなど約400店舗の有名店舗オンラインショップの利用でマイルがたまる。ネットショッピングや会員登録、資料請求でマイルがたまる

マイルパートナー

実店舗でマイルがたまるプログラム。店頭でJMBカードまたはJALカードを提示してマイル積算希望の旨を申し出る。約35,000の有名店舗でマイルがたまります。

JALカード特約店

全国に約52,000店舗あるJALカード特約店でJALカードで決済すると、通常の2倍(100円=2マイル)貯まります

対象店舗:ファミリーマート、ENEOS、大丸、松坂屋、紀伊国屋書店、ノジマ、ウェルシア、ハックドラッグ、ロイヤルホスト、紳士服コナカ、トヨタレンタカーなど

交換先 1,000マイル:JAL eトラベルプラザ(旅プラス会員限定)1,000円相当の利用

2,000マイル、2,000マイル単位:ネクストアスリートマイル2,000円の寄付

2,000マイル:自治体ポイント1,000ポイント

3,000マイル、3,000マイル単位:JALチャリティ・マイル3,000円の寄付

3,000マイル、3,000マイル単位:3,000e JALポイント(3,000円相当)

3,000マイル〜9,000マイル、1,000マイル単位で1マイル=0.5Pontaポイント

5,000マイル、5,000マイル単位:5,000e JALポイント(5,000円相当)

5,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(片道)

6,000マイル:どこかにマイル(往復)国内のどこかに行けるJALグループ国内線特典航空券、

6,000マイル〜:JAL国際線特典航空券(片道)

7,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス特典

7,000マイル〜:JAL国際線アップグレード特典(片道)[アジア1]

8,600マイル:マイルで年会費(家族会員)

9,000マイル:いきなりステーキ「肉マネー」10,000円分

10,000マイル→10,000Pontaポイント、10,000小田急ポイント、10,000dポイント、自治体ポイント10,000ポイント、ACCORDIA GOLF ポイント10,000ポイント、カテエネポイント10,000ポイント、WANCOTT(ワンコット)10,000ポイント

10,000マイル→10,000円相当:エステギフトカード(ミス・パリ特典、ダンディハウス特典)、Amazonギフト券、劇団四季ギフト券、モスカード、こども商品券、飛鳥クルーズ、マツモトキヨシギフトカード、サンリオピューロランド パスポート3枚、Hair&Make EARTHクーポン券、ハーゲンダッツミニカップギフト券14枚、Team HOPEクーポン(1,000円券×10枚)、羽田空港ペットホテルクーポン(2,000円券×5枚)、mont-bell・JAL メンバーズギフトカード、Suicaへのチャージ(1年間で2回まで)

10,000マイル:ペッツオーライのサービスを1年間利用可能

10,000マイル→10,500円相当:ファミリーマート

10,000マイル、10,000マイル単位→11,200円相当:JALショッピングポイント11,200ポイント

10,000マイル→11,000円相当:リンベル スマートギフト、ミズノ公式オンラインショップで使えるポイント、ワコール公式ウェブストアクーポン券、大塚家具商品券、ロッテ免税店銀座ギフトカード

10,000マイル、1,000マイル単位:11,000WAON(11,000円相当)

10,000マイル→100USドル分の商品券:DFSハワイ商品券特典

10,000マイル→12,000円相当:JALクーポン2,000円券×6枚

10,000マイル→12,400円相当:ゴールドジム施設利用券(3,100円相当)×4枚

10,000マイル→イオンシネマ映画鑑賞チケット8枚+ポップコーンチケット8枚、「SKYWARD」国内線版の定期購読(2年間)

10,000マイル→15,000e JALポイント

10,000マイル→6,000One Harmony ポイント

10,000マイル〜:国内線特典航空券ディスカウントマイル、おともdeマイル割引、ジェットスター・ジャパン(GK)特典航空券、JALとっておきの逸品、ソニー製品との交換

12,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(往復)、国際線特典航空券 ディスカウントマイル

13,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(2名様分)

14,000マイル〜:JAL国際線アップグレード特典(往復)[韓国・アジア1・グアム]

15,000マイル〜:JAL国際線特典航空券(往復)、JMB提携社特典航空券

17,280マイル:マイルで年会費(本会員)

25,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(4名様分)

25,000マイル〜:ワンワールド特典航空券

30,000マイル→30,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

40,000マイル:プライオリティ・パスプレステージ会員

50,000マイル→50,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

100,000マイル→100,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

追加カード(電子マネー)情報

カード名 年会費・発行手数料 マイル付与 備考
ETCカード 無料 100円(税込)利用で1マイル
Suica 無料 チャージ1,000円につき15JRE POINT

※オートチャージ分も含む

一体型とモバイル型を利用できる

登録したSuicaをJRE POINT加盟店で提示・利用するとさらにポイントが加算される

定期券を利用したい場合は別にカードSuicaやモバイルSuicaが必要

Apple Pay 無料 QUICPay:100円(税込)利用で1マイル SuicaチャージではJRE POINTが付く
JMB WAON 無料 支払い200円につき1マイル(BLUE SKY、ファミリーマートでは2マイル) 55歳以上の人は「JMB G.G WAONカード」を利用できる

モバイルJMB WAONも利用可能(おサイフケータイ機能付きスマホ・携帯が必要)

プラスEXカード【エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)】 年:1,000円(税別) 100円(税込)利用で1マイル
プライオリティパス 40,000マイル JALとっておきの逸品サイトから申し込める

ラウンジ使い放題のプレステージ会員を1年間利用できる

保険情報

海外旅行保険(自動付帯) 補償条件 JALカード入会日(JALカードにて入会登録が完了した日)の翌日以降に日本をご出発の海外旅行より適用になります。
傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害・疾病治療 150万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 1旅行中50万円(保険期間中100万円)

旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき

自己負担:1事故につき3,000円、※携行品1つあたり10万円限度

救援者費用 100万円
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、治療:150万円、疾病:150万円、賠償:2,000万円、携行品:50万円(100万円)、救援者:100万円
対象者 本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子
国内旅行保険(自動付帯) 補償条件 (1)被保険者が日本国内を旅行中、乗客として公共交通乗用具搭乗中に傷害を被った場合

※航空機に搭乗の場合は、航空機の乗客に限り入場が許される飛行機場構内における傷害事故および航空機の不時着陸時の接続交通乗用具搭乗中を含みます

(2)被保険者が日本国内を旅行中、旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中に、火災・爆発事故により傷害を被った場合

(3)被保険者が宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中に傷害を被った場合

日本国内にて公共交通乗用具の乗客として改札口を有する乗車場構内(改札口の内側にいる間に限ります)でケガをされた場合(Suica利用時も含む)

傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害入院 日額 10,000円
傷害手術 最高 40万円
傷害通院 日額 2,000円
家族特約
ショッピング保険(動産総合保険) 補償内容 JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードで購入された物品について、購入日より90日以内に、偶然の事故による破損や盗難が発生した場合
年間補償限度額 300万円
自己負担額 (1回の事故につき)5,000円
カード盗難保険 万一不正使用があった場合には、お客さまから紛失・盗難のご連絡をいただいた日の前日から起算して、60日前にさかのぼりその日以降に不正使用された分について、弊社が負担します。
海外航空便遅延お見舞金制度 海外旅行期間中*1の国際線航空便(日本発着のみ対象、乗り継ぎ便は対象外)の出発遅延*2、欠航*3、海外でのパスポート紛失に対し、お見舞金を支払う制度で、JALカード入会日(入会審査終了日)の翌日以降に日本をご出発になる海外旅行から適用。見舞金は、20,000円とします。

※お見舞金のお支払いは、1旅行期間中1回、年間1回(毎年8月1日から1年間)を限度とします。

JALカードゴルファー保険 賠償責任(1事故の限度額) 1億円
傷害死亡 300万円
傷害後遺障害 9万円~300万円
入院日額(最高180日) 4,500円
通院日額(最高90日) 3,000円

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ 28空港41ラウンジ [北海道・東北]

新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港

[関東]

羽田空港 成田国際空港

[中部・北陸]

新潟空港 富山空港 小松空港 中部国際空港

[近畿]

伊丹空港 神戸空港 関西国際空港

[中国・四国]

岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港

[九州・沖縄]

北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港

海外空港ラウンジ [ハワイ] 

ダニエル・K・イノウエ空港

[中国]

中国22空港のラウンジ(2019年3月31日までの期間限定)

サービス・特典情報(ビューカード)

特典内容 ・ご入会特典/ご利用特典

入会時と前年の利用額累計が100万円以上の場合、下記の9つのコースから1つの特典をもらえます

  1. 新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース
  2. 普通列車グリーン車利用券(10枚)コース
  3. 普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本新幹線車内販売コーヒー無料券(7枚)コース
  4. 東京ステーションホテル スイーツセット ペアご利用券コース
  5. 紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコース
  6. JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース
  7. ベックスコーヒーショップ& ベッカーズ コーヒーチケット(25枚)コース
  8. ジェクサー・フィットネスクラブ施設ご利用券(レンタル付)(2枚)コース
  9. 「ビューゴールドラウンジ」ご利用券(3枚)コース

 

・ビューゴールドラウンジサービスが利用可能|当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車・グランクラスを利用する人限定で使える東京駅八重洲口にあるラウンジを無料で利用できる

 

・毎年2回発行の会員誌「VIEW Premium」の無料購読や、会員限定イベント(東京モノレール 車両基地見学会、鉄道博物館「ナイトミュージアム」など)に参加できる

 

・ステーションプラス、ファミリースマイル:JR東日本の駅や駅周辺でうれしいサービスや特典をご用意。

  • 東京駅グランボーナス|東京駅周辺の対象施設における、年間利用額累計5万円ごとに3,000円分の施設利用券をプレゼント
  • ベックスコーヒーショップ・ベッカーズ|ドリンク無料サイズアップ
  • ビューカード ホテルズボーナス(ゴールド版)|「JR東日本ホテルズ」対象施設での宿泊および直営レストラン・バーの年間利用額10万円ごとに、7,000円分のホテル利用券をプレゼント

など

 

・モバイルSuicaの年会費は当面無料|通常1.030円(税込)かかる年会費を無料で利用できる

 

・空港手荷物宅配、防寒具一時預かりサービス、レンタルモバイルサービス、全国宅配サービス、ホテルと空港間の宅配サービス等が割引料金でご利用いただけます。

サービス・特典情報(JAL)

JALカード共通サービス内容 JALカード家族プログラム

特典交換の際に家族がそれぞれためたマイルをあわせて利用できるサービス

 

・JALカード割引特典航空券

JALグループの特典航空券が、ディスカウントマイルより国内線だと500マイル、国際線だと1,000マイル少ないマイルで交換できる

 

・先得を先行予約

国内線割引運賃「先得」を、一般販売開始の2日前から先行して予約可能

 

JALビジネスきっぷを利用できる

当日の予約・変更が可能で、マイルが100%たまり割引運賃で搭乗できるきっぷを購入できる

 

JALカード会員専用国内線予約

専用のフリーダイヤルでスピーディに予約ができる

 

・レンタカー割引サービス

国内はトヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカーが特約店でマイルがたまりやすい、ニッポンレンタカーは割引あり

海外ではエイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーで割引を受けられ、マイルがたまる

 

・空港パーキングでの割引や特典

サンパーキング成田店、サンレッドガレージ、サンパーキング羽田浮島店、福岡空港サイドパーキングで割引や特典を受けられる

 

・機内販売割引

JAL/JTA機内販売商品が10%割引

 

・国内空港店舗・ 空港免税店割引

国内空港店舗で5〜10%割引、空港免税店で10%割引

 

・ビルボードライブJALカードご優待

ウェルカムドリンクのサービスや、JALカード優待公演を優待価格にて購入できる

 

ホテルニッコー & JALシティの割引・特典

宿泊プランに応じてマイルがたまったり、アーリーチェックインやレイトチェックアウトが利用できる。各ホテルが指定する料飲施設で5%割引サービス

 

・JALパックの割引

国内・海外パッケージツアーが最大5%の割引

CLUB-Aゴールドカード専用のサービス ドクターダイレクト24(国内)

健康・医療・介護・育児などに関するご相談や各種医療機関のご案内などを、医師・看護師などの専門スタッフがお電話で承ります。相談料は無料です。

 

JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

国際線利用時にJALビジネスクラス・チェックインカウンターを対象のエコノミークラス運賃および特典航空券でも利用できる

 

・国際線手荷物宅配優待サービス

空港から自宅まで手荷物を優待価格で宅配してくれる

 

・外貨両替時のレート優遇サービス

外貨両替所「ワールドカレンシーショップ」にて、対象の外貨(13種類)を現金で購入の際、当日の両替レートを優遇

 

・会員誌「アゴラ」を無料で届けてもらえる

 

・カレンダーサービス

毎年カレンダーを一部無料でもらえる(不要の場合、2018年より「300マイル」に代えて「e JALポイント500ポイント」に変更)

JALカードSuicaグレード別情報簡単比較表

JALカードSuicaについて、グレード別に情報を簡単に比較できるよう表にまとめました。

カード名

『JALカードSuica』

『JALカードSuica CLUB-Aカード』

『JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード』

申し込み対象 本会員

18歳以上(高校生を除く)の方

20歳以上でご本人に安定継続収入のある方(学生不可)

家族会員

ー(家族カードなし)

本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(JALダイナースカード以外は高校生を除く)のお子さま

※留学、ホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する、または滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子さまも所定の同意書を提出していただくことによりお申し込みができます。

※本会員が学生の場合は、家族会員のお申し込みはできません。

マイル還元率  0.5%:通常(200円で1マイル)

1%:SMP加入(100円で1マイル)

1%(100円で1マイル)
JALカード特約店での利用

0.5%:通常(200円で1マイル)

1%:SMP加入(100円で1マイル)

2%(100円で2マイル)

年会費(税込) 本会員 2,160円

初年度無料

10,800円

20,520

家族会員 1,080円

初年度無料

3,780円 8,640円
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費 有料(3,240円) 無料
ETCカード年会費(税込) 515円 無料
ショッピング 利用可能枠 10〜80万円 80〜300万円
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス

1,000マイル

5,000マイル

毎年初回搭乗ボーナス

1,000マイル

2,000マイル

ご搭乗ごとのボーナス

フライトマイルの10%プラス

フライトマイルの25%プラス

国内旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

1,000万円

5,000万円

傷害入院

日額 10,000円

傷害手術

最高 40万円

傷害通院

日額 2,000円

家族特約対象

海外旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

1,000万円

5,000万円

5,000万円

家族 1,000万円

傷害・疾病治療 150万円 150万円

家族 150万円

賠償責任 2,000万円 2,000万円

家族 2,000万円

携行品損害

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)

救援者費用

100万円

100万円

100万円

家族 100万円

家族特約対象

本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子

海外航空便遅延お見舞金制度

JALカードゴルファー保険
国内・海外航空機遅延保険

ショッピング保険 年間補償限度額 300万円まで
自己負担額 1回の事故につき5,000円
空港ラウンジ 国内 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

中国22空港のラウンジ(2019年3月31日までの期間限定)

同伴者 有料
その他特典・サービス 特になし ・JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用(国際線利用時)など ・JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用(国際線利用時)

・ビューゴールドカードの特典(毎年100万円以上でもらえる特典や「ビューゴールドラウンジ」の利用)など

・旅行期間外の通常鉄道利用時も改札内入場時より国内旅行傷害保険が付帯

JAL ゴールドカード情報簡単比較表

JALのゴールドカードについて、各ブランド毎に情報を簡単に比較できるよう表にまとめました。

カード名(Club-Aゴールドは省略)

『JAL JCBカード/OPクレジット

『JALカードSuica』

『JAL Mastercard/Visa /TOKYU POINT ClubQ』

『JAL アメリカン・エキスプレス・カード』

『JALダイナースカード』

申し込み対象 本会員 20歳以上でご本人に安定継続収入のある方

※学生の方のお申し込みはできません

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方 20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方

※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方

20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く) 原則として27歳以上
家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(JALダイナースカード以外は高校生を除く)のお子さま

※留学、ホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する、または滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子さまも所定の同意書を提出していただくことによりお申し込みができます(JALカードSuicaを除く)

※本会員が学生の場合は、家族会員のお申し込みはできません。

マイル還元率 1%(100円で1マイル
マイル特約店での利用

2%(100円で2マイル)

グループの利用

+小田急ポイント(+マイル還元率〜5%)(OPクレジットのみ)

+JRE POINT(+マイル還元率0.67%)

+TOKYU POINT(+マイル還元率〜5.5%)
アドオンマイル +1%(100円で1マイル)
Mastercardトラベラーリワード 【Mastercard限定】100円相当利用額につき1マイル
ブランド

JCB

VISA/Mastercard

American Express

Diners

年会費(税込) 本会員

17,280

20,520円

17,280円

20,520円

30,240円

家族会員

8,640円

9,720円

ショッピング 利用可能枠 審査により決定 最高300万円 最高200万円 最高300万円 一律の制限なし
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス

5,000マイル

毎年初回搭乗ボーナス

2,000マイル

ご搭乗ごとのボーナス

フライトマイルの25%プラス

電子マネー

○マイルも付く

※ポイントが付く(マイルに交換できる)

△チャージのみ

ー未対応

Edy

nanaco

モバイルSuica

※(Suicaも可能)

PASMO

○(OPクレジットのみ) 

※(TOKYUのみ)

QUICPay

(JCBのみ

◯(Apple Pay)

◯(Apple Pay)

SMART ICOCA

WAON

◯(JCBのみ)

国内旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

5,000万円

合計:5,000万円

自動付帯:3,000万円

利用付帯:2,000万円

家族 1,000万円

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円 

傷害入院

日額 10,000円

日額 10,000円

家族 10,000円

日額 10,000円
傷害手術

最高 40万円

最高 40万円

家族 最高 40万円

最高 40万円
傷害通院

日額 2,000円

日額 3,000円

日額 3,000円

家族 日額 3,000円

日額 3,000円
家族特約対象

本会員の配偶者・本会員と生計をともにする同居の両親(義親含む)・本会員と生計をともにする未婚の子

※両親、子については、収入の無い方のみ対象

海外旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円

家族 1,000万円

5,000万円

家族 1,000万円

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円 

傷害・疾病治療 300万円

家族 200万円

150万円

家族 150万円

200万円

家族200万円

300万円
賠償責任 1億円

家族 2,000万円

2,000万円

家族 2,000万円

2,000万円

(免責1,000円)

家族 2,000万円

3,000万円

家族 2,000万円

1億円
携行品損害

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)

家族 同上

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度 

免責なし

救援者費用

400万円

家族 200万円

100万円

家族100万円

150万円

家族 150万円

200万円

家族 200万円

400万円
家族特約対象 本会員と生計を共にするご家族で、カードをお持ちでない19歳未満の子

本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子

海外航空便遅延お見舞金制度

JALカードゴルファー保険
国内・海外航空機遅延保険

ショッピング保険 年間補償限度額 500万円限度 300万円まで 500万円まで
自己負担額 1事故あたり自己負担額3,000円 1回の事故につき5,000円 1回の事故につき10,000円 1回の事故につき3,000円 1品につき10,000円
空港ラウンジ 国内 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

中国22空港のラウンジ(2019年3月31日までの期間限定)

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

750か所以上
同伴者 有料 1名無料 有料
手荷物空港宅配サービス

○(帰国時に1個無料)

JALカード一覧表

日本で発行できるJALカードを一覧表にしました。

カード名 年会費(税込) マイル還元率 申し込み条件(年齢) JAL CLUB EST対応
JALカード navi(学生専用) 在学中無料

1%~2%

高校生を除く18歳以上30歳未満の学生

×
JALカード普通カード(JCB/Mastercard/VISA) 2,160円

初年度無料

 

0.5%~1%:通常

1%~2%:SMP加入

18歳以上(高校生は除く)

JALカードSuica
JALカード OPクレジット

0.5%~5.5%:通常

1%~6%:SMP加入

JALカード TOKYU POINT ClubQ

0.5%~5.5%:通常

1%~6.5%:SMP加入

JALカード アメリカン・エキスプレス・カード

6,480円

0.5%~1%:通常

1%~2%:SMP加入

JALカード CLUB-Aカード(JCB/Mastercard/VISA)

10,800円

18歳以上(高校生を除く)
JAL CLUB-AカードSuica
JALグローバルクラブ CLUB-Aカード(JCB/Mastercard/VISA)

×

JALグローバルクラブ CLUB-AカードSuica
JAL CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ/OPクレジット 10,800円

0.5%~5.5%:通常

1%~6%:SMP加入

JALグローバルクラブ CLUB-Aカード OPクレジット

×

JAL CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ 0.5%~5.5%:通常

1%~6.5%:SMP加入

JALグローバルクラブ CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ ×
JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB/Mastercard/VISA)

17,280円

1%~2%

20歳以上(学生不可)

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード(JCB/Mastercard/VISA)

×

JALCLUB-Aゴールドカード OPクレジット

1%~6%

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード OPクレジット ×
JALCLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ 1%~6.5%

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ ×
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

20,520円

1%~2%

20歳以上(学生を除く)

JALグローバルクラブ JAL カード Suica CLUB-A ゴールドカード ×
JALCLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレス・カード 1%~3%
JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレス・カード

×

JALダイナースカード

30,240円

1%~2% 27歳以上

×

JALグローバルクラブダイナースカード
JALプラチナカード (JCB/AMEX)

33,480円

1%~4%

20歳以上(学生を除く)

JALグローバルクラブプラチナカード (JCB/AMEX)

×

※SMP=ショッピングマイル・プレミアムの略

JALマイルがたまりやすいカード一覧表

JALカード以外で、カード会社のポイントやPontaポイント、dポイントの交換などでJALマイルがたまりやすいカードを一覧表にしました。

カード名 年会費(税抜) マイル還元率 申し込み条件(年齢)
イオンカードセレクト 無料 0.25%〜0.5% 18歳以上(高校生は除く)
エポスカード
JMB JQ SUGOCA

無料

1,250円:前年未使用

0.25%〜1%
セディナカードJiyu!da! 無料 0.25%〜1.25%
JMBローソンPontaカードVisa 0.25%〜1.5%
TOKYU CARD ClubQ JMB 1,000円

初年度無料

0.25%〜5% 18歳以上(高校生は除く)
TOKYU CARD ClubQ JMB(PASMO一体型)
TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド 6,000円 20歳以上
MICARD+ 2,000円

初年度無料

0.25%〜5.25% 18歳以上(高校生は除く)
Orico Card THE POINT 無料 0.5%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

1,805円

0.5%~0.75%

20歳以上
エポスゴールドカード 5,000円

無料:招待、条件を満たせば

イオンJMBカード 無料 0.5%~1% 18歳以上(高校生は除く)
JTB旅カード JMB 2,000円 0.5%~3%
dカード GOLD 10,000円 0.5%~5% 20歳以上
MICARD+ GOLD 0.5%~5.25% 18歳以上(高校生は除く)
JCB CARD W/JCB CARD W plusL 無料 0.6% 18歳以上39歳以下(高校生は除く)
リクルートカード 18歳以上(高校生は除く)
JCB EIT 0.6%〜0.66%
DCカード Jizile(ジザイル) 0.75%
TOYOTA TS CUBIC CARD レギュラー 1,250円

初年度無料

0.75%〜1.05%
TOYOTA TS CUBIC CARD ゴールド 10,000円 30歳以上
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円

初年度無料

※別に4,000円必要

1%〜1.125% 18歳以上(高校生は除く)
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円

10,000円:前年200万円以上の利用

20歳以上(高校生は除く)
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

31,000円

1%〜1.25% 20歳以上

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket