世界一わかりやすい『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』(以下:『CLUB-Aゴールド(東急)』)を申し込むべきか検討していますね。

申し込みを考えている理由は特に下記の4つに当てはまる方が多いのではないでしょうか。

  • JALの良いゴールドカードを探している
  • JALのマイルを効率よく貯めたい
  • JALの普通カードからアップグレードしたい
  • JALの上級会員(JGC取得など)を目指している

上記のような方でも、実は使うべきでない人もいるので、契約前にしっかりとカードの機能や条件を比較してから申し込まないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『CLUB-Aゴールド(東急)』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ!
  2. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードの3つのメリット
  3. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードの3つの注意点

状況によって『CLUB-Aゴールド(東急)』よりももっと便利でお得に使えるカードもご紹介しています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードはこんな人におすすめ!

CLUB-Aゴールド(東急)』は下記の5社が提携して発行しているゴールドカードで、年会費は税抜き16,000円です。

  • JALカード
  • 東京急行電鉄
  • 東急百貨店
  • 東急カード
  • 三菱UFJニコス

大手カード会社に3社勤務し、9千枚のカードを見てきた私の評価は以下のようになります。

プロの一言!
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』はJALのゴールドカードの中でも、最もマイルが貯めやすく、WAON・PASMOなど電子マネーのチャージでマイルやポイントが貯まるカードです。
しかし、保険の条件(安全性)は『JALカード JCB CLUB-Aゴールドカード』などに劣る面もあるため、安全性を重視する人は『JCBのゴールドカード』の方がコスパがいいです。

以上のように、クレジットカードに求めるものによっておすすめできる人、できない人が分かれているカードです。

そこで『CLUB-Aゴールド(東急)』に興味を持っている方向けに、下記の4つの目的別のおすすめ度を示しました。

あなたの目的 おすすめ度
①JALの良いゴールドカードを探している ◎マイル還元率重視の人やWAON・PASMOなど電子マネーのヘビーユーザーにはおすすめ!
②JALのマイルを効率よく貯めたい ◎JALのゴールドカードの中で最も貯まりやすいので1番おすすめ!
③JALの普通カードなどを使っていて、ゴールドにすべきかどうか迷っている ◯飛行機に乗る機会が多い、海外に行くならおすすめ!
④JALの上級会員(JGC取得など)を目指している ◯マイル還元率重視の人やWAON・PASMOなど電子マネーのヘビーユーザーにはおすすめ!

あなたに当てはまる目的をクリックすると、その内容をすぐに見れます。

1-1. JALの良いゴールドカードを探している

あなたが下記のいずれかに当てはまる場合、『CLUB-Aゴールド(東急)』は最も良いJALゴールドカードと言えます。

  • マイルの貯まりやすさ(マイル還元率の高さ)を重視する
  • 東急グループのサービスをよく利用する
  • ネットショッピングの買い物金額が多い
  • WAON・PASMOなど電子マネーをよく使っていてチャージでマイルやポイントを貯めたい

他のブランドのJALゴールドカードと比較してみました。

カード名 マイル還元率 年会費 保険 電子マネーチャージマイル 海外ラウンジ
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード WAON・PASMO(※1)

JALカード JCB CLUB-Aゴールドカード

WAON

JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

PASMO
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード  Suica(※2)

JALカード VISA/Mastercard CLUB-Aゴールドカード

WAON
JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

JALの航空券購入時は◎

JALダイナースカード × SMART ICOCA

※1 PASMOチャージはTOKYU POINTが貯まり、TOKYU POINTはマイルに交換できる

※2 SuicaチャージはJRE POINT(JR東日本の共通ポイント)が貯まり、JRE POINTはマイルに交換できる

東急グループでカードを利用するとJALマイルと同時にTOKYU POINTもたまり、TOKYU POINTはマイルに交換できるので最高6.5%のマイル還元率にできます。

また、WAONチャージでマイルが貯まったりPASMOチャージでTOKYU POINTが貯まるなどマイルを貯めやすいゴールドカードです。

ですが上記の比較から次の項目に当てはまるなら、そのカードを利用した方が良いでしょう。

1-2. JALのマイルを効率よく貯めたい

『CLUB-Aゴールド(東急)』はショッピングマイル・プレミアムに自動入会しているのでマイル還元率が1%になり、下記のような利用でマイルやTOKYU POINTがもらえるので最もマイルを貯めやすいゴールドカードです。

  • 東急グループの利用でマイルの他にTOKYU POINTも同時にたまる(TOKYU POINTはマイルに交換できる)
  • WAONやPASMOのチャージでマイルやTOKYU POINTがもらえる
  • ネットショッピングでTOKYU POINTがたまる
  • 北米など海外の対象加盟店での利用でボーナスマイルがもらえる(Mastercard限定)

マイルの貯めやすさ(還元率の高さ)を重視するなら、東急グループを全く利用しない人にもおすすめです。

ただ、限られた状況では、他にもっと良い条件でマイルが貯まるカードがあります。

下表でマイルが効率よくたまるカードと比較をしてみました。

カード名 年会費(税込) ショッピングマイル・プレミアム年会費(税込) マイル還元率

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード

17,280円 無料 1%〜2%:通常

 

〜6.5%:東急グループ利用時

JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード

2,160円

 

初年度無料

3,240円 0.5%〜1%:通常

 

1%〜2%:SMP加入時

 

〜6.5%:東急グループ利用時

JAL ゴールドカード 小田急 アイキャッチ

JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

17,280円 無料 1%〜2%:通常

 

〜6%:小田急グループ利用時

JAL ゴールドカード アメックス アイキャッチ

JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

20,520円 無料 1%〜2%:通常

 

3%:JAL航空券購入時

※SMP=ショッピングマイル・プレミアムの略

もし小田急グループ会社の利用が多ければ、OPクレジットを選ぶと小田急のポイントも同時にたまり、ポイントはマイルに交換できるので還元率が上がります。

AMEXはアドオンマイルというJALグループの航空券などを購入すると100円につき1マイルさらに加算されるサービスがあるので、年16.2万円以上航空券などを購入するならTOKYU POINT ClubQよりもマイルがたまりやすいです。

参考情報:年会費無料でJALマイルをためやすいおすすめのカード2枚

JALカードにこだわりがなく、JALマイルをためやすいクレジットカードを使いたい人は次の2枚がおすすめです。

どちらもマイル還元率は0.6%ですが、『リクルートカード』はポイントをPontaポイントに交換してからマイルする手間はかかりますが、ポイントの有効期限が実質無期限なのでサブカードとして持つのにもおすすめです。

1-3. JALの普通カードなどを使っていて、ゴールドにすべきかどうか迷っている

あなたが下記のいずれかに当てはまる場合、『CLUB-Aゴールド(東急)』に変更した方が良いでしょう。

  • 国際線など長距離のフライトで月1回以上往復する
  • JAL国際線の利用でチェックインをスムーズにしたい
  • 週に1回以上飛行機に乗る
  • カードで航空券の支払いをする機会が多い
  • マイルの貯まりやすさ(還元率の高さ)を重視する

基本的に『CLUB-Aゴールド(東急)』はそのカードで飛行機代の支払いをして、飛行機に多く乗る人向けのメリットが多いです。

『JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード』を長くたくさん使っているとゴールドカードへの切り替えの案内が届くこともあるでしょう。

ですが、『CLUB-Aゴールド(東急)』の年会費は17,280円(税込)かかるので、あなたのライフスタイルと使えるサービスが年会費と釣りあっていないと感じたら、そのまま今使っている普通カードを使い続けた方が良いでしょう。

『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aカード』は年会費の割に使える機能が中途半端なので、最も安い年会費でJGCを持ちたいなどあなたなりのはっきりした目的がない限り、あまりおすすめしません。

1-4. JALの上級会員(JGC取得など)を目指している

JALの上級会員(JALグローバルクラブ:JGC)を目指していてあなたが下記のいずれかに当てはまる場合、最初に『CLUB-Aゴールド(東急)』を持つと良いでしょう。

  • マイルの貯まりやすさ(マイル還元率の高さ)を重視する
  • 東急グループのサービスをよく利用する
  • WAON・PASMOなど電子マネーをよく使っていてチャージでマイルやポイントを貯めたい

JGCとは:

JALの飛行機にたくさん乗る(約年50万円相当)となれる上級会員が申し込めるクレジットカードです。

一度条件を満たして作ってしまえばカードの年会費を払うだけで、JALラウンジ(サクララウンジなど)の利用や予約や搭乗の優先などの上級会員のサービスをずっと使い続けられます。

それ以外の人はあなたのライフスタイルに合わせて好きなカードを選んでください。ただ、JGCを付けられるクレジットカードは全部で15種類もあり、迷われる方もいると思います。

いくつかの状況とおすすめするカードを紹介します。

  • 『JAL SuicaグローバルクラブCLUB-Aカード』など:とにかく年会費の負担を抑えたい人はCLUB-Aカードのどれかを選択
  • 『JALカード JCBグローバルクラブCLUB-Aゴールドカード』:保険(安全)を重視しゴールドカードの特典を利用したい
  • 『JAL ダイナースカードグローバルクラブCLUB-Aゴールド』:限度額を気にせずダイナースのサービスを利用したい

1章まとめ

ここまでをまとめると、『CLUB-Aゴールド(東急)』はJALのゴールドカードなので月に1回以上カードで支払ってJALの飛行機に乗る人はお得になります。

その中でも、下記のいずれかに当てはまる人は『CLUB-Aゴールド(東急)』が間違いなくおすすめです。

  • マイルの貯まりやすさ(マイル還元率の高さ)を重視する
  • 東急グループのサービスをよく利用する
  • ネットショッピングの買い物金額が多い
  • WAON・PASMOなど電子マネーのヘビーユーザー(合わせて年50万円以上使う)

『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』公式ページ:

https://www.jal.co.jp/jalcard/card/top.html

2章以降は、『CLUB-Aゴールド(東急)』についてより詳しくメリットや注意点などを説明するので、読みたい方だけ読んでください。

2. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードの3つのメリット

『CLUB-Aゴールド(東急)』は下記の3つのメリットがあります。

  • JALゴールドカードの中で最もマイルを貯めやすい
  • WAONチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

2-1. JALゴールドカードの中で最もマイルを貯めやすい

『CLUB-Aゴールド(東急)』はJALゴールドカードの中で最もマイルを貯めやすいです。

JALゴールドカードのマイル還元率は次の通りです。

カード名 マイル還元率
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード 1%〜6.5%
JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード 1%〜6%
JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード 1%〜3%
JALカード JCB CLUB-Aゴールドカード 1%〜2%
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード 1%〜2%
JALダイナースカード 1%〜2%
JALカード VISA/Mastercard CLUB-Aゴールドカード 1%〜2%

『CLUB-Aゴールド(東急)』のマイル還元率が高くなる理由を下記で詳しくご説明していきます。

カードの利用で同時にたまるTOKYU POINTをマイルに変えられる

『CLUB-Aゴールド(東急)』は東急カードとの提携カードになるため、東急百貨店・東急ストア・東急ハンズなど全国のTOKYU POINT加盟店での利用でJALマイルとTOKYU POINTが同時に貯まります。

JALカードTOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド TOKYUポイント

出典:JALカード TOKYU POINT ClubQ

貯まったTOKYU POINTは2000ポイントを1,000マイルに交換できます。

そのため、下記のような加盟店で利用すると通常のショッピング利用分の1%のマイルに加えてポイントが貯まります。

ポイント加盟店 ポイント率/ポイント数 TOKYU POINTによるマイル還元率
東急百貨店・ShinQs 利用金額(税抜)の1%〜10%※ +0.5%〜+5.5%
東急ストア/プレッセ 200円(税抜)につき1ポイント※ +0.25%〜+1.25%
SHIBUYA109 100円(税込)につき3ポイント +1.5%
東急ハンズ 100円(税込)につき1ポイント +0.5%
東急ステイ 100円(税込)につき1ポイント +0.5%
109シネマズ 100円(税込)につき1ポイント +0.5%
オリックスカーシェア 100円(税込)につき3ポイント +1.5%

※買い物額でボーナスポイントあり

通常のマイル還元率は1%ですから、TOKYU POINTをマイルに交換すると最高マイル還元率6.5%にできます。

東急グループを利用しない人でもネットショッピングでお得にポイントを貯められる!

『CLUB-Aゴールド(東急)』はJALのマイルを貯められるJALマイレージモールのeマイルパートナーの他に、TOKYU POINTモールも利用できます。

出典:TOKYU POINTモール

eマイルパートナーは、他のポイントサイトなどでほとんどボーナスがもらえないAmazonでの買い物でボーナスマイルが付くなどお得なモールです。

しかし、eマイルパートナーが対応していない楽天市場やYahoo!ショッピングなどはTOKYU POINTモールで買い物をすればポイントがもらえます。

他のJALゴールドカードにはネットショッピングでお得になる独自のモールがほとんどないため、マイル還元率を重視するなら東急グループを全く利用しない人でも『CLUB-Aゴールド(東急)』を使った方がネットショッピングでマイルを貯めやすいです。

『JALダイナースカード』にもモールがありますが、対象店舗数も還元率も『CLUB-Aゴールド(東急)』に比べて少ないです。

カードの支払いやJALカード特約店での利用でもマイルを貯めやすい

『CLUB-Aゴールド(東急)』は、ショッピングマイル・プレミアムに自動入会しているのでマイル還元率が1%になり、買い物や公共料金の支払いなどカードの支払いでマイルが貯めやすいゴールドカードです。

また、下図のようなJALカード特約店(JALの航空券の購入も含む)での利用はマイルが2倍になります。

出典:JALカード特約店

ENEOS、イオン、ファミリーマートなど全国展開している企業が対象になっているので日常生活での支払いでもマイルを貯めやすいです。

Mastercard限定で北米など海外の対象加盟店でカードを利用すると100円相当利用額につき1マイル利用でボーナスマイルがもらえます(Mastercardトラベラーリワードプログラム

20代で年に1回以上飛行機に乗るなら「JAL CLUB EST」が絶対おすすめ!

あなたが20代なら「JAL CLUB EST」に追加で入会すると搭乗ボーナス1,000マイルやフライトマイル+5%、e JALポイントが5,000円分もらえるなど非常にお得なので、年1回以上飛行機に乗る人には絶対おすすめです。

2-2. WAONチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性が良い

『CLUB-Aゴールド(東急)』はWAONのチャージやApple Pay(QUICPay)の利用でマイルを貯められ、PASMOのチャージでポイントが貯まるなど電子マネーとの相性の良いゴールドカードです。

下表のように、電子マネーを利用するとマイル還元率を上げられ普通にカードで支払うよりもお得になります。

支払い方法 最高マイル還元率 備考
『CLUB-Aゴールド(東急)』 1%〜2% JAL特約店の利用で2%
WAON 1%〜3.5% 3.5%はイオンで10日に利用時
PASMO 0.25%・1.25% オートチャージ・クイックチャージは200円で1TOKYU POINT(0.25%)

定期券購入時は100円につき1マイル+0.5%分のTOKYU POINT(1.25%)

Apple Pay(QUICPay) 1% QUICPayのキャンペーンに参加できる

下記で、それぞれの電子マネーについてもう少し詳しく説明します。

『CLUB-Aゴールド(東急)』ならWAONのチャージでもマイルが貯められる

JMB WAONの利用で200円につき1マイル貯まりますが、クレジットカードチャージでマイルが貯まるカードは『CLUB-Aゴールド(東急)』を含む下記の4種類のJALカードだけです(普通・CLUB-Aなど全グレード対象です)

  • 『JALカード TOKYU POINT ClubQ』
  • 『JAL JCBカード』
  • 『JAL Mastercardカード』
  • 『JAL Visaカード』

そのため、WAONの利用額が多い人はマイルを多く貯めることができます。

そして、WAONはイオングループでの利用でさらにお得になりやすく、特に毎月10日のありが10デーでは200円(税込)につき5マイルたまります。

出典:マックスバリュ東北

チャージ分と合わせて200円の利用で7マイル(マイル還元率3.5%)と非常に高い還元率でマイルをためられます。

『CLUB-Aゴールド(東急)』のようなJALカードでの支払いと、WAONでの支払いでより効率よくマイルを貯める詳しい情報を知りたい方は公式ページのつかい分けの達人を参照してください。

PASMO定期券の購入などでマイルが貯まる

『CLUB-Aゴールド(東急)』は下記のようにPASMOの定期券購入やチャージでもマイルやポイントが貯まります。

マイルやTOKYU POINT
東急線の定期券購入 1%分のマイル
0.5%分のTOKYU POINT(※「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」に登録が必要)
オートチャージ 200円につき1TOKYU POINTが貯まる
クイックチャージ 200円につき1TOKYU POINTが貯まる(※事前にオートチャージの設定が必要)

主に東急線を利用する人はお得にPASMOを使えます。

東急の電車やバスに乗ってポイントがたまる

利用予定のPASMOに事前の登録が必要ですが、「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」や「乗ってタッチTOKYUポイント」でTOKYU POINTがたまります。

JALカードTOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド 東急カード 乗ってタッチTOKYUポイント

出典:東急カード

東急線や東急バスを利用する人は更にポイントが貯まりやすくなります。

参考:QUICPayはApple Payで利用できる

『CLUB-Aゴールド(東急)』を含むJALカード TOKYU POINT ClubQは2018年2月7日よりApple Payに対応しました。

 

出典:JALカード

登録される電子マネーの種類はQUICPayで、QUICPay+対応店では2万円以上の利用も可能です。

QUICPayは通常のカード払いと同じように利用金額に応じてマイルがたまるのに加えて、QUICPayが行っているキャンペーンでお得になるので、お店などが対応しているならQUICPayで支払いをした方が良いです。

JAL特約店の一部(イオン・マツモトキヨシなど)はマイル2倍など特約店の対象にならなくなるので、利用前に公式サイトを確認してから使ってください。

下図のようなApple Pay限定のキャンペーンがよく行われているので、iPhone7以降の新しいiPhoneを利用している人におすすめです。

出典:QUICPayキャンペーン

『CLUB-Aゴールド(東急)』で電子マネーを含む便利な追加カードについて詳しく知りたい方は追加カード(電子マネー)情報を参照してください。

2-3. 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

『CLUB-Aゴールド(東急)』はJALのゴールドカードのサービスが利用できるので、海外への出張や旅行回数が多い人は下記の2つの便利なサービスを利用できます。

  • 空港ラウンジの無料利用
  • 国際線JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

空港ラウンジの無料利用

『CLUB-Aゴールド(東急)』は国内28空港/海外1空港のラウンジを無料で利用することができます。

『CLUB-Aゴールド(東急)』だけではサクララウンジなどのJALラウンジを利用できません。

上級会員であるJMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ会員などの利用基準を満たす必要があります。

国際線の場合は搭乗ゲートまで余裕を持って移動していなければならないため、手続きが終わると飛行機に搭乗するまでの時間長く待っていなければなりませんが、ラウンジを利用することで待ち時間を有効に活用できます。

羽田空港 ラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食を無料で利用できるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

ラウンジの利用料金は1,000円前後ですが、『CLUB-Aゴールド(東急)』と当日の搭乗券を提示することで無料で利用できます。

年18回以上ラウンジを利用する人は、それだけで年会費の元が取れる計算になります。

『CLUB-Aゴールド(東急)』で使える詳しい空港名を知りたい方は空港ラウンジを参照してください。

国際線JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

『CLUB-Aゴールド(東急)』を持っていると、エコノミークラス運賃や特典航空券でJAL運航便のJAL国際線を利用する場合にも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

国際線はチェックイン受付開始前でも列ができていることがあり、搭乗受付時間締切時間近くになっても長い列だと焦ります。

しかし、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用すると通常のカウンターに比べて短い待ち時間でスムーズに手続きができるので、海外へ行く機会の多い人はストレスなく時間を有効活用できます。

『CLUB-Aゴールド(東急)』のその他のサービス内容を知りたい方はサービス・特典情報(JAL)を参照してください。

3. JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカードの3つの注意点

この章では『CLUB-Aゴールド(東急)』の注意点を3つ挙げていきます。

  • 飛行機に乗る回数が少ないと年会費の元を取りにくい
  • 東急グループの利用が少ないとお得になりにくい
  • JALゴールドカードの中で最もカードに付く保険の条件が良くない

3-1. 飛行機に乗る回数が少ないと年会費の元を取りにくい

2章のメリットで挙げたように、『CLUB-Aゴールド(東急)』は保険の条件やラウンジの無料利用などカードで支払いをして飛行機に乗る人のメリットが大きいゴールドカードです。

そのため、年に4回未満などあまりJALの飛行機に乗らない人はサービスを活用できず年会費の元が取りにくくなるので注意が必要です。

どのくらい飛行機に乗ればお得になるのかボーナスマイルを徹底検証!

どのくらい飛行機に乗ればボーナスマイルでも年会費の元を取れるのか、『CLUB-Aゴールド(東急)』(ゴールドカード)と『JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード』(一般カード)の年会費とボーナスマイルの条件を細かい数字で徹底的に比べてみました。

ゴールドカード 一般カード
年会費(初年度)[税込] 17,280円 0円 17,280円
年会費(次年度以降)[税込] 17,280円 2,160円 15,120円
入会ボーナスマイル 3,000 500 2,500
入会搭乗ボーナスマイル 5,000 1,000 4,000
毎年初回搭乗ボーナスマイル 2,000 1,000 1,000
搭乗ボーナスマイル 25% 10% 15%

初年度初年度は6,500マイル+15%、次年度以降は1,000マイル+15%の差です。

年会費の差をボーナスマイル(1マイル2円と計算)の差から引くと初年度は4,280円、次年度以降は13,120円とそれぞれボーナスマイル15%分の差です。

年会費の差額分をボーナスマイル15%だけで相殺する場合、下のようなフライトマイルが必要です。

初年度:4,280円=2,140マイル÷0.15=14,267マイル

次年度以降:13,120円=6,560マイル÷0.15=43,733マイル

このように、1年間でフライトする区間が長くないと搭乗ボーナスマイルで年会費の元を取るのは大変であることがわかります。

出張や旅行が趣味などで頻回に飛行機に乗る人でなければ『JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード』の方が実質年会費無料で使えるのでおすすめです。

3-2. 東急グループの利用が少ないとお得になりにくい

東急沿線に在住、勤務、通学などしていて東急グループの利用をしていないと、買い物や日常の利用でTOKYU POINTがもらえないのでお得になりにくいです。

ただ、東急グループの利用が全く無くても下記のいずれか1つ以上に当てはまれば、他のJALのゴールドカードに比べてマイルを貯めやすいので、マイル還元率を重視する人におすすめです。

  • ネットショッピングを良くする|東急のオンラインモールの利用でポイントが貯まりやすい
  • 電子マネーを利用する機会が多い|WAONやPASMO、Apple Pay(QUIC Pay)のチャージや利用でマイルやポイントが貯まる
  • 北米地域で食事や買い物をする|【Mastercardブランド限定】北米地域の対象加盟店での利用でボーナスマイルがもらえる

3-3. JALゴールドカードの中でカードに付く保険の条件があまり良くない

『CLUB-Aゴールド(東急)』(と『JALカード VISA/Master CLUB-Aゴールドカード』)は他のブランドのJALゴールドカードに比べて保険条件が総合的に良くないです。

カード名 総合評価 国内保険 海外保険 国内・海外航空機遅延保険 ショッピング保険

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード

JALカード VISA/Mastercard CLUB-Aゴールドカード

JAL ゴールドカード JCB アイキャッチ

JALカード JCB CLUB-Aゴールドカード

JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

JAL ゴールドカード アメックス アイキャッチ

JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

JALダイナースカード

※ー:保険が付かない

特に、海外旅行保険で利用機会が多い重要な保険項目である下記の補償金額が他のブランドのゴールドカードに比べてかなり低い方です。

カード名(Club-Aゴールドは省略) 『JAL TOKYU POINT ClubQ/Mastercard/Visa』 『JALカードSuica』 『JAL JCBカード/OPクレジット』 『JAL アメリカン・エキスプレス・カード』 『JALダイナースカード』
傷害・疾病治療 150万円/家族 150万円 150万円/家族 150万円 300万円/家族 200万円 200万円/家族200万円 300万円
救援者費用 150万円/家族 150万円 100万円/家族 100万円 400万円/家族 200万円 200万円/家族200万円 400万円
賠償責任 2,000万円(免責1,000円)/

家族 2,000万円

2,000万円/家族 2,000万円 1億円/家族 2,000万円 3,000万円/家族 2,000万円 1億円

海外では日本と医療の制度が違うため、ちょっとした怪我や病気で病院を受診すると数万円、入院や手術を受けると数百万円もかかってしまうことが珍しくないので、このカード1枚だけでは不安になる補償金額です。

ただ、クレジットカードに付いている保険は「傷害死亡・傷害後遺傷害」以外の項目は合算することができます。

そのため、海外旅行保険の条件が良い下記の年会費無料のクレジットカードを持つことで補償金額を増やせます。

  • エポスカード』|疾病(病気)保険で270万円は一般カード最高額。マイル還元率0.25%〜0.5%
  • REX CARD』|疾病治療費用(怪我・病気)の補償額200万円は一般カード最高クラス。ポイント還元率1.25%
  • 横浜インビテーションカード』|疾病治療費用の補償額200万円は一般カード最高クラス。ショッピング保険100万円

何枚もクレジットカードを持ちたくなくて、保険の条件が良いゴールドカードが欲しい方は次にご紹介するカードがおすすめです。

カード会員のみで良い 家族への保険の内容も充実している
JALカード JCB CLUB-Aゴールド

JALカード OPクレジットCLUB-Aゴールド

JAL アメリカン・エキスプレス・CLUB-Aゴールドカード

他のブランドとの具体的な保険金額を比較したい方はJALゴールドカード情報簡単比較表の保険を参照してください。

また、ゴールドカードに付く海外旅行保険についてさらに詳しい情報を知りたい人は「最高の海外旅行保険が付くゴールドカード5選」も参考になります。

4. まとめ

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド』に関しておすすめできる人や状況、メリット・注意点を解説してきましたがいかがでしたか。

『CLUB-Aゴールド(東急)』は、以下のようなメリットがあるとても便利なクレジットカードです。

  • JALゴールドカードの中で最もマイルが貯まりやすい
  • 東急グループの利用で最高マイル還元率6.5%
  • WAON・PASMOへチャージでマイルやポイントを貯まるなど電子マネーとの相性が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

また、「JALカード家族プログラム」や「JALビジネスきっぷ」、JALカード特約店の利用でマイルの加算ボーナスなどJALカード独自の特典も利用できます。

『CLUB-Aゴールド(東急)』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

『JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』公式ページ:

https://www.jal.co.jp/jalcard/card/top.html

カード詳細情報

この章では、『CLUB-Aゴールド(東急)』についての詳細情報を表にまとめました。

上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

また、参考情報としてTOKYU POINT ClubQのグレード別やJALのゴールドカードの情報簡単比較表、JALカードやJALマイルがたまりやすいカードを一覧表にしています。

基本情報

年会費(税込) 本会員 17,280円
家族会員 8,640円
国際ブランド Mastercard/VISA
申し込み対象 本会員 20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方

※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方

※ゴールドカード独自の審査基準により発行します

家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(高校生を除く)のお子さま
締め日・支払日 15日締め翌月10日払い(土・日・祝日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 最高200万円
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、ボーナス併用分割払い、リボルビング払い、ボーナス併用リボルビング払い
キャッシング 利用可能枠 最高50万円
支払い方法 1回払い(口座振込で全額繰り上げ返済可能)

ポイント情報

ポイント名 TOKYU POINT
基本ポイント付与 東急百貨店・ShinQs:100円(税抜)のご利用から、年間ご利用金額に応じて3%~最大10%(食品・セール品は一律1%)

東急ストア:200円(税抜)につき1ポイント

東急ハンズ:100円(税込)につき1ポイント など

※東急ホテルズ、エクセルホテル東急や一部のJALカード特約店では、JMBマイルのみがたまります。

※東急線定期券購入時は0.5%分のポイントがたまります(「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」に登録が必要)

※一部、ポイントの対象とならない加盟店・店舗があります。

還元率 0.5〜11%:ポイント

(0.25〜5.5%:マイル交換時)

有効期限 ポイントの加算日から、最長3年間
東急百貨店ランクアップポイント率 1月から12月末までの年間お買上げ額(税別) 翌年1月10日からのベースポイント
100万円以上の方 10%
50万円以上100万円未満 7%
10万円以上50万円未満 5%
10万円未満 3%
東急百貨店特典・サービス 年間お買い上げ額〈税別〉 サンクスポイント 配送利用券枚数
500万円以上 50,000ポイント 年間12枚
400万円〜500万円未満 40,000ポイント
300万円〜400万円未満 30,000ポイント
100万円以上300万円未満 年間3枚
東急ストアボーナスポイント 月間お買い上げ金額(税抜) ボーナスポイント
10万円以上 2,500ポイント
7万円以上~10万円未満 1,250ポイント
5万円以上~7万円未満 500ポイント
3万円以上~5万円未満 200ポイント
2万円以上~3万円未満 100ポイント
乗ってタッチTOKYUポイント 東急線の電車や東急バスにPASMOやSuicaで乗車して、同日中に専用端末にタッチするとTOKYU POINTが1日10ポイント貯まるサービス
電車とバスで貯まるTOKYU POINT ・早起きして東急線に乗ると1日1回5ポイントが貯まる!(3月31日で終了)

・のるレージでのるるを貯める!

オンラインモール TOKYU POINTモール 300ショップ以上でTOKYU POINTが最大20倍おトク!
交換先 1P以上1P単位、1P→1円:TOKYU POINT 加盟店で使える

10P以上10P単位、1P→1円:PASMOチャージ

500P以上500P単位、1P→1円:東急ハンズお買物券500円分1枚

2,000P以上2,000P単位、2P→1マイル:JAL1,000マイル(JALカードのみ)

マイル情報

名称 JALマイレージバンク
加盟アライアンス ワンワールド
マイル還元率 1%

マイルが貯まるサービス

ボーナスマイル 入会搭乗 5,000マイル
毎年初回搭乗 2,000マイル
搭乗時 25%
eマイルパートナー

Amazonなど約400店舗の有名店舗オンラインショップの利用でマイルがたまる。ネットショッピングや会員登録、資料請求でマイルがたまる

マイルパートナー

実店舗でマイルがたまるプログラム。店頭でJMBカードまたはJALカードを提示してマイル積算希望の旨を申し出る。約35,000の有名店舗でマイルがたまります。

JALカード特約店

全国に約52,000店舗あるJALカード特約店でJALカードで決済すると、通常の2倍(100円=2マイル)貯まります

対象店舗:ファミリーマート、ENEOS、大丸、松坂屋、紀伊国屋書店、ノジマ、ウェルシア、ハックドラッグ、ロイヤルホスト、紳士服コナカ、トヨタレンタカーなど

Mastercardトラベラーリワード

【Mastercard限定】

100円相当利用額につき1マイル

北米など海外への旅行・出張の際、対象のプログラム参加加盟店でMastercardトラベラーリワードプログラムに登録した対象Mastercardのカードを利用すると、JALマイレージバンクのボーナスマイルがたまります
交換先 1,000マイル:JAL eトラベルプラザ(旅プラス会員限定)1,000円相当の利用

2,000マイル、2,000マイル単位:ネクストアスリートマイル2,000円の寄付

2,000マイル:自治体ポイント1,000ポイント

3,000マイル、3,000マイル単位:JALチャリティ・マイル3,000円の寄付

3,000マイル、3,000マイル単位:3,000e JALポイント(3,000円相当)

3,000マイル〜9,000マイル、1,000マイル単位で1マイル=0.5Pontaポイント

5,000マイル、5,000マイル単位:5,000e JALポイント(5,000円相当)

5,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(片道)

6,000マイル:どこかにマイル(往復)国内のどこかに行けるJALグループ国内線特典航空券、

6,000マイル〜:JAL国際線特典航空券(片道)

7,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス特典

7,000マイル〜:JAL国際線アップグレード特典(片道)[アジア1]

8,600マイル:マイルで年会費(家族会員)

9,000マイル:いきなりステーキ「肉マネー」10,000円分

10,000マイル→10,000Pontaポイント、10,000小田急ポイント、10,000dポイント、自治体ポイント10,000ポイント、ACCORDIA GOLF ポイント10,000ポイント、カテエネポイント10,000ポイント、WANCOTT(ワンコット)10,000ポイント

10,000マイル→10,000円相当:エステギフトカード(ミス・パリ特典、ダンディハウス特典)、Amazonギフト券、劇団四季ギフト券、モスカード、こども商品券、飛鳥クルーズ、マツモトキヨシギフトカード、サンリオピューロランド パスポート3枚、Hair&Make EARTHクーポン券、ハーゲンダッツミニカップギフト券14枚、Team HOPEクーポン(1,000円券×10枚)、羽田空港ペットホテルクーポン(2,000円券×5枚)、mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

10,000マイル:ペッツオーライのサービスを1年間利用可能

10,000マイル→10,500円相当:ファミリーマート

10,000マイル、10,000マイル単位→11,200円相当:JALショッピングポイント11,200ポイント

10,000マイル→11,000円相当:リンベル スマートギフト、ミズノ公式オンラインショップで使えるポイント、ワコール公式ウェブストアクーポン券、大塚家具商品券、ロッテ免税店銀座ギフトカード

10,000マイル、1,000マイル単位:11,000WAON(11,000円相当)

10,000マイル→100USドル分の商品券:DFSハワイ商品券特典

10,000マイル→12,000円相当:JALクーポン2,000円券×6枚

10,000マイル→12,400円相当:ゴールドジム施設利用券(3,100円相当)×4枚

10,000マイル→イオンシネマ映画鑑賞チケット8枚+ポップコーンチケット8枚、「SKYWARD」国内線版の定期購読(2年間)

10,000マイル→15,000e JALポイント

10,000マイル→6,000One Harmony ポイント

10,000マイル〜:国内線特典航空券ディスカウントマイル、おともdeマイル割引、ジェットスター・ジャパン(GK)特典航空券、JALとっておきの逸品、ソニー製品との交換、

12,000マイル〜:JALグループ国内線特典航空券(往復)、国際線特典航空券 ディスカウントマイル

13,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(2名様分)

14,000マイル〜:JAL国際線アップグレード特典(往復)[韓国・アジア1・グアム]

15,000マイル〜:JAL国際線特典航空券(往復)、JMB提携社特典航空券

17,280マイル:マイルで年会費(本会員)

25,000マイル:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® 1デイ・スタジオ・パス(4名様分)

25,000マイル〜:ワンワールド特典航空券

30,000マイル→30,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

40,000マイル:プライオリティ・パスプレステージ会員

50,000マイル→50,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

100,000マイル→100,000円相当:mont-bell・JAL メンバーズギフトカード

追加カード(電子マネー)情報

カード名 年会費・発行手数料 マイル付与 備考
ETCカード 無料 100円(税込)利用で1マイル
PASMO 年:無料、発:500円(デポジット代) チャージ200円につき1TOKYU POINT 記名PASMO(PASMO定期券含む)が必要。

PASMOオートチャージサービスが設定されていればクイックチャージでもポイントがもらえる

Apple Pay 無料 QUICPay:100円(税込)利用で1マイル Suicaチャージできるが、マイルは付かない
JMB WAON 無料 チャージ100円につき1マイル

支払い200円につき1マイル(BLUE SKY、ファミリーマートでは2マイル)

55歳以上の人は「JMB G.G WAONカード」を利用できる

モバイルJMB WAONも利用可能(おサイフケータイ機能付きスマホ・携帯が必要)

プラスEXカード【エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)】 年:1,000円(税別) 100円(税込)利用で1マイル
プライオリティパス 40,000マイル JALとっておきの逸品サイトから申し込める

ラウンジ使い放題のプレステージ会員を1年間利用できる

保険情報

海外旅行保険(自動付帯)※一部利用付帯 補償条件 日本を出国したその日から90日間を限度として、全海外旅行期間中を対象
傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害・疾病治療 150万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 1旅行中50万円(保険期間中100万円)

旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき

自己負担:1事故につき3,000円、※携行品1つあたり10万円限度

救援者費用 150万円
家族特約 傷害死亡:最高1,000万円、治療:150万円、疾病:150万円、賠償:2,000万円、携行品:50万円(100万円)、救援者:150万円
対象者 本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子
国内旅行保険(自動付帯) 補償条件 日本国内における国内線航空機搭乗中だけでなく、日本国内にて公共交通乗用具搭乗中にケガを被った場合、宿泊を伴う募集型企画旅行参加中にケガを被った場合、宿泊施設宿泊中に火災または破裂・爆発によりケガを被った場合にも保険が適用
傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害入院 日額 10,000円
傷害手術 最高 40万円
傷害通院 日額 2,000円
家族特約
ショッピング保険(動産総合保険) 補償内容 JALカードで購入された商品が、購入日より90日以内に破損、盗難、火災などの偶然な事故により損害を被った場合に補償
年間補償限度額 300万円
自己負担額 (1回の事故につき)10,000円
カード盗難保険 届け出を受けた日より起算して60日前以降発生した他人によるカード使用により生じた損害については、その負担を免除
海外航空便遅延お見舞金制度 海外旅行期間中*1の国際線航空便(日本発着のみ対象、乗り継ぎ便は対象外)の出発遅延*2、欠航*3、海外でのパスポート紛失に対し、お見舞金を支払う制度で、JALカード入会日(入会審査終了日)の翌日以降に日本をご出発になる海外旅行から適用。見舞金は、20,000円とします。

※お見舞金のお支払いは、1旅行期間中1回、年間1回(毎年8月1日から1年間)を限度とします。

JALカードゴルファー保険 賠償責任(1事故の限度額) 1億円
傷害死亡 300万円
傷害後遺障害 9万円~300万円
入院日額(最高180日) 4,500円
通院日額(最高90日) 3,000円

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ 28空港43ラウンジ [北海道・東北]

新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港

[関東]

羽田空港 成田国際空港

[中部・北陸]

新潟空港 富山空港 小松空港 中部国際空港

[近畿]

伊丹空港 神戸空港 関西国際空港

[中国・四国]

岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港

[九州・沖縄]

北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港

海外空港ラウンジ [ハワイ] 

ダニエル・K・イノウエ空港

サービス・特典情報(DC/TOKYU CARD ClubQ)

特典内容 【DC】

・旅行関連パンフレット

DC海外トラベルマニュアルや旅にうれしい優待ガイド『ふらっと・ぷらっと』など、海外旅行に役立つさまざまなカタログを用意しています

 

WEB優待ガイド

さまざまな特典や割引が利用できる優待店情報を用意しています

 

【TOKYU CARD ClubQ】

・東急百貨店駐車場優待

年間お買上げ額に応じて駐車料金のウイークデー優待などを利用できる「サービスパスポート」を発行(最大2時間〜6時間)

 

渋谷ちかみちラウンジの利用

 

・渋谷ヒカリエ「スイッチ・ラウンジ」 (女性限定)の利用

サービス・特典情報(JAL)

JALカード共通サービス内容 JALカード家族プログラム

特典交換の際に家族がそれぞれためたマイルをあわせて利用できるサービス

 

・JALカード割引特典航空券

JALグループの特典航空券が、ディスカウントマイルより国内線だと500マイル、国際線だと1,000マイル少ないマイルで交換できる

 

・先得を先行予約

国内線割引運賃「先得」を、一般販売開始の2日前から先行して予約可能

 

JALビジネスきっぷを利用できる

当日の予約・変更が可能で、マイルが100%たまり割引運賃で搭乗できるきっぷを購入できる

 

JALカード会員専用国内線予約

専用のフリーダイヤルでスピーディに予約ができる

 

・レンタカー割引サービス

国内はトヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカーが特約店でマイルがたまりやすい、ニッポンレンタカーは割引あり

海外ではエイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーで割引を受けられ、マイルがたまる

 

・空港パーキングでの割引や特典

サンパーキング成田店、サンレッドガレージ、サンパーキング羽田浮島店、福岡空港サイドパーキングで割引や特典を受けられる

 

・機内販売割引

JAL/JTA機内販売商品が10%割引

 

・国内空港店舗・ 空港免税店割引

国内空港店舗で5〜10%割引、空港免税店で10%割引

 

・ビルボードライブJALカードご優待

ウェルカムドリンクのサービスや、JALカード優待公演を優待価格にて購入できる

 

ホテルニッコー & JALシティの割引・特典

宿泊プランに応じてマイルがたまったり、アーリーチェックインやレイトチェックアウトが利用できる。各ホテルが指定する料飲施設で5%割引サービス

 

・JALパックの割引

国内・海外パッケージツアーが最大5%の割引

CLUB-Aゴールドカード専用のサービス ・ゴールドデスク

各種お問い合わせをフリーダイヤルで応対しています

 

ドクターダイレクト24(国内)

健康・医療・介護・育児などに関するご相談や各種医療機関のご案内などを、医師・看護師などの専門スタッフがお電話で承ります。相談料は無料です。

 

JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

国際線利用時にJALビジネスクラス・チェックインカウンターを対象のエコノミークラス運賃および特典航空券でも利用できる

 

・国際線手荷物宅配優待サービス

空港から自宅まで手荷物を優待価格で宅配してくれる

 

・外貨両替時のレート優遇サービス

外貨両替所「ワールドカレンシーショップ」にて、対象の外貨(13種類)を現金で購入の際、当日の両替レートを優遇

 

・会員誌「アゴラ」を無料で届けてもらえる

 

・カレンダーサービス

毎年カレンダーを一部無料でもらえる(不要の場合、2018年より「300マイル」に代えて「e JALポイント500ポイント」に変更)

JALカード TOKYU POINT ClubQグレード別情報簡単比較表

JALカード TOKYU POINT ClubQについて、グレード別に情報を簡単に比較できるよう表にまとめました。

カード名

『JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード』

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aカード』

JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード』

申し込み対象 本会員

18歳以上(高校生を除く)の方

20歳以上でご本人に安定継続収入のある方(学生不可)

家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(JALダイナースカード以外は高校生を除く)のお子さま

※留学、ホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する、または滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子さまも所定の同意書を提出していただくことによりお申し込みができます。

※本会員が学生の場合は、家族会員のお申し込みはできません。

マイル還元率(WAONチャージ含む)  0.5%:通常(200円で1マイル)

1%:SMP加入(100円で1マイル)

1%(100円で1マイル)
JALカード特約店での利用

0.5%:通常(200円で1マイル)

1%:SMP加入(100円で1マイル)

2%(100円で2マイル)

TOKYU POINT加盟店での利用 +0.5〜10%のTOKYU POINT
PASMOチャージ 200円につき1TOKYU POINT
Mastercardトラベラーリワード  【Mastercard限定】100円相当利用額につき1マイル
ブランド Mastercard/VISA
年会費(税込) 本会員 2,160円

初年度無料

10,800円

17,280

家族会員 1,080円

初年度無料

3,780円 8,640円
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費 有料(3,240円) 無料
JALカード ツアープレミアム 年間登録手数料 有料(2,160円)
ショッピング 利用可能枠 最高100万円 最高200万円
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス

1,000マイル

5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス

1,000マイル

2,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス

フライトマイルの10%プラス

フライトマイルの25%プラス
国内旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

1,000万円

5,000万円

傷害入院

日額 10,000円

傷害手術

最高 40万円

傷害通院

日額 2,000円

日額 3,000円

家族特約対象

海外旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

1,000万円

5,000万円

5,000万円

家族 1,000万円

傷害・疾病治療 150万円 150万円

家族 150万円

賠償責任 2,000万円 2,000万円

(免責1,000円)

家族 2,000万円

携行品損害

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度 1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)
救援者費用

100万円

100万円

200万円

家族 200万円

家族特約対象

本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子

海外航空便遅延お見舞金制度

JALカードゴルファー保険
ショッピング保険 年間補償限度額 300万円まで
自己負担額 1回の事故につき10,000円
空港ラウンジ 国内 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

その他特典・サービス 特になし ・JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用(国際線利用時)など ・JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用(国際線利用時)

・ドクターダイレクト24(国内)など

JAL ゴールドカード情報簡単比較表

JALのゴールドカードについて、各ブランド毎に情報を簡単に比較できるよう表にまとめました。​

カード名(Club-Aゴールドは省略)

『JAL JCBカード/OPクレジット

『JALカードSuica』

『JAL Mastercard/Visa /TOKYU POINT ClubQ』

『JAL アメリカン・エキスプレス・カード』

『JALダイナースカード』

申し込み対象 本会員 20歳以上でご本人に安定継続収入のある方

※学生の方のお申し込みはできません

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方 20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方

※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方

20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く) 原則として27歳以上
家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(JALダイナースカード以外は高校生を除く)のお子さま

※留学、ホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する、または滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子さまも所定の同意書を提出していただくことによりお申し込みができます(JALカードSuicaを除く)

※本会員が学生の場合は、家族会員のお申し込みはできません。

マイル還元率 1%(100円で1マイル
マイル特約店での利用

2%(100円で2マイル)

グループの利用

+小田急ポイント(+マイル還元率〜5%)(OPクレジットのみ)

+JRE POINT(+マイル還元率0.67%)

+TOKYU POINT(+マイル還元率〜5.5%)
アドオンマイル +1%(100円で1マイル)
Mastercardトラベラーリワード 【Mastercard限定】100円相当利用額につき1マイル
ブランド

JCB

VISA/Mastercard

American Express

Diners

年会費(税込) 本会員

17,280

20,520円

17,280円

20,520円

30,240円

家族会員

8,640円

9,720円

ショッピング 利用可能枠 審査により決定 最高300万円 最高200万円 最高300万円 一律の制限なし
ボーナスマイル 入会搭乗ボーナス

5,000マイル

毎年初回搭乗ボーナス

2,000マイル

ご搭乗ごとのボーナス

フライトマイルの25%プラス

電子マネー

○マイルも付く

※ポイントが付く(マイルに交換できる)

△チャージのみ

ー未対応

Edy

nanaco

モバイルSuica

※(Suicaも可能)

PASMO

○(OPクレジットのみ) 

※(TOKYUのみ)

QUICPay

(JCBのみ

◯(Apple Pay)

◯(Apple Pay)

SMART ICOCA

WAON

◯(JCBのみ)

国内旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

5,000万円

合計:5,000万円

自動付帯:3,000万円

利用付帯:2,000万円

家族 1,000万円

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円 

傷害入院

日額 10,000円

日額 10,000円

家族 10,000円

日額 10,000円
傷害手術

最高 40万円

最高 40万円

家族 最高 40万円

最高 40万円
傷害通院

日額 2,000円

日額 3,000円

日額 3,000円

家族 日額 3,000円

日額 3,000円
家族特約対象

本会員の配偶者・本会員と生計をともにする同居の両親(義親含む)・本会員と生計をともにする未婚の子

※両親、子については、収入の無い方のみ対象

海外旅行保険

(自動付帯)

傷害死亡・傷害後遺傷害

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円

家族 1,000万円

5,000万円

家族 1,000万円

合計:1億円

自動付帯:5,000万円

利用付帯:5,000万円 

傷害・疾病治療 300万円

家族 200万円

150万円

家族 150万円

200万円

家族200万円

300万円
賠償責任 1億円

家族 2,000万円

2,000万円

家族 2,000万円

2,000万円

(免責1,000円)

家族 2,000万円

3,000万円

家族 2,000万円

1億円
携行品損害

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)

家族 同上

1旅行につき50万円限度/年間100万円限度 

免責なし

救援者費用

400万円

家族 200万円

100万円

家族100万円

150万円

家族 150万円

200万円

家族 200万円

400万円
家族特約対象 本会員と生計を共にするご家族で、カードをお持ちでない19歳未満の子

本会員のご家族で、カードをお持ちでない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子

海外航空便遅延お見舞金制度

JALカードゴルファー保険
国内・海外航空機遅延保険

ショッピング保険 年間補償限度額 500万円限度 300万円まで 500万円まで
自己負担額 1事故あたり自己負担額3,000円 1回の事故につき5,000円 1回の事故につき10,000円 1回の事故につき3,000円 1品につき10,000円
空港ラウンジ 国内 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

中国22空港のラウンジ(2018年9月30日までの期間限定)

[ハワイ]ダニエル・K・イノウエ空港

750か所以上
同伴者 有料 1名無料 有料
手荷物空港宅配サービス

○(帰国時に1個無料)

JALカード一覧表

日本で発行できるJALカードを一覧表にしました。

カード名 年会費(税込) マイル還元率 申し込み条件(年齢) JAL CLUB EST対応
JALカード navi(学生専用) 在学中無料

1%~2%

高校生を除く18歳以上30歳未満の学生

×
JALカード普通カード(JCB/Mastercard/VISA) 2,160円

初年度無料

 

0.5%~1%:通常

1%~2%:SMP加入

18歳以上(高校生は除く)

JALカードSuica
JALカード OPクレジット

0.5%~5.5%:通常

1%~6%:SMP加入

JALカード TOKYU POINT ClubQ

0.5%~5.5%:通常

1%~6.5%:SMP加入

JALカード アメリカン・エキスプレス・カード

6,480円

0.5%~1%:通常

1%~2%:SMP加入

JALカード CLUB-Aカード(JCB/Mastercard/VISA)

10,800円

18歳以上(高校生を除く)
JAL CLUB-AカードSuica
JALグローバルクラブ CLUB-Aカード(JCB/Mastercard/VISA)

×

JALグローバルクラブ CLUB-AカードSuica
JAL CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ/OPクレジット 10,800円

0.5%~5.5%:通常

1%~6%:SMP加入

JALグローバルクラブ CLUB-Aカード OPクレジット

×

JAL CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ 0.5%~5.5%:通常

1%~6.5%:SMP加入

JALグローバルクラブ CLUB-AカードTOKYU POINT ClubQ ×
JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB/Mastercard/VISA)

17,280円

1%~2%

20歳以上(学生不可)

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード(JCB/Mastercard/VISA)

×

JALCLUB-Aゴールドカード OPクレジット

1%~6%

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード OPクレジット ×
JALCLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ 1%~6.5%

JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ ×
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

20,520円

1%~2%

20歳以上(学生を除く)

JALグローバルクラブ JAL カード Suica CLUB-A ゴールドカード ×
JALCLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレス・カード 1%~3%
JALグローバルクラブ CLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレス・カード

×

JALダイナースカード

30,240円

1%~2% 27歳以上

×

JALグローバルクラブダイナースカード
JALプラチナカード (JCB/AMEX)

33,480円

1%~4%

20歳以上(学生を除く)

JALグローバルクラブプラチナカード (JCB/AMEX)

×

※SMP=ショッピングマイル・プレミアムの略

JALマイルがたまりやすいカード一覧表

JALカード以外で、カード会社のポイントやPontaポイント、dポイントの交換などでJALマイルがたまりやすいカードを一覧表にしました。

カード名 年会費(税抜) マイル還元率 申し込み条件(年齢)
イオンカードセレクト 無料 0.25%〜0.5% 18歳以上(高校生は除く)
エポスカード
JMB JQ SUGOCA

無料

1,250円:前年未使用

0.25%〜1%
セディナカードJiyu!da! 無料 0.25%〜1.25%
JMBローソンPontaカードVisa 0.25%〜1.5%
TOKYU CARD ClubQ JMB 1,000円

初年度無料

0.25%〜5% 18歳以上(高校生は除く)
TOKYU CARD ClubQ JMB(PASMO一体型)
TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド 6,000円 20歳以上
MICARD+ 2,000円

初年度無料

0.25%〜5.25% 18歳以上(高校生は除く)
Orico Card THE POINT 無料 0.5%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

1,805円

0.5%~0.75%

20歳以上
エポスゴールドカード 5,000円

無料:招待、条件を満たせば

イオンJMBカード 無料 0.5%~1% 18歳以上(高校生は除く)
JTB旅カード JMB 2,000円 0.5%~3%
dカード GOLD 10,000円 0.5%~5% 20歳以上
MICARD+ GOLD 0.5%~5.25% 18歳以上(高校生は除く)
JCB CARD W/JCB CARD W plusL 無料 0.6% 18歳以上39歳以下(高校生は除く)
リクルートカード 18歳以上(高校生は除く)
JCB EIT 0.6%〜0.66%
DCカード Jizile(ジザイル) 0.75%
TOYOTA TS CUBIC CARD レギュラー 1,250円

初年度無料

0.75%〜1.05%
TOYOTA TS CUBIC CARD ゴールド 10,000円 30歳以上
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円

初年度無料

※別に4,000円必要

1%〜1.125% 18歳以上(高校生は除く)
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円

10,000円:前年200万円以上の利用

20歳以上(高校生は除く)
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

31,000円

1%〜1.25% 20歳以上

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket