オリックス銀行カードローン辛口レビュー|おまとめローンを50社口コミ比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オリックス銀行カードローンでおまとめをしようか迷っていませんか?

オリックス銀行カードローンはおまとめローンの中でも非常に使いやすいと宣伝されていますが、状況によっては他のカードローンを使うべきです。

本ページでは銀行でカードローン担当を経験してきた筆者がオリックス銀行カードローンのおまとめにユーザー100人のアンケートに基づいて以下の流れで紹介していきます。

  1. おまとめローンとしては「優秀」
  2. 口コミでわかるオリックス銀行をおまとめ先に選ぶメリット
  3. 口コミでわかるオリックス銀行をおまとめ先に選ぶデメリット
  4. オリックス銀行でおまとめすべき人、すべきでない人
  5. 即日は可能?オリックス銀行申し込みの4ステップ
  6. 審査に通る可能性を飛躍的に上げる3つのポイント

本ページを読んでいただけば、オリックス銀行カードローンでおまとめをするメリット・デメリットから審査の時間やポイントまでをご理解いただけます。

すぐに申し込みたい方は、オリックス銀行の公式ページ「http://www.orixbank.co.jp/」から行いましょう。

1. おまとめローンとしては「優秀」

おまとめローンとは以下のように、複数のカードローンを一社にまとめる仕組みを指します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-11-46-45

おまとめをすると以下のようなメリットやデメリットがあります。

メリット デメリット
  • 毎月の返済が1回になるので管理が簡単!
  • 毎月の返済の負担が減る
  • 利率が低くなる可能性大!
  • 支払い総額が高くなる可能性がある
  • 審査が厳しい
  • 詐欺にあったという声も!

そもそもあなたはおまとめをすべきなのかが気になる方は「世界一わかりやすいカードローンのおまとめ全知識」を参考にしてみましょう。カードローンのメリット・デメリットをご理解した上で、あなたが本当にローンをまとめるべきかご理解いただけます。

オリックス銀行カードローンのおまとめの評価

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-12-20-31

オリックス銀行カードローンはおまとめローンとしては「優秀」と言えます。

総合pt 4.18
★★★★☆
おまとめローンの中で楽天銀行に次ぐ第2位。
バランスの良さが特徴
金利 1.7%~17.8%
★★★★☆
銀行のおまとめ系商品の中では物足りなさはありつつも、設定する限度額によっては金利が大きく下がる。
限度額 800万円
★★★★★
業界最高クラス。高額のおまとめでも十分。
スピード 3.6
★★★★☆
審査の結果は最短即日だが、融資は最短1~2日後。
審査  4.1
★★★★☆
他の銀行に落ちたけど通ったという声多数。積極的におまとめ顧客を増やそうとしている。ただ、安定した収入を重視される傾向。

2. 口コミでわかるオリックス銀行をおまとめ先に選ぶメリット

本ページをまとめるに当たって、私はオリックス銀行カードローンユーザー100人にアンケートをとり、その中で見えた「おまとめ時」のメリットを紹介していきます。

  • おまとめの新規顧客を積極的に増やそうとしている
  • 限度額ごとに金利がきちんと決められている

2-1. おまとめの新規顧客を積極的に増やそうとしている

口コミ・評判

44歳・正社員・年収300万円台・140万円をおまとめ
評価:★★★★5
他の銀行のカードローンにおまとめとして申し込みを行い、2社立て続けに落ちてしまいました。
そのあと、ネットで見たオリックス銀行にすがる思いで申し込み、結果は通過!
あとがない状態だったので非常に助かりおました。ありがとうございました!

オリックス銀行カードローンではおまとめの新規顧客を積極的に増やそうとしていると考えられます。

それは、ホームページを見てもおまとめを強くアピールしていることからもお分かりいただけるのではないでしょうか。

おまとめに対して慎重なカードローンよりも、オリックス銀行のように積極的に顧客開拓を行なっている業者の方が多くの人におすすめできます。

保証会社が2社ある

オリックス銀行カードローンでは、「オリックス・クレジット株式会社」「新生フィナンシャル株式会社」の2社の保証会社どちらかの保証を受けられればおまとめが実現します。

保証会社によって基準は若干違うため、保証会社が複数あれば以下のように、1社落ちても別の保証会社に通れば保証会社の保証を受けられます。

スクリーンショット 2016-04-28 20.19.24

※ただし、安定した収入があるかはきちんと見られるため無職の方や専業主婦の方、収入が安定していない方は厳しいかもしれません。

2-2. 限度額ごとに金利がきちんと決められている

口コミ・評判

44歳・正社員・年収200万円台・100万円をおまとめ
評価:★★★★☆4
申し込む前に金利が大まかにわかったのは良かったです!きちんと比較して納得して申し込むことができました。

オリックス銀行カードローンは以下のように金利が限度額別にある程度決まっています。

スクリーンショット 2017-01-19 13.48.27

出典:オリックス銀行カードローン

そのため、あなたがいくらをまとめたいかによって、ある程度の利息を見極めて申し込みを行うことができます。

また、おまとめローンは額が大きくなりやすいので、限度額によってきちんと金利が定められているカードローンであれば、金利を抑えて申し込みをすることができます。

3. 口コミでわかるオリックス銀行をおまとめ先に選ぶデメリット

反対にユーザーからの口コミから、以下の面でオリックス銀行にはおまとめ先としてのデメリットがあるということがわかりました。

  • 即日借りられない
  • 少額のおまとめだと金利が上がる可能性が

3-1. 即日借りられない

口コミ・評判

47歳・正社員・年収300万円台・90万円をおまとめ
評価:★★★★☆4
審査の連絡は翌日いただけましたが、その後の手続きに時間がかかりすぎます。
結局おまとめ用の資金を借りられたのは1週間ほど経ってからです。
そこがもう少し良ければ、満足でした。

オリックス銀行カードローンは審査こそ最短で即日で実行してくれますが、その後郵送でローン用カードが届いてからの利用開始となるため即日での融資は難しいです。

来店不要は大きなメリットですが、これは申し込んで直接カードを受け取れる店舗がないことも意味します。

つまり、急いでおまとめをしたいのであれば、オリックス銀行カードローンは合わない可能性が高いです。

3-2. 少額のおまとめだと金利が上がる可能性が

口コミ・評判

47歳・正社員・年収200万円台・60万円をおまとめ
評価:★★★★☆4
おまとめローンするならオリックス銀行がいいと聞いたので、飛びついてオリックスでまとめました。
ただし、金利がちょっと上がってしまった気がします。
以前は14〜15%だったのに18%近くまで。
これって失敗なんですかね、、

オリックス銀行カードローンは銀行の中では金利が少し高めです。特に100万円未満の場合だと最大で17.8%の金利になり、おまとめに積極的な他社と比較しても以下のように少し高めの金利になります。

90万円借り換えの時の金利
オリックス銀行カードローン 12.0~17.8%
三井住友銀行カードローン 12.0~14.5%
イオン銀行「カードローンBIG 13.8%
じぶん銀行カードローン 13.0~17.5%
楽天銀行カードローン 14.5%

以上のように銀行の中ではおまとめの場合も金利は高めになってしまいます。

借り入れ額が大きくなりがちなおまとめローンでは金利が1%違うだけでも払う利息が違うため、金利には注意が必要です。

しかし、「アイフル」などの消費者金融よりは低水準なので、消費者金融のおまとめであれば金利を下げられる可能性はあります。

4. オリックス銀行でおまとめすべき人、すべきでない人

以上のメリットデメリットからオリックス銀行でおまとめすべき人、すべきでない人を以下のようにまとめました。

オリックス銀行を使うべき人 オリックス銀行を使うべきでない人
  • 銀行がいいけど、審査に自信がない人
  • すでにオリックス銀行カードローンを使っている人
  • 急いでいる人
  • 金利を最も重視する人

ではそれぞれを解説していきます。

4-1. オリックス銀行カードローンを使うべき人

オリックス銀行カードローンを使うべき人は、以下のような方です。

  • 銀行でまとめたいけど審査に自信がない方
  • すでにオリックス銀行カードローンを使っている方

銀行でまとめたい方

オリックス銀行カードローンは銀行の中でも、積極的に新規顧客を増やそうとしています。

そのため、銀行でまとめたい、積極的じゃない他行に落ちてしまったという方にオススメです。

すでにオリックス銀行カードローンを使っている方

オリックス銀行の大きなデメリットが「即日の融資が難しいこと」ですが、すでにオリックス銀行カードローンを契約していて、そこにまとめるのであれば即日でおまとめ可能な可能性が高いです。

そのため、オリックス銀行カードローンをすでに使っている方にはおまとめ先としてもおすすめです。

4-2. オリックス銀行カードローンを使うべでない人

以下のような方は、オリックス銀行カードローン以外のカードローンでおまとめすることをおすすめします。

  • 急いでいる人
  • 金利を最も重視する人

急いでいる人

オリックス銀行は即日融資が難しいため、すぐにおまとめ用資金を借りたい方は他のカードローンを選びましょう。

ちなみに銀行で即日借りやすいのは「三井住友銀行カードローン」などの無人契約機が豊富な銀行です。

カードローン名 即日可能か 無人契約機 おまとめに力を入れているか
オリックス銀行カードローン × ×
三井住友銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン ×
イオン銀行「おまとめローン」 × ×
プロミス

また、「プロミス」などの大手消費者金融も即日の融資をしてもらいやすいです。

金利を最も重視する人

オリックス銀行カードローンは金利が若干高いです。以下のように、おまとめに力を入れる銀行で限度額別にカードローンの金利をまとめてみました。

90万円時の金利 100万円 200万円 300万円
オリックス銀行カードローン 12.0~17.8% 6.0~14.8% 5.0~12.8% 5.0~12.8%
三井住友銀行カードローン 12.0~14.5% 12.0~14.5% 10.0~12.0% 8.0%~10.0%
イオン銀行「カードローンBIG 13.8% 8.8% 8.8% 7.8%
じぶん銀行カードローン 13.0~17.5% 13.0~17.5% 9.0~13.0% 7.0~9.0%
楽天銀行カードローン 14.5% 9.6~14.5% 6.9~14.5% 4.9~12.5%

以上のように金利を見るのであれば、イオン銀行「カードローンBIG」か「楽天銀行カードローン」の方が金利は低いと言えます。

そのためとにかく金利重視の方はあなたの借りたい額に合わせて上記の2社のどちらかを選びましょう。

5. 即日は可能?オリックス銀行申し込みの4ステップ

以上のように残念ながら、オリックス銀行は即日での難しいです。ちなみにオリックス銀行カードローンでの申し込みからおまとめまでのステップは以下のようになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-15-05-15

ステップ1. 申し込み

パソコンやスマホから申し込みを行えます。オリックス銀行と名前の似ている「オリックスクレジット」もカードローンを実施しているので間違えないようにオリックス銀行の公式ページ「http://www.orixbank.co.jp/」から行いましょう。

また、おまとめの際は必ず利用目的を「借り換え」にしましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-15-27-33

画像:オリックス銀行カードローン

ステップ2. 審査

審査を実施され、通らなければ次のステップに進めません。

ちなみに、次章「6. 審査に通る可能性を飛躍的に上げる3つのポイント」で審査に通るためのポイントをまとめましたので参考にしてみましょう。

ステップ3. 電話確認

あなたへの「意思確認」の電話と、職場への「在籍確認」の電話がそれぞれ入ります。

職場への「在籍確認」の電話は、非通知でかかってきて、電話を取った方に聞かれない限りは「個人名」での電話になるためバレないように配慮されています。

ここまでは最短で即日実施してもらうことも可能です。その後、書類のアップロードを求められるので手続きを素早く行うことで、借りられるタイミングも早くなります。

ステップ4. カードの受け取り・融資

「カード」と「お手続き完了のご案内」がお手元に届いたタイミングから融資を受けられます。融資を受けるためには、コンビニなどのATMやネットで依頼して振込などの手段があります。

6. 審査に通る可能性を飛躍的に上げる3つのポイント

おまとめローンの審査に通るためには、以下の3つのポイントを守りましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-16-03-46

6-1. 申し込みは1社ずつ

あなたがおまとめローンに申し込んだという情報はほぼ全ての貸金業社で共有されます。

そして、短期間のうちにあまりに多くの申し込みをしていると、「この人はよほど切羽詰まっているのか」「他社も落ちたこの人は本当に大丈夫?」という疑問を持たれ通るはずだった審査も落ちやすくなります。

そのため、申し込みは一気に複数社に行うのではなく、通りそうなところから1社1社申し込みを行なっていくことをおすすめします。

6-2. 申し込み時にミスをしないように

申し込み時申告した内容に誤りがあるとそれが原因で落ちる可能性があります。

嘘の申告をしてしまうことはもちろん、うっかりミスで誤った情報を使って申し込んでしまうと「虚偽の申告」と捉えられて一発アウトになる可能性があります。

特に、おまとめローンの時に注意すべきなのが、他社からの借り入れ状況です。

複数社から借り入れを行っていて、どこからいくら借りているかわからなくなってしまっている方もいらっしゃるかと思いますが、きちんと整理をした上で申し込みをすることが重要です。

6-3. きちんとおまとめローンと申告をする

オリックス銀行カードローンは利用目的を選べるため、きちんと「借り換え」を選択しておきましょう。

普通の目的だと「この人こんなにたくさんの会社から借金してるけど大丈夫か…?」と思われてしまいますが、おまとめローンであれば「まとめたいんだな」と事情を理解してもらえます。

ポイントは申し込みのタイミングで「おまとめローンです」と伝えることで、今のローンをまとめたいということを前提で審査をしてくれます。

7. さいごに

オリックス銀行カードローンでのおまとめのメリット・デメリットから申し込みの注意点までを紹介してきましたが、いかがでしたか。

オリックス銀行カードローンは銀行の中でも審査が柔軟で、バランスの良いおまとめローンと評価できます。申し込みはオリックス銀行の公式ページ「http://www.orixbank.co.jp/」から行いましょう。

ただし、「即日借りられない」「金利が高め」などのデメリットもあります。

そこで、あなたのニーズに合わせて以下のカードローンがおすすめです。

即日借りたい方

金利重視の方

以上のカードローンも視野に入れることをおすすめします。あなたが最高の形でおまとめできることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket