危険な副業サイトに騙されるな!本当に稼げる副業16選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「月々の収入を少しでも増やしたくて、稼げる副業サイトを探している」「副業サイトって本当にちゃんと稼げるの?」と考えていませんか。

結論から述べると、副業サイトは自分に合ったものさえ選べばきちんと稼ぐことができます。しかし、副業サイトの中には詐欺サイトのように危険なサイトもありますが、そういったサイトは3つのことに注意すれば問題ありません。

この記事では今までに30以上の副業経験がある私が、あなたに合った本当に稼げる副業サイトと危険な副業サイトの見分け方を以下のように紹介していきます。

  1. 危険な副業サイトを見分ける3つの方法
  2. 副業って本当に稼げるの?どれくらいの時間でいくら稼げるかを紹介
  3. 初級者におすすめの副業サイト5選
  4. 中級者におすすめの副業サイト5選
  5. 上級者におすすめの副業サイト3選
  6. 投資を始めたい方におすすめの副業サイト3選

この記事を読むことで危険な副業サイトの見分け方、副業が実際にどのくらい稼げるのか、あなたにはどういった副業がおすすめなのかがわかるようになります。

1. 危険な副業サイトを見分ける3つの方法

冒頭でも紹介した通り、副業は自分に合ったものを選べばきちんと稼ぐことができますが、中には稼げると偽って全く稼げないものや、逆に会費や登録料などで損をしてしまうものまであります。

この章では副業を始める際にそう言った危険なサイトにひっかからないために3つの方法を紹介します。

  • うまい話に気をつける
  • 代表者名、会社の住所、資本金の記載がないサイトに気をつける
  • 換金最低額が高いサイトに気をつける

上記3つのことに注意することで悪質な副業サイトに騙されることはなくなります。

以下ではそれぞれ詳細を紹介していきます。

1-1. うまい話に気をつける

インターネットで様々なサイトを見ていたり、SNSなどを見ていると以下のような広告を見かけたことがありませんか。

  • 10分で1万円稼げる
  • 資産を1億円以上に確実に増やすことができます
  • LINEに登録するだけで3万円がもらえます

主にLINEでの勧誘が多いのですが、以下のような広告がそれにあたります。

ここ最近、上記のような広告が非常に出回っています。

知識やスキルなしでも1日に3万円も稼げるなんて、かなり良い話ですがこういったビジネスは基本的に詐欺に近いもので、正直ほとんど稼ぐこともできないので絶対にやめましょう。

LINEの副業を装った詐欺

私は上記の広告を初めて見たときに本当に驚きました。

なぜなら、私は副業10年以上行っており、今までに30以上の副業をこなしてきましたが、どれも簡単に高額な報酬が得られるものはなかったからです。

そこで、ものは試しということで上記のLINEビジネスに登録してみました。すると早速以下のような返信がきました。

上記の内容の通り、1週間待つことにしましたが、その1週間の間にも様々な副業の勧誘やゲームやアプリの勧誘、投資の勧誘がひっきりなしに来ました。

そして、1週間が経ち、登録が完了するのかと思えば以下のような返信がきました。

この返信がきた時点で、この副業で私が稼げるようになる実態がないことがわかり、私は相手をブロックしました。

また、先ほど様々な副業の勧誘やゲームやアプリの勧誘、投資の勧誘がひっきりなしに来た、と述べましたが、いずれもそれらのサイトに登録することで相手のLINE業者に収入が入るというものでした。

つまり、LINEで簡単に稼げるといったサイトは登録した方が稼げることはなく、LINE業者が宣伝をして副業収入を得るためだけのものでした。

1-2. 代表者名、会社の住所、資本金の記載がないサイトに気をつける

副業をするときに何かしらのサイトを利用することになるのですがこの際に気をつけなければいけないことは以下の3つがきちんと記載されているかどうかです。

  • 代表者名
  • 会社の住所
  • 資本金

基本的にきちんとしたサイトであれば上記の内容がきちんと明示されています。

しかし、詐欺サイトや何か後ろめたいことをしているサイトには上記の内容がきちんと明示されていないので、上記3つの内容が明示されていないサイトには注意しましょう。

また、資本金に関しては資本金の額が1,000万円以上だとより安心です。資本金が多ければ多いほどその会社の信用力は高いとも言えます。

1-3. 換金最低額が高いサイトに気をつける

副業サイトの中にはポイントサイトと言って、広告クリックやアンケートに答えることでポイントを貯めて、そのポイントを現金にできる副業もあります。

この際に気をつけなければいけないことはポイントサイトによっては換金最低額が高すぎるサイトもあり、そう言った場合は中途半端なところでやめてしまうことがほとんどということです。

また、中にはきちんと換金最低額までポイントを貯めても換金してくれないサイトまでありました。換金額は1pあたりの価値にもよりますが1,000p〜3,000pが妥当です。

この章では危険な副業サイトの見分け方について紹介しましたが、実際のところ、悪質な副業サイトは一部で、多くの副業サイトは安全です。

次章では副業がどのくらいの時間でいくら稼げるのかについて紹介し、どう言った副業があるのかについても紹介していきます。

この記事で紹介する副業は私が実際に実践したことのある副業なので安心して選んでください。

2. 副業って本当に稼げるの?どれくらいの時間でいくら稼げるかを紹介

前章までは副業を始める際に気をつけなければいけないサイトについて紹介してきました。

この章ではどういった副業ならばきちんと稼ぐことができるのかについて紹介していきます。まずあなたがどのレベルの副業サイト合っているのかについて把握しましょう。

副業サイトは以下のように4つの段階に分けることができます。

月の報酬 週に使う時間 一言
初級者 〜1万円 5時間程度 誰でもできる簡単な副業がおすすめです
中級者 〜5万円 10時間程度 ライティングなど特技を生かしたものが
おすすめです
上級者 5万円〜 20時間以上 アフィリエイトやせどりなど
長期的な収入の見込めるものがおすすめです
【例外】
投資系
投資額の
-50〜10,000%
ほとんどなし 株式・FX・仮想通貨など
損をする場合もある

以下ではそれぞれのレベルごとに詳細を紹介します。自分に合った副業を選びましょう。

2-1. 初級者向けの副業サイトがおすすめの方

副業を始めたばかりの方がこの段階に該当します。

初級者の方におすすめの副業は誰でもできるような簡単な副業で、1日1時間程度で稼ぐことも可能です。

以下に副業で稼いでいる初級者の方に多い例を紹介しておきます。

上記のように初級者の方におすすめの副業が知りたい方は「3章. 初級者におすすめの副業サイト5選」を参考にしてください。

2-2. 中級者向けの副業サイトがおすすめの方

副業で稼いでいる多くの方がこの段階に該当します。

一般的に正社員で副業を行なっている方の半分は週に5時間〜10時間の副業時間で月に5万円ほどの副業収入を得ています。

以下に副業で稼いでいる中級者の方に多い例を紹介しておきます。

上記のように中級者の方におすすめの副業が知りたい方は「4章. 中級者におすすめの副業サイト5選」を参考にしてください。

2-3. 上級者向けの副業サイトがおすすめの方

副業で本業以上に稼ぎたい方や、継続的な不労収入が欲しいという方はこの段階に該当します。

これらの副業はすぐに稼げるわけではないので時間と労力を要しますが、真剣に副業を行なっていきたい方にはおすすめです。

以下に副業で稼いでいる上級者の方に多い例を紹介しておきます。

上記のように上級者の方におすすめの副業が知りたい方は「5章. 上級者におすすめの副業サイト3選」を参考にしてください。

2-4. 投資系の副業がおすすめの方

投資の副業を始める場合、最低でも10万円程度の頭金や投資についての知識、時事情報など常に勉強し続ける必要がありますが基本的に取引は一瞬で可能なので仕事の合間に簡単に行えます。

ただし、仮想通貨以外の投資は平日の取引が基本なので注意しましょう。

投資で副業を始めたい方には「6章. 投資を始めたい方におすすめの副業サイト3選」にて詳細を紹介を紹介しているので参考にしてください。

次章以降、それぞれの副業について段階ごとに、私自身がその副業をした経験を交えながら紹介していきます。

この記事で紹介する副業は私が実際に実践したことのある副業なので安心して選んでください。

3. 初級者におすすめの副業サイト5選

この章では初級者向けの副業サイトでおすすめのサイトを紹介していきます。

以下ではそれぞれ詳細を紹介します。

3-1. アンケートモニター:誰でも簡単に空いた時間で出来る!

「アンケートモニター」は企業やメディアからの簡単な質問や受け答えに回答するだけで収入がもらえる副業です。

基本的に登録が無料のサイトが多く、空いた時間にスマホで簡単に行えるので非常に多くの方が取り組んでおり、初級者に最もおすすめの副業です。

アンケートモニターでおすすめのサイトは「マクロミル」「リサーチパネル」などがあります。どちらも無料で登録可能で案件数も非常に多いのでおすすめです。

アンケートモニターを実際にやってみた結果

私も空いた時間を利用してアンケートモニターを行なっていましたが、1ヶ月で2万円程度稼ぐことができました。

アンケートモニターのおすすめサイト

3-2. ポイントサイト:本当に簡単な作業でコツコツ稼ぐ

「ポイントサイト」は広告サイトのクリックやゲーム、アンケートなどをするだけでポイントを貯めて、そのポイントを電子マネーなどにして稼ぐ方法です。

空いている時間に簡単に稼ぐことができるので、働いている感覚なしにお金を稼ぐことができます。

おすすめのポイントサイトは、案件の多さやポイントの換金レートの良さから「moppy」がおすすめです。

ポイントサイトを実際にやってみた結果

以前に私もポイントサイトを利用していましたが、空いた時間に簡単作業をこなすだけで月に5,000円程度こなすことができました。

しかし、単純作業を何度も繰り返すことが辛く、収入も増えにくかったので私はやめてしまいました。

ポイントサイトのおすすめサイト

「moppy」公式サイト:http://pc.moppy.jp/

3-3. ライブチャット:女性なら話しているだけで何千円も

「ライブチャット」は女性の方がネットを使いながら話すだけのライブチャットで稼げる方法です。

ノンアダルトのものとアダルトのものがあり、ノンアダルトのものでもそこそこ稼ぐことは可能です。アダルトの方が圧倒的に稼ぐことができますが、画面の先の相手は録画などをしている可能性や動画が出回るリスクもあるので注意しましょう。

ライブチャットでおすすめのサイトは「DMMライブチャット」です。TVCMでもお馴染みのDMMが運営しており、スクショ対策や録画対策にも力を入れているのでおすすめです。

ライブチャットを実際にやってみた結果

この副業は以前に私の友人が行なったことがあります。

私の友人はリスクなども考えて、アダルトで行うことはしなかったのですが、1回あたり5,000円ほど稼ぐことができました。

ライブチャットのおすすめサイト

「DMMライブチャット」公式サイト:http://www.dmm.co.jp/live/chat/sp_intro/

3-4. 治験:実は安全で1回10万円以上稼げる案件も

「治験」は新薬の臨床試験で副作用についてのテストを受ける副業です。事前に無料で健康診断をしてくれて、土日だけで数万円稼げるものから1ヶ月程度で数十万円稼げるものまで様々です。

新薬の臨床実験で副作用についてのテストと聞いて、怖がる方も多いかと思いますが動物実験などのテストをクリアしている新薬なので安心です。それでも不安な方は「ジェネリック」の治験にすれば安心です。

参考:ジェネリックとは

ジェネリックとは、新薬の特許が切れたあとに販売される、新薬と同じ有効成分、同じ効き目の価格の安い薬です。

新薬と同じ有効成分、同じ効き目ならば臨床試験は不要なのではと思うかもしれませんが、薬を販売するためには臨床試験が必要不可欠です。すでに売られているクスリと同成分のため、ジェネリックの治験は安全性も高くおすすめです。

非常にお得な治験の案件を探す場合は「VOB(ボランティアバンク)」が最も登録者も多く、提供される情報も信頼できるものなのでおすすめです。

治験を実際にやってみた結果

私も以前、お金に困った際に1週間泊まり込みの治験に参加しました。

副作用などのことも考えて、ジェネリックの治験でしたがが1回で10万円以上の報酬がありました。

泊まっているうちは3食食事も出て、ゲームなど好きなことで時間を潰せました。

治験のおすすめサイト

「VOB(ボランティアバンク)」公式サイト:https://www.vob.jp/

3-5. 覆面捜査官:ご飯を楽しみながら3,000円も!?

「覆面捜査官」とは簡単にいうと、一般客になりきって飲食店や小売店を訪問して、そのお店がどんなサービスをしているのかを調査するお仕事です。

お店に行って、依頼主からのチェックリストを元に、サービスの内容を細かく調査して、食事をしたりサービスを受けた結果や感想をレポートにして提出します。

1件500~5,000円の報酬がもらえて、楽しみながらできる労働系で最もおすすめの副業です。この仕事を受けるのであれば、先ほども紹介した日本最大級のクラドソーシングサイト「クラウドワークス」が案件数が多く、高額案件もあるのでおすすめです。

覆面捜査官を実際にやってみた結果

私も以前に覆面捜査官を行いましたが、本当に1回の食事に行っただけで3,000円の報酬がもらえました。

当然、食費も無料だったのでご飯代も浮いて良いことばかりでした。

覆面捜査官のおすすめサイト

「クラウドワークス」公式サイト:https://crowdworks.jp/

4. 中級者におすすめの副業サイト5選

この章では中級者向けの副業サイトでおすすめのサイトを紹介していきます。

以下ではそれぞれ詳細を紹介します。

4-1. クラウドワークス:稼げる仕事の種類や量がとにかく多い

クラウドワークス」は日本最大級のクラドソーシングサイトで仕事の種類も誰にでもできるようなものから専門的なものまで様々で、中級者の方に最もおすすめの副業です。

クラウドソーシングとは企業などがオンライン上で不特定多数の方に業務を発注することを指します。クラウドワークスへの登録は無料なので誰でも簡単に始めることができます。

具体的な依頼内容としてはホームページ作成やiPhoneアプリ開発、ロゴマークやチラシデザイン、ネーミングやテープ起こし・文字起こしなどの仕事がありますが、その他にも多数の仕事があり、ここでは挙げきることができません。

クラウドワークスを実際にやってみた結果

クラウドワークスでは副業を始めたばかりで、何のスキルもなかった私でも空いた時間を利用して月に10万円程度稼ぐことができました。

クラウドワークスの公式サイト

「クラウドワークス」公式サイト:https://crowdworks.jp/

4-2. coconara:趣味、特技、アイディアが500円以上で売れる!?

coconara」はあなたの特技やスキルを500円から販売できるサイトです。高額なものになると1時間で5,000円以上の収入が入るものもあります。

例えば、似顔絵・イラスト、画像・デザイン、占い、美容・ファッション、文章・キャッチコピー、動画・アニメーション、語学・翻訳、グルメ・料理、IT・プログラミングなど非常に多くの特技やスキルが活かせます。

登録も無料で可能なので気軽に始めることができます。

coconaraを実際にやってみた結果

私も以前に「coconara」を利用していました。私は特別なスキルなどもなかったので「代行業」で、友人代行や恋人代行などを行なって月に5万円ほどの収入を得ていました。

coconaraの公式サイト

「coconara」公式サイト:https://coconala.com/

4-3. タイムチケット:自分の得意なことを生かして30分で数千円に稼げる!

タイムチケット」はあなたの時間を30分単位で提供して稼ぐシステムです。

30分に対する値段も30分500円~数万円と非常に様々で、30分間の内容も「恋愛相談」「相性占い」「写真撮影」「お昼ご飯を一緒に食べる」などから「ネットビジネス講座」など非常に様々です。

登録無料なので簡単に始めることができます。

タイムチケットを実際にやってみた結果

この副業で私も現在ネットビジネス講座を行なっているのですが月に1回あたり5,000円で月に5万円〜10万円ほど稼げています。

タイムチケットの公式サイト

「タイムチケット」公式サイト:https://www.timeticket.jp/

4-4. REPO:文章を書くのが好きな方や得意な方は月に3万円以上も

REPO(旧ブログルポ)」はライティグ特化型のクラウドソーシングサイトで様々なキーワードに対してまとめやコラムなどの説明文や体験談、感想文などの記事をインターネット上で作成することで稼ぐことができます。

ルポの報酬は文字数で決まるのですが、基本的には600文字120円、500文字なら100円、300文字60円で、報酬の高いものだと1記事1, 000円稼げる案件もあります。

300字〜600字程度であれば案外簡単にこなせますし、このサイトへの登録は無料なので簡単に始めることができます。

REPOを実際にやってみた結果

私も文章を書くのが好きで以前にこの副業を行なっていましたが、1ヶ月に3万円以上稼げる月もありました。

REPOの公式サイト

「REPO」公式サイト:https://www.puchikasegi.jp/blog2.html

4-5. サグーワークス:文章を書くのが好きな方や得意な方は月に20万円以上も

サグーワークス」もライティング特化型のクラウドソーシングサイトで、上記で紹介した「REPO(旧ブログルポ)」よりも文字数が多めの800字〜1,500字程度の記事を書く案件が多いです。

サグーワークスの特別な点としては書き手がクラス分けされていることで、最上級のプラチナライターになれば1文字1円以上が保証されています。

登録無料なので、文章を書くのが得意な方や好きな方におすすめです。

サグーワークスを実際にやってみた結果

私も文章を書くのが好きで以前にこの副業を行なっていましたが、1ヶ月に10万円以上稼げる月もありました。

サグーワークスの公式サイト

「サグーワークス」公式サイト:https://works.sagooo.com/

5. 上級者におすすめの副業サイト3選

この章では上級者向けの副業サイトでおすすめのサイトを紹介していきます。

以下ではそれぞれ詳細を紹介します。

5-1. セドリ:仕組みさえ作ってしまえば安定的に何十万円も

「セドリ」とはブックオフや家電専門店などで安い商品を仕入れて、それをAmazonなどで高く販売し、その差額で稼ぐ方法で、上級者の方におすすめの方法で最も稼ぎやすい方法です。

また、オークションや通販サイトでは販売仲介手数料を抜かれてしまうとのことから、難易度は上がりますが、「BASE」などネット上で自分のお店を無料で持てるツールを使う方もいます。

売れ残って在庫になってしまうと損失となるので、売れそうなものを選んで仕入れましょう。また、競合も多くなってきているので売るものは定番じゃないものの方がおすすめです。

セドリを実際にやってみた結果

この副業は8年ほど前から行なっています。

最初の頃は月に10万円稼げたと喜んでしましたが、今では月に100万円以上稼いでいます。

セドリのおすすめサイト

「BASE」公式サイト:https://thebase.in/

5-2. アフィリエイト:時間と労力次第では億万長者も狙える

「アフィリエイト」とは成果報酬型の広告システムのことです。ブログやサイトで紹介た商品が購入されたり、サービスの利用がされると広告主から成果報酬を受け取ることができます。

月に5,000円〜10,000円稼ぐ程度であればそこまでの時間や労力は必要ありませんが、それ以上稼ぐとなるとGoogleの検索ワードで上位に載る必要があり、かなりの時間と労力を必要とします。

アフィリエイトで稼ぐ場合、広告の案件を紹介してくれるASPと呼ばれるサイトへの登録が必要不可欠なのですが、おすすめのサイトは広告主の数17,000社以上で登録サイトの数も2,200,000サイト 以上の「A8.net」がおすすめです。

アフィリエイトを実際にやってみた結果

この副業は毎日のように商品紹介の記事を書いたり、稼げるようになるまで半年ほど時間がかかったりと非常に苦労しましたが、今では月に100万円以上の収入が入ってきています。

アフィリエイトのおすすめサイト

A8.net」公式サイト:https://www.a8.net/

5-3. 輸入ビジネス:仕組みさえ作ってしまえば安定的に稼げる

「輸入ビジネス」とは先ほど紹介した「セドリ」を国内だけでなく、中国など海外からさらに安く仕入れて、高く売る方法です。

通常のセドリよりも仕入れ値・国際送料・関税・経費・販売額・手数料など発生する金額も多いので販売管理や資金管理が非常に手間ではあります。

また、月数万円程度稼ぐだけなら問題ないですが、それ以上稼ぎたい場合は英語ができるということは必須です。また、「BASE」などネット上で自分のお店を無料で持てるツールを使う必要もあります。

輸入ビジネスを実際にやってみた結果

私は最初、日本でのみせどりを行なっていたのですが海外から輸入した商品の方が売れ行きが良いと聞き、輸入ビジネスも始めました。

日本国内のみで行うよりも稼ぐことができ、月に200万円以上稼ぐこともあります。ただし、そこそこの外国語スキルなどは必要です。

輸入ビジネスのおすすめサイト

「BASE」公式サイト:https://thebase.in/

6. 投資を始めたい方におすすめの副業サイト3選

この章では投資で副業を始めたい方におすすめのサイトを紹介していきます。

以下ではそれぞれ詳細を紹介します。

6-1. 仮想通貨:今最もアツい副業!億万長者が狙える!

「仮想通貨」の売買で稼ぐことも可能です。近年、仮想通貨の1種であるビットコインの値上がりなどで20代〜40代で1億円以上の資産を手にした方がTVやSNSでも取り上げられて知っている方も多いのじゃないでしょうか。

仮想通貨とはネット環境さえあれば国境関係なく利用可能なのがメリットです。また、これからの成長も見込めるのでさらなる値上がりが期待できます。その反面、利用している取引所のセキュリティが甘いとハッキングの恐れもあります。

仮想通貨の取引をするためには自分の取引所を開設する必要があります。おすすめの取引所はセキュリ的もしっかりとしていて、取引にかかるコストも少ない「bitFlyer(ビットフライヤー)」がおすすめです。

仮想通貨を実際にやってみた結果

私も実際に仮想通貨投資を行なっています。

私は早いうちから始めていたので、当初の投資金額の1万円が300万円以上まで増えました。

仮想通貨市場はまだまだ伸びると思うので今後もこういった方は後を絶たないのではないでしょうか。

仮想通貨のおすすめサイト

「bitFlyer(ビットフライヤー)」公式サイト:https://bitflyer.jp/ja/

6-2. 株式投資:2020年まではチャンス!すごく稼ぎやすい!

「株式投資」を副業にすることも可能です。基本的に日本株は朝9時から夕方15時まで売買可能で、その間に少し携帯を開いて売買することができます。

NISA口座も始まり、年間120万円の購入分までであれば利益を非課税にすることも可能です。株式で利益を確定する際の目安は10%程の値上がりなので稼ぐならば、ある程度まとまった資金が必要です。

おすすめの証券会社は取扱商品・取引ツール・サービスとも高品質で年代・性別を問わず人気な「SBI証券」、1,000円から売買可能な「One Tap BUY」がおすすめです。

株式投資を実際にやってみた結果

株式投資は現在、私も行なっています。相場が一時的に下がった時に株式を買って、上がった時に売却をしているだけですが月に投資金額の10%以上は稼げています。

どの銘柄を買えば良いかわからない方は指数連動型のETFと呼ばれる商品で日経平均と連動して動く銘柄などであれば、株式投資を始めやすいと思います。

2020年に東京オリンピックがありますが、それまでは株式にとって良い相場環境が続く可能性が高いです。

株式投資のおすすめサイト

「SBI証券」公式サイト:https://www.sbisec.co.jp/ETGate

「One Tap BUY」公式サイト:https://www.onetapbuy.co.jp/

6-3. FX:少ない金額で10万円以上の利益も

「FX」は ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益で稼ぐことを言います。

FXではレバレッジと呼ばれるシステムがあり、所有金額の10倍までの金額で取引が可能です。その場合、利益も出やすくなりますが損失も出やすくなるので注意しましょう。

FXで最もおすすめのサイトは「DMM FX」で取り扱っている通貨の数も多く、スプレッド(為替を買い付ける際上乗せされている手数料のようなもの)が業界最安値水準なのでおすすめです。

FXを実際にやってみた結果

FXは私も行なっています。

株式と違ってレバレッジと呼ばれるシステムのおかげで所有金額の10倍まで投資可能なので、損失も大きくなる可能性はあるものの少ない金額からでも稼ぐことができます。

私はFX投資で最初に1万円も1,000万円以上の資産を手に入れました。

FXのおすすめサイト

「DMM FX」公式サイト:http://fx.dmm.com/fx/

7. まとめ

以上が副業サイトについてでしたがいかがでしたか。

副業は自分に合ったものを選べばきちんと稼ぐことができますが、中には稼げると偽って全く稼げないものや、逆に会費や登録料などで損をしてしまうものまであります。

副業を始める際にそう言った危険なサイトにひっかからないために3つの方法は以下の通りです。

  • うまい話に気をつける
  • 代表者名、会社の住所、資本金の記載がないサイトに気をつける
  • 換金最低額が高いサイトに気をつける

上記3つのことに注意することで悪質な副業サイトに騙されることはなくなります。

また、以下では副業がどのくらいの時間でいくら稼げるのかについても紹介します。まずあなたがどのレベルの副業サイト合っているのかについて把握しましょう。

副業サイトは以下のように4つの段階に分けることができます。

  月の報酬 週に使う時間 一言
初級者 〜1万円 5時間程度 誰でもできる簡単な副業がおすすめです
中級者 〜5万円 10時間程度 ライティングなど特技を生かしたものが
おすすめです
上級者 5万円〜 20時間以上 アフィリエイトやせどりなど
長期的な収入の見込めるものがおすすめです
【例外】
投資系
投資額の
-50〜10,000%
ほとんどなし 株式・FX・仮想通貨など
損をする場合もある

以下ではそれぞれのレベルごとに詳細を紹介します。自分に合った副業を選びましょう。

この記事で紹介する副業は私が実際に実践したことのある副業なので安心して選んでください。

初級者におすすめの副業サイト5選

中級者におすすめの副業サイト5選

上級者におすすめの副業サイト3選

投資で稼ぎたい方におすすめの副業サイト3選

あなたが自分に合った、副業サイトを見つけられることを祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket