図解でわかるSuicaオートチャージの使い方と最強ビューカード3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

駅の改札を通る時に、Suicaの残高不足で止められたことはありませんか。

しかし、オートチャージ機能を使うことでSuicaの残高不足による下記のデメリットから解放されます。

  • 後ろから来る人の流れを止めてしまい、気まずい思いをする
  • 現金でチャージをするのに並んで時間がかかる
  • 予定していた時間の電車に乗り遅れる

このページでは、Suicaのオートチャージ機能を誰でも簡単に使いこなすために知っておくべき以下のポイントを紹介していきます。

  1. Suicaのオートチャージの3つのメリット
  2. 写真でわかる!Suicaのオートチャージ設定が楽々できる2つのステップ
  3. より便利にオートチャージを使いこなすために知っておきたい2つの事
  4. Suicaのオートチャージで交通費を最もお得にできるビューカード3選

このページを読んで頂くことで、Suicaのオートチャージ設定が簡単にできるだけでなく、最もお得にオートチャージができるあなたに合ったビューカードもわかります。

1. Suicaのオートチャージの3つのメリット

Suicaでオートチャージすることで、Suicaに残っている金額が設定金額より少ない状態で改札に入ると、決めていた金額が自動的にチャージ(入金)してもらえるので、チャージの手間がなくなります

出典:ビューカード

Suicaのオートチャージを利用することで、次の3つの不便をなくすことができるので電車での移動がより便利に快適になります。

  • 残高不足で改札が通れず、後ろの人や同行している人を待たせたり、電車に乗り遅れる
  • チャージをするのに時間と手間がかかる

Suicaのオートチャージの仕組み

Suicaのオートチャージの仕組みについてよりわかりやすくするために、図を使って説明します。

①Suicaの残りが3,000円以下の時になったら、5,000円分のSuicaがチャージ(入金)される設定になっています(残りの金額も入金金額もあなたの好きな金額に変更できます)

②Suicaの残りが2,700円なので、設定していた5,000円が改札に入る時に自動でチャージ(入金)されます。

③Suicaの残りが足りなくて改札が通れなかったり、券売機などで入金の手間がなく改札をスムーズに通れます。

とても便利なオートチャージ機能ですが、使うためには準備や設定が必要であるため、2章以降で説明していきます。

2. 写真でわかる!Suicaのオートチャージ設定が楽々できる2つのステップ

この章では実際にSuicaでオートチャージが誰でも簡単・楽にできるように2つのステップに分けてご紹介していきます。

ATMでのオートチャージ設定が難しく感じる人は、ステップ2は実際の操作がわかるように写真を使って説明をしているので参考にしてください。

ステップ1. 対応しているカードを持つ

Suicaでオートチャージをするためにはオートチャージに対応している12種類のいずれかのビューカードを持つ必要があります。

ただし、ビューカードは年会費がかかることがほとんどであるため、オートチャージ機能をお得に使いたいなら「4.Suicaのオートチャージで交通費を最もお得にできるビューカード3選でおすすめするカードを選ぶと良いでしょう。

ステップ2. オートチャージ設定をする

オートチャージを利用するには次の2つの方法があります。

1. カード申し込み時

ビューカードへ申し込む時に、ネット入会画面の「オートチャージサービスを利用しますか?」の問いに「はい」を選択すると、チャージ残高が1,000円以下になると自動的に3,000円がチャージされる設定になります。

出典:ビューカード

もしくは、入会申込書が届いた時に「1.利用する」に◯印をつけるだけで、チャージ残高が1,000円以下になると自動的に3,000円がチャージされる設定になります。

出典:ビューカード

2. JR駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)

カードが届いてから、JR駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)でオートチャージの設定をあなたの希望する金額に変更します。

注意:定期券情報の書き込みを先に!

ビューカードに移し替えや新規購入により定期券情報の書き込みをする場合は、オートチャージ設定より先に行ってください。

先にオートチャージ設定を行うと、定期券情報が書き込めなくなる場合があります。

①「オートチャージ設定」を選択してください

②「オートチャージ設定」を選択してください

③「ビューカードにオートチャージ」を選択してください

④オートチャージしたいSuica付きビューカードを入れてください

⑤ビューカードの暗証番号をキーボードで押してください

⑥「ご利用金額変更」を選択してください

⑦オートチャージで入金したい金額を変えたい場合、上の変更を押してください

改札を通る時の残高判定の金額(Suicaに残っている金額)を変えたい場合、下の変更を押してください

⑧1,000〜10,000円の範囲で好きな金額を指定してください

3. より便利にオートチャージを使いこなすために知っておきたい2つの事

この章ではより便利にオートチャージを使いこなすために知っておきたい2つの事をご紹介します。

3-1. オートチャージは改札に入る時だけ

オートチャージ機能は首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリアはもちろん、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアで改札に入る時だけ利用が可能です。

利用する場所 オートチャージ
駅の改札に入る時
駅の改札から出る時 ×
バスに乗り降りする時 ×
お店で買い物をする時 ×

上記のように、普段の買い物やバスなどではオートチャージはされないので注意してください。

駅ナカで買い物や見送りなどで駅構内へ入場する時の入場券としては原則使えませんので、入場目的でのオートチャージはしないでください。

3-2. 手持ちのSuicaへのオートチャージ設定はあまりおすすめしない

手持ちのSuicaにオートチャージの設定をする方法もありますが、下記のように手続きがすごく面倒なためあまりおすすめしません。

以下の手続きは非常に複雑なので、「面倒だ」とだけ感じていただければ大丈夫です。

  • 手持ちのSuicaと、決済用のビューカードを結びつける「リンク」設定をビューアルッテでしなければならない
  • 設定をきちんとしておかないと手持ちのSuicaでオートチャージした時に決済用のビューカードにも二重にチャージされることがある
  • ビューカードの有効期限が切れると、オートチャージ有効期限延長のため手続きが必要
  • 手持ちのSuicaが記名式ではない場合、「My Suica(記名式)」へ変更の手続きが必要

ビューカード本体でオートチャージ機能が使えるため、特別な事情がない限りはビューカード本体を利用した方が簡単で便利です。

手持ちのSuicaでオートチャージをしたい場合は、公式ページの設定方法や注意事項をよく確認の上利用してください。

4. Suicaのオートチャージで交通費を最もお得にできるビューカード3選

Suicaのオートチャージはストレスなくスムーズに改札を通れる便利な仕組みです。

それだけでなく、ビューカードはオートチャージや定期券でのカード利用分で1.5%の還元率でポイントもらえるので、年約2,000円以上交通費を安くすることができます。

Suica利用交通費 1年でもらえるポイント
年12万円(月1万円) 720P(1,800円分)
年24万円(月2万円) 1,440P(3,600円分)
年36万円(月3万円) 2,160P(5,400円分)

2章でご説明したように、オートチャージに対応しているビューカードは全部で12種類ありますが、年会費や機能などを徹底的に比較した結果、最もお得に使えるのは下記の3枚です。

  • 『ビックカメラSuicaカード』:年会費実質無料にでき、全ての人におすすめ
  • 『ルミネカード』:定期券機能が必要で、ルミネで年2万円以上買い物をする人におすすめ
  • 『アトレビューSuicaカード』:最も安い年会費負担で定期券機能付きのビューカードを使いたい人におすすめ

4-1. 『ビックカメラSuicaカード』

ビックカメラSuicaカード』は家電量販店のビックカメラとビューカードが提携して出しているクレジットカードです。

前年に1回カードを使うだけで年会費を無料にできるので、ビックカメラを全く使わない人でもビューカードをお得に使いこなしたい全ての人におすすめできます。

唯一の欠点は定期券機能が付いていないため、定期券も1枚のカードで使いたい人は『ルミネカード』か『アトレビューSuicaカード』を選んだ方が良いでしょう。

年会費(税抜) 無料:初年度

無料:前年に1回以上のカード利用(Suicaのオートチャージでも可)

477円:前年に1回もカードを利用しない場合

申し込み資格 電話連絡のとれる満18歳以上の方(高校生は除く)
審査日数 平均9営業日
到着日数 平均15日
還元率 1%:通常利用時(1,000円につき2ポイントのVIEWサンクスポイントと0.5%のビックポイント)

1.5%:Suicaへのチャージ・オートチャージ・定期券の購入分

『ビックカメラSuicaカード』公式ページ:

https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

※ビックカメラSuicaカードの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

4-2. 『ルミネカード』

ルミネカード』は駅ビル型ショッピングセンターのルミネとビューカードが提携して出しているクレジットカードです。

ルミネでの買い物が5〜10%OFFでできるので、定期券機能を使いたくてルミネでの買い物を年2万円以上する人におすすめできます。

欠点は2年目以降に年会費953円(税抜)が必ず発生してしまうので、ルミネをほとんど利用しなく安い年会費負担で定期券機能が欲しい人は『アトレビューSuicaカード』を選んだ方が良いでしょう。

年会費(税抜) 無料:初年度

953円:2年目以降

申し込み資格 電話連絡のとれる満18歳以上の方(高校生は除く)
審査日数 平均10営業日
到着日数 平均14日
還元率 0.5%:通常利用時(1,000円につき2ポイントのVIEWサンクスポイント)

1.5%:Suicaへのチャージ・オートチャージ・定期券の購入分

『ルミネカード』公式ページ:

https://www.jreast.co.jp/card/first/lumine.html

※ルミネカードの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

4-3. 『アトレビューSuicaカード』

アトレビューSuicaカード』は駅ビルのアトレとビューカードが提携して出しているクレジットカードです。

最も安い年会費負担で定期券機能が使えるので、アトレを全く使わない人でも定期券機能付きビューカードを使いたい人におすすめです。

年会費無料で使える『ビュー・スイカ リボカード』はリボ手数料を払う可能性が高く、年会費以上に損をしやすいのでおすすめしません。

また、アトレでの買い物でJREポイントが3倍もらえるので、アトレでの買い物を年2万円以上する人にはよりおトクになります。

欠点は2年目以降に年会費477円(税抜)が必ず発生してしまうので、定期券機能がなくてもビューカードの年会費を実質無料で使いたい人は『ビックカメラSuicaカード』を選んだ方が良いでしょう。

年会費(税抜) 無料:初年度

477円:2年目以降

申し込み資格 電話連絡のとれる満18歳以上の方(高校生は除く)
審査日数 平均4営業日
到着日数 平均13日
還元率 0.5%:通常利用時(1,000円につき2ポイントのVIEWサンクスポイント)

1.5%:Suicaへのチャージ・オートチャージ・定期券の購入分

3%:アトレ・アトレヴィでの利用(100円(税抜)ごとに3JREポイント)

『アトレビューSuicaカード』公式ページ:

https://www.jreast.co.jp/card/first/atre.html

※アトレビューSuicaカードの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

5. まとめ

Suicaのオートチャージについてご紹介してきましたがいかがでしたか。

Suicaのオートチャージを利用することでチャージの手間や改札で止められることなく快適に移動ができるようになることがご理解いただけたかと思います。

また、オートチャージ機能が使えて交通費が安くなるビューカードは下記の3枚がおすすめです。

この記事でご紹介してきた内容を参考にして、Suicaのオートチャージを上手に使いこなせることを祈ってます。

おまけ. 貯まったポイントをビューアルッテでSuicaに交換する方法

ビューカードの利用でたまる「ビューサンクスポイント」は1ポイント=2.5円の価値でSuicaに交換できます。

しかし、次のようにポイントの価値が高くなる交換先もあります。

必要P Pの価値 交換先
400P

2.85~6.2円

VIEWカード・普通列車グリーン車利用券(2枚セット)

800P

~5.53円

VIEWカード・グリーン車利用券(新幹線・特急列車用)

800P 3.75円

ジェクサー1日ご利用券(3,000円相当)

600P 3.33円

メトロポリタンホテルズ共通利用券(2,000円相当)

1,000P 3.24円

ビューゴールドラウンジご利用券(3,240円相当)

上記のようなお得な交換先での利用予定がない場合や、すぐにポイントを使いたいならJR駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)でSuicaに交換しましょう。

①「サンクスチャージ」を選択してください

②「サンクスチャージ」を選択してください

③ビューカードを入れてください

④ビューカードの暗証番号をキーボードで押してください

⑤サンクス引換ポイントからSuicaへ入金(チャージ)したい金額を右下から選択してください

⑥金額を選択すると、その分のSuicaがチャージされます(1000円を選択した場合の画面)

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket