ANA Pay完全ガイド|使える店・チャージ方法・キャンペーンなど徹底解説

「ANA Payの支払いでマイルがたまると聞いたけど、ANAカードで支払うよりも得なのかな」と困っていませんか。

ANA Payは200円の支払いごとに1マイル貯まるQRコード/バーコード決済の名前で、JCBのSmart Codeの一種です。

現在はJCBのクレジットカードからしかチャージができず使えるお店の数も少ないですが、2023年春には1マイルからチャージが可能になり、銀行口座・ATMからのチャージにも対応予定などマイルが通貨のように使えるようになる予定です。

この記事ではANA Payのチャージ方法や使えるお店など使い方に困っている方向けに、2022年10月20日に発表された新情報も交えながら以下の流れでご紹介します。

  1. ANA Payの使い方|チャージ方法・使える店・還元率など
  2. ANA Payキャンペーン情報|現在未開催

正直に申し上げると、現時点では他のQRコード決済や電子マネー、ANAカード支払いに比べて有利になる点はほとんどありません。

ただし、キャンペーン時ではマイルがたくさん貯まりやすいため、この機会にANA Payへの理解を深めて有効活用できるようにしておきましょう。

1. ANA Payの使い方|チャージ方法・使える店・還元率など

ANA Payについて、以下の5つに分けて解説します。

  • ANA Payの始め方
  • ANA Payのチャージ方法
  • ANA Payの使える店
  • ANA Payの還元率
  • ANA Payの有効期限

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、チャージ方法や使えるお店にはまだまだ制限が多いため、メリットを多く感じる使い方をするためには十分な知識が必要ですので、チェックしてください。

ANA Payの始め方

ANAマイレージクラブアプリ」から会員登録をして、チャージをすると始められます。

アプリはANAグループ運行便に搭乗する時に会員デジタルカードとして利用したり、現在のあなたのステイタスや所持マイル・プレミアムポイント・アップグレードポイント・ANA SKY コインが簡単に分かるため、すでに利用している人も多いでしょう。

リニューアルされたアプリでは画面下部の中央という非常に目立つ場所にアイコンが配置されています。

ANAマイレージクラブアプリのホーム画面

出典:ANA

Payのマークをタッチすると初回はANA Payの登録画面になるので、画面の指示に従って電話番号やメールアドレスの登録やANA Pay利用のためのパスワードを設定してください。

登録完了後はログイン画面でパスワードを入力するか、Face IDのような生体認証を使ってログインをし、下図のような画面になれば支払いができます。

ANA Payのトップ画面

出典:ANA

初回はもちろん残高が0円ですので、次のチャージ方法を参考にしてチャージしましょう。

ANA Payのチャージ方法

現在はJCBブランドのクレジットカードまたはデビットカードからのチャージにしか対応していません(プリペイドは不可)

手数料は無料ですが、ブランド以外にも下記のような制限があります。

  • チャージ上限/回:2万円
  • チャージ上限/月:10万円
  • チャージの利用金額についてJCBのOki Dokiポイントは付与されない
  • 一定時間内のチャージ回数を制限される

ANA JCBカード』(ソラチカカードも含む)『ANA JCB法人ワイドゴールドカード』からチャージすると、次の割合でマイルが貯まります。

カードのランク1,000円チャージにつき
一般1マイル
ゴールド6マイル
プレミアム11マイル

後ほど詳しく書きますが、ANA Payの還元率は0.6%〜1.6%とANAカードを利用するのと大差がなく、キャンペーンの時以外ではメリットを感じにくい支払い方法です。

チャージ手順1. 「チャージ」をタップ

ANA Payのチャージ方法1

出典:ANA

ANA Payのトップ画面の中央右側にある「+チャージ」をタップします。

チャージ手順2. チャージ金額の入力

ANA Payのチャージ方法2

出典:ANA

チャージ金額入力画面へ移るので、チャージする金額を入力した上で、「チャージ」をタップしてください。

チャージ金額は¥1,000以上、¥1,000単位です。

チャージ手順3. クレジットカードまたはデビットカード決済

ANA Payのチャージ方法3

出典:ANA

クレジットカードまたはデビットカードのカード情報を入力し、カード決済します。

カード情報の保存も選択できます。

チャージ手順4. チャージ完了

ANA Payのチャージ方法4

出典:ANA

チャージに成功すると、残高が更新されます。

来春(2023年3月〜5月?)にはチャージ方法が大幅拡充

2022年10月20日に発表されたニュースによると、来春は1マイルからチャージが可能となり、銀行口座・ATMからのチャージにも対応予定です。

ANA Payの使える店

ANA Payは全国のANA FESTAのほか、ANA PayまたはSmart Codeのロゴマークがあるお店で利用できます。

上記リンク先で確認したり、リニューアルされた「ANAマイレージクラブアプリ」で、下の左2番目にあるスポットをタップして、上中央の現在地 10kmをタップ

ANA Payの使える店1

現在地付近または指定エリアを選択

ANA Payの使える店2

上の右端にあるマークをタップ

ANA Payの使える店3

ANA Payが使えるだけにチェックが入っている状態にして、下にある[絞り込む]をタップ

ANA Payの使える店4

すると、地図上にANA Payアイコンが点在し、選択するとお店やサービス名が表示されます(下図ではファミリーマート)

ANA Payの使える店5

ただし、アプリ初回リニューアル時点(2022年10月20日)ではSmart Code加盟店の一部店舗しか表示されないので、注意してください。

コンビニやドラッグストア、スーパーマーケットに家電量販店、百貨店・ショッピングモール、一部空港などで対応していますが、クレジットカードや電子マネー、他のQRコード決済などに比べると使える場所はそれほど多くありません。

ANA Payの主なご利用可能店舗

出典:ANA

また、コンビニ百貨店ではANA Pay以外の支払い方法をした方がより多くマイル(やマイルに換えられるポイント)を稼げるため、該当するカードや決済方法がある人は使い分けましょう。

来春(2023年3月〜5月?)には使える店舗が拡大

2022年10月20日に発表されたニュースによると、来春は支払い手段が現在のQRコード払いに加え、タッチ払い、バーチャルプリペイドカード払いが可能となり、ANA Payが使える店舗も拡大予定です。

ANA Payの還元率

チャージ元のJCBブランドのクレジットカードまたはデビットカードの還元率+ANA Payでの支払い時(200円ごとに1マイル=0.5%)の合計になります。

ただし、先程のチャージ方法で述べた通り、JCBのOki Dokiポイントは付与されないなどほとんどのカードでチャージでの還元は対象外になってしまいます。

また、『ANA JCBカード』(ソラチカカードも含む)などでもゴールド以上ならかろうじてメリットがある程度です。

カードのランク1,000円チャージにつき1,000円支払いにつき合計マイル還元率
一般1マイル5マイル0.6%
ゴールド6マイル1.1%
プレミアム11マイル1.6%

スマリボのボーナスポイントを考えない場合、前年300万円以上の利用をしていてもゴールドなら最高還元率1.075%、プレミアムなら1.375%なので単純なマイル還元率だけならカード支払いよりも上回ります。

また、ANA Payマイルプラス加盟店で支払いをすると100円または200円につき1マイルがさらに貯まります。

状況によってはANAカードで支払った方が還元率が高くなるなど条件が有利に……

ただし、そもそもANA Payで支払いできるお店・サービスが限られるのに加えて、ANAカードマイルプラス加盟店の方が圧倒的に数が多いです。

ANAカードマイルプラス加盟店 ANA Payマイルプラス加盟店

出典:ANA

また、ANA Payは1回の支払いにつき200円未満はマイルが付かないため、端数が発生する支払いの回数が多い人は、1ヶ月の合計利用金額1,000円ごとにポイント付与されるANAカードの方が取りこぼしが少なくなります。

さらに、ANA Payチャージ金額はOki DokiポイントだけでなくJCB STAR MEMBERSの集計の対象にもなりません。

Oki Dokiポイント付与・JCB STAR MEMBERSの集計の対象とならない場合について

出典:JCB

JCB STAR MEMBERSはメンバーランクが上がると、Oki Dokiボーナスアップされるだけでなく、キャンペーンの抽選口数が最高4倍になるなどのメリットがあります。

集計期間の合計利用金額が50万円・100万円・300万円前後の方はANA Payへチャージしてしまうと、ワンランク下になってしまう危険性があります。

ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジでも決済額が対象

飛行機の搭乗以外に、日常生活での利用でもANAの上級会員資格を得られる「ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ」においてもANA Payへのチャージ金額は条件3での対象外となっています。

ANAカード決済額を増やしたい場合、Oki Dokiポイント付与対象のプリペイドカードや商品券などであればチャージや購入した時点で条件達成できますが、ANA Payは対象期間中に利用しなければなりません。

一時的にプールして支払いを先送りできない分、ANA Payは不利になるため、使う予定や目処が立った直前に必要分だけチャージして使うのが望ましいでしょう。

ANA Payの有効期限

ANA Payのチャージ残高の有効期限は、ANA Payの入会日、最終チャージ日または最終支払日のいずれか遅い日から4年間(うるう年も含め、1年は365日で計算)です。

有効期限を経過した場合、チャージ残高は失効し、ANA Payは自動的に退会となるため注意してください。

有効期限の確認方法

ANAマイレージクラブアプリからANA Payにログインし、トップ画面右下にある「設定・メニュー」をタップします。

ANA Payのチャージ残高の有効期限の確認方法1

出典:ANA

サイドメニューから「入出金履歴」を選択します。

ANA Payのチャージ残高の有効期限の確認方法2

出典:ANA

入出金履歴画面の右上に表示される「有効期限」が、チャージ残高の有効期限です。

ANA Payのチャージ残高の有効期限の確認方法3

出典:ANA

2. ANA Payキャンペーン情報|現在未開催

ANA Payは、時々利用促進のためのキャンペーンが行われます。

最近行われた特典の一部は新規登録者が対象だったので、これから初めて使う人はお得なキャンペーンが開催されるまで待った方が良いでしょう。

【終了】ANA Pay1周年感謝祭

特典①(初めての方限定)

下記の条件をすべて満たしたANAマイレージクラブカード会員へ500マイルをプレゼント

  • 2021年11月1日~2022年1月31日までにANA Payへ新規登録
  • 対象期間を選んでキャンペーン参加登録
  • 2で選択した期間にANA Payで5,000円以上の決済

ANA Pay1周年感謝祭 特典1 参加登録方法の紹介図

特典②(全ANAPay会員対象)

2021年12月1日~2022年1月31日にキャンペーン参加登録をし、下記の決済額条件を達成したANA Pay会員へ、通常のANA Pay決済にて積算されるマイル数(200円=1マイル)に下記の倍率を乗じてマイルをプレゼント

  • 月1万円以上3万円未満の決済 → 2倍マイル
  • 月3万円以上5万円未満の決済 → 3倍マイル
  • 月5万円以上の決済 → 5倍マイル

ANA Pay1周年感謝祭 特典2 紹介図

【終了】ANA Payで貯(た)マイルキャンペーン

特典①(新規登録者限定)

下記の条件を満たしたANAマイレージクラブカード会員へ500マイルをプレゼント

  • 2021年5月24日~7月31日までにANA Payへの新規登録
  • キャンペーン期間中にANA Payで5,000円以上の決済

特典②(全会員)

キャンペーン期間中にANA Payで下記の決済額条件を達成したANAマイレージクラブカード会員へマイルをプレゼント

  • 5万円以上10万円未満の決済→1,000マイルをプレゼント
  • 10万円以上15万円未満の決済→2,000マイルをプレゼント
  • 15万円以上の決済→3,000マイルをプレゼント

キャンペーン期間

2021年6月1日(火)~2021年7月31日(土)

【終了】ANA Payデビューキャンペーン

特典1

ANAマイレージクラブ アプリをダウンロード、ANA Pay新規会員登録のうえ、キャンペーン期間中に専用ページからエントリーされた方に、500マイルプレゼント!

  • アプリダウンロード・新規会員登録がキャンペーン開始前であっても、期間中にエントリーされた場合は特典の対象となります。
  • ANA Pay新規会員登録にはANAマイレージクラブアプリのダウンロードが必要です。

特典2

キャンペーン期間中のお支払に対して、ダブルマイルプレゼント!
通常200円につき1マイルのところ、200円につき2マイル積算いたします。

  • ANA JCBカードからのチャージで貯まるマイルは、通常通りの積算となります。
  • ダブルマイルの上限は2,500マイルです。

キャンペーン期間

キャンペーンエントリー・対象お支払期間
2020年12月10日(木)10:00から2021年2月28日(日)23:59まで

3. まとめ

ANA Payについてご紹介しました。

ANA Payは「ANAマイレージクラブアプリ」から会員登録をして、JCBブランドのクレジットカードまたはデビットカードからチャージをすると始められます。

ANA JCBカード』(ソラチカカードも含む)『ANA JCB法人ワイドゴールドカード』からチャージすると次の割合でマイルが貯まり、最高1.6%のマイル還元率になります。

カードのランク1,000円チャージにつき1,000円支払いにつき合計マイル還元率
一般1マイル5マイル0.6%
ゴールド6マイル1.1%
プレミアム11マイル1.6%

使えるお店は全国のANA FESTAのほか、ANA PayまたはSmart Codeのロゴマークがあるお店で利用できます。

ANA Payの主なご利用可能店舗

出典:ANA

「ANAマイレージクラブアプリ」でスポットで絞りこんで探すことも可能です。

ただし、現時点ではANAカードで支払いをした方が有利な点が多いため、マイルをたくさん貯めたい方は不定期に開催されるキャンペーン時を狙って新規登録・利用をするようにしましょう。

この記事の内容を参考にして、あなたがANA Payをお得に使いこなせるようになることを願っています。

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)