本当にいますぐお金を手に入れられる現実的な6つの方法

本当にいますぐお金を手に入れられる現実的な6つの方法

「今すぐお金を作りたい」「お金をいますぐ借りたい」など、いますぐお金が必要な状況になっていませんか?

「すぐにお金を作る方法」はいろいろ紹介されていますが、スキルや経験が必要であったり、お金を手に入れるまで1ヶ月近くかかるものもあるので注意が必要です。

このページでは、金融機関につとめ、お金のプロとしてさまざまな相談に乗ってきた私が、以下の流れで、スキルが無くても簡単にすぐお金を得るための方法を紹介していきます。

  1. 本当にいますぐお金を得る6つの方法
  2. いますぐお金が必要でもしてはいけない4つのこと
  3. なるべく早くお金を作るおすすめの方法10選
  4. お金をいますぐ作るためのQ&A

このページを読めば、現実的にすぐにお金を得るための方法が分かり、すぐに取り組むことができるのでぜひご覧ください。

著者プロフィール
里中健吾(37歳)
新卒で、メガバンクに入社。個人向けの営業を経験した後、大手消費者金融に転職。消費者金融ではカードローンの審査に携わる。
その後、ネット銀行に転職し、銀行系のカードローンの審査業務に携わる。
個人でもSNS等でカードローンの相談を受け、1,000人以上に選び方や審査のコツを伝授してきた。

1. 本当にいますぐお金を得る6つの方法

お金を得る方法はたくさんありますが、今すぐお金を得る方法はかなり限られます。

スキルや元手が無くても、当日中にお金を作るためには、主に以下の6つの方法があります。

作る方法おすすめ度作れる目安額
不用品を店で売る★★★★☆100円~1万円
日払いのバイトをする★★★☆☆8,000円~2万円
知り合いからお金を借りる★☆☆☆☆1,000円~5万円
質屋にブランド品を持っていく★★☆☆☆1万円~50万円
クレジットカードでお金を借りる★★★★☆1万円~30万円
カードローンでお金を借りる★★★★★1万円~10万円

クリックすると該当部分に行きます。この中から自分が作りやすい方法を選びましょう。

売れるものがあるなら不用品売却、働けるなら日雇いバイト、借りたいならカードローンがおすすめです。

それぞれ紹介します。

1-1. 不用品を店舗で売る|今すぐ100円~10万円を作れる

不用品を売ることで簡単にお金を作ることができます。

今はメルカリなどのフリマアプリや、ヤフオクなどのネットオークションが流行っていますが、今すぐにお金が欲しいのであれば「店舗」がおすすめです。

本やCD,DVDを持っているならブックオフ、ゲームを持っているならゲオやTSUTAYA、家具や服を売りたいならリサイクルショップなど、お金になりそうな物を近場の店に持っていきましょう。

「自分の売りたい物 買取 ◯◯県」というように検索すると、販売できる店舗が見つかるはずです。

地方だと売れる店舗が少ないでしょうが、中小のリサイクル店は全国的にあるので、そういう所で扱ってないか探すのもおすすめです。

BOOK OFF|おすすめの買い取りショップ

ブックオフの宅配買取サービス

BOOK OFF」は日本最大級の中古買取専門店で、全国に800以上の店舗があります。

本や家電だけでなく、おもちゃや家具も買取をしてくれます。

高価買取を目指すならメルカリやヤフオクがおすすめですが、店舗で売ればその日のうちにお金を得られるので、急いでいる方におすすめです。

スマートホンなども売れるので、以前の機種が家に眠っている方は持って行ってみましょう。

1-2. 日払いのバイトをする|1日だけ働いてお金を得られる

日払いのバイトをすることで、1~2万円を1日で得ることも可能です。

昨今では「スキマ時間に働こう!」と言うように、即日働けるバイトを探せるアプリも増えてきたので、当日に仕事を探して給料をもらうことも可能です。

Timee(タイミー)|面接なしですぐに働けるバイト先が探せるアプリ

タイミー

Timee(タイミー)』は、すきま時間に働けるバイト先を探せるアプリです。

登録会や面接が無く、即日で働くことができます。

仕事後にお金をもらえるので、当日にお金をゲットすることが可能です。

飲食店、スーパー、倉庫作業、警備、イベントスタッフなどの仕事が多いので、資格や経験が無くても働けるはずです。

その他日払いのバイトが探せるアプリ・サイト

アプリ・サイト特徴
ジョブクイッカー最短当日〜最長30日の単発バイトが探せる
シェアフル1200円以上の1日バイトが沢山ある
LINEスキマニ初回最短15分で申し込める
マイナビバイト全国バイト24万件以上、即日も探せる
タウンワーク日払いバイトを全国で探せる
プチジョブ2時間〜バイトを探せる ※振込は翌日

※当日働けるかよく確認してから申込むようにしましょう。

1-3. 知り合いからお金を借りる|借用書の作成を忘れずに!

手取り早く、確実にお金が手に入るのがお金を借りてしまうことです。

お金を借りる方法はたくさんありますが、一つ目の方法が「知り合いからお金をかりてしまうこと」です。

ただし、返済できない場合、信頼関係が崩れてしまうことになるので、あまりおすすめはできません。

大きなお金を借りる際は、身内でも借用書を作るなどして誠意を見せることをおすすめします。

借用書の書き方

借用書

借用書を作る際は、以下の点をおさえて書いてください。

  • 借入金額
  • 借りる日付
  • 貸主
  • 利息(遅延した場合の金利も)
  • 返済期日
  • 返済方法
  • 借主住所氏名(+印鑑)

個人間で借りる場合は、期日までに返済して、人間関係を壊さないようにしましょう。

1-4. 質屋にブランド品を持っていく|物を担保に借りられる

ブランド物のバッグや時計などを持っている方は、質屋を利用すればお金を借りることができます。

下の図は、質屋の仕組みを解説したものです。

質屋の仕組み

質屋は、品物を担保にお金を借りて、3ヶ月で返せたら品物を返してもらえ、返せなかったら品物は質屋のものになるという仕組みです。

質屋というと少し昔のもののようにに感じるかもしれませんが、現在でも続いています。

質屋のメリット・デメリット

メリットデメリット
・審査が無い(身分証明書提示のみ)
・督促がない
・金利が高め
・必要金額が借りられるわけではない
・質流すると取り戻せない

質屋は利息がかなり高いです。質屋は法律で年利109.5%まで利息をつけることが認められており、年利15~100%の金利をつける業者が多いです。

カードローンが年利1%台~18%ほどなので、比較するとすごく高いですよね。

質屋に入れてもいい高価なものがあれば、早めに売ってしまった方がお金になりやすいです。大黒屋では買取額と質の査定額は2割程の差があるそうです。

(例)パソコンを質に入れる場合

大黒屋の買取額

出典:大黒屋

以上のように「金利が高い」「高値で借りれない」ことから、質に興味を持った方も以下のようにすることがおすすめです。

質屋に入れてもいいブランド品がある方ブランド物を中古品として売る
質屋に入れてもいいブランド品はない方カードローンなどでお金を借りる

大黒屋|質屋の利用で最もおすすめの会社

大黒屋

大黒屋」は質屋で最もおすすめの会社で、次のような特長があります。

  • 金利が低め(10万円以上の品なら利率1.5%)
  • 質としての貸付価格だけでなく、買取価格も教えてくれ買取に変更も可能

年利18%程度で借りれるので、消費者金融並で借りられるということになります。

メールやLINEで査定してもらえるので、相談しやすくなっています。

店舗名大黒屋
実質年率月利1.25~2.0%(年利換算すると15~24%)
限度額商品による(中古買取時の8割程度の金額)
スピード最短即日

1-5. クレジットカードでお金を借りる|超簡単でスピーディ

クレジットカードにキャッシング枠が設定されている場合、手持ちのクレジットカードを使ってコンビニなどでお金を借りることが可能です。

「キャッシング枠」とは、現金を借りられる限度額のことです。

クレジットカードのキャッシングは、以下のような仕組みでお金を借りる方法です。

クレジットカードのキャッシングの仕組み

クレジットカードをお持ちの上コンビニなどのATMへ行き、以下の手順でキャッシングができます。

ATMでのキャッシング5つのステップ

  1. 多くのATMでメニュー内に「クレジットカード」が表示される(ない場合は「引き出し」を選択)ので、そこから「借入」を選択
  2. クレジットカードを入れる
  3. 暗証番号を入力(クレジットカードの暗証番号です)
  4. 一括かリボ払いかを選択
  5. 希望借入額を入力

クレジットカードがあれば最短1分程度でキャッシングができます。

クレジットカードのキャッシングのメリット・デメリット

メリットデメリット
・キャッシングのための審査が不要
・必要な時にすぐに借りられる
・金利が高め(大体18%)

キャッシング枠はクレジットカードの作成時に申込むだけで、必要な時にすぐに借りられますが、金利が高くなりやすいのが大きな欠点です。

そのため、後ほど紹介する「カードローン」の方が金利が低く、無利息期間などによって、利息を押さえて借りられます。

カードローンの中には申し込んで1時間程度で借りられるものも多いため、キャッシング枠が無いなら、あきらめてカードローンの利用を検討しましょう。

1-6. カードローンでお金を借りる|簡単でもっともおすすめ

カードローンとは、以下のように契約時に発行されたカードなどでお金を借りて、分割で返していくというサービスです。

カードローンの仕組み

CMでおなじみの「三井住友銀行カードローン」のように銀行が発行しているカードローンや、「アコム」など消費者金融が出しているカードローンなどがあります。

そして、消費者金融のカードローンであれば申し込んで最短30分程度でお金を借りられることもあります。

プロミス|最短30分で借りられるおすすめのカードローン

プロミスのロゴ

プロミス』はSMBCグループの株式会社SMBCコンシューマーファイナンスによって運営されるカードローンです。

即日借りられるカードローンはたくさんありますが、以下のポイントでプロミスがおすすめです。

  • 金利が若干安い(他は18.0%が多い)
  • 初回利用から30日間利息ゼロ(メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 利用でポイントがたまり無利息期間等と交換可能
  • アプリdeクーポン、おとくらぶなどの優待サービスあり
  • 自社だけでなく三井住友銀行のローン契約機が使えるので手続きが簡単

以上のことから、すぐにお金を作りたいという方に最もおすすめのサービスです。

運営会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社実質年率4.5~17.8
在籍確認手段相談で書類の提出のみ土日可能か
審査スピード最短即日家族にバレる可能性
(来店でのカード受取推奨)
上限額500万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~69歳
(収入あれば学生・専業主婦・フリーター可)

プロミス公式ページ:

https://cyber.promise.co.jp/

即日借りたい方で、他の金融会社を知りたい方は、こちらのページ「即日融資のカードローン5選|在籍確認を避けたい方も必見!」をご覧ください。

2. いますぐお金が必要でもしてはいけない4つのこと

いますぐにお金が必要で本当に困っても犯罪になるようなことは絶対にしてはいけません。

犯罪まで行かなくても以下の4つの行動は人生を狂わせかねないものなので注意が必要です。

  • 闇金の利用
  • 給料ファクタリング
  • SNSの怪しいバイト
  • クレジットカード枠の現金化

これらは、街中やインターネットで「すぐにお金になります」などと甘い言葉を投げかけてきますが、使ってしまうと人生を狂わせる恐れがあるため絶対に使わないようにしましょう。

2-1. 闇金の利用

闇金は「すぐに貸します」「審査なしで借りれます」などと急いでいる方にとってぐらっと来るようなアピールをしてきます。

しかし、金利が非常に高くなりやすいだけでなく、お金を貸すこと自体が詐欺のケースがあります。

審査なしで貸してくれると言われて闇金に飛びつくと、以下のYahoo知恵袋で相談されていたような事件に巻き込まれます。

口コミ・評判

闇金の詐欺に遭いました。
経緯は、どうしても急な出費にお金が必要で、でも銀行の審査に通らなかったので、急を要していたこともあり、ネットで検索しすがる思いで審査の緩いというところに申し込みをしたら、
(そもそもこれが間違いの元でしたが、自業自得だったとわかった上でご相談していますので、どうかお知恵を貸してください。)
借金の担保にまず携帯会社へいき、携帯を新規契約できたらそれが信用繋がるといわれ、言われるがままに、ドコモへ行ったらiPhone 2台と iPad 1台の契約をする流れになっており、契約が終わったら機種を着払いで事務所に送ってくれたら、翌日お金を振り込むと言われ、パニックで困っていたわたしはすがる思いで、指示に従いましたが、お金が翌日になっても振り込まれず、催促すると、振込は2週間後になってしまうが、更に今日ドコモで契約をしてくれたら、翌日振り込むといわれ、やっとこのとき、詐欺に騙されてしまったと分かりました

出典:Yahoo知恵袋『本当に困っています。』

「審査なしですぐにお金を貸す」などと甘い言葉で言い寄ってくる業者は全て悪であるという認識を持ちましょう。

ちなみに、こういった闇金はどんなことをしてでも返金させる手段を持っていて、こういったところからお金を借りてしまうと高い利子を付けられて、相当汚い、危ないことをやらされてしまいます。

また、闇金と知らずに申し込んでしまわないように、以下の4つのポイントをチェックしましょう。(CMをやっているような大手金融機関はチェック不要です

闇金に引っかからないためのポイント

金融庁への登録があるか

貸金業法により、消費者金融は金融庁への届け出が義務となっています。つまり、登録を行っていない業者は違法に貸金業を行っているということになり、悪質な業者の可能性が高いです。

ちなみに、金融庁への登録の有無は、金融庁の設置している「登録貸金業者情報検索入力ページから、業者の名称や登録番号から検索が可能です。利用上の注意をよく読んだ上で検索を行いましょう。

しかし、「金融庁に一度登録し、登録番号を得た上で悪質な貸金業を行っている業者」や「実在する消費者金融を名乗ったダミー会社」もあるため、ここに見つかっただけでは安心すべきではありません。

甘い言葉でアピールしていないか

「ブラック歓迎」「無職OK」などの甘い言葉で宣伝をしている業者も少し疑った方が良いです。こういった業者は返済能力のない方に貸してもきちんと返済させるための術を持っているような恐ろしい業者の可能性が高いです。

金利が合法か

先ほど紹介した、貸金業法で定められた金利

  • 10万円未満の貸し出しの場合・・・20%
  • 10万円~100万円未満の場合・・・・18%
  • 100万円以上の場合・・・・・・・15%

を上回っている業者も違法な貸金を行っている可能性が高いため注意しましょう。

日本貸金業協会が悪質業者としていないか

日本貸金業協会と呼ばれる、貸金業の自主規制団体のホームページで、悪質な業者を検索できます。その会社の詐欺の手口なども確認できるため、最後にチェックしておくことをおすすめします。

悪質業者の検索は「こちら」から可能です。

ちなみに、同協会の協会員であれば安全な業者の可能性が高いため「会員検索」を行っておくことも騙されないためには重要です。

2-2. 給料ファクタリング

給料ファクタリングとは、給料を受け取る権利を譲渡してお金を借り、給料が入った後に、手数料を加算して返済するという仕組みです。

給料ファクタリング

給料ファクタリングは闇金が行っていることが多く、法外な手数料を請求されたり、厳しい取り立てを受けるなど、トラブルになることがあるので止めましょう。

「次の給料まで借入れたい」なら、無利息でも借りることができる「プロミス」や「アイフル」がおすすめです。

2-3. SNSの怪しいバイト

TwitterなどのSNSで「バイト 即日振込」等で検索すると、怪しい募集がいくつもヒットします。

中にはまっとうなお仕事もあるのでしょうが、違法なことをやらされる場合もあるので、応募するのはおすすめしません。

以下のように、警察も注意喚起を行っています。

即日振込で働きたいなら、SNSで探すのではなく、『Timee(タイミー)』などバイトアプリで探すようにしましょう。

2-4. クレジットカード枠の現金化

すぐにお金を作るための方法として、クレジットカードのショッピング枠を現金化することもできます。

ちなみにショッピング枠の現金化の仕組みは以下の通りです。

現金化の流れ

これはあなたがネットで商品をクレジットカードで購入し、売却するという形で購入額の70~90%以上を現金で振り込んでもらえるサービスです。

繁華街等で看板を持って立っている人を見たことがあるかと思いますが、今はネットで家にいながら現金化を行うことができます。

しかし、金利(手数料)が高くなりやすく、またクレジットカードの規約にも引っかかるのでおすすめできません。

例えば還元率80%で現金化した場合、1ヶ月で返済日を迎えると、年利換算でおよそ300%の手数料を払う計算になります。

カード会社に見つかった場合、利用停止になったり、振り込まれるはずのお金が振り込まれないなどの被害があるため、現金化は止めましょう。

3. なるべく早くお金を作るおすすめの方法10選

「いますぐ」というわけにはいきませんが、なるべく早く効率よくお金を作るための方法はまだまだあります。

下の表は、早めにできるお金の獲得方法についてまとめたものです。

いますぐお金を作る方法と合わせて行えば、お金を借りた場合も返済がサクサクできますし、お金に困るリスクも減るので、ぜひチェックしてみてください。

必要期間作業内容簡単度作れる目安額
約1週間1.不用品をネットで売る★★★★☆1,000円~30万円
2.チャットレディ★★★☆☆1~50万円
3.生命保険でお金を借りる★★★★★1~10万円
約1ヶ月4.覆面調査★★★★☆0~5万円
5.治験★★★☆☆1~15万円
6.アプリのモニター★★★☆☆1~10万円
7.ポイントサイト★★★★☆500円~5万円
8.アンケートサイト★★★★☆500円~5万円
9.国からお金をもらう★★★★☆3,000円~100万円
10.公的な仕組みでお金を借りる★★★★☆10~50万円

※必要期間や稼げる額はあくまでも目安です。状況に応じて大きく変わります。

クリックすると紹介部分に行きます。自分ができそうなものをチェックしてください。

3-1. 不用品をネットで売る|1週間で1,000円〜10万円を作れる

不用品の売買は、リサイクルショップなどの店舗に持っていくよりも比較的高く売ることができます。

売れるまでに時間がかかりますが、家から出ずに簡単に手続きができます。

ただし、良い条件で売るためには、売りたいものに合ったサイトで出品することが大切です。

サイト名こんな人におすすめ
メルカリ・女性や若者にウケそうなもの
・衣服やハンドメイドなどにおすすめ
ヤフオク・男性にウケそうなもの
・相場が分からないものにおすすめ
ブランディア・状態のいいブランド物を高値で売りたい方
古着COM・ブランドの服をお金にしたい方

それぞれを解説していきます。

メルカリ

メルカリの公式ページ

メルカリ」は国内最大級のフリマアプリで、年齢層・男女比において会員のバランスが良いです。

累計20臆以上の取り扱いがあり、日本の8人に1人が使っています。若者や女性が多いので、そういった層にウケそうな商品を売るときは特におすすめです。

出品方法も簡単で、商品を撮影し、価格を設定するだけで出品できます。

商品が売れた後に振込申請をすれば4営業日後にお金を受け取れるので、換金を急いでいる方にも向いています。

ヤフオク

ヤフオクの公式ページ

ヤフオク」は、ヤフーの運営するオークションサイトです。

会員数も圧倒的に多く、ファッション物以外の取引も活発なので、クローゼットの奥に眠っている不用品をまとめて出品すれば思わぬ値段がつく可能性もあります。

オークション形式なので、値段が分かりづらいものを出すのにおすすめです。

男性のユーザーが多いため、男性ウケしそうなものであればヤフオクが良いでしょう。

ブランディア

ブランディア

ブランディア」は、ブランド品の買い取りサービスです。

宅配便で査定してもらえるので、手間も少なく、メルカリではなくブランド買い取りのプロが査定してくれるので、いいものにはいい値段がつくのが特徴です。

そのため、価値に自信があるものはブランディアのようなブランド買い取り専門業者に売ることをお勧めします。

古着COM

古着COMの公式ページ

古着COM」はネットで服を買い取ってくれる業者です。

取り扱いブランドが6,000もあるので、持っている服が該当するか調べてみる価値があります。

ちなみに、以前はノーブランドの買取もやっていたのですが、現在は行われていないようです。

ノーブランドを売りたい方は、「ティファナ」というリサイクルショップをおすすめします。

これに慣れてきたら、安く買ってオークションなどで高く売る、いわゆる転売もできるようになってきます。

どんなものが高く売れるのかを見ながら不用品を売っていくといいかもしれません。

ちなみに世の中には意外なものが高く売れたという事例もあります。

アイスの棒のイメージ

出典:ヤフオク!

例えば、「アイス用のスプーン200本」に400円の値がついたこともあります。

このように、掘り出し物を売ると意外なものがそこそこの値段で売れるかもしれません。

3-2. チャットレディ|1週間で1~50万円を作れる

女性限定で簡単にお金を稼ぐ方法として、チャットレディと呼ばれる仕組みがあります。

「チャットレディ」は女性の方がネットを使いながら話すだけの仕事です。

チャットレディの仕事

ノンアダルトのものとアダルトのものがあり、ノンアダルトのものでもそこそこ稼ぐことは可能です。

アダルトの方が圧倒的に稼ぐことができますが、画面の先の相手は録画などをしている可能性や動画が出回るリスクもあるので注意しましょう。

チャットレディでおすすめのサイトは「FANZAライブチャット」です。CMを始め、多角的なプロモーションを展開している業界最大手が運営しているのでおすすめです。

チャットレディを実際にやってみた結果

以前、私の友人が行なったことがあります。

私の友人はリスクなども考えて、アダルトで行うことはしなかったのですが、1回あたり5,000円ほど稼ぐことができました。

チャットレディのおすすめサイト

「FANZAライブチャット」正規プロダクションサイト:https://www.gtm.co.jp/dmm-livechatpro/

3-3. 生命保険でお金を借りる|1週間で10万円作れる

生命保険に加入している方は「契約者貸付制度」と呼ばれる制度で1日~1週間程度でお金を借りられる可能性があります。

他の借金のように毎月1万円などと返済に対して決まりがなく、保険の有効期間内であればいつ返済してもOKになっているものが多く、返しやすくなっています。

契約者貸付制度の仕組み

契約者貸付制度は、多くの生命保険で実施している制度で、解約払戻金(※)の70~90%のお金を保険会社から借りられるという仕組みです。

(※)解約払戻金とは保険を解約した時に返ってくるお金のことです。積立型の保険であれば基本的にこの解約払戻金が付いています。

保険会社によって金利は異なりますが、多くの場合で2~6%前後で金利が決まります。

他の方法と比較しても、金利がかなり低く審査も特に必要ないので、生命保険を使っている方は積極的に使ってみましょう。

保険会社だけでなく、加入しているプランによっても契約者貸付が可能なのかは異なってくるため、生命保険を契約している方は保険会社に確認をしてみましょう。

ただし、返済をきちんとしないと、将来お金を受け取るタイミングで借りたお金を差し引かれてしまうので、ご利用は計画的に行いましょう。

申し込み方

契約者貸付制度には審査や収入を証明する書類を送るという手間がありません。そのため、基本的に以下の手順で簡単に手続きができます。

  1. 保険会社への申し込み
  2. 送られてくる書類に記入して返信
  3. 口座にお金が振り込まれる

保険会社への申し込みは電話やインターネットなどいろいろな方法があります。

保険会社によってはインターネットなどのマイページからでも申し込みができます。

ネットでスムーズに申し込みができる仕組みができた保険会社であれば、最速でその日のうちに振込をしてくれるケースもあります。

3-4. 覆面調査|1ヶ月で1~5万円を作れる

下の図は覆面調査(ミステリーショッパー)と呼ばれる仕組みをまとめたものです。

覆面調査の仕事

お店に行って、依頼主からのチェックリストを元にサービスの内容を細かく調査して、食事をしたりサービスを受けた結果や感想をレポートにして提出します。

1件500~5,000円の報酬がもらえて、楽しみながらできるおすすめの副業の一つです。

この仕事を受けるのであれば、日本最大級のクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」が案件数が多く、高額案件もあるのでおすすめです。

覆面調査を実際にやってみた結果

私も以前に覆面調査を行いましたが、本当に1回の食事に行っただけで3,000円の報酬がもらえました。

当然、食費も無料だったのでご飯代も浮いて良いことばかりでした。

覆面調査のおすすめサイト

「クラウドワークス」公式サイト:https://crowdworks.jp/

3-5. 治験|1ヶ月で10万円を作れる

「治験」は新薬の臨床試験で副作用についてのテストを受ける仕事です。

治験の仕事

事前に無料で健康診断をしてくれて、土日だけで数万円稼げるものから1ヶ月程度で数十万円稼げるものまで様々です。

新薬の臨床実験で副作用についてのテストと聞いて、怖がる方も多いかと思いますが動物実験などのテストをクリアしている新薬なので、そこまで心配する必要はありません。

それでも不安な方は「ジェネリック」の治験にすれば安心です。

参考:ジェネリックとは

ジェネリックとは、新薬の特許が切れたあとに販売される、新薬と同じ有効成分、同じ効き目の価格の安い薬です。

新薬と同じ有効成分、同じ効き目ならば臨床試験は不要なのではと思うかもしれませんが、薬を販売するためには臨床試験が必要不可欠です。

すでに売られているクスリと同成分のため、ジェネリックの治験は安全性も高くおすすめです。

非常にお得な治験の案件を探す場合は「コーメディカル」が登録者も多く、提供される情報も信頼できるものなのでおすすめです。

治験を実際にやってみた結果

私も以前、お金に困った際に1週間泊まり込みの治験に参加しました。

副作用などのことも考えて、ジェネリックの治験でしたが1回で10万円以上の報酬がありました。

泊まっているうちは3食食事も出て、ゲームなど好きなことで時間を過ごせました。

治験のおすすめサイト

「コーメディカル」公式サイト:https://rinshosiken.com/

3-6. アプリのモニターになる|1ヶ月で1,000~10万円を作れる

アプリの会社がリリース前のアプリの使い勝手を見るために、モニターを募集している時があります。

下の図はモニターの仕事をまとめたものです。

モニターの仕事

操作している部分を録画して送るだけで、20分程度で数千円稼げるものも存在します。

綺麗に録画して送る必要があるので、少し時間はかかりますが、慣れてくれば空き時間にサクサク稼ぐことも可能なので、チャレンジしてみましょう。

好条件な案件が多いのが「UIscope」で筆者が試した時は15分で4,000円もらえるような案件もありました。

UIscope

UIscopeの公式ページ

UIscope」には短時間でできる案件が多いので集中して稼ぎたい方にはおすすめです。

しかし、報酬を振込してもらうとなると1ヶ月程度かかってしまうのですぐにお金が欲しい方には合わない可能性があります。

3-7. ポイントサイト|1ヶ月で500~5万円を作れる

ポイントサイトは、登録した後、ゲームをしたり広告をクリックしたりすることで現金に交換可能なポイントがもらえるサイトのことです。

ポイントサイトの仕組み

なぜ現金に交換可能かというと、企業がポイントサイトに広告を出していて、その広告料の一部をサイト利用者がポイントによってもらえる仕組みになっているからです。

大手のポイントサイトでは、コンスタントに広告をクリックすれば1日3分で月500円から1000円、コツを掴めば一日10数分で月数千円程度は簡単に稼ぐことができます

初めてポイントサイトに登録する人は、上場していて安全かつ案件も多い「ECナビ」に登録しましょう。

ただし、基本的にポイントを多く貯めてからでないと交換できないので、お金を得るためには時間がかかってしまいます。

3-8. アンケートサイト|1ヶ月で500~5万円を作れる

アンケートサイトの仕組み

「アンケートモニター」は企業やメディアからの簡単な質問や受け答えに回答するだけで収入がもらえます。

基本的に登録が無料のサイトが多く、空いた時間にスマホで簡単に行えるので非常に多くの方が取り組んでおり、初級者に最もおすすめの副業です。

アンケートモニターでおすすめのサイトは「マクロミル」「リサーチパネル」「i-Say」「infoQ」などがあります。いずれも無料で登録可能で案件数も非常に多いのでおすすめです。

アンケートモニターを実際にやってみた結果

私も空いた時間を利用してアンケートモニターを行なっていましたが、1ヶ月で2万円程度稼ぐことができました。

アンケートモニターのおすすめサイト

3-9. 届出を出して国からお金をもらう|1ヶ月で3,000円~100万円作れる

世の中には一定の条件を満たすことで、国や自治体がお金をくれる仕組みが存在します。

例えば以下のように、「子供がいる人」「会社を辞めた人」など多くの方に当てはまるケースでもお金をもらえます。

手当金についての表

それぞれに関して、対象となる人の条件や必要書類が異なるため、「簡単にもらえる手当金22選|知らないと100万円損する!」に簡単にもらえる手当金をまとめました。

この記事には表で紹介しているような全22種の手当金をもらう条件やもらう手段を紹介しています。

ただし、多くの手当金が1ヶ月前後もしくはそれ以上かかるので、急いでいる時にはあまり当てになりません。時間に余裕がある時に確認してみましょう。

3-10. 公的な仕組みでお金を借りる|1ヶ月で50万円作れる

1ヶ月ほどかかりますが、お金を国や公的な機関が貸してくれるという仕組みも存在します。

公的制度でお金を借りるためには様々な方法がありますが、生活費という名目でお金を借りられるのは「生活福祉資金貸付制度」です。

生活福祉資金貸付制度は「都道府県社会福祉協議会」が行なっている生活に困っている方をサポートするための制度です。

消費者金融から借金ができないくらい困っていたり、「失業手当」「生活保護」などの対象でない方を助けるための制度なので無利息で借りられることもあります。

対象は以下のような方とされています。

低所得者世帯市町村民税が非課税になる程度の収入で、必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯
障害者世帯身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方がいる世帯
高齢者世帯65歳以上の高齢者の属する世帯

制度を使わなくても生活できるような方が申し込んでも指導だけされて終わるケースも非常に多くあります。

また、とはいえ借金なので、今後の返済能力があるかはある程度見られることから、かなり限られた方向けの制度と言えます。

今後の返済能力とは就業への意欲などでも表せるので、申し込みの際などには意識しましょう。

申し込み方

各市区町村の社会福祉協議会に相談するところから始まります。基本的に各都道府県に存在するので、「社会福祉協議会 お住いの市町村名」で検索をして相談してみましょう。

基本的にそのときの指示に従って必要書類等を提出する流れになります。

生活福祉資金貸付制度はよく見ると実は用途に応じて以下のように細かい制度に別れています。

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 教育支援資金 など

これらの違いは少し複雑なので、あなたの状況に応じてどれに申し込むべきかなども合わせて相談するのが手っ取り早いです。

市町村の社会福祉協議会の連絡先が分からなければ「社会福祉協議会 〇〇市」などで検索して探してみてください。

参考:有名だけど筆者がおすすめしないお金を得る方法2選

では、最後にネット上で有名だけど筆者があまりおすすめしない2つのお金を得る方法とおすすめしない理由を紹介します。

これらは、高いスキルが必要だったり、コスパが悪いため、今回はおすすめしなかったお金をえる手段です。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとはネットを通して企業などから仕事をもらい、それに対して対価をもらう仕組みのことを指します。仕事内容は「イラスト作成」「データ入力」などがあります。

クラウドソージングの仕事

ただし、基本的に高いスキルが必要な案件でなければ、高い報酬を得ることができません。

「誰でもできること」にはほとんどお金が出ないので、他の仕事をした方がコスパよく稼げます。

とはいえ、ネット上でできる仕事の以下のようなスキルに自信があれば稼げる可能性が高いので試してみましょう。

  • Web制作・デザイン
  • Webライティング
  • システム開発・運用

これらのスキルに自信があれば「ランサーズ」や「クラウドワークス」の大手の中間業者に登録して案件を見てみましょう。

モーニングコール

モーニングコールは毎朝決まった時間に会員に対して電話をして起こすという仕事です。

モーニングコールの仕事

早朝の決まった時間に拘束されるのに、1件あたり50~150円、時給換算で1,000円前後と正直コスパのいい稼ぎ方ではありません。

特に、「寝坊が怖くて緊張して眠れなくなった」などの声もあり、朝よほど時間が空いている方以外はおすすめできません。

また、以前まではネット上に求人がたくさん出ていましたが最近は求人はほとんどなく、仕事を見つけるのも大変なのでおすすめできません。

複数の大手の求人サイトで調べてみましたが、2017年3月現在「モーニングコール」の仕事は見つけられませんでした。興味のある方は「マイナビバイト」など大手のバイト求人サイトを随時チェックするようにしましょう。

4. お金を今すぐ作るためのQ&A

お金を今すぐ作りたい人によくある悩みをQ&A形式にしてまとめておきます。

  1. ブログやライターで今すぐ稼げますか?
  2. 動画配信や写真販売は今すぐ稼げますか?
  3. 無職が今すぐお金を作るにはどうすればいいですか?
  4. 学生が今すぐお金を作るにはどうすればいいですか?
  5. FXや仮想通貨ですぐにお金を作ることができますか?
  6. ハンドメイドですぐにお金を作ることができますか?

それぞれ紹介します。

4-1. ブログやライターで今すぐ稼げますか?

ネットで今すぐ稼げる仕事をチェックしてみると、ブログやnote、企業案件のライティングですぐに稼げるというようなことが書かれていますが、すぐには厳しいです。

まず、個人がブログやnoteで稼ぐには注目してもらうまでに時間がかかります。

また、「ランサーズ」は仕事をしても翌月15日の振込になるので、Webでライターをしてもすぐにもらえるわけではありません。

それに、ライターの仕事をもらうのにも時間がかかりますので、急いでいる方にはおすすめできません。

4-2. 動画配信や写真販売は今すぐ稼げますか?

動画配信の投げ銭や広告収入、インスタの商品紹介もそうですが、有名人でも無い限り、注目してもらえるまで長い時間がかかります。

写真販売も同様で、売れるまで長い時間がかかることが想定されます。もし、すぐに売れたとしても1枚あたりの値段は低く、大きな収入にはなりません。

動画配信も写真販売もコツコツやって徐々に品数を増やしていくことが求められるので、今すぐ稼ぎたい人向きでは無いので注意してください。

4-3. 無職が今すぐお金を作るにはどうすればいいですか?

無職の方におすすめなのは次の方法です。

  1. 不用品の販売
  2. クレジットカードのキャッシング
  3. 働けるならバイトをする

無職の場合、カードローンの審査が通らない場合が多いので別の方法を考える必要があります。

もし、上の3つができないなら知人からの借入れを検討すると良いでしょう。

ちなみに、専業主婦の場合、夫に収入があるなら『イオン銀行』など銀行系カードローンが使えるのでチェックしてみてください。

4-4. 学生が今すぐお金を作るにはどうすればいいですか?

学生でも稼ぎ方は同じで、次のような方法がおすすめです。

  1. 不用品の販売
  2. カードローン
  3. クレジットカードのキャッシング
  4. 働けるならバイトをする

アルバイトをしていて収入があるなら『プロミス』で借りることができます。(学生ローンというものもありますが、プロミスの方が好条件のことが多いのです)

もし、借りられないし、売るものも無く、バイトもできないなら、通っている大学や住んでいる自治体に相談しましょう。

4-5. FXや仮想通貨ですぐにお金を作ることができますか?

FXや仮想通貨口座は最短即日でつくれますが、当然のことながら、素人が稼ぐのは困難です。

FXで継続的に勝つには何年もの試行錯誤が必要になるので、すぐに稼ぐようになると考えるのは甘いです。

ただし、ポイントサイトを経由して口座を作ると、それだけで2,000円〜20,000円はもらえるので、FXや仮想通貨をやらなくても口座を作る価値はあります。

ECナビ」でFXや仮想通貨を多数扱っているので、チェックしてみましょう。ただし、現金化するまでに1~2ヶ月はかかる場合があるので注意してください。

4-6. ハンドメイドですぐにお金を作ることができますか?

ハンドメイド品は、基本的に実店舗での取り扱いは無いので、フリマアプリなどネットで売ることになります。

そのため、売るのに時間がかかるので、すぐに手に入れることができません。

売れる品を作れるなら、長期的に稼げるようになるので、コツコツ頑張って作成することをおすすめします。

5. まとめ

いますぐお金を得る方法を紹介してきましたが、いかがでしたか?

ネットには今すぐ稼げるとして紹介される方法は多いですが、時間がかかったり、スキルや経験が必要なものがあったりするので注意してください。

今すぐお金を作れる方法を最後にまとめて紹介します。

  1. 不用品を売る・・・BOOK OFF
  2. 日雇いバイトをする・・・Timee(タイミー)
  3. 知人から借りる・・・借用書を忘れずに
  4. 質屋にブランド品を入れる・・・大黒屋
  5. クレジットカードのキャッシング・・・自分のクレジットカードをチェックしましょう!
  6. カードローン・・・プロミス 

最速で借入れをしたいなら、最短30分で借入れができるプロミスがおすすめです。

このページが、読者の皆様のお金づくりにお役に立てることをお祈りします。