アメックス ゴールドの特典価値は16万円超え相当⁉︎驚きの計算結果に

アメックス ゴールド 特典のアイキャッチ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』(以下『アメックス ゴールド』)の特典ってどのくらいの価値があるか気になりませんか?

ゴールドカードの中でも高めと言える年会費31,900円(税込)以上のメリットを受けられるかどうか不安を感じたり心配される方も多いです。

今回、2022年7月時点で『アメックス ゴールド』で利用できる特典の内、具体的に金額できる内容とその内訳を以下の流れでご紹介します。

  1. 誰でも確実に得するアメックス ゴールドの特典の価値は12,870円相当
  2. 2年目以降誰でも確実に得するアメックス ゴールドの特典4つの価値は43,870円相当
  3. 利用時に得する主なアメックス ゴールドの特典9つの価値は122,150円相当

昔持っていたけど年会費が高すぎて解約してしまった人も、今の特典内容なら支払う年会費以上の価値を感じられるかもしれません。

なぜなら、アメックスの特典やサービスは大々的なアナウンスやニュースなどがなく、新しく開始される事が多いため、意外と“今”の特典内容を正確に把握している方は少なく真価に気づきにくいためです。

アメックス ゴールド』やアメックスの特典についての記事と合わせて『アメックス ゴールド』の特典の金銭的価値がわかるでしょう。

記事中の価値や金額は2022年7月時点で筆者が調査した数字を元にしています。

1. 誰でも確実に得するアメックス ゴールドの特典の価値は12,870円相当

『アメックス ゴールド』を持つだけで、誰でも確実に得する特典の価値は12,870円*相当です。

*1米ドル=130円の場合

具体的にはプライオリティ・パス年会費99米ドルです。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスは、世界148か国600都市1,300か所以上のラウンジを利用できるサービスと会社の名前です。

プライオリティパスは世界1,300か所以上のラウンジを利用できる

出典:プライオリティパス

日本国内では下記の4空港8ラウンジを利用できます(新型コロナによって閉鎖中の場合あり)

空港名ラウンジ名
成田国際空港【第1ターミナル】(ANA・デルタ航空など)

  • IASS Executive Lounge
  • KAL Business Class Lounge
  • ANA LOUNGE

【第2ターミナル】(JAL・アメリカン航空など)

  • IASS Executive Lounge
東京国際空港(羽田空港)【第3ターミナル】

  • ANA LOUNGE
中部国際空港
  • KAL Lounge
  • CENTRAIR GLOBAL LOUNGE
福岡国際空港
  • KAL Lounge

利用できる空港ラウンジの多くは手荷物検査場を超えた制限エリアにあります。そのため、飛行機に乗る直前までのんびりと利用できるのが大きなメリットです。

また、独立したラウンジサービスのため、当日乗る航空会社や席のグレードに関係なくラウンジを利用できます。

『アメックス ゴールド』では、スタンダード会員に年会費無料で登録できます。

「プライオリティ・パス」のスタンダード会員の年会費

引用:プライオリティ・パス

ラウンジの利用料金に関しては3章で詳しくご紹介しますが、1回4,160円*相当を年2回まで無料で使えます。

*1米ドル=130円の場合

2. 2年目以降誰でも確実に得するアメックス ゴールドの特典4つの価値は43,870円相当

『アメックス ゴールド』を2年目以降も継続して持つだけで、誰でも確実に得する特典4つの価値は合計で43,870円*相当です。

*1米ドル=130円の場合

特典の種類特典名金額(相当を含む)
継続特典スターバックス ドリンクチケット3,000円
ザ・ホテル・コレクション・国内クーポン15,000円
通常特典ザ・ホテル・コレクションの通常特典13,000円*〜
プライオリティ・パス年会費12,870円*

『アメックス ゴールド』の年会費は31,900円(税込)なので、2年目以降は年会費以上の価値を確実に得られます。

プライオリティ・パス年会費に関しては1章でご紹介済みですので、その他3つの特典についてもう少し詳しくご説明します。

スターバックス ドリンクチケット

『アメックス ゴールド』を継続すると、毎年スターバックスのドリンクチケット3,000円分がプレゼントされます。

特典を受け取るにはオンライン・サービスとメールアドレス(PC向けEメール)の登録が必要です。

下図のように、年会費請求月の約3ヶ月後、オンライン・サービスのメニューに「スターバックス特典」のリンクが表示されるので、受け取り手続きをしましょう。

アメックスゴールドのスターバックス ドリンクチケット特典の利用方法

引用:アメリカン・エキスプレス

ドリンクチケットは1つの商品につき1枚利用でき、フード、その他物販には使えません。

ドリンクチケットの有効期限はEメール配信日より4ヶ月後の末日です。

ザ・ホテル・コレクション・国内クーポン

「ザ・ホテル・コレクション」は、世界各地の600を超えるホテルが参加するゴールドカードとプラチナカード会員限定のホテル特典です。

『アメックス ゴールド』を継続すると、以下の国内対象ホテルで2泊以上の予約の際に使える15,000円クーポンがカードの更新月から約3ヶ月後に郵送でプレゼントされます。

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京
  • ザ・キャピトルホテル 東急
  • ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
  • キンプトン新宿東京
  • ヒルトン東京
  • 帝国ホテル 東京 インペリアルフロア
  • 東京ステーションホテル
  • ホテルインディゴ箱根強羅
  • ハイアット リージェンシー 京都
  • ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

予約ページにアクセスしマイアカウントにログイン後、希望の国内対象ホテルに2泊以上予約のうえ、「現地ホテルで支払う」を選択します。

アメックスゴールドのザ・ホテル・コレクション国内クーポン対象ホテル予約の仕方

引用:アメリカン・エキスプレス

宿泊者情報の入力画面下部「施設へのご要望(任意)」欄にクーポン表面記載のクーポンコードを入力して予約します。

「ホテル(現地)でお支払い」を選択することができない一部の対象ホテルはザ・ホテル・コレクションのオンラインカスタマーサポート(電話番号は公式ページを確認)へ連絡してください。

クーポン利用除外日の予約にはクーポンが使えず、『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』を呈示のうえ、クーポンと引き換えに特典が利用できます。

ザ・ホテル・コレクションの通常特典

厳密には次の3章でご紹介する「利用時」に該当しますが、国内クーポン利用時に併用される方がほとんどですので、こちらで解説します。

ザ・ホテル・コレクションの通常特典は次の3つで、具体的な数値化をしやすいのは館内施設利用代金100米ドル相当オフです。

ザ・ホテル・コレクションの通常特典内容

引用:アメリカン・エキスプレス

1米ドル=130円と想定した場合、13,000円相当となり円安時にメリットを感じやすく、フィットネスやスパなどでリフレッシュできたり、ホテル内のレストランなどで飲食を楽しめます。

部屋のアップグレードの価値は簡単に計算しにくいですが、適用されれば数千円〜数万円相当の価値になるでしょう。

ポイントはマイルなど価値を高めやすい交換先に利用する方なら、ボーナス1ポイントは2円以上と見なせます。

3. 利用時に得する主なアメックス ゴールドの特典9つの価値は122,150円相当

『アメックス ゴールド』を利用時に得する主な特典9つの価値は、全てを1回ずつ最低金額で利用した場合、122,150円*相当です。

*1米ドル=130円の場合

特典名金額(相当を含む)
家族カード年会費1枚無料13,200円
スマートフォン・プロテクション35,000円〜40,000円
キャンセル・プロテクション27,000円〜100,000円
ゴールド・ダイニング by 招待日和6,600円〜55,000円
プライオリティ・パス利用料4,160円*
空港ラウンジの無料利用平均1,000円
海外旅行時の航空便遅延費用補償20,000円or40,000円
手荷物無料宅配サービス2,190円〜4,820円
ザ・ホテル・コレクションの通常特典13,000円*〜

カード保有者のライフスタイルや適用されるシーンなど千差万別であり、気軽に海外旅行がしにくい現在では特典を活用できないことも多いです。

しかし、当てはまる数が多ければ多いほど年会費の2倍以上のメリットや優遇を簡単に受けられます。

ザ・ホテル・コレクションの通常特典に関しては2章でご紹介済みですので、その他8つの特典についてもう少し詳しくご説明し、最後にアメックス・オファーについても簡単に案内します。。

家族カード年会費1枚無料

原則、配偶者・両親・18歳以上の子供が入会資格である家族カードの年会費13,200円(税込)が1枚無料です。

『アメックス ゴールド』の特典やメリットなどがあなたの家族にも合っているなら、実質約半分の年会費でほぼ同様のサービスを活用できるため、非常にコスパが良いです。

また、他のカード会社ではほとんどない家族カード毎に利用限度額をオンライン・サービスから設定できるため、使いすぎの不安なく家計の管理が楽にできます。

スマートフォン・プロテクション

購入後2年以内で通信料を少なくとも3ヶ月以上連続して『アメックス ゴールド』で支払いをしているスマートフォンであれば、破損や水濡れした場合に修理代金を最大5万円まで補償が受けられます。

補償内容は下表の通りです。

補償範囲破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水濡れ、盗難
支払限度額(保険期間中通算)5万円
保険期間1年間(1月1日より1年間)
自己負担額
  • 破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水濡れによる事故の場合:1事故につき 1万円
  • 盗難による事故の場合:1事故につき 1.5万円

自己負担額が1万円または1.5万円なので、実際には35,000円〜40,000円の保険金です。

対象となる条件が細かいですが、カードの年会費にスマホの保険も含まれていると考えればかなりおトクな補償と言えます。

キャンセル・プロテクション

次の理由で旅行やコンサートに行けなくなってキャンセルをしても、『アメックス ゴールド』でこれらの支払いをしていればキャンセル費用等の損害を最大10万円まで補償してくれます。

  • 急な出張で海外旅行に行けなくなった
  • 突然の病気・ケガによる入院等で予約していた旅行をキャンセル
  • 突然の病気・ケガによる入院等チケット購入済みのコンサートに行けなくなった

補償内容は下表の通りです。

キャンセル適用条件対象補償限度額
死亡/傷害/疾病による入院カード会員/家族カード会員、その配偶者、その1親等以内の親族年間10万円
傷害で通院カード会員/家族カード会員、その配偶者、その子供年間3万円
社名出張(※1)カード会員/カード会員年間10万円

※1 社命出張によるキャンセルは、カード会員/家族カード会員あたり年間1回のお支払いが限度です。

自己負担額:「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額

カード会員本人だけでなく、身内の急な不幸や子供の傷害による通院などにも対応しています。

未だに新型コロナの感染は収まっておらず、急病による旅行などのキャンセルは珍しくない出来事です。

通常キャンセル料は全額支払わなければならないので、キャンセル・プロテクションの利用でお金が少しでも戻ってくるのは、家族がいる方には特に安心できる補償でしょう。

ゴールド・ダイニング by 招待日和

国内外約250店のレストランで、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分のコース料理代が無料になるサービスです。

ランチは6,600円〜、ディナーは最高55,000円なので、外食する機会が多ければ多いほど特典の価値が上がります。

1店舗につき半年に1回しか利用できず、利用日の3営業日前(海外店舗は7営業日前)までにウェブサイトで予約する必要があり、予約枠が限られている店は競争率が高いですが、メリットは大きい特典です。

プライオリティ・パス利用料

1章でご紹介したプライオリティ・パスは、利用する時に1回につき32米ドル必要ですが、年2回までは無料で利用できます。

1米ドル=130円の場合、1回4,160円相当となり対象空港を快適に過ごせます。

家族カードでも1枚あたり2回までの利用料が無料となるため、合計で128米ドル(16,640円相当)の特典を受けられる計算となります。

空港ラウンジの無料利用

『アメックス ゴールド』と利用当日の搭乗券を呈示すると、国内28か所、海外1か所の空港ラウンジを、同伴者一人と共に無料(通常1,000円前後/人)で利用できます。

空港で搭乗手続きが終わると飛行機に搭乗するまでの時間長く待っていなければなりませんが、空港ラウンジを利用することで待ち時間を有効に活用できます。

羽田空港のカードラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食を無料で利用できるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

小さいお子さん連れの家族でも、本会員以外のパートナーが家族カードを持つことで同様に同伴者も1名無料で利用できるため、合計4人までラウンジを無料で利用できて大変便利です。

家族4人で年数回以上ラウンジを利用する人は、それだけで年会費の元が取れる計算になります。

アメックスのカードで使える詳しい空港名やラウンジの位置などを知りたい方は「アメックスで利用できる全29空港ラウンジ完全ガイド」の記事を参照してください。

海外旅行時の航空便遅延費用補償

海外旅行の際、航空便遅延により臨時に出費した宿泊代や食事代、手荷物の到着遅延や紛失により負担した衣類や生活必需品の購入費用を補償してくれます。

とても利便性の高い保険ですが、出航遅延、欠航、 搭乗不能費用保険金は食事代のみだったり、受託手荷物遅延費用保険金は下着や洗面用具、剃刀など補償の範囲が限定されているため、規約をよく確認しておきましょう。

旅行代金を『アメックス ゴールド』で決済した場合に適用され、補償内容は下表の通りです。

保険種別基本カード会員家族カード会員
乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用1回につき最高2万円
受託手荷物遅延費用1回につき最高2万円
受託手荷物紛失費用1回につき最高4万円

ざっくり言うと、海外で飛行機の出発が4時間以上遅れたら、ちょっと豪華な飲食ができると覚えておけば良いでしょう。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行や出張などの出発時、帰国時に自宅~空港間でのスーツケース、ゴルフバックを1個無料で配送してくれるサービスです。

通常2,190円〜4,820円くらいの料金がかかるため、旅行毎にこのサービスを使えば自宅から空港まで荷物を持ち歩くわずらわしさから解放されて、快適に移動ができます。

預けられる手荷物の条件は下記の通りです。

  • 【荷物の種類】スーツケース、ゴルフバック
  • 【取扱いサイズ】縦/横、高さの合計が160㎝以内
  • 【重量】30㎏以内

※ ボストンバックやダンボールなど上記荷物の種類以外の手荷物は取り扱いできません。

※ 3辺合計が160cmを超えていても、重量が30kg以内であれば160サイズとみなされます。

※ 配送業者にヤマト運輸を選択される場合、重量の上限は25㎏ですのでご注意ください。

出国時・帰国時に利用可能で、対象空港は羽田空港(第3ターミナル)/成田国際空港/関西国際空港/中部国際空港です。

出国時は出発の7日前までにネットか電話で予約が必要で、宅配業者に荷物を預けてください。

帰国時は各空港にある指定のカウンターに直接行って『アメックス ゴールド』と搭乗券をご呈示のうえ、「手荷物無料宅配サービス」を利用したいと伝えてください。予約は不要です。

【不定期開催】アメックス・オファー

上記以外に、期間や対象店舗・サービスなどがバラバラで「アメックス・オファー」というカード会員向けに行われているキャッシュバックなどのキャンペーンが行われています。

割合としては高級ホテルやホテル内のレストラン、一流ブランドのネットショッピングで利用金額に応じてキャッシュバックされる案件が多いですが、コンビニや外食チェーン店が対象になることも多いです。

『アメックス ゴールド』は航空会社やホテルグループなど他社と提携して発行しているカードに比べて提示される案件の数が多くなりやすいですがほとんど先着順なため、最低でも月に1回はオンライン・サービスにログインして確認しましょう。

人によっては、このアメックス・オファーでのキャッシュバック分で年会費31,900円以上稼げています。

<参考>プリンスステータスサービス

特典の価値を金額化するのは難しいですが、プリンスホテルズ&リゾーツの「ゴールドメンバー」に無条件で登録できるようになりました。

目安としてプリンスホテルズ&リゾーツでの年間利用累計金額が20万円(=20メダル)以上だと「ゴールドメンバー」ステータスを獲得できます。
プリンスステータスサービス アメックスゴールド特典 ゴールドメンバー登録・利用方法

引用:American Express

チェックアウトを最大3時間無料で延長できたり、ポイント加算率が通常の110%にアップなどの特典を受けられるようになります。

4. まとめ

『アメックス ゴールド』の特典の価値を金額化してみました。

具体的に数値化してみると、確かに海外旅行関係での特典価値が高い事が分かりますが、意外と国内の利用でもホテルの宿泊やレストランなどで簡単に年会費以上の特典が受けられる事に気づきます。

大々的なアナウンスやニュースなどがなく、ある日突然新しいサービスや特典が開始される事が多いため、この記事や公式ページで1年に1回は情報を確認し、年会費に支払うお金以上の特典を体験しましょう。

『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』公式ページ:

https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/gold-card/

8月31日まで期間限定入会キャンペーンが行われているため、より魅力を感じる内容を選んで申し込みましょう。

西武ライオンズファンの方向け

USJの貸切ウィンターナイトに興味がある方向け

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)