300の口コミ・評判でわかるキャッシング『アコム』の真実

300の口コミ・評判でわかるキャッシング『アコム』の真実

「アコムってどんな消費者金融?」「アコムでキャッシングして大丈夫?」と、アコムについて気になっていませんか?

アコム」は日本で一番利用されているキャッシング会社の一つですが、申し込む前に自分に向いているか確認しないと後悔する恐れがあるので注意が必要です。

本記事では、銀行や消費者金融でカードローン審査をしてきた経験がある私が、アコムの口コミ・評判からアコムを使うべき人・そうでない人を以下の流れで紹介していきます。

  1. 口コミでわかるアコムのメリット・デメリット
  2. 口コミでわかるアコムを使うべき人・使うべきでない人
  3. アコムでキャッシングするまでの4ステップ
  4. アコムの審査に通るための3つのポイント
  5. その他のアコムの口コミと評判
  6. アコムに関するQ&A

このページを読めば、アコムがどのような消費者金融か分かり、アコムでキャッシングするべきかどうか判断できるのでぜひご覧ください。

著者プロフィール
里中健吾(37歳)
新卒で、メガバンクに入社。個人向けの営業を経験した後、大手消費者金融に転職。消費者金融ではカードローンの審査に携わる。
その後、ネット銀行に転職し、銀行系のカードローンの審査業務に携わる。
個人でもSNS等でカードローンの相談を受け、1,000人以上に選び方や審査のコツを伝授してきた。

1. 口コミでわかるアコムのメリット・デメリット

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループのローン会社です。消費者金融会社の最大手で、登録利用者数は150万人以上、延べ利用者数は1,000万人を超えています。

アコムには自動契約機の「むじんくん」がありますが、アコムは消費者金融でよくある自動契約機を初めて導入した会社です。

アコムの基本情報をまとめたのが下の表です。

運営会社アイフル株式会社通常金利3.0~18.0
在籍確認手段応相談土日可能か
審査スピード最短即日家族にバレる可能性
(WEB完結可)
上限額800万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~69歳
(収入あれば学生やフリーター可、専業主婦不可)

そんなアコムについて、300人強の口コミから分かったメリット・デメリットを紹介していきます。

1-1. 口コミから分かったアイフルの3つのメリット

口コミわかったアコムの長所は次の通りです。

  • 本当に即日で融資を受けられる
  • 他社の中でもチャンスがある
  • 30日利息がかからない

実際のユーザーの生の声も掲載しているため、アコムを使うべきか悩んでいる方は参考にしてください。

アコムのメリット① 本当に即日で融資を受けられる

口コミ・評判

42歳・契約社員・年収300万円台・借入額20万円
評価:★★★★☆4
即日、即日ってアピールしていましたが、内心「本当に即日借りられるの?」と疑っていました。しかし、いざダメ元で審査をしてみると日曜日でしたが即日借りることができました。
ただ私は即日借りたいと電話で伝えると無人機のむじんくんで手続きするように言われました。どうやら休日に即日借りるためにはむじんくんに行かなければならないようです。

口コミ・評判

27歳・フリーター・年収200万円台・借入額5万円
評価:★★★★★5
以前銀行のカードローンを利用した経験がありますが、アコムの方が断然スピーディでした!その日の内にお金がどうしても必要で、今回本当に助けられました。
ありがとうございました。借入まで2~3時間で終わり、銀行よりもスムーズという印象で助かりました。

アコムのメリットの一つが「最短即日で融資が可能」なところです。多くの方が本当に即日で借りられたという口コミを投稿していました。

アコムで即日融資を受けるための条件は次の通りです。

平日の即日融資条件土日祝日の即日融資条件
以下どちらか

  • 審査完了後、本人確認書類を14:00までにWebかFaxで提出することで即日振り込み
  • 審査完了後、本人確認書類を14:00までに無人機(むじんくん)で提出することで即日融資可能
  • 審査完了後、無人契約機(むじんくん)で14:00までに本人確認書類を提出することで即日融資可能

注意すべきなのが、アコムは在籍確認が必須であることです。

せっかく時間内に申し込んでも、会社が休みで誰も電話に出ない状態であれば即日の融資は厳しいため注意してくださいね。

アコムのメリット② 他社に落ちてもチャンスがある

口コミ・評判

34歳・契約社員・年収200万円台・借入額10万円
評価:★★★★★5
大手のキャッシングに2社立て続けに落ちて、すがる思いでアコムに申し込みました。結果は通過!本当に助かりました。

口コミ・評判

27歳・派遣社員・年収200万円台・借入額20万円
評価:★★★★☆4
最初は金利の低い銀行のカードローンに申し込みたくてあちこち申し込みましたが撃沈。派遣社員だし仕方ないと思いCMで有名で安心できるアコムに申し込んでみました。
すると、通過。時間がない中でむじんくんでスムーズに手続きができたので助かりました。

一般的に、銀行のカードローンは、審査が非常に難しいと言われています。また、同じ消費者金融のプロミスは審査が厳しめという声がユーザーの中から多数ありました。

そんな中でアコムに関してはそういったユーザーにとって悪い声がほとんどありませんでした。他社に落ちても可能性はゼロではないので、チャレンジしてみる価値はあります。

ただし、アコムも落ちる人は落ちるため、きちんと返済能力を持っていることが必須です。

また、以下のような口コミもありました。

口コミ・評判

24歳・正社員・年収200万円台・借入額10万円
評価:★★★★☆4
初めてのキャッシングで非常に不安でした。特に自分が審査に通るかというところが不安で申し込みたくても申込ずにいました。
しかし、「3秒診断」で自分の状態なら借りられそうということがわかり、背中を押されました。申し込み前に借りられそうか、借りられなさそうかわかるのは非常にありがたい仕組みです。

アコムは3秒で診断してくれる

アコムは、3秒診断という診断を申し込み前にでき、あなたの年収や借入状況から大まかに通るか通らないかの判定をしてもらえます。

公式ページ」で、あなたの情報を入力して「診断する」を押すことで、借り入れ可能かの判定が表示されます。

※診断の結果は100%その通りになるわけではありません。3秒診断で「融資可能」とされて審査で落ちることもありますし、その逆もあります。

アコムのメリット③ 30日利息がかからない

口コミ・評判

33歳・正社員・年収300万円台・借入額20万円
評価:★★★★★5
他社に既に借金があり、そんな私に貸してくれるだけでもありがたいのに、1ヶ月利息がかからないとのこと。1ヶ月で何とか返せるように頑張ります。

口コミ・評判

38歳・正社員・年収400万円台・借入額30万円
評価:★★★★★5
急にお金が必要になり、見つけたのが初回利息ゼロのアコムでした。30万円も借りると、1ヶ月の利息だけでかなりの額になりますが、3週間後のボーナスで返せたので利息は取られませんでした。
本当にありがたいサービスですが、初めての人しか使えないのが残念です。

アコムは、初回申し込みの方限定で、契約日の翌日から利息が30日間無料です。

初回申し込みの方は必ず活用するべきですが、契約日の翌日から金利の無料期間が始まる点は注意しておきましょう。

プロミスなどの「初回利用日の翌日」から金利の無料期間が始まるキャッシングと比較すると、以下のように無料期間が短くなり、利息を払う期間は増えます。

プロミスの金利面でのメリット

契約日の当日に融資を受けなければ、「30日」の無利息期間の恩恵を受けきれないので注意してください。

1-2. 口コミでわかるアコムの2つのデメリット

反対にアコムには、デメリットも以下のように2点あり、それは口コミにも反映されていました。

  • 在籍確認が必須
  • やや高めの最高金利

では、そんなデメリットが現れているユーザーの口コミを見ていきましょう。

アコムのデメリット① 在籍確認が必須

口コミ・評判

41歳・正社員・年収400万円台・借入額10万円
評価:★★☆☆☆2
会社にはバレたくないため、ネットで評判などをチェックし「在籍確認が必要ない」という口コミを見つけたアコムに申し込みをしました。
審査も進む中で、在籍確認は必須と言われ、引き返せないので渋々在籍確認を承諾しました。
会社には個人の名前で電話が入り「アコム」というワードは出ませんでしたが、仕事柄、普段は個人名で会社に電話が入ることがないため、疑問に思った同僚もいるのではないかと不安です。

口コミ・評判

35歳・契約社員・年収300万円台・借入額20万円
評価:★★★☆☆3
初めてのキャッシングで、まさか会社に電話が入る仕組みとは知りませんでした。しかし、私が電話にでられる時間帯に電話してほしいと伝えるとその時間に電話をかけてくれました。
会社員であることに嘘がないかをチェックする仕組みらしく、避けられないようですね。

在籍確認はアコムだけでなく、ほとんどのキャッシングにおいて在籍確認は必須となっております。

これは、無職などの方があたかも仕事をしているかのように装い、融資を受けることを防ぐための仕組みです。

アコムの場合、職場の在籍確認は以下のような電話がかかってきます。

「〇〇(個人名)と申しますが、〇〇(あなた)さんはいらっしゃいますか。」

ここで、あなたが電話に出れば在籍確認は完了、不在でも「〇〇(あなた)は外出中です」など在籍が分かる発言をすればOKです。個人名で電話をしてくれるので、キャッシング会社からの電話とはバレず、借金のことは同僚にバレにくくなっています。

アコムのデメリット② やや高めの最高金利

口コミ・評判

37歳・派遣社員・年収300万円台・借入額20万円
評価:★☆☆☆☆1
金利は3.0%~18%って書いてあったけど当然のように18%でした。最初から10%以下の金利で借りられる人っているんでしょうかね。

口コミ・評判

41歳・契約社員・年収400万円台・借入額30万円
評価:★★★☆☆3
どうせ最高金利の18%が適用されるなら銀行のカードローンとかの方が安かったかなと思います。でも審査早かったし、無利息の期間もあるのでプラマイゼロくらいの感想です。

アコムの金利は3.0%~18.0%と他のキャッシングやカードローンと比較すると最高金利が少し高めの水準です。比べるために、他社との比較を以下のようにまとめました。

キャッシング名実質年率
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%
アイフル3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%
レイク4.5%~18.0%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%
楽天銀行カードローン1.9%~14.5%

消費者金融の中では普通の金利ですが、銀行系カードローンと比較すると差があることが分かります。

ちなみに、最初は一番高い金利(上限金利)が適用される可能性が高いので注意してください。

最初から、最安の金利で借りられると思わないようにしてくださいね。

2. 口コミでわかるアコムを使うべき人・使うべきではない人

1章の口コミを元に、アコムを使うべき人・使うべきでない人を紹介します。

2-1. アコムをおすすめする3つのタイプ

アコムを使うべき人は以下のような方です。

  • 他のキャッシングに落ちた方
  • むじんくんがお近くにある方
  • 無利息でキャッシングをしたい方

それではアコムを使うべき方の特徴を詳しく紹介していきます。

アコムがおすすめな人① 他のキャッシングに落ちた方

別の会社ですから、銀行カードローンや、他の大手消費者金融に落ちた方もアコムのチャンスはゼロではありません。

そのため、他社に落ちた方はアコムでもう一度トライしてみるのも一つの手段です。

しかし、いくら通りやすいとはいえ、ブラックの方や無職の方は審査に通らないので、注意してくださいね。

総量規制には要注意

アコムはじめ、消費者金融は総量規制という法律の規制を受けています。

総量規制とは「他社含め、年収の1/3以上の借金をしてはいけない」と定めたルールです。

そのため、あなたがもし他社から年収の1/3近くの借金をしている場合、アコムへの申し込みは難しいのでご注意ください。

アコムがおすすめな人② むじんくんがお近くにある方

無人契約機のむじんくんがお近くにあればアコムで即日融資を受けやすいです。

特に、休日に即日融資を受けようとするとどうしてもむじんくんでの手続きが必要です。

近くにむじんくんがある方にはアコムをおすすめしますが、他社の無人契約機が近くにあれば、そちらをご利用した方が早い可能性があります。

もっとも、融資を急いでいない方、WebやFAXで平日14時までに書類を送れる方は無人契約機の有無は関係ありません。

全国のむじんくんは『こちら』から検索が可能です。

アコムがおすすめな人③ 無利息でキャッシングをしたい方

アコムは、初契約日の翌日から30日間、利息がかかりません。

そのため、すぐ返そうと考えている方などの短期的に少しだけ借りたい方にはオススメです。

しかし、契約日の翌日から利息無料が始まることは注意しておきましょう。

契約後しばらくして融資を受けようと思っている方は初回利用日の翌日まで無利息期間が始まらない『プロミス』を選ぶことをオススメします。

アコム公式ページ:

https://www.acom.co.jp

アコムはWebで申し込みを完結することができます。

本人確認書類などの提出書類は、スキャンやFAX、写真で送ることができ、審査に通ればあなたの口座に振り込みをしてくれるため、外出せずに融資を受けられます。

2-2. 口コミでわかるアコムを使うべきでない3つのタイプ

反対に、アコムを使うべきでない方の人物像は以下の通りです。

  • 在籍確認を絶対に避けたい方
  • 専業主婦(夫)の方
  • 長期借り入れしたい方

アコムをおすすめしない人① 在籍確認を絶対に避けたい方

アコムは職場への電話による在籍確認が必須です。しかし、職場への電話は個人名でしてくれるため、キャッシングの電話だとバレにくいです。

それでも、電話を避けたい方はアコム以外のキャッシングを利用するべきです。

実は、筆者が実際に各キャッシング会社に問い合わせた結果、アイフルは在籍確認を会社への電話以外の方法で実施してくれるということがわかりました。

アイフル

アイフルのロゴ

アイフル』は1967年に創業された老舗のキャッシング会社で、積極的な新規顧客の開拓を行っています。

原則、在籍確認は行っていないので、会社への電話が避けたい方におすすめです。

また、アコムと同様、申し込みから30日間金利無料サービスを行っているため、おトクに申し込めます。

アイフルの詳しい口コミや評判は「350の口コミ・評判でわかるキャッシング『アイフル』の真実」を参考にしてみてください。

アコムをおすすめしない人② 専業主婦(夫)の方

専業主婦の方は残念ながらアコムで融資を受けることはできません。

なぜなら、アコムなどの消費者金融系のキャッシングは「総量規制」により縛りられており、年収の1/3を超える額を貸すことができないためです。

専業主婦(夫)の方は配偶者の同意があれば対象外となるケースもありますが、消費者金融の多くが専業主婦(夫)の申し込みを認めていません。

そのため、どうしてもキャッシングをしたい専業主婦(夫)の方は総量規制の対象外である銀行のカードローンを選びましょう。

アコムをおすすめしない人③ 長期借り入れしたい方

アコムは銀行系カードローンよりも金利が高いので、「100万円を借りてコツコツ返済したい」というような長期的な借り入れを希望する人にはおすすめしません。

アコムなどの消費者金融は無利息期間があるので、短期的な借り入れにおすすめです。

長期で借りたいなら銀行系カードローンを検討した方が良いでしょう。

金利の低いカードローンを借りたい方は、こちらのページ「カードローン52社の金利の徹底比較まとめ」をご覧ください。

3. アコムでキャッシングするまでの4つのステップ

アコムでお金を借りるには、以下の4つのステップを踏むことになります。

消費者金融でお金を借りるための4つのステップ

本章では、それぞれを具体的に解説していきます。

STEP① 申し込み

アコムでは次の5つの申込方法があります。

  • インターネット・・・24時間365日
  • 店頭窓口(自動契約機)・・・9:30~18:00(土日祝日は休業)※店舗によって異なる
  • お電話・・・24時間365日
  • 郵送

免許証や、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類が必要になります。

借入額が50万円を超える場合は、源泉徴収票や給与明細などの収入証明書の提出を求められることがあります。

STEP② 審査

申し込み情報を元に審査が行われ、これにクリアすると借入できます。

アコムなど一般的な消費者金融は次のようなポイントを見ています。

  • 申し込み者の属性(年収や職業など)
  • 現在や過去の債務(信用情報)

安定的な収入があり、複数社から借金が無ければ普通に借りられるので、あまり心配する必要はありません。

公式ページで1秒診断が受けられるので心配な方はやってみてください。

アコムの審査で見られるポイント① 申し込み者の属性

申し込み者のデータは、コンピューターが点数化することによって信用度が測られます。

これは属性スコアリングとよばれ、次のような項目がチェックされます。

属性スコアリングで見られる主な項目

  1. 年収
  2. 勤務先・雇用形態
  3. 勤続年数
  4. 居住形態・居住年数
  5. 家族構成
  6. 年齢
  7. 固定電話

特に、返済能力を大きく左右する「勤務先・雇用形態」や「年収」は重視される傾向にあり、ここで無職の方は審査にほぼ確実に落ちます。

アコムの審査で見られるポイント② 現在や過去の債務

審査において、今や過去にどれだけの債務があるかも非常に重視されます。

いわゆる信用情報のチェックで、「個人信用情報機関」へ申込者の信用情報が照会されます。

主に、「何社から」「いくら」借りているか、「トラブルはなかったか」などがチェックされます。

年収の1/3以上は借りることができない」という総量規制があるので、年収の1/3以上の借金がある方は、別の方法を探しましょう。

信用情報にキズがある場合はどうする?

「随分長い間延滞してた」と心配なことがある方は信用情報機関に開示請求をしてみましょう。

信用情報機関は全国銀行個人信用情報センター、CIC、JICCの主に3つがあり、各サイトから500円~1000円で開示してもらえます。

もし、信用情報にキズがあるなら、情報が消える期間を明けてから申し込む必要があります。(下図参照)

信用機関名全国銀行個人信用情報センターCICJICC
申し込み6か月6か月6か月
借り入れ5年5年5年
延滞5年5年1年
自己破産5年5年5年
任意整理5年

自己破産や延滞などをしてしまった場合は5年間あけないと駄目なこともあるので、くれぐれもブラックにならないように注意してください。

STEP③ 契約

審査完了後、「契約手続きのお願い」メールが来て、それを確認すると契約が完了します。

申し込んだ希望条件と消費者金融側の審査結果を元に、借り入れ条件が設定されます。

カードの受け取りは、店頭窓口か自動契約機(むじんくん)に行くか、自宅へ郵送してもらうことになります。

最初は上限金利が適用されることが多い

消費者金融で最初から良い条件で借りられることはほとんどありません。

アコムの金利は3.0%~18.0%と設定されていますが、最初は一番高い金利(18.0%)に設定されることが多いです。

いきなり一番良い金利から借りられると思わないでくださいね。

STEP④ 借入

契約が終わると借り入れができるようになります。借り入れ方法は次の3つです。

  • 銀行振込
  • カード
  • 来店

一番簡単でおすすめなのが銀行振込で、楽天銀行の口座があると24時間いつでも1分で借り入れができます。

ちなみに、ネットでローンカードを郵送になるので、家族バレしたくない人は気をつけてください。

借入の返済方法

アコムでは、次の返済方法があります。

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • ATM(アコム・提携ATM)
  • 口座振替

ネットでの振込や店頭窓口だと手数料無料でできるのでおすすめです。

4. アコムの審査に通るための3つのポイント

アコムの審査に通りやすくするために、以下の3つのポイントを解説していきます。

審査に通るために意識すべき3つのこと

審査の内容が気になる方は、「消費者金融の審査完全ガイド|きちんと理解し通過できる!」に詳しくまとめましたので参考にしてみてください。

4-1. 申し込みは低めの限度額で

アコムの申し込みは、あなたが限度額を希望した上で申し込みを行います。

もし多額のお金がすぐに必要でないのであれば、最初は少額で申し込むことをおすすめします。

理由は以下の2点です。

  • 年収に対して借りすぎという印象を与えない(総量規制もクリアしやすい)から
  • 計画的に借りる人であることをアピールできるから

最初は低い限度額で申し込みをして、徐々に限度額を上げていくことが審査に通りやすくなるポイントです。

4-2. 申し込みは1社ずつ行う

アコムに通りたいのであれば、複数同時に申し込むのではなく、アコムのみにしておきましょう。

信用情報では、申し込み内容も共有されているため、1度に申し込みをしすぎると「いろんなところから借りて、自分のところの返済はきちんとしてくれるのか」「あちこち申し込まないとお金を借りられない人なのか」と考えます。

いわゆる「申し込みブラック」という状態でせっかく審査に通る方も落ちやすくなります。

4-3. 細かいミスに気をつける

否決理由で、意外に多いのが記入ミスによるものです。

誤字や脱字などをすると、わざとでなくとも虚偽の申し込みを行ったと判断され、審査に落とされるケースがあります。

そのため、申し込み内容をしっかりと確認をして記入ミスをなくすことも審査に通りやすくなる重要なポイントの一つです。

また、計算ミスしたことにして他社からの借入額を少なめに書くなどの行為も信用情報で一発でバレるため、正しい情報を正確に書きましょう。

5. その他の口コミと評判

最後に本記事に掲載しきれなかったアコムに関する評判を紹介していきます。

集まった300強の口コミの中で、既出のものと重複しない口コミを5つピックアップしました。

口コミ・評判

27歳・フリーター・年収200万円台・否決
評価:★☆☆☆☆1
審査に落ちました。仕方ないことですが、急いでいると電話で伝えると無人契約機へ行くように言われました。そこで書類を提出したのですが、その場で落ちました。できれば電話の時にダメと言って欲しかったです。

口コミ・評判

41歳・正社員・年収400万円台・借入額20万円
評価:★★★★☆4
インターネットのみでの契約は不安でしたが、動画で丁寧に教えてくれるのでサクサクできました。翌日には振り込んで頂き、非常に助かりました。ただ、後日家にカードを送られるので家族にばれないかヒヤヒヤしました。

口コミ・評判

27歳・正社員・年収300万円台・借入額40万円
評価:★★★★★5
急にまとまったお金が必要になったので限度額を引き上げて欲しいと電話で相談しました。すると、10分たたずして増額してくれました。助かりました。

口コミ・評判

29歳・派遣社員・年収200万円台・借入額30万円
評価:★★☆☆☆2
申し込み時はとても丁寧な対応と思っていました。しかし、体の都合で返済ができなさそうな時に電話で相談すると、口調が強めになり少し怖かったです。

口コミ・評判

24歳・水商売・年収400万円台・借入額40万円
評価:★★★★☆4
水商売をしており、まともなところからお金を借りられるのか心配でしたが、アコムの審査には通りました。
職場のお店には在籍確認がありましたが無事通ってホッとしてます。オペレーターの方も非常に丁寧で信頼できる方でした。ありがとうございました。

6. アコムに関するQ&A

アコムについてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. アコムの返済を遅延するとどうなりますか?
  2. アコムの取り立ては厳しいですか?
  3. アコムで落ちたら、どこがおすすめですか?

それぞれ紹介します。

6-1.アコムの返済を遅延するとどうなりますか?

一般的にカードローンの返済が遅延すると次の流れになります。

  1. 電話や手紙(期日から2~3日)
  2. 内容証明(期日から1~2ヶ月)
  3. 訴訟や差し押さえ(期日から3ヶ月以上)

返済が遅れるのは仕方ないかもしれませんが、電話や手紙などが来たら真摯に対応するようにしましょう。

6-2. アコムの取り立ては厳しいですか?

消費者金融というと厳しい取り立てを受ける印象がある人も多いでしょうが、短期間の延滞では取り立てはありません。

そもそも、貸金業法では夜中の訪問や張り紙、勤務先の訪問など、テレビでありがちな取り立ては禁止されています。

闇金が隆盛していた昔とは時代は変わっているのです。

6-3.アコムで落ちたら、どこがおすすめですか?

アコムが落ちたら、『フタバ』や『セントラル』など、中小の消費者金融を検討することをおすすめします。

大手消費者金融からこぼれた人たちを精査して、貸してくれる場合があります。

ここでも落ちるなら、カードローンを諦めて、別の方法を考えることをおすすめします。

7. さいごに

アコムの口コミと評判をまとめてきましたが、参考になりましたか?

アコムは大手消費者金融の中で比較すると条件は普通ですが、利用者が多く、審査に通る自信が無ければ一度試す価値のあるキャッシング会社です。

「次の給料日まで借りたい」というよう1ヶ月以内の借り入れなら利息0円で借りられるので、短期的な借り入れにおすすめです。

このページが、読者の皆様のお借入にお役に立つことをお祈りします。

アコム公式ページ:https://www.acom.co.jp