無利息のキャッシングで注意するべきポイント&おすすめ7選

「無利息でキャッシングできる?」「無利息期間のあるキャッシングはどこがおすすめ?」と、無利息のキャッシングについて気になっていませんか?

無利息期間のあるキャッシングはいくつかありますが、一定の条件をクリアしないと無利息期間を付与してもらえない可能性があるので注意が必要です。

本ページでは、銀行や消費者金融でカードローン審査をしてきた私が、以下の流れで無利息のキャッシングをご紹介します。

  1. 無利息のキャッシングってどれだけおトク?
  2. 無利息キャッシングを選ぶ2つのポイント
  3. 無利息で借りられるおすすめのキャッシング7選
  4. 無利息でキャッシングをするための3つの注意事項

本記事を読めば、無利息期間のあるキャッシングを選ぶ際の注意点やおすすめのキャッシング会社がわかるのでぜひご覧ください。

著者プロフィール
里中健吾(37歳)
新卒で、メガバンクに入社。個人向けの営業を経験した後、大手消費者金融に転職。消費者金融ではカードローンの審査に携わる。
その後、ネット銀行に転職し、銀行系のカードローンの審査業務に携わる。

1. 無利息のキャッシングってどれだけおトク?

「無利息のキャッシング」とは、無利息期間のあるキャッシングのことで、無利息期間が過ぎれば普通に利息を支払うことになります。

無利息期間は大抵30日程度で、たまに60日など長めの金融会社があります。

まずは、無利息期間でどれくらいオトクなのか、ご紹介しましょう。

1-1. 無利息でおトクになる金額

無利息期間でどれくらいお得になるか、次の式を用いて計算して紹介します。

カードローン金利の計算

この式を元に、主なキャッシング会社の無利息期間でお得になる金額をまとめたのが下の表です。

会社金利無利息借入額節約可能額
プロミス4.5~17.830日10万円1,463円
JCB4.4~12.52.5ヶ月10万円3,657円
レイクALSA4.5~18.0180日5万円4,438円

※JCBは利息のキャッシュバックで、毎月の返済額によって利息は変動します。レイクALSAは5万円以下なら180日になることを元に計算してあります。(5万円以上になると60日になります)

目安として「無利息期間が30日なら、10万円ごとに1500円利息を節約できるんだな」と考えておけば問題ないはずです。

もちろん、金利が低いと無利息期間の利息も減りますので、正確に計算したいなら上の式を使うか、キャッシング会社のシミュレーションを利用すると良いでしょう。

1-2. 無利息はあくまでもキャンペーン

キャッシング会社は、顧客の支払う利息で経営しているため、ずっと無利息というわけにはいきません。

各社「無利息の期間」や「金額」を区切ってあくまでも新規の顧客獲得を目的の施策として行われています。

無利息の期間が終わった翌日から日割りで利息が発生します。

そのため、無利息のキャッシングを利用する際は、できるだけ無利息期間内で返済するか、長い期間をかけて返済するなら低金利のキャッシングを選ぶことが大切です。

2. 無利息キャッシングを選ぶ2つのポイント

無利息期間のあるキャッシングを選ぶ際は、2つのことを確認しておきましょう。

  1. 無利息期間と金利
  2. 無利息の条件

それぞれ紹介します。

確認ポイント① 無利息期間と金利

無利息期間内でサクッと返せるならどこで借りても良いですが、無利息期間を超えて借り入れするなら、金利の低いキャッシング会社を選ぶことが大切です。

そういうわけで、キャッシングを利用する場合は、最低でも次の2点をチェックしましょう。

  • 無利息期間の長さ
  • 金利

金利は「4.5%~17.8%」というように幅がありますが、初めて利用する際は、一番高い金利(上限金利)が適用されることがほとんどなので、一番高い金利を想定してください。

確認ポイント② 無利息の条件

無利息の条件はバラバラなので、事前にキッチリ確認をしておきましょう。

キャッシング名無利息の条件
JCB・対象の入会期間、利用期間内(詳細は公式ページ参照)
・キャッシュバックの口座設定
レイクALSA・60日はWEB申し込み限定
・初めての契約が対象
プロミスプロミスをはじめてご利用する方で、Eメールアドレスをご登録のうえ、Web明細を利用いただく方
アイフルはじめてアイフルと無担保キャッシングローンをご契約されるお客様
アコムアコムでのご契約がはじめての方
PayPay銀行ローン系サービスを過去に1度もご利用がない方
ノーローン個人事業主で、ノーローンに債務がない状態の方

※最新情報は公式ページをご確認ください。

そのため、まずは無利息の条件があなたに合ったキャッシングを選びましょう。

3. 無利息で借りられるおすすめのキャッシング7選

無利息期間があるキャッシングでおすすめの会社をまとめたのが下の表です。

一番のおすすめがJCBの『FAITH』、審査に自信が無い方におすすめなのが『レイクALSA』や『プロミス』などの消費者金融系カードローンです。

会社無利息期間金利その他
JCB2.5ヶ月4.4~12.5・キャッシング1回払い年利5.0%
レイクALSA60日4.5~18.0・5万円以内なら180日間無利息
プロミス30日4.5~17.8・三井住友VISAプリベイド発行で最大2000円分プレゼント
アイフル30日3.0~18.0
アコム30日3.0~18.0
PayPay銀行30日1.59~18.0
ノーローン1週間15.0~18.0個人事業者向き
・何度でも1週間なら無利息

※最新情報は公式ページをご確認ください。

それぞれ紹介します。

3-1. JCB カードローン「FAITH」|2.5ヶ月のキャッシュバックがあるカードローン

JCBのカードローンFAITH

JCB カードローン「FAITH」』は、50万円以下の限度額で12.5%と最も低金利のカードローンの一つです。

2.5ヶ月分の利息キャッシュバックキャンペーンをやっており、キャンペーンを比較すると最もおすすめのカードローンと言えるでしょう。

アルバイトや学生の方は利用できないものの、企業で社員として働いている方であれば申し込みが可能です。

クレジットカードの審査のノウハウを生かして、きちんと柔軟に審査をしてくれるので、銀行のカードローンがダメだった方にもチャンスはあります。

運営会社JCB通常金利4.4~12.5
在籍確認手段原則あり土日可能か
審査スピード最短即日家族にバレる可能性
(カードは郵送)
上限額500万円収入証明書原則必要
来店要否不要口座要否必要
申込対象者年齢20~58歳
(学生・専業主婦・フリーター不可)

JCB カードローン「FAITH」公式ページ:

https://www.jcbloan.jp/cardloan

最新情報はこちらをご覧ください。条件は良いですが、成約まで早くとも20日程度はかかるので注意してください。

3-2. レイクALSA|無利息期間が最長180日のカードローン

レイクアルサ

レイクALSA』は、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が運営するカードローンです。

初めてでweb申込みの場合は、無利息期間が60日、5万円以下の借り入れなら180日の無利息期間が付くので、短期間だけ借りたいという方におすすめです。

また、審査の時間も早く、カードレスで申込みから融資、返済までweb完結することができます。

申し込み前に仮審査を受けられるので、気になる方は確かめてみると良いでしょう。

運営会社新生フィナンシャル株式会社通常金利4.5~18.0
在籍確認手段原則あり土日可能か
審査スピード最短15秒家族にバレる可能性
(WEB完結可)
上限額500万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~70歳
(収入あれば学生やフリーター可、専業主婦不可)

レイクALSA公式ページ:

http://lakealsa.com/

最新の情報は公式ページをご覧ください。

3-3. プロミス|金利が18%を切る顧客満足度ナンバーワンのカードローン

プロミスのロゴ

プロミス』は、SMBCグループの株式会社SMBCコンシューマーファイナンスによって運営されるローンブランドです。

プロミスのカードローンには次のようなメリットがあります。

  • ノンバンクカードローンの顧客満足度第一位
  • 多くの方が適用される上限金利が18%を切る
  • 利用でポイントがたまり無利息期間等と交換可能
  • プリペイドへの申し込みで「2000円分」のチャージカードがもらえる

ノンバンクのカードローンでは充実した条件になっており、「審査が通りやすい会社を選びたい」という方におすすめです。

運営会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社通常金利4.5~17.8
在籍確認手段相談で書類の提出のみ土日可能か
審査スピード契約まで最短30分家族にバレる可能性
(来店でのカード受取推奨)
上限額500万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~69歳
(収入あれば学生・専業主婦・フリーター可)

プロミス公式ページ:

http://cyber.promise.co.jp/

プロミスの評判が気になる方は300人分の口コミをまとめましたので「300の口コミ・評判でわかるキャッシング『プロミス』完全ガイド」を参考にしてみてください。

3-4. アイフル|独自の審査基準があるカードローン会社

アイフルのロゴ

アイフル』は、1967年に創業された老舗のカードローン会社です。

歴史が長いだけあって独自のノウハウがあるので、他のカードローン会社での申込みが失敗したという方にもおすすめです。

会社の在籍確認についても、相談すれば給与明細のコピーで対応してくれるなど、柔軟な対応をしてくれます。

アイフルでは、web申込みをして電話をすると優先して審査を開始してくれるサービスがあるので、急ぎの方は合わせて利用しましょう。

運営会社アイフル株式会社通常金利3.0~18.0
在籍確認手段原則電話連絡なし土日可能か
審査スピード契約まで最短25分(※)家族にバレる可能性
(WEB完結可)
上限額800万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~69歳
(収入あれば学生やフリーター可、専業主婦不可)

※WEB申込み限定で、申し込みの状況によっては希望にそえない場合があります。

アイフル公式ページ:

https://www.aiful.co.jp/

アイフルの口コミや評判が気になる方は、「350の口コミ・評判でわかるキャッシング『アイフル』の真実」に350人分の口コミをまとめましたので参考にしてみてください。

3-5. アコム|3秒の簡易審査が受けられる最大手のカードローン会社

アコム』は、三菱UFJフィナンシャルグループのローン会社です。

アコムはカードローン会社では最大手で、登録利用者数は150万人以上、延べ利用者数は1,000万人を超えています。

年齢、年収、借入状況の3点を入力するだけで、借りれるかどうか判定してくれる簡易審査があるので、気になる方は試してみましょう。

プロミスと同様、契約の翌日から30日の無利息期間があるので、お得に使いたい方に向いています。

運営会社アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)通常金利3.0~18.0
在籍確認手段応相談土日可能か
審査スピード最短即日家族にバレる可能性
(WEB完結可)
上限額800万円収入証明書50万円以上
他社合計100万円以上
来店要否不要口座要否不要
申込対象者年齢20~69歳
(収入あれば学生やフリーター可、専業主婦不可)

アコム公式ページ:

http://www.acom.co.jp/

アコムの口コミが気になる方は「300の口コミ・評判でわかるキャッシング『アコム』の真実」に300人分の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

3-6. PayPay銀行|銀行系で無利息期間があるカードローン

ペイペイ銀行カードローン

PayPay銀行カードローン』は、銀行系カードローンでは珍しく、30日の無利息期間があります。

初回自動借入を使うと、手続き完了と同時に、指定金額が普通預金口座に入金されるので、急いでいる方にもおすすめです。

こちらの銀行は、PayPayのチャージに便利なので、PayPayユーザーなら作っても良いでしょう。

※専業主婦(女性のみ可)の申し込みは、配偶者の勤務先に在籍の確認電話があります。

上限額1000万円通常金利1.59~18.0
毎月返済額3000円〜土日可能か
審査は平日のみ
在籍確認手段原則あり家族にバレる可能性
(郵便物なし)
審査スピード仮審査60分収入証明書300万円以上
来店要否不要口座要否不要
返済日自由
申込対象者年齢20~70歳
(安定した収入がある方・主婦可能)

PayPay銀行カードローン公式ページ:

https://www.japannetbank.co.jp/service/loan/net/

最新の情報は公式ページをご覧ください。

3-7. ノーローン|1週間ならいつでも無利息で借りられる!

ノーローン

ノーローン』は、新生銀行グループのカードローンです。

特徴は、何度でも無利息のキャンペーンを繰り返して使えることで、これは他の金融会社にはないユニークな仕組みです。

「お金が入金される前にいつも足りなくなる」という方におすすめです。

以前まで一般カードローンとして利用できましたが、個人事業主用のみになりましたので、個人事業主の方におすすめです。

上限額300万円通常金利15.0~18.0
審査スピード即日融資可収入証明書
来店要否不要口座要否不要
返済日自由
申込対象者個人事業主(20歳~70歳)

3-8. 無利息期間があるキャッシング会社まとめ

おすすめの無利息期間付きキャッシングを紹介しましたが、他にもあるので、まとめておきます。

会社無利息期間金利一言紹介
フタバ30日14.959%~17.950%・おすすめの中小消費者金融
 セントラル30日4.8%~18.0%・おすすめの中小消費者金融
ベルーナノーティス14日間4.5~18.0・女性専用サービスあり
 ポケットカード30日14.95~17.95・利用日から30日
 SMBCファイナンス7日18.0・旧セディナ

プロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融と違い、フタバやセントラルなどの中小消費者金融は審査が柔軟な傾向があります。

大手消費者金融で落ちた場合は、検討してみると良いでしょう。

4. 無利息でキャッシングをするための3つの注意事項

無利息でキャッシングをする際、いくつか気をつけていただきたいポイントもあります。

本章では、無利息でキャッシングをする時にこそ気をつけるべき2つのポイントを紹介していきます。

4-1. 返済の延滞は絶対に避ける

無利息で借りている場合は特に、返済の延滞には注意してください。

遅延損害金が発生するだけでなく、キャッシング会社の中には延滞をすることで利息無料が解除されるものもあります。

きちんと返済日を確認の上、延滞をすることなく返済をしましょう。

4-2. 短期間で複数社に申し込まない

申し込み内容も信用情報として共有されているため、1度に申し込みをしすぎると「いろんなところから借りて、自分のところの返済はきちんとしてくれるのか」と警戒される恐れがあります。

いわゆる「申し込みブラック」という状態で、一度に複数のキャッシングに申し込むと、全て落ちる可能性もあります

申し込みの履歴が残るのが3~6ヶ月で、その履歴が残る期間内に複数社の申し込みを行うと、同様の理由で通りにくくなります。

短期間で何社までなら大丈夫なのかも会社によってバラバラですが、1社1社申し込みを行うことをおすすめします。

4-3. 利息無料はいつからなのかを確認しておく

キャッシングの利息無料には契約日の翌日からスタートするものと、初回利用の翌日からスタートするものに分けられます。

以下のように、契約の翌日から無料期間がスタートしてしまうものを選ぶと、無利子期間が短くなってしまう恐れがあるため注意が必要です。

プロミスの金利面でのメリット

下の表は、無利息期間がいつはじまるかまとめたものです。

キャッシング名無利息の期間
JCB 対象利用期間内のキャッシングリボ払い利息分をまとめてキャッシュバック(期間は公式ページ参照)
アコム契約後、契約日の翌日から30日間
プロミス契約後、初回利用の翌日から30日間
レイクALSA契約日の翌日からaかbのどちらかを選んで適用

  1. 60日間無料(Web申し込み限定)
  2. 5万円まで180日間金利無料(契約額が1~200万円の場合のみ)
アイフル契約日の翌日から30日間
PayPay銀行初回借入日当日から30日間
ノーローン借入日の翌日から7日間は無利息。
完済すると翌日以降も1週間無料で借りられる。

契約日に使わない方は「プロミス」や「PayPay銀行」などの、初回利用日から無利子期間が始まるサービスを選ぶと良いでしょう。

5. さいごに

無利息期間のあるキャッシング会社について紹介してきましたが、参考になりましたか?

無利息期間があるキャッシングを選ぶとお得になりますが、無利息が付くための条件や、金利をあわせてチェックするようにしましょう。

最後に、無利息期間のあるおすすめのキャッシングをまとめておきます。

  1. JCB カードローン「FAITH」・・・2ヶ月半キャッシュバック&低金利
  2. レイクALSA・・・60日(5万円なら180日)
  3. プロミス・・・30日&三井住友VISAプリベイド発行で最大2000円分

このページが、読者の皆様のお金の借り入れにお役に立つことをお祈りします。