即日で借りられるビジネスローン6選|急いでいる方必見!

即日ビジネスローンTOP

「今日借りられるビジネスローンはある?」「本日中に融資を受けられるおすすめのビジネスローンはどれ?」と、即日借りられるビジネスローンについて気になっていませんか?

即日中に借りられるビジネスローンは存在しますが、金利が高めに設定されているなどのデメリットがあるので注意が必要です。

このページは、銀行や消費者金融でカードローンの審査をしてきた私が、即日中に借りられるビジネスローンについて、おすすめのローンや利用する際の注意点全てを以下の流れで解説します。

  1. 即日借りられるビジネスローンは本当にあるの?
  2. 即日借りられるビジネスローン6選
  3. 即日借りられるビジネスローンの申し込み方と賢い利用法
  4. 即日借りられるビジネスローンに関するQ&A

このページを読めば、即日借りたい場合に使うべきビジネスローンと、使う際の注意するべきポイントがわかり、最短でお金を借りられるでしょう。

著者プロフィール
里中健吾(37歳)
新卒で、メガバンクに入社。個人向けの営業を経験した後、大手消費者金融に転職。消費者金融ではカードローンの審査に携わる。
その後、ネット銀行に転職し、銀行カードローンの審査業務に携わる。
個人でもSNS等でカードローンの相談を受け、1,000人以上に選び方や審査のコツを伝授してきた。

1. 即日借りられるビジネスローンは本当にあるの?

ビジネスローンを扱っているノンバンクの金融機関では、即日融資を受けることができます。

下の表は、即日借りられるビジネスローンをまとめたものです。

この中では、株式会社オージェイとアクトウィルが金利が低いので、選んでいる時間がない方は、まずはこちらから申し込むことをおすすめします。

カードローン名実質年率限度額申込対象特徴
株式会社オージェイ10.0%~15.0%2,000万円・法人
・個人事業主
・金利が低い
アクトウィル7.5%~15.0%300万円~1億円・法人
・年商5,000万以上
・2,ooo万円以上の借入におすすめ
オリックスクレジット6.7%~17.8%500万円・20歳~69歳まで
・業歴1年以上の個人事業主
・法人代表者
オリックスグループの優待
プロミス自営者カードローン6.3%~17.8%300万円・20歳~65歳で、自営者の方・プライベートにも使える
アイフルビジネスファイナンス3.1%~18.0%1,000万円・法人
・個人事業主
15万口座以上の取引実績
アコムビジネスサポートローン12.0%~18.0%300万円業歴1年以上の個人事業主・18歳以上利用可

申し込む前に、まずは、即日借りられる金融機関で借りる前に知っておくべき注意点と、借りる会社の選び方について紹介します。

1-1. 即日融資が可能な金融会社を選ぶ前に知っておくべきこと

即日借りられる金融会社は金利が高いので、長期の借入には向いていません。

下の表は、銀行のビジネスローンとノンバンクのビジネスローンを比較したものですが、金利が3~4%離れていることが分かります。


ビジネスローン名実質年率限度額スピード

GMOあおぞらネット銀行あんしんワイド0.9%~12.0%1,000万円最短2営業日
PayPay銀行ビジネスローン(法人向け)1.8%~13.8%500万円
りそな銀行りそなビジネスローン「活動力」4.0%~14.0%500万円
東京スター銀行スタービジネスカードローン4.5%~14.5%1,000万円最短5日で回答




アイフルビジネスファイナンス3.1%~18.0%1,000万円最短即日
株式会社オージェイ10.0%~15.0%2,000万円最短即日
オリックスクレジット6.7%~17.8%500万円最短即日
ビジネスパートナースモールビジネスローン9.98%~18.0%500万円最短5日
ニチデン4.8%~17.52%1億円

※「-」は融資までにかかる時間の目安が書いていないところです。

早くて便利と思われるかもしれませんが、金利が高いと利息が大きくなってしまい、返済が大変になってしまうことになります。

そういうわけで、急いでいる方や、銀行の審査に通らなかった方におすすめと言えます。

銀行に申し込んでいない人は、金利がお手頃で、審査も早い「GMOあおぞらネット銀行あんしんワイド」をまずは検討してみることをおすすめします。

1-2. 即日融資が可能な金融会社を選ぶ3つのポイント

「多少金利が高くても早く借りたい」と思う方は、次の3つのポイントをチェックして選ぶと後悔するリスクを減らせます。

  • 金利(少しでも低いものを選ぶ)
  • 限度額(最大500万円~1,000万円)
  • 融資条件(法人or個人事業者)

即日借りられる金融機関の中から少しでも金利が低いものを選びましょう。

また、ビジネスローンは限度額が500万円~1,000万円程度になっているので、自分の希望額がおさまる金融機関を選びましょう。

そして、融資条件は、個人事業者向きか法人向きかなど、自分が申し込めるかチェックして申し込む必要があります。

2. 即日借りられるビジネスローン6選

1章の選ぶポイントをもとに、申込当日に借りられるカードローンを一社ずつ紹介していきます。

まずは株式会社オージェが一番金利が低いので最初に申し込むのがおすすめです。アクトウィルは法人限定なので注意が必要です。

オリックスクレジットやプロミスなど、金利が高めに設定されているビジネスローンは柔軟な審査が期待できるので、審査に自信がない方はそちらをおすすめします。

カードローン名実質年率限度額申込対象特徴
株式会社オージェイ10.0%~15.0%2,000万円・法人
・個人事業主
・金利が低い
アクトウィル7.5%~15.0%300万円~1億円・法人
・年商5,000万以上
・2,ooo万円以上の借入におすすめ
オリックスクレジット6.7%~17.8%500万円・20歳~69歳まで
・業歴1年以上の個人事業主
・法人代表者
オリックスグループの優待
プロミス自営者カードローン6.3%~17.8%300万円・20歳~65歳で、自営者の方・プライベートにも使える
アイフルビジネスファイナンス3.1%~18.0%1,000万円・法人
・個人事業主
15万口座以上の取引実績
アコムビジネスサポートローン12.0%~18.0%300万円業歴1年以上の個人事業主・18歳以上利用可

クリックすると紹介部分にいきます。

2-1. 株式会社オージェイ|銀行並みのお手頃金利

オージェイのトップ

株式会社オージェイ」は、法人・事業者向きに多様な融資プランを用意している金融会社です。

ビジネスローン(無担保融資)も行なっており、銀行並みのお手頃な金利で借りることができます。

ただ、面談が必要で、直接会社に赴くか、担当者に来てもらって話す必要がある点は注意が必要です。

そのため、即日で借りるには会社(東京都中野区中央1-32-5 青光堂ビル3F)に行けないと厳しいでしょう。

株式会社オージェイ基本情報

実質年率10.00%~15.0%以下
限度額30万円~2,000万円
申込条件法人または個人事業主
その他
公式ページhttps://oj-finance.com/lp01/index.html

詳細は公式ページをご確認ください。

2-2. アクトウィル|最短60分で審査が終わる会社

アクトウィル

アクトウィル」は、年商5,000万円以上の法人を対象に、ビジネスローンを出しています。

お手頃な金利設定で、融資限度額は1億円まで対応可能であるなど、魅力的なサービスを行なっています。

審査は最短60分で、全国的に利用できます。

申込条件をクリアできるならば検討の価値がある会社です。

アクトウィル基本情報

実質年率7.50% 〜 15.00%
※融資額に応じて、金利優遇があります。
限度額300万円〜1億円
申込条件法人(年商 5,000万円以上)
その他
公式ページhttps://actwill.co.jp/lp3/

詳細は公式ページをご確認ください。

2-3. オリックスクレジットVIPローンカードビジネス|オリックスの優待あり

オリックスvipカードローンのロゴ

オリックス・クレジットVIPローンカードビジネス」は、法人・個人事業主向けのビジネスローンです。

審査が最短60分、即日融資が可能なので、急いでいる方におすすめのローンです。

インターネットからの利用の場合は手数料なしで利用できます。

ビジネスローンを利用すると、ホテルやレンタカーが割引価格で利用できるなどのメリットもあります。

オリックスクレジット基本情報

実質年率6.0%~17.8%
限度額50万円~500万円
申込条件・20歳~69歳までの方で、以下のいずれかに該当する方。

・業歴1年以上の個人事業主の方。
・法人格を有する事業の代表者の方。
その他
公式ページhttps://www.orixcredit.co.jp/loan/vipbusiness/

詳細は公式ページをご確認ください。

2-4. プロミス自営業者カードローン|急いでいる自営業者向き

プロミス自営者カードローン」は、自営業者が使える事業資金用カードローンです。

個人向きに最短25分の融資をしているので、事業者向きにも迅速な対応が期待できます。

申し込みは、自動契約機・プロミスコール(電話)・お客様サービスプラザ(店頭窓口)で行うことになります。

ネットからの申し込みはできないようなので注意してください。

プロミス自営者カードローン基本情報

実質年率6.3%~17.8%
限度額300万円まで
申込条件年齢20歳以上、65歳以下の自営者の方
その他ネットから申し込みは受け付けていない
公式ページhttps://www.orixcredit.co.jp/

詳細は公式ページをご確認ください。

2-5. アイフルビジネスファイナンス|柔軟な審査が期待できるローン会社

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンス」は中小企業や個人事業主向けに融資を行うアイフルビジネスファイナンス株式会社のローンサービスです。

大手消費者金融アイフルグループのノウハウによって運営されていて、「すぐに融資を受けたい」「まとまった資金が必要」などの要望に柔軟に対応してくれます。

カードを発行するカードローンと発行しないビジネスローンがあり、カードローンの場合、全国のセブン銀行やアイフルのATMなどで借り入れ返済ができるので、使い勝手も良いです。

一度だけの借入で十分ならビジネスローン、何度も借入することを想定するならカードローンを選びましょう。

アイフルビジネスファイナンス基本情報

実質年率・ビジネスローン3.1~18.0%
・カードローン5.0~18.0%
限度額最大1,000万円
申込条件法人または個人事業主

※法人:75歳まで
個人事業主:69歳まで

その他
公式ページhttps://www.aiful-bf.co.jp/affiliate/businessLoanLP.html

詳細は公式ページをご確認ください。

2-6. アコムビジネスサポートローン|1年以上の自営業者が使える

アコム

アコムビジネスサポートローン」は、個人事業主向きのカードローンです。

業歴1年以上が必要で、直近1期分の確定申告の写しを提出することになります。

アコムもプロミスと同様に、30分で振込してくれる消費者金融のサービスなので、こちらも素早い対応が期待できます。

アコムビジネスサポートローン基本情報

実質年率12.0%~18.0%
限度額1万円~300万円
申込条件業歴1年以上の個人事業主の方で当社基準を満たす方
その他
公式ページhttps://www.acom.co.jp/lineup/business/

詳細は公式ページをご確認ください。

3. 即日借りられるビジネスローンの申し込み方と賢い利用法

ビジネスローンを即日借りるための方法と、利用する際の注意点について紹介します。

3-1. ビジネスローンを借りるための3つのポイント

ビジネスローンを申込当日借りるには、次の3つの点をおさえておきましょう。

  1. できるだけ早めに申込む
  2. 申込に必要な書類を用意しておく
  3. 入力ミスに気をつける

それぞれ紹介します。

ポイント① できるだけ早めに申込む

ビジネスローンを当日中に借りたい場合は、なるべく早めに、できれば午前中に申込むようにしましょう。

ビジネスローンは個人のカードローンよりも審査が時間がかかることが想定されます。

もし、「今申し込んで間に合う?」と不安なら、申込前に電話で問い合わせすると良いでしょう。

ポイント② 申込に必要な書類を用意しておく

ビジネスローンを申込む前に必要になる書類を用意しておきましょう。

申込先によって異なりますが、以下のような書類が必要になります。

  • 本人確認書類(免許証・マイナンバーカードなど)
  • 決算書(法人の場合 1~2年分)
  • 確定申告書(個人事業主の場合1~2年分)
  • 事業計画書など

申込前に、何の書類が必要か確認しておきましょう。

ポイント③ 入力ミスに気をつける

審査に時間がかかったり、審査落ちの原因にもなりうるのが、入力ミスです。

借入を急いでいる時は、焦って入力をミスすることも多々あるはずです。

申込む前に確認して、余計なタイムロスをしないようにしましょう。

3-2. 即日借りられるビジネスローンを利用する際の注意点

即日借りられるビジネスローンは金利が高めに設定されているので、短期的な借入を心がけることが損しないために大切です。

そういうわけで、資金に余裕ができた場合は、繰上げ返済を行いましょう。

繰上げ返済をすれば、元金を減らせ、利息をおさえることができます。

繰上げ返済は、銀行振込やATM振込などでできます。

4. 即日借りられるビジネスローンに関するQ&A

即日借りられるビジネスローンについてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 土日でも即日借りることはできますか?
  2. 審査はどんなポイントが調べられますか?
  3. 赤字や債務超過では借りられませんか?

それぞれ紹介します。

4-1. 土日でも即日借りることはできますか?

金融機関によります。

土日に申し込みができても、審査対応をしていない場合もあるので、急いでいる方は申込前に確認してみましょう。(ついでに当日融資可能かも聞いておきましょう)

紹介した会社の中では「オリックスクレジット」や「アイフルビジネスファイナンス」が土日も受付しています。

4-2. 審査はどんなポイントが調べられますか?

審査では、次のような点が審査されます。

  • 事業状況(事業歴や資産・負債の状況など)
  • 信用情報(過去に金融事故は無いかなど)

過去に延滞や踏み倒しの履歴は無いか、また、現在の事業の状況をチェックし、返済能力があるかチェックされます。

4-3. 赤字や債務超過では借りられませんか?

赤字でも借りることはできます。

「年収の1/3までしか借りることができない」という総量規制のようなルールが適用されないためです。

過去の財務内容だけでなく、現状の商売に鑑み融資実行の可能性を検討してもらうことができます。

5. さいごに

即日借りられるビジネスローンについて紹介してきましたが、参考になりましたか?

即日借りられるビジネスローンは、金利が高めに設定されているので、短期的な借入におすすめです。

まずは「GMOあおぞらネット銀行あんしんワイド」など金利がお手頃なビジネスローンを検討し、それが無理なら、金利が多少高くても迅速なノンバンク系のビジネスローンを検討すると良いでしょう。

最後におすすめのビジネスローンについてまとめておきます。(法人・個人事業者どちらも使えます)

  1. 株式会社オージェイ・・・金利が低い
  2. オリックス・クレジットVIPローンカードビジネス・・・オリックスグループのサービス優待あり
  3. アイフルビジネスファイナンス・・・柔軟かつ素早い審査が期待できる

このページが読者の皆様の資金繰りにお役に立つことをお祈りします。