プロが教えるクレジットカードの選び方|欲しいカードが必ず見つかる!

どうやって持つべきクレジットカードを決めれば良いか分からず「クレジットカードの選び方が知りたい」と考えていませんか。

しかし、クレジットカードは全部で9,000枚近くあり、自分にあったカードを簡単に探して見つけるのは非常に困難です。しかし、きちんとした選び方をすればあなたに合ったカードがきちんと見つかります。

そこで、この記事では大手カード会社に3社勤務した私がその経験を生かして、以下のようにあなたに合ったクレジットカードが必ず見つかる4つの選び方を紹介します。

この記事を読むことで、あなたに合ったおすすめのクレジットカードが必ず見つかります。

プロが教えるクレジットカードの選び方4パターン

この記事ではあなたに合ったクレジットカードを選ぶための方法として4つの方法を紹介しています。

それぞれ選び方ごとに見るべき方法が異なるので以下を参考にしてください。

特にこだわりがなく、とにかくお得なカードを選びたいという方は「選び方1. お得さで選ぶおすすめカード3選では年会費無料のカードを紹介しているので、迷ったらこの選び方でクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

年会費無料であれば、クレジットカードを持っていても損をすることは基本的にないのでカードを初めて作る方にもおすすめです。

選び方1. お得さで選ぶおすすめクレジットカード3選

この章ではクレジットカードの「お得さ」で選びたい方向けのカードを紹介しています。

基本的に年会費無料のカードを紹介しているので、この選び方で紹介しているカードを作っても損をすることはありません。そのため、どの選び方で選ぶか迷った場合はこの方法で選ぶことをおすすめします。

この選び方は「ポイント還元率」「付帯保険」「作りやすさ」などクレジットカードの性能重視で選びたい方向けの選び方です。

詳細:「選び方1. お得さで選ぶおすすめクレジットカード3選

選び方2. ステータスで選ぶおすすめクレジットカード3選

この章ではクレジットカードの「ステータス」で選びたい方向けのカードを紹介しています。

クレジットカードの中には、審査が難しくてサービスも充実していることからステータスの証明になるようなカードもあり、人によってはステータス相応のカードを持っていなければ恥ずかしい場合もあるので注意しましょう。

この選び方は「ステータス」「サービスの充実度」「作りやすさ」などクレジットカードのステータス重視で選びたい方向けの選び方です。

詳細:「選び方2. ステータスで選ぶおすすめクレジットカード3選

選び方3. あなたの立場で選ぶおすすめクレジットカード11選

この章ではでクレジットカードの「立場」で選びたい方向けのカードを紹介しています。

クレジットカードの中には特定の立場の人をターゲットにしたカードもあります。そういったカードは対象の方々がよりお得に利用できるようなサービスが豊富です。

この選び方は「初心者」「女性」「主婦」「大学生」の方向けの選び方です。

詳細:「選び方3. あなたの立場で選ぶおすすめクレジットカード12選

選び方4. よく買い物をするお店で選ぶおすすめクレジットカード7選

この章ではでクレジットカードの「よく買い物をするお店」で選びたい方向けのカードを紹介しています。

クレジットカードの中には特定の店舗で利用した際にポイント還元が増えるなど、よりお得に利用できるようなサービスが豊富なカードがあります。

この選び方は「ネットショッピング」「デパート」をよく利用する方向けの選び方です。

詳細:「選び方4. よく買い物をするお店で選ぶおすすめクレジットカード7選

次章以降、それぞれの選び方でおすすめのカードを紹介していますが、詳細の箇所をクリックするとその詳細が載ってる章に飛ぶことができます。

選び方ごとに重視する点がそれぞれ全く異なるので注意しましょう。

選び方1. お得さで選ぶおすすめクレジットカード3選

現在発行されているクレジットカードは9,000枚ありますがその中でも年会費無料のカードは3,700枚近くあります。

年会費無料のカードであれば、カードを持っていても損をすることは基本的にないのでカードを初めて作る方にもおすすめで、この選び方ではカードを選べば多くの場面でお得なカード利用が可能です。

この章では私が年会費無料のカード約3,700枚の中からクレジットカードの良し悪しがはっきりする以下の3つの特長に着目し、プロとして本当におすすめできる5枚のカードを厳選しました。

  • ポイント還元率
  • 海外旅行保険のお得度
  • 作りやすさ

厳選した5枚を一目でわかるように一覧表にまとめました。

カード名ポイント還元率海外旅行保険ETCカード(税込)
リクルートカード1.2%無料:JCB

1,100円:Mastercard/VISA

dカード1%無料(前年未使用時550円)
PayPayカード1%〜3%
三井住友カード ナンバーレス(NL)0.5%〜5%無料(前年未使用時550円)
エポスカード0.5%無料

なお、ネット上でよく公開されている年会費無料カードの一覧表は「2年目以降条件付き年会費無料」のクレジットカードも混ざっていることが多いですが、当サイトではそうしたカードは対象から外しております。

1-1. 年会費で選ぶ最もおすすめのクレジットカード

以上のように比較すると、総合的に見て、バランスが良く最もおすすめな年会費無料のクレジットカードは『リクルートカード』です。

『リクルートカード』

リクルートカードのJCBブランドの券面

リクルートカード』は全ての年会費無料カードの中で1.2%という最高クラスのポイント還元率です。

さらに、下記のようなリクルートグループではより多くのポイントをもらえます。

  • 4.2%:ポンパレモール
  • 3.2%:じゃらんnet・Hot Pepper Beauty・ホットペッパーグルメ(ホットペッパーお食事券)

たまったポイントはリクルートグループのサービス利用時に1ポイント=1円から使うこともできますし、Pontaポイント・dポイント(2021年5月24日より)に交換することで、ローソンなどPonta・dポイント提携店舗での利用やJALマイルに交換できるため、使い勝手が良いです。

おすすめの使い方はPontaポイントなら「auカブコム証券」に口座を作って投資信託の購入、dポイントならSMBC日興証券の「日興フロッギー」で株・ETFなどに投資を行うのが高い価値で使える方法と言えます。

カードに付いている海外旅行保険は旅行代金の一部をクレジットカードで支払うことで、傷害・疾病治療費用が100万円と年会費無料カードの中ではトップクラスに良い条件なので海外でも役に立ちます。

『リクルートカード』公式ページ:

https://recruit-card.jp/

1-2. 還元率で選ぶおすすめクレジットカード

おすすめのポイントが高還元カードを先ほどの年会費無料カード比較表から紹介します。

通常、多くの一般カードの還元率は0.5%程度ですが中には1%を超える還元率のものもあります。

例えば、年間100万円の買い物をした際に以下のようになります。

  • 0.5%の還元率:5,000ポイント
  • 1%の還元率:10,000ポイント

0.5%の還元率の違いで5,000ポイントもお得にたまっています。

ポイントが高還元であればあるほど、カードを使うお得感を実感できるはずです。

ポイント還元率上位のカードは『リクルートカード』です。

『リクルートカード』

リクルートカードのJCBブランドの券面

リクルートカード』は全ての年会費無料カードの中で1.2%という最高クラスのポイント還元率です。

さらに、下記のようなリクルートグループではより多くのポイントをもらえます。

  • 4.2%:ポンパレモール
  • 3.2%:じゃらんnet・Hot Pepper Beauty・ホットペッパーグルメ(ホットペッパーお食事券)

たまったポイントはリクルートグループのサービス利用時に1ポイント=1円から使うこともできますし、Pontaポイント・dポイント(2021年5月24日より)に交換することで、ローソンなどPonta・dポイント提携店舗での利用やJALマイルに交換できるため、使い勝手が良いです。

おすすめの使い方はPontaポイントなら「auカブコム証券」に口座を作って投資信託の購入、dポイントならSMBC日興証券の「日興フロッギー」で株・ETFなどに投資を行うのが高い価値で使える方法と言えます。

『リクルートカード』公式ページ:

https://recruit-card.jp/

1-3. 海外旅行保険で選ぶおすすめクレジットカード

クレジットカードの中には海外旅行保険に行く際に保険が付帯しているカードもあります。

年会費無料のカードで海外旅行保険がついているカードは少ないので、海外保険がついているだけでもお得です。

海外旅行での保険がお得なクレジットカードを先ほどの年会費無料カード比較表から紹介します。

選定基準としては持っているだけで補償が受けられる「自動付帯」のクレジットカードや、利用する可能性の高い「傷害」や「疾病」の補償額が大きいカードを優先しています。

年会費無料のクレジットカードで海外旅行での保険が最も優れているのは『エポスカード』です。

また、年会費のかかるクレジットカードでおすすめの海外旅行保険付帯カードとして『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』も紹介します。

『エポスカード』

エポスカードの券面画像

エポスカード』は年会費無料クレジットカードの中で最高額の疾病治療費が自動付帯で付く最もおすすめな1枚です。

利用条件自動付帯
死亡・後遺障害500万円
傷害治療200万円
疾病治療270万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円

海外で実際に利用することの多い項目が手厚い金額になっていて、キャッシュレス診療サービスにも対応しています。

また保険の他にも非常に便利な優待が豊富にあります。

  • 年に4回、マルイで10%の優待期間があります
  • ハウステンボスなど全国33提携商業施設(2021年3月時点)で割引やポイントアップなどの優待を受けられる
  • 笑笑や魚民などのモンテローザ系列のお店などでお得になります
  • AshやEARTHなどの有名サロンでの利用で会計が10%OFFになります
  • 全国の映画館で映画料金が500円引きになります

『エポスカード』公式ページ:

https://www.eposcard.co.jp/

(参考)年会費有料でおすすめの海外旅行保険の付帯カード

「年会費がかかってもいいから保険が充実したカードが欲しい」という方は『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』をおすすめします。

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの券面画像

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』はセゾンカードとアメリカンエキスプレスの提携ゴールドカードで、トータルのバランスで考えると海外旅行保険では最高の1枚と言えるほど優れています。

なぜなら、他のカード会社の遅延保険ではカバーしきれないような長時間の遅延に対しても『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』は対応してくれて全額補償してくれたなど、保険の良さと安心感で手放せないという話をよく聞き、評判も非常に良いからです。

欠点としては、キャンセル保険が付かず補償金額がやや低い項目があることですが、どれか1枚だけゴールドカードを持つならこれがベストでしょう。

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』公式ページ:

https://www.saisoncard.co.jp/amex/gold/

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』について、より詳しいメリット(特典詳細など)を知りたい人は「世界一わかりやすい『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』解説」を参照してください。

1-4. 作りやすさで選ぶおすすめクレジットカード2選

審査に通りやすい、審査が柔軟なクレジットカードを先ほどの年会費無料カード比較表から2枚紹介します。

他社の審査に落ちた方でも作ることができたという話をよく聞くので、カードを作れるか不安な方は以下のクレジットカードに申し込みましょう。

  1. 『エポスカード』
  2. 『ライフカード』

『エポスカード』

エポスカードの券面画像

エポスカード』はファッションビルなどの商業施設を展開する丸井のグループ会社であるカード会社が発行する年会費無料のクレジットカードです。

日本で初めて「クレジット」という名称を使用した「クレジット・カード」を発行しているカード業界の老舗で、他社と違った与信ノウハウを利用して審査しているため断られる確率がわずか8%と非常に低いです(他社平均は24%)

エポスカードの独自の与信ノウハウ(2019年版)

引用:マルイグループ共創経営レポート2019 P40

会社の理念として「信用はお客さまと共につくるもの」という与信哲学があるため、30代以下の会員が50%を超えていたり、カード会員の70%以上が女性であるなどより多くの人に利用してもらいたいという意志がある事がわかります。

カードの機能としても非常に優れていて、以下のようにマルイでもお得ですが、マルイ以外でもお得な特典があります。

  • 年に4回、マルイで10%の優待期間があります
  • ハウステンボスなど全国33提携商業施設(2021年3月時点)で割引やポイントアップなどの優待を受けられる
  • 海外旅行保険で疾病治療保険が年会費無料カード最高額の270万円など実用的な内容
  • 最短即日での発行が可能(先にネットで申し込んで審査に通ってから受け取りに行った方が無駄足しなくて済みます)
  • ファミレス・カラオケ・映画など全国10,000店舗以上で割引やポイント優遇などの特典を受けられます

『エポスカード』公式ページ:

https://www.eposcard.co.jp/

『ライフカード』

ライフカード ナンバーレスの券面画像

ライフカード』は発行会社のライフカードの親会社が消費者金融のアイフルとなっています。

そのため、自己破産後に最初に作れたという口コミがいくつもあり、審査に通りやすいクレジットカードと言われています。

また、このカードは基本的なポイント還元率が0.5%ですが、誕生日月のポイントが3倍になるなど普通に利用してもお得なカードです。

『ライフカード』公式ページ

https://lifecard-promotion-dg.com/

作りやすさを重視するのであれば有料ですが『Nexus Card』だとかなりの確率で作れます。

選び方2. ステータスで選ぶおすすめクレジットカード3選

クレジットカードの中には、ゴールドカードのように審査が難しくてサービスも充実していることからステータスの証明になるようなカードもあります。

この章では、持っているだけでステータスの証明になるようなゴールドカードを紹介していきます。

また、ゴールドカードを選ぶ際に重要な観点は以下の3つです。

  • ステータス
  • サービスの充実度
  • 作りやすさ

ステータス

ゴールドカードを持つときに、やはりそのカードの持つステータスの高さは切り離して考えることはできません。

一般的に作りにくいカードがステータスの高いカードと考えがちですが、作りやすくステータスの高いカードもあります。

サービスの充実度

ステータスカードにはステータスカード特有のサービスがあります。ステータスカードを持っているからこそ受けられるサービスという観点にも目を向けるようにしましょう。

具体的には「ダイニング(レストラン)」「ホテル&リゾート(トラベル&レジャー)」「ショッピング」などで受けられるサービスや空港でラウンジを利用できるようになったり、利用限度額が増額されたり、各種保険が充実したりなどが挙げられます。

作りやすさ

一般的にゴールドカードはステータスも高く、作るのも一般カードと比較した際に難しいです。

しかし、ゴールドカードの中にも年収300万円以上ならば作ることが可能なカードもあるので、審査に自信がない方はそういったカードを持つようにしましょう。

これらの観点でカードを選ぶと以下の3枚がおすすめです。

  1. 『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』
  2. 『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』
  3. 『ダイナースクラブカード』

『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの券面(2020年版)

ステータス

5

ゴールドカードの中でもトップクラスの高さです

サービスの充実度

5

世界最高級のサービス充実度です

作りやすさ

5

年収300万円以上の正社員であれば作れます

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』はアメリカンエキスプレスが発行しており、ステータスが高いことで有名ですが、最近では一般の会社員の方でも所有しているケースが増えているため、ステータスカードが今すぐ欲しい方には最もおすすめです。

国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分のコース料理代(最高約25,000円)が無料となる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」を利用できます。

これ以外にも次のような特典があります。

  • 飛行機の遅れや海外旅行・コンサートなどのキャンセルに対する保険が付く
  • 世界1,300か所以上の空港ラウンジを年2回無料で使える

その他にも旅行を割引料金で予約できるなどここでは紹介しきれないほど特典が非常に豊富にあり、特に海外へ出張や旅行に行く回数が多ければ年会費の高さは気にならないでしょう。

年会費は29,000円と高いですが、真のステータスの高さを証明したい方におすすめの1枚です。

『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』公式ページ:

https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/gold-card/

西武ライオンズファンの方はカード会員限定などが行われているこちらのキャンペーンを確認してください。

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの券面画像

ステータス

4

系列のカードのためステータス性はやや劣ります

サービスの充実度

5

全ゴールドカード中最高と言って良いほど保険の条件が良い

作りやすさ

2

満30歳以上で年収500万円程度の正社員と条件が厳しめ

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』はセゾンカードとアメリカンエキスプレスの提携ゴールドカードです。

アメリカンエキスプレスのプロパーカードや他の紹介カードと比較するとステータスは劣りますが、よほどカードに詳しい方でない限りアメリカンエキスプレスのプロパーカードと見分けがつかないと思います。

また、このカードは、全ゴールドカード中最高と言って良いほど保険の条件が非常に良いです。

  • 家族特約者も死亡・後遺障害以外本会員と同じ補償金額
  • 家族特約者も海外でキャッシュレス診療を受けられる(ゴールドカードでは他に2枚しかない)
  • 海外航空機手荷物・遅延保険が最高10万円付く

保険だけでなく日常生活で使える特典が非常に多いゴールドカードで、下記のような内容が使えます。

  • 国内でも有名リゾートで宿泊料金が割引になる
  • コナミスポーツクラブを法人価格で利用できる
  • 一休プレミアサービスの「プラチナステージ」を一定期間体験できる

ゴールドカードとしての使い勝手の良さが抜群に良いので、普段の生活でカードを利用しているうちに自然と年会費以上に得をしていると言えます。

年会費を抑えて、ステータスの高さを証明したい方におすすめの1枚です。

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』公式ページ:

https://www.saisoncard.co.jp/amex/gold/

『ダイナースクラブカード』

ダイナースクラブカードの券面(タッチ決済対応)

ステータス

5

ゴールドカードの中では最も高いです

サービスの充実度

5

世界最高級のサービスです

作りやすさ

1

満27歳以上で年収500万円以上が目安でゴールドカード最難関

ダイナースクラブカード』は券面がゴールドではありませんが、最もステータスの高い上級ゴールドカードと見なされることが多いです。

そのため、全ゴールドカード中作るのが最も難しいですが、その分使い勝手や特典が非常に豪華です。

  • 利用金額に一律の制限がない:入会時に推定300〜500万の利用可能枠があり、高額商品の決済などでもカードを止められにくい
  • グルメ:対象レストランの所定のコース料金(最高約25,000円)が1〜2名分無料になります
  • トラベル:国内外1,300か所以上の空港ラウンジを無料で利用できる
  • ショッピング:250以上のオンラインショップが登録されているポイントモールの利用でボーナスポイントやキャッシュバックを受けられる

その他にも、トラベル・フィットネス・ゴルフなど豊富な特典が多いです。

アメリカンエキスプレスよりも知名度は劣りますが、ステータスは申し分ないです。アメリカンエキスプレスだとメジャーすぎて作りたくないという通な方におすすめの1枚です。

『ダイナースクラブカード』公式ページ:

https://www.sumitclub.jp/entry_form/diners_lp/

選び方3. あなたの立場で選ぶおすすめクレジットカード12選

クレジットカードの中には特定の立場の人をターゲットにしたカードもあります。

そうしたたカードは対象の方々がよりお得に利用できるようなサービスが豊富です。

この章では以下の4つの立場に応じて選ぶべきクレジットカードを選びました。

  • 初心者の方が選ぶべきクレジットカード3選
  • 女性の方が選ぶべきクレジットカード3選
  • 主婦の方が選ぶべきクレジットカード4選
  • 大学生の方が選ぶべきクレジットカード2選

以上に該当する方はこの章で必ずおすすめのクレジットカードが見つかります。

3-1. 初心者の方が選ぶべきクレジットカード3選

初めてクレジットカードを申し込む方におすすめなカードを3枚紹介します。

カードの選定基準を示すために以下の4つの軸に従って紹介します。

年会費が完全に無料かどうかクレジットカードには無料のものからお金がかかるものがあります。
還元率が常時1%以上かどうか基本的なポイント還元率が1%以上ならば高還元と言えます。
きちんとした旅行保険やセキュリティがあるかどうかクレジットカードには旅行保険がついているものとついていないものがあり、条件などもカードによって様々です。
普段から利用するお店の特典や割引サービスを受けられるかどうかクレジットカードには特定のお店で使うことで特典やサービスを受けられるものがあります。

クレジットカードは持つ人の状況やニーズに応じて最も持つべき一枚が変わります。

この中から自分に合うと思ったカードを選べば、クレジットカード選びで間違うことはまずありません。

  1. 『JCB CARD W』『JCB CARD W plus L』
  2. 『リクルートカード』
  3. 『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』

『JCB CARD W』『JCB CARD W plus L』:JCBが直接発行している高還元率のカードが欲しい方におすすめ

JCB CARD W NL JCB CARD W plus L NLの券面

年会費が完全に無料かどうかずっと持ち続けても年会費が発生することはありません。
還元率が常時1%以上かどうかどこで使っても利用代金に対して1%のポイントが付与されます。
きちんとした旅行保険があるかどうか付帯保険は利用付帯で条件は以下の通りです。

  • 死亡後遺障害:最高2,000万円
  • 疾病・傷害治療:最高100万円
  • 国内旅行保険:なし
普段から利用するお店の特典や割引サービスを受けられるかどうかスターバックス、セブン-イレブン、Amazon、小田急百貨店、ビックカメラなどでお得です。

JCB CARD W』『JCB CARD W plus L』は39歳以下の人が作れるJCBが直接発行している年会費無料でポイント還元率1.0%〜5.5%のクレジットカードです。

また、JCBオリジナルシリーズ優待店に指定されている下記のような店舗では最高5.5%のポイントが還元されます。

  • スターバックス:5.5%(基本1%+優待店ボーナス4.5%)
  • セブン-イレブン:2%(基本1%+優待店ボーナス1%)
  • Amazon:2%(基本1%+優待店ボーナス1%)

以上のようにスターバックスやセブン-イレブン、Amazonでの買い物が多い方には特におすすめのクレジットカードです。

※『JCB CARD W plus L』は女性向けサービスが豊富なカードです。

『JCB CARD W』『JCB CARD W plus L』公式ページ:

https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/

『リクルートカード』:年会費無料でどこで使っても1.2%の高還元を受けたい方におすすめ

リクルートカードのJCBブランドの券面

年会費が完全に無料かどうかずっと持ち続けても年会費が発生することはありません。
還元率が常時1%以上かどうかどこで使っても利用代金に対して1.2%のポイントが付与されます。
きちんとした旅行保険があるかどうか付帯保険は利用付帯で条件は以下の通りです。

  • 死亡後遺障害:最高2,000万円
  • 疾病・傷害治療:最高100万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
普段から利用するお店の特典や割引サービスを受けられるかどうかホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティ、じゃらん、ポンパレモールでお得です。

リクルートカード』は初心者だけでなく、すべての方におすすめできるクレジットカードです。特に飲み会の幹事などをする方におすすめです。

さらに、どこで利用してもポイント還元率が1.2%でPontaポイント・dポイントへ簡単に変えられるポイントが貯まるのが魅力です。

また、次のようなリクルートのサービスでは最大4.2%のポイントを得られます。

  • ホットペッパービューティ(美容室・エステサロンなど):3.2%
  • じゃらん(旅行):3.2%
  • ポンパレモール(ネットショッピング):4.2%

あなたが飲み会の幹事などを引き受けることが多いならば、『リクルートカード』でホットペッパーグルメの利用は非常にお得です。

あらかじめ「ホットペッパーお食事券」を買っておけばポイント還元率が3.2%にできるからです。

加えて、『リクルートカード』のネット予約・来店で予約人数×50ポイントが貯まるサービスは非常にお得です。

リクルートカードのネット予約・来店で予約人数×50ポイントが貯まるサービス

例えば、会社や大学のサークルの飲み会の際に20人で予約すれば、1,000ポイントが一気にたまります。

『リクルートカード』公式ページ:

https://recruit-card.jp/

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』:QUICPayでの支払いで3%(7月31日まで)の超高還元を受けたいたい方におすすめ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』は実質年会費無料で、QUICPayでの支払いならポイントを最高3%(7月31日まで)の還元率となるクレジットカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード デジタルの券面画像(2022年版)

年会費が完全に無料かどうか前年に1回以上カード利用する事で無料にできます(初年度無料)
還元率が常時1%以上かどうか利用代金に対して0.5%のポイントが付与されます。
きちんとした旅行保険があるかどうか×旅行保険は付いていません。
普段から利用するお店の特典や割引サービスを受けられるかどうかQUICPayでの支払いなら3%(7月31日まで)のポイントがたまります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』は初年度年会費が無料で、2年目以降も前年に1年以上のカード利用をしていれば無料になるので、実質年会費無料で使えるクレジットカードです。

特典内容がリニューアルされ、電子マネーの一つであるQUICPayでの支払いで永久不滅ポイント3%*(マイル還元率JAL1.5%以上、ANA1.8%以上)という高還元率カードになりました。

*7月31日までの利用分。8月1日~10月31日の利用分は2%

注意事項を確認する限り、特に利用金額の上限などはないため、QUICPayを利用できるお店でたくさん買い物をする方はこのカードを作って支払いを集中するとかなりお得です。

クレジットカードでの支払いほどの万能性はさすがにありませんが、QUICPayは全国167万ヵ所以上(2021年9月時点)の場所で利用でき、日常生活でよく使うコンビニ・ガソリンスタンド・スーパー・ドラッグストアなど多くの場所で使えるため、新しく作る価値は十分にあります。

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』公式ページ

https://www.saisoncard.co.jp/amex/pearl-cs02/

3-2. 女性の方が選ぶべきクレジットカード3選

クレジットカードには女性向けに作られた「女性向けカード」があります。

女性向けカードは女性向けに作られているため、女性があると安心できるようなサービスを取り揃えています。また、デザインも可愛いものが多く、クレジットカードとしての機能も申し分ありません。

そのため、何を選べばいいかわからないという方は以下のような女性カードを選ぶことでクレジットカードのお得さを実感できるはずです。

  • 『ライフカード Stella(ステラ)』
  • 『JCB CARD W plusL』
  • 『JCB LINDA』

『ライフカード Stella(ステラ)』

ライフカード Stella(ステラ)の券面
ライフカード Stella(ステラ)』は年会費が1,375円(税込)かかり、基本的なポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。誕生日月はポイントが3倍たまります。

また、海外旅行保険も充実しており、海外ショッピングの3%がキャッシュバックされるので海外によく行く女性にとっては非常に嬉しい一枚です。

その他にも女子特有のがんである「子宮頸がん」「乳がん」の検診を無料で受けられるクーポンをもらえます。

『ライフカード Stella(ステラ)』公式ページ:

https://www3.lifecard.co.jp/

『JCB CARD W plusL』

JCB CARD W plus L NL券面画像

JCB CARD W plusL』は39歳以下の人が作れるJCBが直接発行している年会費無料でポイント還元率1.0%〜5.5%のクレジットカードです。

次の2章でご紹介する『JCB LINDA』のキレイをサポートするLINDAリーグの優待や選べる女性保険「お守リンダ」も利用できるので、デザインにこだわりがなければこちらの方がおすすめです。

また、JCBオリジナルシリーズ優待店に指定されている下記のような店舗では最高5.5%のポイントが還元されます。

  • スターバックス:5.5%(基本1%+優待店ボーナス4.5%)
  • セブン-イレブン:2%(基本1%+優待店ボーナス1%)
  • Amazon:2%(基本1%+優待店ボーナス1%)

以上のようにスターバックスやセブンイレブン、Amazonでの買い物が多い方にはお得に使えるクレジットカードです。

さらに、『JCB CARD W plus L』限定の女性疾病保険に月額290円から加入できるので、安心を重視する人にもおすすめです。

『JCB CARD W plus L』公式ページ:

https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/

『JCB LINDA』

JCB LINDAの券面画像 Jモチーフ ストライプ イマージュ

JCB LINDA』は3種類ある可愛いデザインのクレジットカードを選べます。

1,000円(税込)ごとにポイントがたまり、貯まったポイントはドライヤーなどの女性にとって嬉しい商品と交換可能です。

その他にも様々な参加企業から提供される特典や商品が当たるキャンペーンを毎月開催しています。

LINDA プレゼント 2019

出典:JCB

また、『JCB LINDA』や『JCB CARD W plus L』の保有者限定で入会できる、選べる女性保険「お守リンダ」は女性特定がん限定手術保険など女性にとって非常に嬉しい内容となっています。

『JCB LINDA』公式ページ:

https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/jcb_linda.html

3-3. 主婦の方が選ぶべきクレジットカード4選

専業主婦は毎日の食事の買い物でスーパーに行ったりなどと最もカードを利用する場面が多いかもしれません。

そう行った毎日の買い出しなどでお得にクレジットカードを利用できれば便利ですよね。

スーパーなどでお得な専業主婦におすすめのカードは以下の4枚です。

カード名対象商品5%OFFの日ポイント還元率UPの日お得になる店舗
『イオンカード』20日・30日(55歳以上は15日も)毎日2倍。10日はどこでも2倍イオン系列の店舗
『セブンカード・プラス』8日、18日、28日に5%OFF毎日2倍イトーヨーカドー・セブン-イレブンなど
『majica donpen card』9日、19日、29日に5%OFFアピタ
『マルエツカード』毎週日曜日毎日2倍

毎月1日・第3金曜日は5倍

マルエツ

それぞれお得になる日や店舗が違うのであなたの生活に合ったクレジットカードを作りましょう。

『イオンカード』

イオンカード(WAON一体型)のVISAの券面(2019年2月版)
イオンカード』は年会費無料、ポイント還元率は0.5%のクレジットカードです。『イオンカード』と『イオンカードセレクト』から選択することができます。

以下のような特典があるため、イオンで普段から買い物をする専業主婦の方にとっては非常にお得です。

  • イオンでの利用でポイント還元率が毎日2倍の1%。10日はどこでも2倍の1%。
  • 20日・30日(55歳以上は15日も)はイオン系列の店舗で会計から5%OFF。

十分お得に利用できますが、イオン銀行の口座を引き落とし口座にできるのであれば『イオンカードセレクト』の方が以下のような嬉しい特典があるので、よりお得です。

  • イオン銀行の普通預金金利を最高0.1%にしやすくなる
  • 各種公共料金をお支払いで1件につき毎月5WAONポイント

イオンカード公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/

WAONの利用でJALマイルを貯めたい方は『JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA)なら、JMB WAONのチャージでマイルも貯まるのでおすすめです。

『セブンカード・プラス』

セブンカード・プラスの券面(ディズニー・一般デザイン)セブンカード・プラス』は2019年7月1日以降より年会費がずっと無料で、ポイント還元率0.5%のカードでセブン&アイグループの対象店でお得に使うことができます。

以下のような特典があるため、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、7net、SEIBU SOGO、Arioで普段買い物をしている専業主婦の方はおすすめです。

  • セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズでのカード利用でポイント還元率が普段の2倍の1%
  • 7net、SEIBU SOGO、Arioでポイント還元率が普段の2倍の1%
  • 8日、18日、28日はイトーヨーカドーで対象商品の買い物が5%OFF

セブンカード・プラス公式ページ:

https://www.7card.co.jp/

『majica donpen card』

majica donpen cardの券面画像

majica donpen card』は年会費無料で基本的なポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。

アピタ・ピアゴでは先に電子マネー「majica」にチャージしておくと、majicaの支払いで1.5%のポイントが貯まります。

アピタでは毎月9・19・29日にカード支払いで5%割引となったり、majica公式アプリとの連携でチャージ・会計がスムーズにできたり限定クーポンをもらえるなどお得に買い物できます。

『majica donpen card』公式ホームページ:

https://www.ucscard.co.jp/

『マルエツカード』

マルエツカードの券面

マルエツカード』はイオンフィナンシャルグループであるイオンカードが発行しているクレジットカードです。

マルエツでの利用で下記の4つの特典がありお得になります。

  • 毎週日曜日5%OFF
  • いつでもWAON POINTが2倍(ポイント還元率1%)
  • 毎月1日・第3金曜日はWAON POINTが5倍(ポイント還元率2.5%)
  • 初回カード送付時に合計500円分の特別優待券がプレゼントされる

また、不定期に『マルエツカード』利用者限定でポイントがたくさんもらえるキャンペーンが店内POPに出されるので、マルエツでの買い物が多い方はおすすめです。

 『マルエツカード』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/

3-4. 大学生の方が選ぶべきクレジットカード2選

この章では学生が申し込むのにおすすめなクレジットカードを2枚ご紹介します。

あなたのライフスタイルに合うカードを選んで使えば、より生活を豊かに便利にしてくれる事でしょう。

  1. 『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』:電子マネーQUICPayの支払いで3〜6.5%の高還元を受けたい学生におすすめ
  2. 『エポスカード』:カラオケやテーマパーク、ファミレスなどを利用する女子大生(男子も可)におすすめ

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード デジタルの券面画像(2022年版)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』は通常ポイント還元率0.5%で、年会費も実質無料※で使えて18歳以上の大学生なら申し込みが可能な永久不滅ポイントで有名なセゾンカードが発行するクレジットカードです。

※初年度無料、次年度以降前年に1回以上カード利用

特典内容がリニューアルされ、電子マネーの一つであるQUICPayでの支払いで永久不滅ポイント3%*(マイル還元率:JAL1.5%以上、ANA1.8%以上)という高還元率カードになりました。

*7月31日までの利用分。8月1日~10月31日の利用分は2%

年に1回利用さえすればずっと年会費無料で持ち続けられるので、とにかくかっこいいアメックスデザインのクレジットカードを簡単で安全な条件で持ち続けたい方には最適な1枚です。

多くの大学生に当てはまる25歳未満でセブン-イレブンをよく利用する方はQUICPayの支払いなら合計で最大6.5%還元にできます。

セブン-イレブンのポイント還元率ファミリマート・ローソンのポイント還元率
ショッピング1,000円で1永久不滅ポイント(=0.5円相当)0.5%
25歳未満限定セゾンクラッセ※特典*8月4日請求分まで2%
セゾンパールQUICPay決済特典2.5%(7月31日まで)
1,000円で1永久不滅ポイント(セゾンクラッセ☆6クラス特典)*2023年2月4日請求分まで0.5%
nanacoポイントが貯まるサービス1%
合計6.5%5.5%

※セゾンクラッセは8月31日で終了します

セゾンクラッセ☆6はすぐに達成できるものではありませんが、それを抜きにしても5%分の永久不滅ポイントと1%分のnanacoポイントの合計6%は可能です。

ファミリーマート・ローソンでも5%分の永久不滅ポイントが貯まるので、コンビニをよく利用される25歳未満の大学生はこちらのカードもおすすめです。

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード』公式ページ

https://www.saisoncard.co.jp/amex/pearl-cs02/

『エポスカード』:カラオケやテーマパーク、ファミレスなどを利用する女子大生(男子も可)におすすめ

エポスカードの券面画像

エポスカード』は18歳以上の大学生なら申し込みが可能な年会費無料でポイント還元率は0.5%のクレジットカードです。

最短即日で作れるのも大きなメリットです(先にネットから申し込み、審査の結果が分かってから必要な物品を持って店舗に受け取りに行った方が無駄足にならないです)

マルイ・モディで買い物をする以外でもカラオケやテーマパーク、ファミレスなど全国10,000店舗以上で優待を受けられるので、関連のお店やネットショッピングをすることが多い女子大生(もちろん男子も!)には割引特典が特にお得に感じるでしょう。

  • 年に4回、マルイで10%の優待期間がある
  • カラオケでの利用でポイント5倍などの優待がある
  • 笑笑や魚民などのモンテローザ系列のお店などでお得になる
  • AshやEARTHなどの有名サロンでの利用で会計が10%OFFになる
  • 東京ドームシティや富士急ハイランドの入園料が割引になる
  • 全国の映画館で映画料金が500円お得になる

また、年会費無料の一般カードの中で最も高額な病気に関する海外旅行保険が自動で付くなど、良い条件の海外旅行保険が付くので、海外旅行をする予定のある大学生に安全面でもおすすめできる1枚です。

『エポスカード』公式ページ

https://www.eposcard.co.jp/

選び方4. よく買い物をするお店で選ぶおすすめクレジットカード7選

クレジットカードの中には特定の店舗で利用した際にポイント還元が増えるなど、よりお得に利用できるようなサービスが豊富なカードがあります。

この章ではあなたがよく利用するお店でよりお得に買い物をしたい方におすすめのクレジットカードを紹介します。

  • ネットショッピングでお得なクレジットカード3選
  • デパートをよく利用する方が選ぶべきクレジットカード4選

4-1. ネットショッピングをよく利用する方が選ぶべきクレジットカード3選

ネットショッピングではクレジットカードを使わなければ決済できなかったり、ネットで買い物をする際にクレジットカードで支払った方がお得なことが多いです。

そのため、ネットショッピングをする方は必ずクレジットカードを用意しておきましょう。クレジットカードの中にはある特定の通販サイトを利用するときにお得になるカードがあります。

代表的なクレジットカードは以下の3枚です。

  • 『Orico Card THE POINT』:ネットショッピングをよくする方におすすめ
  • 『PayPayカード』:Yahoo!ショッピングでよく買い物をする方におすすめ
  • 『アメリカン・エキスプレス・カード』:オンラインショッピング保険が欲しい方におすすめ

これらのカードはプロの私が9,000枚の中から以下の観点に注目し、特にネットショッピングでお得に使えるクレジットカードを選びました。

  • ネットショッピングでのポイント還元率が高い
  • ネットショッピングでの保険が付帯している

『Orico Card THE POINT』

Orico Card THE POINTの新しいMastercardブランドロゴの券面

Orico Card THE POINT』は年会費永年無料でポイント還元率が1.0%で入会後6ヶ月間はポイント加算率が2倍にアップし、ポイント還元率が2.0%たまります。

さらにオリコモールを経由することでネットショッピングで非常にお得でAmazonや楽天、Yahoo!などの大手通販サイトでは2%以上のポイント還元率になるお得なクレジットカードです。

そのため、ネットショッピングの多い方におすすめです。

『Orico Card THE POINT』公式ページ:

https://www.orico.co.jp/

『PayPayカード』

PayPayカードの券面画像

PayPayカード』は年会費永年無料、PayPayポイントの還元率が1%のクレジットカードです。

Yahoo!ショッピングとLOHACOで買い物をすると、下記のように還元率3%になります。

  1. PayPayポイント(クレジットポイント)1%(※1)
  2. PayPayポイント(カード会員特典)1%(※1※2)
  3. Tポイント(ストアポイント)1%

(※1)出金・譲渡不可。PayPayカード公式ストアでも利用可能。
(※2)PayPayモールは対象外です。

また、2021年12月1日から終了日未定で、PayPayアプリでPayPayカード決済したときにPayPayポイントが1%もらえるため、PayPayのヘビーユーザーは必携の1枚です。

『PayPayカード』公式ページ:

https://card.yahoo.co.jp/paypaycard/

『アメリカン・エキスプレス・カード』

アメリカン・エキスプレス・カードの新券面

アメリカン・エキスプレス・カード』は年会費13,200円(税込)のアメックスでは一般カードですが、他社のゴールドカード並みの非常にサービスが充実したクレジットカードです。

これまでご紹介してきたカードと異なり、ネットショッピングでの安全性を重視される方は次のような保険が付いており安心して買い物ができます。

  • オンラインプロテクション:第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則として利用金額が負担されない
  • リターン・プロテクション:商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内なら、アメリカン・エキスプレスに返却するこで、購入金額をカード会員口座に払い戻してくれる
  • ショッピング・プロテクション:ほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名様年間最高500万円まで補償

他カード会社と異なり、アメリカン・エキスプレスが運営するポイントモールのようなサービスはありませんが、アメックス・オファーという特定の利用先でキャッシュバックなどのキャンペーンをよく行なっているため、使い方次第で年会費以上のキャッシュバックやポイントを受け取ることも可能です。

『アメリカン・エキスプレス・カード』公式ページ:

https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/green-card/

西武ライオンズファンの方はカード会員限定などが行われているこちらのキャンペーンを確認してください。

4-2. デパートをよく利用する方が選ぶべきクレジットカード4選

ネットショッピングもいいですが、洋服や装飾品などは実際に見て、買いたいという方も多いと思います。

そんな方は自分のよく行くお店でお得に使える以下の4枚のような「そのお店が提携して発行している」クレジットカードがおすすめです。

  • 『エポスカード』:マルイ・近所の提携ショッピングモールで買い物をよくする方におすすめ
  • 『ルミネカード』:ルミネで買い物をよくする方におすすめ
  • 『MICARD+』:伊勢丹・三越で買い物をよくする方におすすめ
  • 『タカシマヤセゾンカード』:高島屋で買い物をよくする方におすすめ

『エポスカード』

エポスカードの券面画像

エポスカード』はマルイ・近所の提携ショッピングモールをよく利用する方におすすめの年会費無料でポイント還元率は0.5%のクレジットカードです。

マルイ・モディでも普段の利用では0.5%のポイント還元しか受けられませんが、年に4回ある「マルコとマルオの7日間」では10%の割引があります。

カードの機能としても非常に優れていて、以下のようにマルイでもお得ですが、マルイ以外でもお得な特典があります。

  • 海外旅行保険で疾病治療保険が年会費無料カード最高額の270万円など実用的な内容
  • ハウステンボスなど全国33提携商業施設(2021年3月時点)で割引やポイントアップなどの優待を受けられる
  • 最短即日での発行が可能(先にネットで申し込んで審査に通ってから受け取りに行った方が無駄足しなくて済みます)
  • ファミレス・カラオケ・映画など全国10,000店舗以上で割引やポイント優遇などの特典を受けられます

『エポスカード』公式ページ:

https://www.eposcard.co.jp/

『ルミネカード』

ルミネカードの券面

ルミネカード』はルミネでお得に使えるクレジットカードです。ルミネは、新宿、渋谷、横浜など主要都市のJRの駅に直結したデパートで、ファッション、アクセサリー、インテリア雑貨、レストランなど様々な店舗が入っています。

また、ルミネでこのクレジットカードを利用すればいつでも5%の割引、キャンペーン時には10%の割引が受けられるなどルミネユーザーには見逃せない超お得なカードとなっています。

さらに『ルミネカード』にはSuicaも搭載されており、Suicaオートチャージなどでは1.5%もポイントがたまり、お財布の中がかさばらなくなるのも便利です。

『ルミネカード』公式ページ:

http://www.lumine.ne.jp/card/

『MICARD+』

MICARD+の券面

MICARD+』は三越や伊勢丹で超お得に使えるクレジットカードなのでこれらのお店でよく買い物をする方におすすめです。

このカードの基本的なポイント還元率は0.5%ですが、三越や伊勢丹などで買い物をする場合は1%のポイント付与率になります。

さらに1品3,300円(税込)以上の買い物をした場合は年間の利用額に応じて驚くべきポイント還元率になります。

  • 年間30万円まで:5%
  • 年間30万円以上:8%
  • 年間100万円以上:10%

このように三越や伊勢丹で買い物をする方には見逃せないクレジットカードとなっています。

その他にも、高級ホテルやレストランを有利な条件で予約できる「一休.com」「一休.comレストラン」を+2%ポイントで利用できます。

一休.com エムアイカード会員特典

引用:エムアイカード

三越・伊勢丹をほとんど利用しなくても、高級ホテル宿泊や高級レストランの利用といった「たまの贅沢」をよりお得にしたい方に是非おすすめの1枚です(レストランをよく利用するならオンライン決済に対応しているVISAブランドがおすすめです)

『MICARD+』公式ページ:

https://www.micard.co.jp/

『タカシマヤセゾンカード』

タカシマヤセゾンカード IC付き VISA 券面

タカシマヤセゾンカード』は高島屋での買い物が多い方におすすめな年会費無料のクレジットカードです。基本的なポイント還元率は1%ですが高島屋での利用はポイント還元率が2倍の2%になります。

また、ポイントアップ期間はさらにポイント還元率がさらに2%アップされて4%になったり、タカシマヤでの有料催しが50%オフになったりなど非常にお得です。

さらに年間のタカシマヤでのお買上げ総額(ポイント対象商品に限ります)に応じて1%~3%のボーナスポイントがもらえるので高島屋でよく買い物をする方にとっては非常にお得なクレジットカードです。

『タカシマヤセゾンカード』公式ページ:

https://www.saisoncard.co.jp/

6. まとめ

クレジットカードの選び方についてご紹介しました。

この記事で紹介したクレジットカードを4つの選び方ごとに再度記しておきます。

お得さで選ぶおすすめクレジットカード3選

年会費で選ぶおすすめクレジットカード

還元率で選ぶおすすめクレジットカード

海外旅行保険で選ぶおすすめクレジットカード

作りやすさで選ぶおすすめクレジットカード2選

ステータスで選ぶおすすめクレジットカード3選

あなたの立場で選ぶおすすめクレジットカード11選

初心者の方が選ぶべきクレジットカード3選

女性の方が選ぶべきクレジットカード3選

主婦の方が選ぶべきクレジットカード4選

大学生の方が選ぶべきクレジットカード2選

よく買い物をするお店で選ぶおすすめクレジットカード7選

ネットショッピングでお得なクレジットカード3選

デパートをよく利用する方が選ぶべきクレジットカード4選

このページを参考にあなたが最高のクレジットカードに出会えることを祈っています。