スーパーでクレジットカードを使わないと損する3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「スーパーでのクレジットカード利用はお得なのか」「クレジットカードはスーパーで問題なく利用できるのか」気になっていませんか。

結論から言うと、多くのスーパーでクレジットカードは利用できますし、現金払いよりもお得になるケースが多いです。毎日の買い物でスーパーを利用している方ならば、スーパーでのクレジットカード利用について絶対に知っておくべきです。

この記事では大手カード会社に3社勤務した私がその経験を生かして、スーパーでのクレジットカード利用について以下の流れで紹介していきたいと思います。

  1. スーパーでのクレジットカード利用はお得
  2. 有名スーパー10店でのお得なクレジットカード

この記事を読むことでスーパーでのクレジットカード利用がいかにお得かが分かり、さらにあなたの近所のスーパーでお得に利用できるカードがなんなのかまでが分かります。

1. スーパーでのクレジットカード利用はお得

私はクレジットカードのプロとしてスーパーでのクレジットカード利用を以下の3つの理由でおすすめします。

  • ポイント還元が受けられる
  • クレジットカード保有者限定の割引が効く
  • 会計がスムーズに済む

この章ではスーパーでクレジットカードを利用することがおすすめな理由についてそれぞれ紹介していきます。

日々の買い物での節約に入念な方は絶対に知っておくべきです。

1-1. ポイント還元が受けられる

基本的にクレジットカードを利用すると、その利用金額に対して、そのカードの還元率分のポイントがもらえます。

クレジットカードの平均的なクレジットカードのポイント還元率は0.5〜1.0%になっています。また、たまったポイントは会計時に現金の代わりに使えたり、商品券と交換したりなどできます。

一回の会計ではお得感を感じることは難しいかもしれませんが、1年間利用し続けることで以下のように還元率1.0%のカードでも1万円近くお得に利用することもできます。

こんな人 年間利用額 年間で貯まるポイント
月間3万円の利用 36万円 3,600ポイント
月間5万円の利用 60万円 6,000ポイント
月間10万円の利用 120万円 12,000ポイント

以上の図ではポイント還元率が1.0%のものを例にあげましたが、カードによってはスーパーでの利用時のポイント還元率がさらに高いものもあるのでよりお得に利用できます。

スーパーによっては現金決済限定でスーパー独自のポイント制度を導入していることもありますがスーパー独自のポイント制度は0.5%程度であることが多いので、クレジットカードのポイント還元の方がお得であることが多いです。

1-2. クレジットカード保有者限定の割引が効く

スーパーによってはクレジットカードで決済、または提示することで会計金額から割引を行う日があります。

また、割引率は5%程度であることが多く、割引の日にまとめて買い物をすることでかなりお得に買い物をすることができます。

スーパーでお得なクレジットカードとして人気の高い『イオンカード』を例にあげたいと思います。『イオンカード』は毎月5日、20日のお客さま感謝デーにイオンの系列店舗で会計が5%OFFになります。年間の節約額は以下の通りです。

年間利用額 年間の節約額
月間3万円の買い物 36万円 18,000円
月間5万円の買い物 60万円 30,000円
月間10万円の買い物 120万円 60,000円

割引の日にきちんとまとめて買い物ができるのであればポイント還元よりもはるかにお得です。

1-3. 会計がスムーズに済む

スーパーでクレジットカードを利用すると多くの場合、店員にクレジットカードを預け、店員がクレジットカードをレジに通すだけ(サインレス決済)で決済が完了します。

お釣りの受け渡しなどもないので、現金での支払いよりもスムーズに支払いが完了するのでレジに行列が並んでいる場合でも気兼ねなく利用できます。

ごく稀にですが、小型のスーパーではサインレス決済を導入していないスーパーもあります。

不安な方はあらかじめ、カードの決済方法について確認しておくとさらに安心してカードを利用できます。

参考. 多くのスーパーでクレジットカード利用ができる

今では以下のように多くのスーパーでクレジットカードが利用できます。

利用できる店舗は非常に多いのでこの章では誰もが知ってるようなスーパーをいくつか紹介します。

有名スーパー 以下のような有名スーパーでクレジットカードが利用できます。

  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • 西友
  • ダイエー
  • ライフ
  • 成城石井
  • マックスバリュ
  • まいばすけっと
  • サミット
  • コストコ
中小スーパー・激安スーパー  業務スーパーなどの激安、中小スーパーではクレジットカードが利用できません。

以上のように多くのスーパーでクレジットカードが利用できます。

また、次章で以下で紹介したスーパーでお得に使えるクレジットカードを紹介します。

激安スーパーでクレジットカードが使えない理由

一般的に顧客がクレジットカードを利用すると、店舗はクレジットカード手数料をクレジットカード会社に支払う必要があります。

元々、原価ぎりぎりのところで経営しているため、激安スーパーではクレジットカードの導入が難しいと言われています。

そのため、クレジットカードを導入していなかったり、クレジットカード決済のできる商品を制限していたりしています。

2. 有名スーパー10店でのお得なクレジットカード

この章では前章で紹介したクレジットカード利用が可能な有名スーパーで、お得に使えるカードを紹介していきたいと思います。

スーパーによってお得になるカードが違い、使えるカードのブランドもそれぞれ異なります。そこで以下のスーパーで使えるブランドからおすすめのカードまでを紹介します。

  • イトーヨーカドー
  • イオン、ダイエー、マックスバリュ、まいばすけっと
  • 西友
  • ライフ
  • 成城石井、サミット
  • コストコ

この中に普段から利用しているスーパーがあれば、毎日の買い物が現金払いよりも圧倒的にお得になります。

2-1. イトーヨーカドー

イトーヨーカドーではVISA/Mastercard/JCB/AMEX/Dinersの国際ブランドのカードが利用できます。

また、最もお得に使えるカードは『セブンカードプラス』です。

『セブンカードプラス』


セブンカードプラス』は初年度無料で次年度以降は500円(税込)かかりますが、前年度5万円以上のカード利用で無料となる、ポイント還元率0.5%のカードでセブン&アイグループの対象店でお得に使うことができます。

以下のような特典があるため、イトーヨカドーで普段買い物をしている方はおすすめです。

  • セブン-イレブン、イトーヨカドー、ヨークマート、デニーズでのカード利用でポイント還元率が普段の3倍の1.5%
  • 8日、18日、28日はイトーヨーカドーでの買い物が5%OFF

セブンカードプラス』公式ホームページ

http://www.7card.co.jp/

※セブンカードプラスの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

2-2. イオン、ダイエー、マックスバリュ、まいばすけっと

イオン、ダイエー、マックスバリュ、まいばすけっとではVISA/Mastercard/JCB/AMEX/Dinersの国際ブランドのカードが利用できます。

また、最もお得に使えるカードは『イオンカード/イオンカードセレクト』です。

『イオンカード/イオンカードセレクト』


イオンカード/イオンカードセレクト』は年会費無料、基本的なポイント還元率は0.5%のカードです。『イオンカード』と『イオンカードセレクト』からカードを選択することができます。

『イオンカード』よりも『イオンカードセレクト』の方がお得な特典が多いのですが『イオンカードセレクト』は引き落とし口座をイオン銀行にする必要があります。

『イオンカード』には以下の特典があるため、イオン、ダイエー、マックスバリュ、まいばすけっとで普段から買い物をする方にとっては非常にお得です。

  • カード利用時のポイント還元率が毎日2倍の1.0%。
  • 20日・30日(55歳以上は15日も)は会計から5%OFF。

以上の内容でも十分お得に利用できますが、イオン銀行の口座を引き落とし口座にできるのであれば『イオンカードセレクト』の方が以下のような嬉しい特典があるので、よりお得です。

  • イオン銀行の普通預金金利が0.02%から0.12%になる。
  • 各種公共料金をお支払いで1件につき毎月5WAONポイント

『イオンカード/イオンカードセレクト』公式ホームページ

http://www.aeon.co.jp/creditcard/

※イオンカード/イオンカードセレクトの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

2-3. 西友

西友ではVISA/Mastercard/JCB/AMEX/Dinersの国際ブランドのカードが利用できます。

また、最もお得に使えるカードは『ウォルマートカード・セゾン』です。

『ウォルマートカード・セゾン』


ウォルマートカード・セゾン』は年会費無料、ポイント還元率0.5%のカードです。

以下のような特典があるため、西友・SEIYUドットコムで普段買い物をしている方はおすすめです。

  • 毎日、会計から3%OFF
  • 5日と20日は会計から5%OFF

また、ウォルマートカード・セゾンで電気・ガス・水道代を支払うことで1%OFFの割引になることも専業主婦の方などにとって嬉しい特典です。

ウォルマートカード・セゾン』公式ホームページ

http://www.saisoncard.co.jp/

※ウォルマートカード・セゾンの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

2-4. ライフ

ライフではVISA/Mastercard/JCB/AMEX/Dinersの国際ブランドのカードが利用できます。

また、最もお得に使えるカードは『LC JCBカード 』です。

『LC JCBカード

LC JCBカード 』は年会費無料で基本的なポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。

また、ライフで利用する際は7のつく日はポイント還元率が2.5%になるので非常にお得です。たまったポイントはライフで現金と同じように使うことができます。

さらに、公共料金や携帯料金などを口座引き落としでもポイントが0.5%還元されるので主婦の方は非常にお得に利用できます。

『LC JCBカード 』公式ホームページ

http://www.lifefin.jp/lineup

※LC JCBカードの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

2-5. 成城石井、サミット

成城石井、サミットではVISA/Mastercard/JCB/AMEX/Dinersの国際ブランドのカードが利用できます。

また、最もお得に使えるカードは特にありません。そのため、成城石井でよく買い物をする方は『REXカードLite』などの年会費無料、ポイント高還元カードがおすすめです。

『REXカードLite』

REXカードLite』はポイント還元率1.25%、年会費永年無料のクレジットカードになります。

このカードは年会費無料のカードの中で最もポイント還元率の高いカードです。

『REXカードLite』公式ページ:

http://www.jaccs.co.jp/service/card

※レREXカードLiteの公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

2-6. コストコ

コストコでは使えるクレジットカードがAMEXの国際ブランドのカードのみになってしまいます。

コストコでお得になるカードは特にないです。そもそも、AMEXの国際ブランドしか利用できないため使えるカードも限られます。

そのため、コストコでクレジットカードを使いたいという方には『セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード 』をおすすめします。

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード 』

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード 』は基本的なポイント還元率が0.5%で初年度年会費無料、次年度以降も前年に1回でもカードを利用していれば無料の実質年会費無料カードです。

一般的ににアメリカンエキスプレスのカードは年会費が非常に高いイメージがありますが、このカードに関しては実質年会費無料なので普段からコストコで買い物をしている方におすすめです。

『セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード 』公式ページ

http://www.saisoncard.co.jp

※セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード の公式ページは複数ありますが、上記URLが一番わかりやすいページでした。

3. まとめ

以上がスーパーでクレジットカードを使うべき理由と、有名スーパーでお得に使えるクレジットカードでしたがいかがでしたか。

スーパーでのクレジットカード利用がおすすめな理由は以下の4つです。

  • ポイント還元が受けられる
  • クレジットカード保有者限定の割引が効く
  • 会計がスムーズに済む

また、以下の誰もが知ってるような有名スーパーでおすすめのカードは以下の通りです。

あなたがスーパーでクレジットカードを利用することで、毎日の買い物がよりお得になることを祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket