専業主婦におすすめのクレジットカード9選|9千枚から厳選!

「専業主婦でもクレジットカードは作れるのか?」「専業主婦におすすめのクレジットカードはどれなのか」などと考えていませんか?

専業主婦でも簡単にクレジットカードを作ることはできますが、間違った申し込みの仕方をしたり適当なカードを選ぶとカードが作れなかったり、他にもっとポイントが貯まりやすかったり割引などの良い特典があるカードがあった…と後悔する可能性があります。

この記事では大手カード会社3社で勤務した経験のある私が、専業主婦に人気のクレジットカードとおすすめの活用法を口コミを交えながら、以下の流れでご紹介します。

  1. 専業主婦がクレジットカードを作る3つのメリット
  2. 専業主婦におすすめのクレジットカード9選
  3. 専業主婦が審査を通りやすくするの3つの方法

本記事を読んで頂くことで、専業主婦に人気のおすすめクレジットカードが分かり、上手なクレジットカードの活用法もわかります。

1. 専業主婦がクレジットカードを作る3つのメリット

今では多くの専業主婦が自分のクレジットカードを持っており、ほとんど審査に落ちるということはありません。

なぜなら、専業主婦は配偶者に収入があるため、クレジットカード会社は専業主婦にカードを発行しても返済をきちんとしてくれる可能性が高いからです。

また、専業主婦は以下の3つのメリットがあるため、自分のクレジットカードを持ちたい方は間違いなく持つことをおすすめします。

  • 毎日の買い物や公共料金の支払いでポイントや割引などの還元を得られる
  • 配偶者に利用明細を見られることなくクレジットカードを利用できる
  • 利用明細が届くので家計簿をつけやすい

1-1. 毎日の買い物や公共料金の支払いでポイントや割引などの還元を得られる

口コミ・評判

名前 E・Oさん(31歳)
評価:★★★★☆4
私はスーパーでの買い物、水道・ガス・電気料金、私と夫の携帯料金に至るまで全てクレジットカードで決済しています。
そうすることでクレジットカードを月々10万円近く利用しているので、クレジットカードのポイントが毎年10,000ポイント以上たまります。
やっぱり、家にいる私が毎日の食事の買い出し、公共料金の支払いをするので簡単にポイントがたまりますね。

食費や生活費など家庭内で最も買い物をするのは主婦なので、毎日の買い物でポイントを貯めやすいです。

また、電気・ガス・水道・携帯電話などの料金もクレジットカードで支払うことができ、そこでもポイントがたまります。

以上のように、家庭内で最もクレジットカードを利用するチャンスが多い主婦が利用しないのはもったいないです。

参考:カードの利用でこんなにポイントが貯まる!

月々のカード利用月間で貯まるポイント年間で貯まるポイント
3万円300ポイント3,600ポイント
5万円500ポイント6,000ポイント
8万円800ポイント9,600ポイント
10万円1,000ポイント12,000ポイント

※還元率1%のクレジットカードを利用した場合です。

月にかかる生活費は家庭によって様々ですが、還元率1%のクレジットカードを利用していた場合、上表のように年間で10,000ポイント(およそ1万円分)以上を貯めることも不可能ではありません。

また、専業主婦をターゲットにしたカードは、特定の店舗での利用でポイントを多くもらえたり、指定の日に使う事で5%の割引を受けられたりします。

カード会社が不定期で行うキャンペーンを活用すると、現金払いに比べて1年で数万円相当分の還元を得られることもあります(その分夫や家族にナイショのへそくりを作れちゃいます……)

1-2. 配偶者に利用明細を見られることなくクレジットカードを利用したい

口コミ・評判

名前 H・Mさん(34歳)
評価:★★★★★5
夫の持っているクレジットカードの家族カードを以前は利用していましたが、前に少し高めのブランド品をクレジットカードで買った際に夫にバレてしまい夫婦喧嘩になってからは自分で作ったクレジットカードも利用しています。
家族カードだと利用明細が夫に見られてしまうみたいなので、夫に内緒で買いたいものは自分のカードを使うことにしています。

口コミ・評判

名前 K・Kさん(29歳)
評価:★★★★☆4
夫のクレジットカードの家族カードで毎月の生活費を支払っています。以前に利用明細を見た夫からもっと生活費を節約できるんじゃないかとの指摘を受けました
私も工夫して節約をしていたので、反論してしまい口論になりました。
普段は家庭のことなんて全く気にしていないのにこういう時ばっかり口出ししてくるの本当にやめて欲しいです。

専業主婦は配偶者のクレジットカードの家族カードを使う方が年会費の節約になったり、ゴールドカードやプラチナカードを利用できるなどの便利な面も非常に多いです。

しかし、家族カードの利用は本会員カードの保有者である配偶者に利用明細が全部分かってしまいますす。

あなたの配偶者が、高いブランド品を買ったり少しでも無駄な出費があると口出ししてくる可能性がある方は、自分のクレジットカードを1枚作っておくことを強くおすすめします

1-3. 利用明細が届くので家計簿をつけやすい

クレジットカードは利用明細が届くので、家計簿をつけてる専業主婦にとっては非常に便利です。

また、クレジットカードの利用明細をクラウド家計簿のマネーフォワードなどと組み合わせることで、さらに簡単に家計簿を作成できます。

利用明細が届くので支出が把握しやすい

口コミ・評判

名前 A・Iさん(32歳)
評価:★★★★★5
クレジットカードは利用明細がきちんと届くので後から家計簿がつけやすいので助かっています。

専業主婦で家計簿をつけている方は非常に多いと思います。しかし、買い物をするたびに記帳をしたりなど非常に面倒ですよね。

クレジットカードならば利用した分の利用明細がきちんと届くので家計簿をつけるのが非常にしやすくなります。

クラウド家計簿の利用で自動的に家計簿を更新

口コミ・評判

名前 さん(31歳)
評価:★★★★☆4
クラウド家計簿のマネーフォワードを利用しています。クラウド家計簿はクレジットカードを利用すると家計簿も自動的に更新されるアプリです。
日々の会計のほとんどをクレジットカードで行なっているので自分で家計簿をつけなくて済むので非常に便利です。

「クラウド家計簿」はクレジットカードの利用明細と連動することで、今までつけるのが面倒だった家計簿がクレジットカードを利用するたびに自動で記帳されて仕上がります。

「クラウド家計簿」のアプリとしておすすめなのはマネーフォワードです。

家計簿カレンダー機能で銀行の入出金やカード履歴を自動で取得し、カレンダーで表示してくれるのでいつ、何に、いくら使ったかが、簡単にわかります。

マネーフォワードのカレンダー

出典:マネーフォワード

また、取得した情報を、食費や光熱費などのカテゴリに自動で分類、グラフ化してくれます。

毎月の収入、支出だけでなく、項目まで自動で分類してくれます。

マネーフォワードのグラフ

出典:マネーフォワード

クレジットカードとも簡単に連動できるので、気になる方は是非利用してみてください。

2. 専業主婦におすすめのクレジットカード9選

この章では専業主婦の多くが審査に通ったと言われる、おすすめのクレジットカードを2つの傾向から紹介します。

  1. スーパーなどの毎日の買い物でお得に使えるクレジットカード7選
  2. 洋服などのショッピングでお得に使えるクレジットカード2選

毎日の買い物やショッピングでお得にポイントを貯めたり、クレジットカードを持ってる方限定の割引など、専業主婦にとってたくさんメリットがあります。

2-1. スーパーなどの毎日の買い物でお得に使えるクレジットカード7選

スーパーで使えるクレジットカードには、ポイント還元率が他の場所で使うよりも高くなったり、特定の日に利用すると割引を受けられるなどのお得な特典があります。

スーパーでお得に使いたい方は、以下のカードをおすすめします。

カード名対象商品5%OFFの日ポイント還元率UPの日お得になる店舗
イオンカード20日・30日(55歳以上は15日も)毎日2倍。10日はどこでも2倍イオン系列の店舗
JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA)※JMB WAONの利用で

20日・30日(55歳以上は15日も)

マイル2倍:わくわくデーなど(5日、15日、25日)

マイル5倍:ありが10デー(10日)

イオン系列の店舗
セブンカード・プラス8日、18日、28日毎日2倍イトーヨーカドー・セブン-イレブンなど
セディナカード クラシック毎日3倍セブン-イレブン、ダイエー、イオン
majica donpen card毎月9・19・29日アピタ、ドン・キホーテ
マルエツカード毎週日曜日毎日2倍

毎月1日・第3金曜日は5倍

マルエツ
KASUMIカード毎週金曜日毎日2倍

毎週火曜日3倍

KASUMI

それぞれお得になる日や店舗が違うので、あなたの生活に合ったクレジットカードを作りましょう。

『イオンカード』

イオンカード(WAON一体型)のVISAの券面(2019年2月版)

口コミ・評判

名前 A・Sさん(42歳)
評価:★★★☆☆3
家の近くにイオンがあるのでイオンカードを愛用しています。毎月、20日と30日が5%割引の日なんで、その日にまとめて生活用品などは買うようにしています。

イオンカード』は年会費無料、ポイント還元率は0.5%のクレジットカードです。『イオンカード』と『イオンカードセレクト』からカードを選択することができます。

以下のような特典があるため、イオンで普段から買い物をする専業主婦にとっては非常にお得です。

  • イオンでの利用ではポイント還元率が1%。10日はどこで利用しても1%
  • 20日・30日(55歳以上は15日も)はイオン系列の店舗で会計から5%OFF

このように、『イオンカード』でも十分お得に利用できます。

ですが、イオン銀行の口座を引き落とし口座にできるのであれば『イオンカードセレクト』の方が以下のような嬉しい特典があるので、よりお得です。

  • イオン銀行の普通預金金利を0.01%から最高0.1%に上げやすくなる
  • 各種公共料金をお支払いで1件につき毎月5WAONポイント

『イオンカード』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/

イオングループ系列店にマルエツ・KASUMIなどもあるため、それらの店舗をよく利用するなら店名の付いたカードを選ぶとよりポイント還元や割引を受けやすくなります(キャンペーン対象カードの「その他」にあります)

『JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA)

「JMB WAON」へのオートチャージでマイルがもらえるJALTOKYU POINT ClubQ、JCB、Visa、Mastercardの券面画像

口コミ・評判

名前 C・Aさん(28歳)
評価:★★★★★5
家族で旅行へ行くため飛行機にタダで乗れるマイルを積極的に貯めています。WAONはイオンでの買い物ならカードと変わらない使い勝手ですし、日を選べばイオンカードよりも面白いくらいマイルが貯まります。

イオングループでは電子マネーWAONを使えるため、チャージでJALマイルの貯まる『JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA:CLUB-Aなど他の3つのグレードも含む)を使うのも手です。

図に挙げて、上記で表したブランドは「JMB WAON」へのチャージ金額100〜200円につき1マイルたまります。

JALカードでWAONチャージしてマイルがもらえる

出典:JALマイレージバンク

『JALカード』で(オート)チャージ設定できる「JMB WAON」の種類は下記の4つです。

「JMB WAON」の種類
  • モバイルJMB WAON(「おサイフケータイ」端末のみ)
  • JMB WAON
  • JMB G.G. WAON
  • BIC CAMERA JMB WAON

イオングループを含むJALカード特約店で通常時の支払い以外の下記の時やお店では、「JMB WAON」での支払いがお得になります。

  • JALカード特約店以外
  • マイル2倍デー(わくわくデーなど)
  • マイル5倍デー(毎月10日)
  • ファミリーマートとBLUE SKYの対象店舗

JALカードでのチャージによるマイル加算は2023年まで延長!

2019年10月にWAON公式ページにてJALカードのWAONオートチャージ(通常のチャージ含む)でのマイル付与キャンペーンが終了するような表現がありましたが、JAL公式ページにて2023年3月31日まで延長される事を確認しました。

JMB WAONカードにJALカードでチャージをするとマイルが貯まる(2022年版)

出典:JAL

これまでもキャンペーン延長を繰り返しているため、今後も継続する可能性が高いと考えられ、安心してチャージできるでしょう。

『JALカード』普通カード 公式ページ:

https://www.jal.co.jp/jalcard/

学生向けは『navi』、20代の方は『CLUB EST』、上級サービスを求める方は『CLUB-A・ゴールド・プラチナ』を選んでください。

『セブンカード・プラス』

セブンカード・プラスの券面(ディズニー・一般デザイン)

口コミ・評判

名前 A・Oさん(23歳)
評価:★★★★★5
使う機会の多い、セブン-イレブンとイトーヨーカドーでお得に使えるのでセブンカード・プラスを使っています。
また、8のつく日はイトーヨーカドーでの買い物が5%割引になるのがお得でこの日にまとめて買い物をしています。

セブンカード・プラス』は2019年7月1日以降より年会費がずっと無料で使えるクレジットカードです。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、セブン&アイグループの対象店でお得に使うことができます。

  • セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズでのカード利用でポイント還元率が普段の2倍の1%
  • 7net、SEIBU SOGO、Arioでポイント還元率が普段の2倍の1%
  • 8日、18日、28日はイトーヨーカドーで対象商品の買い物が5%OFF

上記のような特典があるため、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、7net、SEIBU SOGO、Arioで普段買い物をしている専業主婦におすすめです。

『セブンカード・プラス』公式ページ:

https://www.7card.co.jp/

『セディナカード クラシック』

セディナカード クラシックVisaタッチの券面画像

口コミ・評判

名前 M・Mさん(46歳)
評価:★★★★☆4
セディナカード クラシックはセブン-イレブン、ダイエー、イオンで毎日ポイント還元が3倍なのが嬉しいです。
仕事の休みが不定期なので決まった日になかなか行けないのでイオンカードなどよりもこっちの方が私には合っています。

セディナカード クラシック』はセブン-イレブン、ダイエー、イオンでお得になるクレジットカードです。

年会費が1,100円(税込)、ポイント還元率が0.5%のカードです。

セブン-イレブン、ダイエー、イオンでのカード利用でポイント還元率が普段の3倍の1.5%となる特典があるため、対象の店舗をよく利用する専業主婦におすすめです。

『セディナカード クラシック』公式ページ:

https://www.cedyna.co.jp/

『majica donpen card』

majica donpen cardの券面画像

口コミ・評判

名前 T・Tさん(36歳)
評価:★★★★☆4
majicaにチャージしておけば、アピタやピアゴでは1.5%以上の還元率で買い物できるのでとってもお得です。
たまに行くドンキでも端数割引や会員制度があるので、私にとっては必携の1枚です。

majica donpen card』は年会費無料で基本的なポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。

アピタ・ピアゴでは先に電子マネー「majica」にチャージしておくと、majicaの支払いで1.5%のポイントが貯まります。

アピタでは毎月9・19・29日にカード支払いで5%割引となったり、majica公式アプリとの連携でチャージ・会計がスムーズにできたり限定クーポンをもらえるなどお得に買い物できます。

『majica donpen card』公式ホームページ:

https://www.ucscard.co.jp/

『マルエツカード』

マルエツカードの券面

口コミ・評判

名前 E・Mさん(30歳)
評価:★★★★★5
マルエツが近所にあるため買い物に行きますが、徐々に値上げして家計が厳しいので、定期的に割引を受けられると店内のPOPを見て作りました。
割引やポイント5倍の日などになるべくまとめ買いをして、節約生活頑張ってます。

マルエツカード』はイオンフィナンシャルグループであるイオンカードが発行しているクレジットカードです。

マルエツでの利用で下記の4つの特典がありお得になります。

  • 毎週日曜日5%OFF
  • いつでもWAON POINTが2倍(ポイント還元率1%)
  • 毎月1日・第3金曜日はWAON POINTが5倍(ポイント還元率2.5%)
  • 初回カード送付時に合計500円分の特別優待券がプレゼントされる

また、不定期に『マルエツカード』利用者限定でポイントがたくさんもらえるキャンペーンが店内POPに出されるので、マルエツでの買い物が多い方はおすすめです。

 『マルエツカード』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/

『KASUMIカード』

口コミ・評判

名前 I・Dさん(41歳)
評価:★★★★☆4
あまりクレカ増やしたくなかったのですが、よく利用するお店で毎週割引などの誘惑には勝てませんでした(苦笑)
イオン系のクレジットカードですけど、パッと見は赤色でそれっぽく見えないので、他のお店でも使いやすいです。

KASUMIカード』は年会費無料で基本的なポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。

KASUMIでは以下のようにお得に買い物ができます。

曜日や条件特典や優待
毎週金曜日5%割引
毎週火曜日ポイント3倍
WAONオートチャージでポイント※200円(税込)ごとに1ポイント
いつでもポイント2倍

※KASUMI店舗でのオートチャージに限ります。

WAONのオートチャージでポイントがもらえるクレジットカードは他に『イオンカードセレクト』しかないため、条件が限定されるとは言え貴重な1枚です。

さらに、『イオンカード』であるため、全国のイオングループ対象店舗ではいつでもポイント還元率1%で買い物ができます。

『KASUMIカード』公式ページ

https://www.aeon.co.jp/

2-2. 洋服などのショッピングでお得に使えるクレジットカード2選

洋服などの他のショッピングでお得に買い物をしたい方には以下のカードをおすすめします。

この2枚はそれぞれの提携店でポイントが多くもらえたり割引などがあるので、対象のお店でよく買い物をする専業主婦におすすめです。

『エポスカード』

エポスカードの券面画像

口コミ・評判

名前 O・Sさん(27歳)
評価:★★★★★5
ショッピングが大好きなのでエポスカードの年に4回ある優待を使ってよくマルイで買い物をします。
また、AshやEARTHなどの美容室でも割引が使えるので非常にお得ですね。

エポスカード』はマルイや提携ショッピングモールなどをよく利用する方におすすめの年会費無料クレジットカードです。

ポイント還元率は0.5%ですが、条件の良い海外旅行保険が自動付帯でついてきます。利用する機会の多い疾病治療費用が年会費無料のカードで最高額の270万円付くので、海外旅行に行く機会があるなら是非持っておきたい1枚です。

『エポスカード』には専業主婦にお得な優待が豊富にあります。

  • 年に4回、マルイで10%の優待期間があります
  • 提携ショッピングモールでポイント3倍や割引などの優遇がある
  • 全国10,000店舗以上で特典や優待を受けられる
  • AshやEARTHなどの有名サロンでの利用で会計が10%OFFになります
  • 全国の映画館で映画料金が500円お得になります

『エポスカード』公式ページ

https://www.eposcard.co.jp/

『MICARD+』

MICARD+ VISA 券面

口コミ・評判

名前 N・Oさん(25歳)
評価:★★★★☆4
旦那の勤務先の近くに三越があって、作ってすぐに5%のポイント還元を受けられると店員さんに言われて、少し調べてから作っちゃいました。
一休.comレストランで+2%ポイントになるので、たまにママ友と豪華なランチをする時に幹事をやってこっそりポイントを貯めまくってます。

MICARD+』は三越や伊勢丹で超お得に使えるクレジットカードなので、これらのお店でよく買い物をする方におすすめです。

このカードの基本的なポイント還元率は0.5%ですが、三越や伊勢丹などで買い物をする場合は1%のポイント付与率になります。

さらに1品3,300円(税込)以上の買い物をした場合は前年の利用額に応じて驚くべきポイント還元率になります。

  • 年間30万円まで:5%
  • 年間30万円以上:8%
  • 年間100万円以上:10%

その他にも、高級ホテルやレストランを有利な条件で予約できる「一休.com」「一休.comレストラン」を+2%ポイントで利用できます。

一休.com エムアイカード会員特典

引用:エムアイカード

三越・伊勢丹をほとんど利用しなくても、高級ホテル宿泊や高級レストランの利用といった「たまの贅沢」をよりお得にしたい方に是非おすすめの1枚です(レストランをよく利用するならオンライン決済に対応しているVISAブランドがおすすめです)

『MICARD+』公式ページ:

https://www.micard.co.jp/

3. 専業主婦が審査を通りやすくするの3つの方法

専業主婦はほとんどの場合、審査に落ちることはありません。

それでも不安な方は、以下の3つのことを守ることで審査に通りやすくなります。

  • あなたに収入がある場合は、配偶者の収入と合算して世帯収入として申告する
  • キャッシング枠は申し込まない
  • ショッピング枠は30万円以下で申し込む(希望を出せる場合)

あなたに収入がある場合は、配偶者の収入と合算して世帯収入として申告する

専業主婦の場合、配偶者の収入に頼ることがほとんどかもしれません。

ただ、パートなどで収入がある場合は、配偶者の収入と合わせて申告して大丈夫なので、合算して世帯収入として申告しましょう。

キャッシング枠は申し込まない

できる限りキャッシングの申し込みは避けましょう。基本的にキャッシングを申し込むことでクレジットカードの審査は通りにくくなります。

カード会社からお金を借りる予定がない場合は原則としてキャッシング枠は0にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠をムダに多くして申し込むと、カードの発行会社から「この人はお金に困っている人なのかな」と判断され、審査に通りにくくなります。

ショッピング枠は30万円以下で申し込む(希望を出せる場合)

申込時にショッピング枠(利用限度額)の希望を出せる場合は30万円以下で申し込みましょう。

そもそも専業主婦の場合、最初から大きな金額で申し込んでも、希望通りの利用限度額になりません。

あまりに大きすぎる限度額を申請してクレジットカード会社に資金繰りに困ってる可能性があるなどと疑われないようにショッピング枠は30万円以下で申し込みましょう。

4. まとめ

専業主婦に人気のおすすめクレジットカードと上手なクレジットカードの活用法をご紹介しました。

今では多くの専業主婦がクレジットカードを持ち、お得にカードを利用しています。

あなたも是非、自分のクレジットカードを作ってみましょう。専業主婦におすすめのクレジットカードは以下の9枚です。

イオンカード

JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA)20代の方は『CLUB EST』、上級サービスを求める方は『CLUB-A・ゴールド・プラチナ』を選んでください。

セブンカード・プラス

セディナカード クラシック

majica donpen card

マルエツカード

KASUMIカード

エポスカード

MICARD+

貴女のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶ事で、今よりもお得で快適に買い物や支払いができるようになることを願っています。