アルバイトでも作れるクレジットカード3選|9千枚からプロが厳選!

「正社員でなくてもクレジットカードを作れるんだろうか」「アルバイトでも作れるクレジットカードが知りたい」などと思っていませんか?

アルバイトの方でも問題なくクレジットカードは作れます。しかし、きちんとした下準備やカード選択を行なわなければ、カードを作れなかったり、今後作りにくくなるので注意が必要です。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かしてアルバイトの方向けのクレジットカードついて以下の流れで全てご紹介します。

  1. アルバイトでもクレジットカードは作れる!
  2. アルバイトの方におすすめなクレジットカード3選
  3. アルバイトの方がクレジットカードに申し込む際のよくある7つの質問

本ページを読んでいただければ、アルバイトだからカードを作れないと悩んでる方でもクレジットカードが作れるようになります。

1. アルバイトでもクレジットカードは作れる!

アルバイトの方でも正しくカードを選び、きちんと申し込みをすればクレジットカードを作ることはできます。

なぜなら、最近ではアルバイトの方が増加傾向にあるので、クレジットカード会社としてもアルバイトの方を無視することができないからです。

ただ、アルバイトの方は一般的にクレジットカードを作りにくいと言われています。まずはその理由から解説していきます。

1-1. アルバイトの方がクレジットカードを作りにくいと言われている2つの理由

アルバイトの方がクレジットカードを作りにくい理由は以下の2点が挙げられます。

  • 正社員と比較した際に年収が低い
  • 安定した収入が見込めない

正社員と比較した際に年収が低い

アルバイトの方は正社員の方と比較した際にボーナスがないなどで年収が低くなってしまいがちなので、カード会社としても慎重になります。

しかし、年収が低いからといってクレジットカードが作れないわけではありません。一般的にアルバイトの方も年収が200万円以上あれば、ほとんどの一般カードを作ることができます。

仮に200万円なかったとしても、後ほど紹介する『エポスカード』などの審査基準が比較的易しいカードであれば問題なくクレジットカードを作れる可能性は高いです。

安定した収入が見込めない

アルバイトの方がクレジットカードを作りにくいのは年収の問題だけではありません。クレジットカード会社は安定した収入が見込めないことも気にします。

例えば、アルバイトの方は正社員の方と比較した際にいつ辞めてしまうかわからない、そういったリスクを抱えています。急に職を失うことで返済が滞ってしまうことをクレジットカード会社は恐れます。

しかし、安定した収入が見込めないからといってクレジットカードが作れないわけではありません。後々アルバイトの方でも作れた実績があるカードを紹介します。

1-2. 自分に合ったカード選びが大切

アルバイトの方でも学生、専業主婦、フリーターの方など様々です。

それぞれカードを作れる難易度は変わってきます。

自分に合ったクレジットカードを選ぶことが審査に通るコツです。

学生

基本的にカードを作りやすい立場です。クレジットカード会社も将来的にクレジットカードをメインに使ってもらえる層と考えているので利用実績(クレジットヒストリー)に問題がなければ、一般カードであれば大抵のカードが作れます。

『学生専用ライフカード』など学生向けのカードもあるので、そういったカードは普通のカードにはない学生ならではの特典もついているのでおすすめです。

学生のクレジットカード申し込みに関しては、「大学生のクレジットカードの選び方とおすすめ6選」にまとめてあるので、こちらを参考にしてカードを作りましょう。

専業主婦

専業主婦は扶養に入っていると、パートで働いていても年間103万円以内の稼ぎにしている事が多いのはクレジットカード会社もわかっているので、利用実績(クレジットヒストリー)に問題がなければ、一般カードであればカードが作れます。

新しくカードを作るのなら、配偶者の収入が多くても銀行系のカードは避けて流通系のカードにした方があなた名義のカードが作りやすいです。

専業主婦の方は、家計簿をつけるのが楽になったり、節約の仕方など専業主婦ならではのお得な使い方も載っているので「専業主婦におすすめのクレジットカード6選|9千枚から厳選!」を参考にしてみてください。

フリーター

学生や専業主婦と比べるとややカードを作りにくくはなりますが、一般カードであれば大抵のカードは作れます。

ただし、カードを申し込む際に銀行系のクレジットカード(『三井住友カード』など)に申し込むのは避けて流通系のカード(『イオンカード』など)にするのが無難でしょう。

年収は200万円以上が理想で、勤続年数は長ければ長い方が良いです。詳しくは「フリーターでも作れるクレジットカード3選|9千枚からプロが厳選!」を参照してください。

2. アルバイトの方におすすめなクレジットカード3選

この章ではアルバイトの方におすすめなカードを紹介していきます。

一般的にアルバイトの方は正社員の方と比べるとクレジットカードは作りにくいと言われていますが、過去の利用実績などに問題がなければ、以下のクレジットカードは作れる可能性が高いです。

アルバイトの方におすすめなカードは以下の3枚です。

  1. 『Nudge(ナッジ)カード』:作りやすさを最優先
  2. 『エポスカード』:全国10,000店舗以上での便利な優待がある
  3. 『イオンカード』:イオンでお得、主婦の味方

当サイトで実施したアンケートでは、実際にアルバイトの方も作れた実績があるカードばかりです。

2-1. 『Nudge(ナッジ)カード』:作りやすさを最優先

Nudge(ナッジ)カードの券面画像

作りやすさ
学生
専業主婦
アルバイト

Nudge(ナッジ)カード』は日本におけるチャレンジャーバンクを目指すナッジ株式会社発行する次世代型クレジットカードで基本無料※です。

※一部発行が有料のカードもあり

限度額10万円以下でAIなどを用いた独自審査を行っているため、他社に比べて柔軟にクレジットカードが発行しており、学生やアルバイト、フリーランスでも作りやすいクレジットカードと公式ページで紹介されています。

Nudge(ナッジ)カードの独自審査

出典:Nudge(ナッジ)カード

カードとしても普通のVISAと同じように使えて、定期的に全額キャッシュバックなどのキャンペーンが行われているため、得もしやすいです。

『Nudge(ナッジ)カード』公式ページ

https://nudge.cards/

2-2. 『エポスカード』:全国10,000店舗以上での便利な優待がある

エポスカードの券面画像

作りやすさ
学生
専業主婦
アルバイト

エポスカード』は年会費無料のカードです。

日本で初めて「クレジット」という名称を使用した「クレジット・カード」を発行しているカード業界の老舗で、他社と違った与信ノウハウを利用して審査しているため断られる確率がわずか8%と非常に低いです(他社平均は24%)

エポスカードの独自の与信ノウハウ(2019年版)

引用:マルイグループ共創経営レポート2019 P40

会社の理念として「信用はお客さまと共につくるもの」という与信哲学があるため、30代以下の会員が50%を超えていたり、カード会員の70%以上が女性であるなどより多くの人に利用してもらいたいという意志がある事がわかります。

カードの機能としても非常に優れていて、以下のようにマルイでもお得ですが、マルイ以外でもお得な特典があります。

  • 年に4回、マルイで10%の優待期間があります。
  • カラオケでの利用でポイントが5倍もらえます。
  • 笑笑や魚民などのモンテローザ系列などでお得になります。
  • AshやEARTHなどの有名サロンでの利用で会計が10%OFFになります。
  • 東京ドームシティや富士急ハイランドの入園料が割引になります。
  • 全国の映画館で映画料金が500円お得になります。

『エポスカード』公式ページ:

https://www.eposcard.co.jp/

2-3. 『イオンカード』:イオンでお得、主婦の味方

イオンカード(WAON一体型) 縦型JCBの券面画像

作りやすさ
学生
専業主婦
アルバイト

イオンカード』は年会費無料のカードで、流通系のクレジットカードなのでアルバイトの方でも非常に作りやすいです

主婦の方が使うことを前提としているカードなので、パートをしている主婦の方に特におすすめです。

ポイント還元率は0.5%ですが、イオングループではポイントが2倍たまったり、20日と30日は会計から5%オフになったりなど、普段からイオングループで買い物をする方は何かと得します。

『イオンカード』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/creditcard/

3. アルバイトの方がクレジットカードに申し込む際のよくある7つの質問

アルバイトの方がクレジットカードを申し込む際に、よくある質問を以下のようにまとめてみました。

  1.  一度に複数のカードを申込んでもいいの?
  2. キャッシング枠は申し込んでも大丈夫?
  3. アルバイトは年会費のかかるカードやゴールドカードは作れないの?
  4. アルバイト始めたばかりで年収欄になんて書いたらいいかわかりません
  5. 学生でアルバイトをしています。職業欄に学生とアルバイトどちらを記入すべきですか?
  6. 派遣は派遣先とアルバイト先のどちらを勤務先名に書いたらいいですか?
  7. バイトを始めたばかりなんですが、クレジットカードの審査は通りにくくなりますか?

審査に不安な方は、申し込む前にこの章を読んでおくことで、審査に通りやすくなるコツがわかるので是非とも参考にしてください。

3-1. 一度に複数のカードを申込んでもいいの?

アルバイトの方で審査まで時間かかるから何社か申し込んで審査が早く終わったクレジットカードを申し込もうと考える方は多いです。

しかし、これはクレジットカードを作るときに絶対にやってはいけないことです。

なぜかというと、一度に複数のクレジットカードを申し込むとその情報は信用情報機関に登録され、クレジットカード会社はそれを元に審査をします。この時、クレジットカード会社は以下のように考えます。

  • 入会キャンペーンのポイント目的の申込者かもしれない
  • お金に困っていて返済能力がない人かもしれない

以上の理由から一度に複数枚のクレジットカードを申し込むことは新しくクレジットカードを作るのに不利になってしまいます。

また、同様の理由でクレジットカードの審査に落ちてすぐの申し込みも審査に通りにくくなりやすいので気をつけましょう。

3-2. キャッシング枠は申し込んでも大丈夫?

できる限りキャッシングの申し込みは避けましょう。

基本的にキャッシングを申し込むことでクレジットカードの審査は通りにくくなります。カード会社からお金を借りる予定がない場合は原則としてキャッシング枠は0にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社から「この人はお金に困っている人なのかな」と判断され、審査に通りにくくなります。

3-3. アルバイトは年会費のかかるカードやゴールドカードは作れないの?

アルバイトの方でも年会費のかかるカードやゴールドカードは作ることができます。

しかし、年会費が高くなれば高くなるほど一般的に審査基準が厳しくなる傾向にあるので、年会費が1万円以上かかるようなカードを申し込む際は気をつけましょう。

3-4. アルバイト始めたばかりで年収欄になんて書いたらいいかわかりません

アルバイトを始めたばかりで自分の年収がわからない方は大体の年収で大丈夫です。もし月に10万円の収入を得ているなら、120万円と書きましょう。

なぜ、大体の年収で大丈夫かというと、クレジットカード会社も調べようがないからです。

しかし、あからさまに実態とかけ離れた年収を書けば、それだけでクレジットカードの審査に落ちるので気をつけましょう。

3-5. 学生でアルバイトをしています。職業欄に学生とアルバイトどちらを記入すべきですか?

学生でアルバイトしている方は原則学生として申し込みましょう。

なぜなら、クレジットカード会社が以下のように考えていて学生は非常にカードが作りやすいからです。

  • 学生は将来の優良顧客
  • 学生にお金を貸しても安心

学生は将来の優良顧客

学生の頃に使っていたカードを社会人に待っても使い続ける方は多いです。

学生のうちは安定した収入がなくても、学校を卒業すれば立派な社会人です。

そのため、クレジットカード会社としては学生にはクレジットカードを持ってもらいたいと考えていますし、そのために学生が持つとお得なメリットを用意しています。

学生にお金を貸しても安心

クレジットカード会社は学生にお金を貸してもきちんと返ってくると考えています。

カードには利用限度額があり、学生は5万円〜30万円程までなのでそんなに大きい額を使えるわけではありません。

しかし、それでも返ってこなかった場合、学生には子供を大学や専門学校に通わせられるほど経済的余裕がある親権者や保護者がいるため、お金を回収しやすいと考えています。

一部のカードを申し込む時はアルバイトにするのもアリ!

ゴールドカードや航空会社の上級会員資格と同様のメリットを受けられるJGCSFCなどのクレジットカードは、申込対象の条件に学生以外や学生は除くと書かれています。

実際には学生のままでも審査に通って欲しいカードを作れている方もいますが、作れる確率を上げるのならアルバイトなどに変える事で、申込条件を満たせます。

そのため、必要に応じてアルバイトを選択しても良いでしょう。

3-6. 派遣は派遣先とアルバイト先のどちらを勤務先名に書いたらいいですか?

派遣型のアルバイトをしている方は勤務先名を記入する際に、派遣先ではなく派遣元の企業名を書きましょう。

なぜなら、派遣のアルバイトは派遣先が短期間で変わってしまう可能性が高いので、きちんと派遣元の業者名を記入しましょう。

クレジットカード会社が知りたいのは、万が一の時に連絡がつく会社名なので、どこの企業に属しているのかという情報が重要です。

3-7. バイトを始めたばかりなんですが、クレジットカードの審査は通りにくくなりますか?

バイトを始めたばかりだからといって審査に落ちやすいということはありません。

それよりは、過去にカードやスマホ料金など支払いの遅れや未払いの記録があるかどうかが重視されます。

専業主婦の方などで長年、同じ場所でパートとして働いてる方などは、若干ですが審査に有利になることはあります。

4. まとめ

アルバイトの方向けのクレジットカードの作り方をご紹介しました。

アルバイトの方でも安心してクレジットカードが作れることがわかったでしょうか。

アルバイトの方におすすめなカードは以下3枚です。

  1. Nudge(ナッジ)カード』:作りやすさを最優先
  2. エポスカード』:全国10,000店舗以上での便利な優待がある
  3. イオンカード』:イオンでお得、主婦の味方

このページの注意点などをきちんと守って、以上のカードに申し込めば作れる可能性がぐっと高まります。

あなたに必要なクレジットカードを作れることを祈っています。