世界一わかりやすい『MUFGカード ゴールド』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
MUFGカード ゴールド アイキャッチ

MUFGカード ゴールド』を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • 10代でもゴールドカードを持ちたい
  • 格安な年会費でゴールドカードを持ちたい
  • 至急でクレジットカードが必要
  • 三菱東京UFJ銀行をよく利用している

しかし、「ポイント還元率が低い」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『MUFGカード ゴールド』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. MUFGカード ゴールド総評
  2. MUFGカード ゴールドの5つのメリット
  3. MUFGカード ゴールドの3つのデメリット
  4. MUFGカード ゴールドはこんな人が使うべき
  5. 申し込みの際の3つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介もしています。

全て読んでいただければ、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. MUFGカード ゴールド総評

『MUFGカード ゴールド』の特徴をまとめると以下のようになり、年会費が安いけどサービス内容の良いゴールドカードと言えます。

メリット デメリット
  • 10代でもゴールドカードが持てる
  • 格安な年会費でゴールドカードが持てる
  • 最短で翌営業日に発行してくれる
  • 簡単な条件を満たすと三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になる
  • 年会費の割に付いている保険の条件が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している
  • ポイント還元率が低い
  • ゴールドカードとしての優待が少ない
  • 電子マネーのチャージでポイントが付かない

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイントの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『MUFGカード ゴールド』は下図のようになりました。

MUFGカード ゴールド レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 5 初年度無料、翌年以降1,905円

リボ払い「楽Pay」の利用で半額にできる

ポイント還元率 2 0.5%(AMEXのみ国内初年度0.75%次年度0.5%、海外はいつでも1%)
ポイント交換先 5 JALマイル、三菱UFJニコスギフトカード、Amazonギフト券、nanacoポイント、商品交換や寄付など多数交換できる
電子マネーチャージ 0 電子マネーへのチャージは全てポイント対象外

※au WALLETへのチャージも2016年8月4日からポイント対象外

保険金額・条件 3 旅行保険は海外はカードを持っているだけで適用される

国内旅行はカードでの支払いが条件だが、国内渡航便遅延保険も付く

補償金額は他のゴールドカードに比べて平均以下である

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『MUFGカード ゴールド』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『MUFGカード ゴールド』はゴールドカードとしては以下のように便利で使えるカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 B- 若くても格安な年会費でゴールドカードを持ちたい人におすすめです

旅行保険の条件もそこそこ良く、オンライン審査だと最短翌営業日に発行してくれるのですぐにカードが必要な時に便利です

ステータス C 銀行系カードであるが、格安ゴールドカードの1種であるためプロパーカードなどに比べるとステータスはやや劣る
サポート・サービス C ゴールドデスクに相当するサービスはなく、電話での問い合わせはナビダイヤルであることが多い

営業時間は24時間年中無休である

メールによる問い合わせにも対応している

優待 B 国際線利用時に国内主要6空港とホノルル国際空港のラウンジを無料で利用できる

条件を満たすことで三菱東京UFJ銀行や同行提携先コンビニATM手数料を無料にできる

三菱UFJフィナンシャル・グループ各社が提供するサービスで特典や割引を受けられる

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

プロパーカードとは…JCB・AMEX・Dinersが直接発行しているクレジットカードの事を指します。取得難易度とステータスが高くサービスの内容が充実している。

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 A 200ポイントから利用できる
ポイント有効期限 C

ポイントの獲得月から2年間

加盟店数 D なし
審査の難易度 S 原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)

未成年の方のお申込みには、親権者の同意が必要ですとなっている

ゴールドカードの中では比較的に取得しやすく、易しめである

家族カード S 年会費初年度無料で翌年も格安で利用できる

ほぼ同等のサービスを受けられ、ポイントを本会員に積算できる

追加カード B ETCカード無料、銀聯カード、Apple Pay対応(JCB・AMEX除く)

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. MUFGカード ゴールドの5つのメリット

『MUFGカード ゴールド』は下記の5つのメリットがあります。

  • 10代でも格安な年会費でゴールドカードを持てる
  • 最短で翌営業日に発行してくれる
  • 三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になるなどの優待がある
  • 年会費の割に付いている保険の条件が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

2-1. 10代でも格安な年会費でゴールドカードを持てる

若者向けにヤングゴールドカードと呼ばれる格安な年会費で持てるゴールドカードはいくつかあります。

しかし、申し込み資格で「18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方」と書かれてあるゴールドカードはほとんどありません

『セディナゴールドカード』も「高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方」なら申し込みできますが、年会費が6,000円(税抜)と安くはありません。

『MUFGカード ゴールド』は初年度年会費無料、2年目以降1,905円(税抜)とゴールドカードとは思えない安い年会費で持つことができます。

「楽Pay」というリボ払いをすると年会費が半額の1,028円(税込)にできる優遇がありますが、おすすめしません。なぜなら、1回でもリボ払いで利息を払わないといけないからです。支払い金額や日時、利息が割引される金額以下に調整する手間暇を考えるとお得ではありません。

2-2. 最短で翌営業日に発行してくれる

「急にクレジットカードが必要になったので、明日明後日にどうにかクレジットカードを発行して欲しい」

そんな事情にも、『MUFGカード ゴールド』なら対応できるかもしれません。

オンライン入会に限られますが、申し込み完了時間が朝9時までの場合、ブランドによっては最短翌営業日で発行してくれます

  • Visa・MasterCard…最短翌営業日で発行
  • JCB…最短2営業日で発行
  • AMEX…最短3営業日で発行

もちろん、審査の状況により発行されない場合や手続きに時間がかかる場合があり、ETCカードはもっと遅れて届きます。

土日祝日と12月30日~1月3日を除いた月~金曜日が営業日ですが、申し込み日を含めて3日で届いたという話をよく聞くので、急ぎの場合はVisaかMasterCardブランドを選んで申し込みましょう。

2-3. 三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になるなどの優待がある

『MUFGカード ゴールド』は三菱UFJニコスで発行されているクレジットカードであるため、三菱東京UFJ銀行などの三菱UFJフィナンシャル・グループで特典や割引があります。

三菱東京UFJ銀行ATM手数料無料・住宅ローン金利優遇

下記の優遇適用期間と条件を満たしていればATM利用手数料が下の回数分、無料となります。

  • 三菱東京UFJ銀行の「スーパー普通預金口座」でのATM:何回でも
  • 提携先コンビニATM:3回まで
優遇適用期間 優遇適用条件
優遇は毎月末平日窓口営業日を基準で判定し、以下の優遇適用条件を充たした翌月20日~翌々月19日に適用
  • 三菱東京UFJ銀行の「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」を利用している
  • 「三菱東京UFJダイレクト」の契約と登録を行っている
  • MUFGカードの支払口座を三菱東京UFJ銀行に指定し、利用代金等の引き落としがある

ATM手数料は1回108円または216円なので、三菱東京UFJ銀行を利用する機会が多い人にはこれだけでも年会費が回収できるほどお得です。

その他に、三菱東京UFJ銀行の窓口でMUFGカードを提示すると、新規借り入れの住宅ローンの金利が優遇されます。

三菱UFJ信託銀行でポイントプレゼント・手数料割引

三菱UFJ信託銀行では下記の3つの特典・割引を受けられます。

  • 「三菱UFJ信託ダイレクト」会員登録でグローバルポイント100ポイントプレゼント
  • 住宅ローンの新規借り入れを申込みし、成約した場合、融資金額200万円ごとにグローバルポイントを150ポイントプレゼント
  • 遺言信託[遺心伝心]」を成約すると、新規作成時の遺言信託手数料が20%割引

東京クレジットサービスで外貨購入レートの優遇

ワールドカレンシーショップ店頭でアメリカ・ドルまたはユーロのキャッシュを購入時に『MUFGカード ゴールド』を提示すると店頭キャッシュ・レートから以下の優遇レートが適用されます。

  • アメリカ・ドル⇒ 1ドルあたり 25銭 優遇
  • ユーロ ⇒ 1ユーロあたり 30銭 優遇

三菱UFJ不動産販売でポイントプレゼント・所有不動産の簡易価格査定

三菱UFJ不動産販売に不動産売買の仲介を依頼し、成約のうえ、規定の仲介手数料(売買代金400万円以上の場合、売買代金の3.24%+64,800円)を支払った場合、売買代金2,000円につき、グローバルポイント1ポイントプレゼントされます(上限20,000ポイント)

また、所有している不動産(住宅)を無料で価格査定してくれます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券で「株主優待一覧」のプレゼント

新規証券取引(株式・債券等)の相談で、三菱UFJモルガン・スタンレー証券に来店し、窓口で『MUFGカード ゴールド』を提示すると、記念品として「株主優待一覧」がプレゼントされます。

「株主優待一覧」は、「日経会社情報」掲載の株主優待情報をベースに、優待情報を分かりやすくコンパクトにまとめた冊子です。

2-4. 年会費の割に付いている保険の条件が良い

国内旅行は事前にカードで宿泊予定のホテルや航空券の支払いをしていることが保険の適用条件ですが、年会費を考えると補償の金額と内容は充実しています。

国内旅行保険の詳細

同価格帯での年会費のゴールドカードでは珍しく、入院・手術・通院全ての補償が付いています。




傷害による
死亡・後遺障害
最高
2,000万円
入院保険金(日額) 3,000円
手術保険金 3,000円×
(10~40倍)
通院保険金(日額) 2,000円

死亡・後遺障害だけしか付かないカードも多い中で、この安い年会費でよくこれだけの補償を付けたと感心させられます。

国内渡航便遅延保険も付く

年会費が1万円を超えるゴールドカードでも付いていないことが多い国内渡航便遅延保険も付いてきます。

乗継遅延 2万円
出航遅延

欠航搭乗不能

1万円
手荷物遅延 1万円
手荷物紛失 2万円

海外に比べると日本の航空会社は時間に正確で、手荷物が届かないなどのケースはあまりないです。

しかし、ピーチやジェットスター、エアアジアなどのLCC(格安航空会社)でよく飛行機に乗る場合、遅れや欠航に遭遇することは考えられます。

遅れに関する保険があれば、余分や移動費や食事代・宿泊代などをカバーすることができるのでストレスをある程度減らすことができるでしょう。

2-5. 海外旅行でお得に使えるサービスがある

年会費は低いですが、海外旅行保険の補償金額やサービスは比較的充実しています。

海外旅行傷害保険がカードを持っているだけで付いてくる

カードを持った日から海外旅行へ行く時に保険が適用されます(旅費などをカードで支払わなくても保険が適用される)

補償金額は年会費相応ですが、最も重視すべきケガ・病気による治療費用の補償金額が200万円あるのは嬉しいです。

2年目以降の保険条件に注意!

年会費を安く抑えているせいか、利用額が少ないと保険の条件が低くなってしまいます。前年度ショッピング利用額20万円未満の場合、100万円プランという補償金額が少ないプランが適用になってしまいます。カードの保険を使おうと考えている人はカードの利用金額に注意しましょう。

国際線利用時に国内主要6空港のラウンジを無料で利用できる

国際線利用時に下記の国内主要6空港7カ所のラウンジを無料で利用することができます。

成田空港 ラウンジ IASS エグゼクティブ ラウンジ 1

出典:成田国際空港 IASS エグゼクティブ ラウンジ1

また、海外ではハワイ・ホノルル国際空港「IASS HAWAII LOUNGE」を利用することもできます。

国際線はセキュリティーチェックのため早めにチェックインをしなくてはならず、搭乗までの待ち時間が長くなることが多いです。

出発前の時間をラウンジを利用することで有意義に過ごすことができます。

※AMEXブランド限定 海外でのカード利用でポイント還元率アップ

『MUFGカード ゴールド』の基本還元率は0.5%と高くありません。

しかし、アメリカンエキスプレスブランドの場合、海外でのショッピング利用基本ポイントが2倍になるため、還元率が1%でお得に買い物をすることができます。

デュアルスタイルでさらにお得に使いこなす

『MUFGカード ゴールド』は4つのブランドがありますが、AMEXとJCB・VISA・MasterCardのどれかを合わせて2枚持つことができます。

MUFGカード デュアルスタイル

出典:三菱UFJニコス

AMEXはJCBと提携しているため、以前に比べるとカードを使える場所は増えてきたのですが、世界シェアを2分するVISA・MasterCardに比べるとまだまだ使えないことが多いです。

デュアルスタイルは2枚持っても2枚目の年会費がたったの250円(税抜)に抑えられ、それぞれのカードでためたポイントを合算して商品と交換できます。

さらに、デュアルスタイルの入会日から3ヵ月間はAMEXブランドのカードでショッピング利用1,000円につき3ポイント付与されます。

MUFGカード アメリカンエキスプレスカード デュアルスタイル 

出典:三菱UFJニコス

その後もいつでも国内のショッピングご利用1,000円につき1.5ポイント付与、海外のショッピングご利用1,000円につき2ポイント付与されます。

海外での利用機会が多い人はデュアルスタイルを使うことで、カードをお得に使いこなせるでしょう。

3. MUFGカード ゴールドの3つのデメリット

この章では逆に『MUFGカード ゴールド』のデメリットを3つ挙げていきます。

  • ポイント還元率が低い
  • ゴールドカードとしての優待が少ない
  • 電子マネーのチャージでポイントが付かない

3-1. ポイント還元率が低い

基本ポイント還元率が0.5%と低いです。

アニバーサリーポイント」「グローバルPLUS」「プレミアムスタープログラム」などポイント還元率が上がる様々なプログラムがありますが、それらを最大限活用しても0.85%にしかなりません。

アニバーサリーポイント

入会時に指定したアニバーサリー月(記念月)にショッピングを利用すると、獲得ポイントが1.5倍に優遇される特別なサービスです。

ボーナス月にしてボーナス一括払いにするとお得にポイントが貯まります。

特に指定がなければ、誕生月がアニバーサリー月と設定されます。

グローバルPLUS

1年間のショッピングの利用金額に応じて、翌1年間、獲得ポイントを優遇されるサービスです。

MUFGカード ゴールド グローバルPLUS

出典:三菱UFJニコス

ただ、基本ポイントに加算されるので、50万円以上100万円未満で還元率が+0.1%、100万円以上で+0.25%されるだけです。

プレミアムスタープログラム

毎年の年会費の支払いや、年間のショッピング利用金額が50万円以上の場合に優遇マーク(★印)が1つたまるプログラムです。★が5つになった会員は「ファイブスターメンバー 」として優遇特典を受ける権利が得られます。

MUFGカード ゴールド プレミアムスタープログラム

出典:三菱UFJニコス

「ファイブスターメンバー」会員になり、前年1年間のショッピング利用金額が50万円以上の場合に限り、年1回「プレミアムBONUS」のボーナスポイントを受け取れます。

MUFGカード ゴールド プレミアムBONUS

出典:三菱UFJニコス

こちらも基本ポイントに加算されるので、50万円以上100万円未満で還元率が+0.05%、100万円以上で+0.1%されるだけです。

カードを使って4年目以降に年間100万円以上利用してもポイント還元率が最大0.85%にしかならないのは厳しいと言わざるを得ません。

他の格安ゴールドカードのおすすめ

ポイント還元率にこだわるのであれば、『Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD』がほぼ同じ年会費1,805円(税抜)で基本ポイント還元率が1%、入会後6か月間はさらに1%加算されます。

またオリコーモールというネットショッピングモールを利用すると通常のオリコポイント獲得分(購入金額の0.5%~最大15%分)に加えて1.0%分のオリコポイントが特別加算されます。

電子マネーやリボ払いでそれぞれ0.5%のポイントが加算されるので、非常にポイントが貯まりやすいです。

また、『エポスゴールドカード』は条件を満たせば年会費無料で持つことができます。

基本ポイント還元率は0.5%と同じですが、下記のようなポイントがたくさんもらえる仕組みがあるのでポイント還元率を1.5〜3%にできます。

  • ポイントが数倍もらえるなどの加盟店が7,000店舗を超える
  • 年間100万円以上の利用で10,000ボーナスポイントがプレゼントされる
  • 「選べるポイントアップショップ」を登録すると最大3つのショップでの利用が最高還元率2%に上がる
  • リボ払いの手数料が0円でも還元率を0.5%上げられる

3-2. ゴールドカードとしての優待が少ない

他のゴールドカードであれば、国内線の利用時に国内28空港のラウンジを無料で使えることがほとんどですが、『MUFGカード ゴールド』は利用機会の少ない国際線のラウンジしか無料で使うことができません。

また、カードを利用することでポイントの優遇を受けられる加盟店もありません。

三菱UFJフィナンシャル・グループ以外での特典や割引もありません。

ゴールドカードとして使える優遇を重視したいのであれば、年会費を永年無料にすることができる『エポスゴールドカード』ですと優待が7,000店舗以上で受けられ海外保険の条件も充実しているのでおすすめです。

3-3. 電子マネーのチャージでポイントが付かない

Edy・nanaco・モバイルSuica・SMART ICOCAへチャージをすることはできますが、ポイントは付きません

また、au WALLET プリペイドカードへのチャージも2016年8月4日ご利用分よりポイント対象外となってしまいました。

全ての電子マネーチャージでポイントが付かないゴールドカードは珍しく、『JALアメリカンエキスプレスゴールドカード』『ANAアメリカンエキスプレスゴールドカード』ぐらいしかありません。

他の無料・格安ゴールドカードでの電子マネーのチャージでポイントの付与状況を下表にまとめてみました。

カード名  Edy nanaco モバイルSuica SMART ICOCA iD QUICPay
セディナカードゴールド チャージのみ 0.5%(JCBのみ) 0.5% 0.5% 0.5%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD チャージのみ チャージのみ 0.5% 0.5% 0.5% 0.5%
エポスゴールドカード 0.5〜2% 0.5〜3% 0.5〜2%

色々な電子マネーにチャージをしてポイントが欲しいのであれば『セディナカードゴールド』か『Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD』がおすすめです。

還元率にこだわるのであれば『エポスゴールドカード』が最大2〜3%にできるのでおすすめです。

4. MUFGカード ゴールドはこんな人が使うべき

これまでご紹介してきた特徴を元に、『MUFGカード ゴールド』を使うべき人は以下のような人です。

  • 10代でもゴールドカードを持ちたい
  • 格安な年会費でゴールドカードを持ちたい
  • 急ぎでゴールドカードを手に入れたい
  • 三菱東京UFJ銀行のATM手数料を無料にしたい

1つでも当てはまるならおすすめで、2つ以上なら絶対に申し込みましょう。

下記で実際に利用している人の口コミを紹介します。

4-1. 10代でもゴールドカードを持ちたい

口コミ・評判

K・Y さん(19歳)
評価:★★★★☆4
高校を卒業してすぐに就職しました。
周りに馬鹿にされたくない、見栄を張りたいという気持ちがあり、このカードの事を知ってすぐに申し込みました。
何とか自分のような収入でもゴールドカードが作れて、クレジットカードをよく知らない人からは「そんなに若いのにゴールドカードを持っていて凄いな」とたまに言われます。
意外とカードの色を見られているんだなと思いました。今の自分にはピッタリのカードです。

「ゴールドカード」と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。

よくクレジットカードの事を知らない人には「お金持ちである」とか「凄い」と思われることが多いです。

実際に日本でクレジットカードを持っている人を対象にしたアンケートでは、たったの11〜13%の人しかゴールドカードを持っていないことがわかっています(プラチナカード以上は1%前後)

また、ひと昔前まではゴールドカードの発行基準は30歳以上、年収500万円でした。現在でも25歳以上で安定した収入という条件を出しているカード会社があります。

10代であっても、券面がゴールドのカードを持ちたい人にはおすすめです。

4-2. 格安な年会費でゴールドカードを持ちたい

口コミ・評判

R・E さん(25歳)
評価:★★★★☆4
年会費が2000円ちょっとのゴールドカード。
コストコを利用するのでアメックスが欲しくて取得し、海外旅行の際には2回ほどラウンジで利用しました。
デパートや良いレストランなどでは見栄え的に利用してます。
ステータスはないかもしれませんが、ゴールドカードを初めて持つ方におすすめです。

初年度年会費無料、2年目以降も1,905円(税抜)の価格でゴールドカードを持てます。

これまでご説明してきたように、年会費を考えると保険の条件などが良いカードです。アメリカンエキスプレスブランドを選ぶとポイント還元率が上がり、海外での利用がお得になります。

三菱UFJニコスは銀行系のクレジットカードになるので、発行元の信用度も高いです。

同じ銀行系の『三井住友VISAゴールドカード』では年会費の割引を利用しても4,000円(税抜)かかってしまうので、お得な年会費でゴールドカードが持てます。

4-3. 急ぎでゴールドカードを手に入れたい

口コミ・評判

S・K さん(30歳)
評価:★★★★☆4
急に海外に仕事で行くことになり、海外で使えるクレジットカードが必要になって慌てて深夜にネットから入会し、その日の昼に審査終了のメールが来ました。半日で完了しました。
身分証明書のコピーを送る必要もなく、ネットで必要事項を記入後本人受取でカードが三日後に到着して助かりました。
急ぎで作っても券面はゴールドカードですし、ラウンジや海外での利用でポイントがお得になるなど使い勝手も良いので年会費以上の良さを感じました。

即日発行に対応しているクレジットカードは何枚かありますが、ゴールドカードで最短翌営業日に発行してくれるのは『MUFGカード ゴールド』ぐらいしかないでしょう。

一般に銀行系と呼ばれるクレジットカードは審査が厳しくて時間がかかりますが、『MUFGカード ゴールド』は審査が易しめでスピーディに対応してくれます。

そのため、私が調べた限りでは申し込み日を含んで3日前後でカードが届いている人が多かったです(VISA・MasterCardブランドの場合)

海外では多額の現金を持ち歩くのは防犯上好ましくなく、銀行や空港などでの為替レートも高く損をしやすいので、クレジットカードを利用した方が安全で為替レートも良いので急に必要になったときでも、『MUFGカード ゴールド』なら安心できます。

4-4. 三菱東京UFJ銀行のATM手数料を無料にしたい

口コミ・評判

I・O さん(26歳)
評価:★★★★★5
数ある低年会費のゴールドカードの中からこのカードを選んだ最初の理由は、ただ単純に三菱UFJニコスという大手のクレジットカード会社の安心感やブランドに惹かれたからです。
買い物のときに出しても恥ずかしくないカードですし、年会費も初年度無料です。
三菱東京UFJ銀行のATM時間外手数料も無料になるので、深夜にコンビニで毎日下ろしていた私は、それだけで年会費がペイできてます。

2章のメリットでご説明したように三菱UFJフィナンシャル・グループで特典や割引がありますが、一番身近で利用する機会が多いのはやはり三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になることでしょう。

上の口コミの人の例ですと、時間外での提携先コンビニATM利用手数料が1回216円(税込)が月3回で12ヶ月ですので下記の金額になります。

216円×3×12=7,776円

『MUFGカード ゴールド』は初年度年会費無料、2年目以降2,057円(税込)なのでATM手数料無料分だけでも十分にお得になることがわかります。

三菱東京UFJ銀行をメインバンクで使っているなど、ATMの利用機会が多い人にはおすすめできる1枚です。

5. 申し込みの際の3つの注意点

申し込みをする際には以下の注意点を確認してから申し込みましょう。

  • キャッシング枠
  • ブランドの選択
  • 追加カードの発行

この3つの注意点をあまり考えずにカードの申し込みをしてしまい、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

申し込みをする際には以下の点を注意してください。

5-1. 必要が無ければキャッシング枠は申し込まない

普段利用する予定がない場合は原則としてキャッシング枠は0にして申し込みましょう。

なぜなら、総量規制という法律で個人がお金を借りられる枠の基準が定められていて、その枠の中にクレジットカードのキャッシング枠も含まれるからです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用:日本賃金業協会・総量規制とは

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社は「この人はお金に困っている人なのかな」と判断して、カードが発行されない恐れがあります。

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

必要時は1〜2枚のカードに年収の1/3以下の金額で申し込む

ただ、海外の旅行先やメインのカードとして日常生活の中でキャッシングを使いたいこともあるでしょう。

その場合は、自分の持っている1〜2枚のカードに合計で年収の1/3以下の金額にして申し込むと、総量規制の基準に引っかからずカードが発行されやすいです。

5-2. ブランドによって特典が異なる

2章のメリットでも少しお話しましたが、『MUFGカード ゴールド』はJCB・VISA・MasterCard・AMEXの4つのブランドを選ぶことができますが、AMEXだけポイント付与率が異なるなど若干サービスが良いです。

アメリカン・エキスプレス・コネクトの利用(AMEX限定)

アメリカン・エキスプレス・コネクトは『アメリカンエキスプレスカード』会員様限定の優待特典やキャンペーンを集約して紹介するWEBサイトです。

アメリカン・エキスプレス・セレクト、キャンペーンなどのおすすめ情報を確認できます。

「アメリカン・エキスプレス・セレクト」はホテルでのご宿泊をはじめ、レジャーやショッピング、お食事などのシーンで特典を国内はもとより世界中の主要都市にて、年間を通じて利用できる優待プログラムです。

初めてカードを作るならVISAかMasterCard

10代でも作れるゴールドカードなので、初めてクレジットカードを作る人もいらっしゃるでしょう。国内外で広く使えるのはVISAかMasterCardなので、どちらかを選んだ方が無難です。なぜなら、AMEXはまだ利用できるお店が限られているからです。

デュアルスタイルを利用してAMEXと2枚持つのも良いですが、別の会社で違うブランドのカードを持った方がお得にクレジットカードの特典や優待を受けられて便利です。

上記でご紹介した『エポスゴールドカード』は、最初に18歳以上で申し込める年会費無料の『エポスカード』を作り年間50万円以上使うとゴールドカードへの招待(インビテーション)が来て、永年無料でゴールドカードを持てるのでとても便利です。

同じく、18歳以上で申し込める『セディナカードゴールド』は年会費1,905円(税抜)でポイントが多くもらえるプログラムが豊富で電子マネーもお得に使えます。

ポイント還元率を重視するのであれば『Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD』が申し込み資格が20歳以上にはなってしまいますが、年会費1,805円(税抜)でほぼ同様の保険が受けられます。

5-3. 追加カードは使う予定があるものだけ発行する

使う機会がない場合はETCカードを始めとする追加カードは発行する必要はありません。

「便利そうだから何となく…」という理由で作成すると、銀聯カードのように発行手数料が1,000円かかり、更新時にも手数料が発生して損をする追加カードもあります。

生活スタイルが変化をして、後から必要になった場合でも追加カードを申し込むことはできますので、今使う予定があるものだけ発行するようにしましょう。

6. まとめ

MUFGカード ゴールド』に関して、メリット・デメリット、口コミを交えた実際の使い勝手まで解説してきましたがいかがでしたか。

『MUFGカード ゴールド』は以下のようなメリットがある、とても便利なクレジットカードです。

  • 10代でも格安な年会費でゴールドカードを持てる
  • 最短で翌営業日に発行してくれる
  • 三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になるなどの優待がある
  • 年会費の割に付いている保険の条件が良い
  • 海外旅行が快適にできるサービスが充実している

わずか1,905円(税抜)の年会費でありながら、10代の若い人でもゴールドカードが持てます。

また、付いている保険の条件も年会費を考えると比較的充実しているので、飛行機を使った旅行をよくする人にとっても便利なカードです。

『MUFGカード ゴールド』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

MUFGカード ゴールド』は、他の紹介サイト経由だとキャンペーン条件が変わってしまうことがあるため、申し込みは必ず公式ページから行い最大10,000円分の三菱UFJニコスギフトカードのプレゼントを受け取りましょう。

『MUFGカード ゴールド』公式ページ(https://http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_gold/index.html

キャンペーンの期間は表示されていないため、気がつくと終わってしまっていることもあるのでお早めに。

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『MUFGカード ゴールド』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)未成年の方のお申込みには、親権者の同意が必要です。
家族会員 本会員の配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)の方

本会員が未成年の場合にはお申込みいただけません

審査基準 ゴールドカードの中では易しめである
還元率 0.5%(AMEXのみ国内初年度0.75%次年度0.5%、海外はいつでも1%)
ブランド JCB・VISA・MasterCard・American Express
年会費 本会員 初年度 無料
次年度以降 1,905円(税別)支払い日:カード送付時等に指定する期日
「楽Pay」年会費優遇 1,028円(税込)「楽Pay」にご登録。1ヵ月のショッピングご利用金額が「楽Pay」のご指定金額を超過し、優遇判定期間(※)の間に、リボ払い手数料をお支払い。(お口座からの引落に限ります。)支払い日:カード送付時等に指定する期日
デュアルスタイル 250円(税別)※JCB・VISA・MasterCardの年会費 支払い日:カード送付時等に指定する期日
家族会員 初年度 無料
次年度以降 1名様は無料、2人目より1名様につき400円(税別) 年会費:カードの送付と併せて通知 支払い日:カード送付時等に指定する期日
デュアルスタイル 250円(税別)※JCB・VISA・MasterCardの年会費 支払い日:カード送付時等に指定する期日
支払い方法 口座振替(デュアルスタイルの場合、口座が同一の時は合算することがある)
支払い日 毎月15日締切、翌月10日支払い(金融機関の休業日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 10~200万円(複数枚保有の場合、最高額が合算)
支払い方法 1回払い・2回払い・ボーナス一括払い(手数料不要)
分割払い

実質年率

12.25%:3回

13.50%:5回

13.75%:6回

14.50%:10回

14.75%:12回

15.00%:15回・18回・20回・24回

リボ払い・分割払い利用可能枠 10~100万円
リボ払い

実質年率

15.00%

各指定日に支払うべき本サービス利用代金が「指定金額」の範囲内の場合は1回払いとし、「指定金額」を超えた場合における当該超過額についてはリボ払いとします。
定額方式 締切日時点でのご利用残高

毎月のお支払元金額

Aコース

Bコース

50万円以下

1万円

2万円

50万円超100万円以下

2万円

3万円

100万円超

3万円

4万円

残高スライド方式 締切日時点でのご利用残高

毎月のお支払元金額

標準コース

長期コース

10万円以下

1万円

5千円

10万円超20万円以下

2万円

1万円

以降10万円増すごとに

1万円ずつ加算

5千円ずつ加算

遅延損害金 年5.97〜14.55%
キャッシング・カードローン サービスの詳細は公式ホームページをご参照ください。
ポイント ポイント名 グローバルポイント
基本ポイント付与 1ヵ月のショッピングご利用金額合計1,000円ごとに基本ポイントを1ポイント付与

※月額1,000円未満は切り捨てとなります。

※MUFGカードを複数枚お持ちの場合でもカード単位での付与となります。

有効期限 獲得月から2年間
アニバーサリーポイント 入会時にご指定いただいたアニバーサリー月(記念月)にショッピングをご利用いただくと、獲得ポイントが1.5倍に優遇される特別なサービス
グローバルPLUS 1年間のショッピングのご利用金額に応じて、翌1年間、獲得ポイントを優遇
ステージ PLUS50 PLUS20
1年間のショッピングのご利用金額 100万円以上 50万円以上100万円未満
優遇内容 基本ポイントの50%分を加算 基本ポイントの20%分を加算
プレミアムスタープログラム 毎年の年会費のお支払いや、年間のショッピングご利用金額が50万円以上の場合に優遇マーク(★印)が1つたまるプログラムです。★が5つになった会員様は「ファイブスターメンバー 」として優遇特典を受ける権利が得られます。

年間で最大★が2つたまります。最短3年でファイブスターメンバー

※ご入会初年度年会費無料の場合は、年会費のお支払いとしての★はたまりません。

※年間ショッピングご利用金額とは、ポイント対象のご利用金額(本会員様、家族会員様の合算)を合計したものです。

※★は本会員様と家族会員様のポイント対象のご利用金額合計に対して付与いたします。

※★は本会員様に付与されます。

プレミアムBONUS 「ファイブスターメンバー」の会員様のうち、前年1年間のショッピングご利用金額が50万円以上の場合に限り、 年1回お受取りいただくことができるボーナスポイント
ステージ BONUS20 BONUS10
前年1年間のショッピングのご利用金額 100万円以上 50万円以上100万円未満
優遇内容 前年1年間に獲得した基本ポイントの20%をボーナスポイントとしてプレゼント 前年1年間に獲得した基本ポイントの10%をボーナスポイントとしてプレゼント
オンラインモール POINT名人.com サイトを経由するだけで、いつものお買い物でもらえるポイントが最大25倍になる
交換先 200P〜:グッツ

200P、1P→5円:寄付

250P、1P→4.32円:厳選いいもの便り専用クーポン1,080円分

350P、1P→2.85円:1000円分Amazonギフト券、iTunes Card、図書カード、ジェフグルメカード、JAL旅行券

400P:ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画鑑賞券1枚

450P:ハーゲンダッツミニカップギフト券2枚

500P以上1P単位、1P→4円:キャッシュバック

500P以上100P単位、1P→4.5円:Tポイント、Suicaポイント

500P以上100P単位、1P→5円:楽天ポイント、nanacoポイント、dポイント、au WALLETポイント、ベルメゾン・ポイント、リクルートポイント、ビックポイント

650P、1P→4.98円:厳選いいもの便り専用クーポン3,240円分

650P、1P→3.07円:MOS CARD2,000円分

700P:ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画鑑賞券2枚

900P:選べるカタログギフト「ガーネット」

1,000P、1P→4円:4000円分Amazonギフト券、iTunes Card、図書カード、ジェフグルメカード、JAL旅行券

1,000P:選べるカタログギフト「トパーズ」

1,000P:ハーゲンダッツミニカップギフト券6枚

1,000P、1P→5.4円:厳選いいもの便り専用クーポン5,400円分

1,050P、1P→4.76円:三菱UFJニコスギフトカード5,000円分

1,100P:選べるカタログギフト「クリスタル」

1,200P:2名アクアリゾーツパス 横浜・八景島シーパラダイス、2名入園プラン 富士サファリパーク

1,500P:選べるカタログギフト「パール」

1,800P:選べるカタログギフト「ダイヤモンド」、2名昼食付き入園プラン 鴨川シーワールド

1,900P、1P→5.68円:厳選いいもの便り専用クーポン10,800円分

2,000P:2名スパーランドパスポートと湯あみの島入場券 ナガシマスパーランド

2,000P〜:レストランでの食事

2,050P、1P→4.87円:三菱UFJニコスギフトカード10,000円分

2,100P:2名パスポートプラン 志摩スペイン村パルケエスパーニャ

2,300P:2名1日フリーパスプラン 富士急ハイランド

2,600P:ホテル日帰りプラン

3,000P、1P→5円:三菱UFJニコスギフトカード15,000円分

3,400P〜:スパでのエステ

4,000P、1P→5円:三菱UFJニコスギフトカード20,000円分

5,000P、1P→5円:三菱UFJニコスギフトカード25,000円分

5,700P〜:ホテル宿泊プラン

8,600P〜:テーマパークとホテル宿泊プラン

電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 ポイント付与
au WALLET

Edy

nanaco

モバイルSuica

SMART ICOCA

マイル 名称 利用で貯まる カードに付属 ポイント交換(ポイントコース選択時)
JAL・マイレージプラス

500P以上100P単位、1P→4円:1,000マイル
国内旅行保険

(利用付帯)

補償条件 国内航空券や乗車券、宿泊料金などのお支払いを、事前にMUFGカードでご利用いただきますと、搭乗中の事故や宿泊中の火災・爆発事故によるケガなどを補償
傷害死亡・後遺傷害 2,000万円
入院 日額 3,000円
手術 3,000円×(10~40倍)
通院 日額 2,000円
家族特約
海外旅行保険

(自動付帯)

補償条件 航空券やツアー旅行などの料金のお支払いにMUFGカード 一般をご利用いただいた場合に適用(付帯)されます。
ケガによる死亡・後遺障害 2,000万円プラン(2年目以降、前年度ショッピング利用額20万円以上で適用) 最高2,000万円 100万円プラン

(2年目以降、前年度ショッピング利用額20万円未満で適用)

100万円
ケガ・病気による治療費用 200万円 20万円
賠償責任 2,000万円 100万円
携行品損害 1旅行あたり1事故20万円が上限

※自己負担額:1事故につき3,000円、保険期間中100万円限度)

1旅行あたり1事故10万円が上限

※自己負担額:1事故につき3,000円、保険期間中100万円限度)

救援者費用 200万円 50万円
家族特約
ショッピングプロテクト(動産総合保険) 補償内容 国内外を問わずMUFGカードでご購入された品物の破損・盗難などの損害を購入日より90日間補償

※日本国内で購入した商品は、支払方法を購入時に分割払い・リボ払いで指定した場合対象

補償限度額 (年間)100万円
自己負担額 (1回の事故につき)3,000円
カード盗難保険 当社がその連絡を受付けた日の60日前以降のカードの利用代金に係る支払債務(以下「対象債務」といいます。)を免除します。
国内渡航便遅延保険

(利用付帯)

乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代) 1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等) 1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等) 2万円限度
国内空港ラウンジ

(国際線利用時)

新千歳空港  羽田空港 成田国際空港 中部国際空港 関西国際空港 福岡空港
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港
その他特典 ●三菱東京UFJ銀行をお支払口座にご指定の会員様向けサービス

三菱東京UFJ銀行の「スーパー普通預金口座」での同行ATM利用手数料[108円/回(消費税込)](優遇適用期間中何回でも*)、および同行提携先コンビニATM利用手数料[108円/回(消費税込)](優遇適用期間中3回まで*)が無料となります。

*優遇は毎月末平日窓口営業日を基準で判定し、以下の優遇適用条件を充たした翌月20日~翌々月19日に適用されます。

≪優遇適用条件≫

三菱東京UFJ銀行の「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」をご利用のお客様で、「三菱東京UFJダイレクト」のご契約および初回登録(パスワード・Eメールアドレスの登録)を行っていること。

MUFGカードのお支払口座を同行に指定し、ご利用代金等の引き落としがあること。

●三菱UFJフィナンシャル・グループ各社が提供するサービス

・三菱東京UFJ銀行が提供するサービス

 三菱東京UFJ銀行の窓口でMUFGカードをご提示いただくことにより、新規お借り入れの住宅ローンの金利を優遇

・三菱UFJ信託銀行が提供するサービス

「三菱UFJ信託ダイレクト」会員登録でグローバルポイント100ポイントプレゼント

 三菱UFJ信託銀行に住宅ローンの新規お借り入れをお申込みいただき、成約した場合、ご融資金額200万円ごとにグローバルポイントを150ポイントプレゼント

 三菱UFJ信託銀行の「遺言信託[遺心伝心]」ご成約のお客様に、新規作成時の遺言信託手数料を20%割引

・東京クレジットサービスが提供するサービス

 ワールドカレンシーショップ店頭でアメリカ・ドルまたはユーロのキャッシュをご購入いただいたお客様に優遇レートを適用

 アメリカ・ドル⇒ 1ドルあたり 25銭 優遇

 ユーロ ⇒ 1ユーロあたり 30銭 優遇

・三菱UFJ不動産販売が提供するサービス

 三菱UFJ不動産販売に不動産売買の仲介をご依頼いただき、ご成約のうえ、同社規定の仲介手数料(売買代金400万円以上の場合、売買代金の3.24%+64,800円)をお支払いいただいた場合、売買代金2,000円につき、グローバルポイント1ポイントプレゼント(上限20,000ポイント)

 ご所有不動産(住宅)を無料で価格査定

・三菱UFJモルガン・スタンレー証券が提供するサービス

 新規証券取引(株式・債券等)のご相談で、三菱UFJモルガン・スタンレー証券にご来店され、窓口でMUFGカードをご提示いただくと、記念品として「株主優待一覧」を差し上げます。

「株主優待一覧」は、「日経会社情報」掲載の株主優待情報をベースに、優待情報を分かりやすくコンパクトにまとめた冊子

※AMEX限定

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ホテルでのご宿泊をはじめ、レジャーやショッピング、お食事などのシーンで特典を国内はもとより世界中の主要都市にて、年間を通じて利用できる優待プログラム

追加カード ETCカード 新規発行手数料・年会費無料:利用料金100円ごとに1ポイント
銀聯カード 新規発行手数料1,000円(税別)、年会費無料
デュアルスタイル MUFGカード(ビザ/マスターカード/ジェーシービー)と合わせて、もう1枚、MUFGカード・アメリカン・エキスプレス®・カードを持てる。
ポイント優遇 MUFGカードご入会後、3ヵ月間はショッピングご利用1,000円につき3ポイント付与

いつでも国内のショッピングご利用1,000円につき1.5ポイント付与、海外のショッピングご利用1,000円につき2ポイント付与

ポイント合算 それぞれのカードでためたポイントを合算して商品と交換できます
Apple Pay 対応(JCB・AMEXブランドは未対応)

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket