Amazonギフト券チャージがお得になるキャンペーン|2024年6月版

Amazonギフト券(Amazonギフトカード)のチャージをお得にしたいけど、還元やボーナスがもらえるキャンペーンをしていないかなと情報を探していませんか?

Amazonギフト券はネット通販をお得にできるだけでなく、2022年12月1日から国税の支払いでAmazon Payが使えるようになったことから、これまで以上にその価値が高くなっています(Amazon Payは一部ふるさと納税サイトでの支払いで還元率UPも)

ただし、現金やそのままクレジットカードでチャージをしてしまうと、本当はもっとたくさんの還元やボーナスを受け取れたのに……と悔しい想いをするので注意しましょう。

このページでは、2024年6月現在行われているAmazonギフト券チャージがお得になるキャンペーンについて、以下の流れでご紹介します。

  1. Amazon公式ページのギフト券チャージキャンペーン
  2. コンビニのキャンペーンを利用したAmazonギフト券チャージ
  3. クレジットカード入会キャンペーンを利用したAmazonギフト券チャージ
  4. 【参考情報】クレジットカードや電子マネーなどでお得にAmazonギフト券チャージする4つの方法

主にAmazonギフト券のチャージ・購入に関するキャンペーンについて案内しますが、時期によってはAmazonギフト券を購入できるプリペイドカード類のキャンペーンもご紹介します。

また、コンビニでのキャンペーン情報だけでなく、通常時もクレジットカードを絡めて高還元率でAmazonギフト券をチャージする方法もお教えします。

適宜開催されているクレジットカードの新規入会キャンペーンを利用したAmazonギフト券チャージだと10%以上の還元も珍しくないため、6月現在のイチオシなカードもおすすめします。

参考情報として、キャンペーンが行われていない時でも、クレジットカードや電子マネーなどでお得にAmazonギフト券チャージする4つの方法をご紹介します。

1. Amazon公式ページのギフト券チャージキャンペーン

現在行われているAmazon公式ページで行われているギフト券チャージに関するキャンペーンはAmazonギフトカード 初回購入2,000円以上で200ポイントだけです。

初回は当てはまる人がかなり少なく、既にAmazonギフト券をチャージした事がある人は対象者限定の非定期に開催されるキャンペーンしかありません。

Amazonギフトカード 初回購入2,000円以上で200ポイント

対象のAmazonギフトカード 初回購入2,000円以上で200ポイント キャンペーン

原則としてAmazonギフト券を初めて購入される方が対象で、同一の注文で2000円以上購入すると200ポイントが付与されます。

Amazonアカウント開設後、初めての商品購入から30日以内の方は対象外、エントリーできないので注意してください。

ポイントの付与時期は支払い完了月の翌月中旬です。

2. コンビニのキャンペーンを利用したAmazonギフト券チャージ

コンビニではAmazonギフト券を含む、POSAカードのキャンペーンがよく行われています。

Amazonギフト券が直接対象になっているキャンペーンでだけでなく、「バニラVisaギフトカード」「JCBプレモカード」「楽天ギフトカード(楽天キャッシュ)」などを使ってAmazonギフト券の購入・チャージに利用できるため、還元率が高ければこれらも利用しましょう。

また、キャンペーン以外にも一部の電子マネーやクレジットカード支払いで還元率を上げられるため、合わせてご紹介します。

コンビニ名

 

支払い方法

チャージ時支払い時合計還元率
セブン-イレブン

nanaco

0.5〜1%前後0.5〜1%前後
ローソン

現金のみ

 ー
ファミリーマート

FamiPay(ファミペイ)・『ファミマTカード』

0.5〜1%前後0.5〜2%0.5〜3%前後
ミニストップ

WAON

0.5〜1%前後 1%1〜2%前後

2-1. セブン-イレブン

セブン-イレブンでAmazonギフト券などのPOSAカードを購入する時は、現金またはnanacoでの支払いに限られます。

nanacoにクレジットカードでチャージをしてポイントなどの還元を得たい場合は、主に次の2つになります。

  • Apple Payのnanacoチャージでポイントが付くクレジットカードからチャージ
  • セブンカード・プラス』0.5%からチャージする

2020年3月12日以前に登録済みであれば、そのクレジットカードでnanacoカードとnanacoモバイルにチャージできますが、新規登録は現在『セブンカード・プラス』のみに限られます。

2-2. ローソン

ローソンでAmazonギフト券などのPOSAカードを購入する時は、現金での支払いに限られます。

そのため、還元率の高いキャンペーンが行われていない限りは、Amazonギフト券をお得な条件で購入する目的には向かないです。

現在は、Amazonギフト券などのキャンペーンは行われていません。

2-3. ファミリーマート

ファミリーマートでAmazonギフト券などのPOSAカードを購入する時は、現金またはFamiPay(以下ファミペイ)、『ファミマTカード』での支払いに限られます。

クレジットカードでチャージをしてポイントなどの還元を得たい場合は、主に次の2つになります。

  • ファミペイチャージでポイントが付くJCBクレジットカードからファミペイへチャージ(30万円/月)
  • ファミマTカード』0.5%〜で直接支払う(10万円/月*制限中)

2023年11月22日以降は、『ファミマTカード』以外のファミペイへクレジットカードチャージは上限が月2万円→30万円に上がりました。

FamiPay(電子マネー)のクレジットカードチャージの 上限金額

引用:FamilyMart

また、『ファミマTカード』はファミペイへチャージしても0.5%以上還元を受けられるため、チャージすると1%の還元率で支払いが可能です。

『ファミマTカード』はサンクスポイントプログラムがあり、6ヶ月の利用対象期間中の利用合計金額に応じて、最大で13,500Vポイントがプレゼントされます。

ファミマTカードのサンクスポイントプログラムで合計最大13,500Vポイント

利用額によって加算される還元率は次の通りです。

  • 25万円以上:〜0.36%
  • 50万円以上:〜0.36%
  • 100万円以上:〜0.3%+抽選で0.6%
  • 150万円以上:〜0.3%+抽選で0.6%

以下のように、ファミペイ払いの方が還元を多く受けられるキャンペーンが多いため、原則ファミペイを活用しましょう。

現在は、Amazonギフト券などのキャンペーンは行われていません。

「ファミペイ翌月払い」はクレジットカードやローンと同様なので注意!

「ファミペイ翌月払い」はその名の通り、ファミペイで利用した金額を翌月にまとめて支払う方法です(10万円/月)

キャンペーンで10〜20%などかなり高額な還元を受けられることもありますが、CICというクレジットカードなどの審査でも確認される信用情報機関を利用するクレジットカードやローンと同様のサービスです。

人によっては他社クレジットカードやローンの審査に通りにくくなる可能性もあるため、気になる方は登録を避けた方が良いでしょう。

「ファミペイ翌月払い」だけを利用するなら問題ありませんが、最近は「後払い」系のサービスが乱立していて、よく分かっていないのに登録を繰り返していると知らない間にクレジットヒストリーが汚くなってしまうためです。

POSAカードを1と5と0が末尾につく日にファミペイ払いで購入するとおトク♪

POSAカードを1と5と0が末尾につく日にファミペイ払いで購入するとおトク♪

1と5と0が末尾につく日にAmazonギフト券を含むPOSAカード*をファミペイで購入すると、通常ファミペイ決済ボーナス0.5%分に加えて、期間限定ファミペイボーナス1.5%分が後日もらえます。

*「楽天ギフトカード(楽天キャッシュ)」「楽天Edyギフトカード」は還元対象外。

期間限定ファミペイボーナス還元上限は、月間3,000円相当(20万円分購入)までとなります。

ファミマのアプリ「ファミペイ」がApple Payに対応

2023年5月11日より「ファミペイ バーチャルカード(JCBプリペイドカード)」がApple Payに対応しました。

ファミマのアプリ「ファミペイ」がApple Payに対応

元々あったファミペイとは別にクレジットカードなどからチャージができるため、『ファミマTカード』以外のファミペイへクレジットカードからはさらに月2万円チャージできます。

また、2023年9月1日からは「ファミペイ翌月払い ステップボーナス」が開始予定で、上記バーチャルカードの登録とファミペイローンの契約で最大5%の還元が得られます。

ファミペイ翌月払い ステップボーナス

このステップボーナスでの還元上限は500円相当/月です。

ステップボーナス付与率の判定タイミングは毎月5日の請求確定時に、その月に支払いするファミペイ翌月払いの代金の付与率が確定します。

例) 10月5日(ファミペイ翌月払いの請求確定時)に「ファミペイカード」の登録をしている場合は「ステップ1」と判定されます。

ファミペイ翌月払い ステップボーナス付与率の判定タイミング

毎月5日に送られてくる請求確定のプッシュ通知にて確定した付与率も確認できます。

ステップボーナス付与日はファミペイ翌月払い支払い日から1週間以内で、ファミペイ翌月払い利用特典の0.5%分と合算して付与されます。

対象者限定!月末にファミペイボーナスの配布

対象者限定ですが、月末になると100円相当のファミペイボーナスが配布されることがあります。

対象者限定!月末にファミペイボーナスの配布1

対象者限定!月末にファミペイボーナスの配布

ファミペイ バーチャルカードを使って、100円分のAmazonギフト券を買えるため、月末になったら忘れずに確認しましょう。

【参考情報】各種電子マネーやプリペイドカードなどを駆使して還元率を上げる方法も!

高還元率JCBカードや『ファミマTカード』でチャージしたファミペイから、さらに各種電子マネーやプリペイドカードなどを経由させることで還元率を上げられます。

POSAカードなど一部の支払いには使えませんが、ファミリーマートで高還元率で支払いをしたい方は参考にしてください。

例えば次のような経路です。

  • ファミペイ→楽天ギフトカード(楽天キャッシュ)→楽天Edy ※23年5月より楽天ギフトカードの購入ではファミペイボーナスが付かなくなりました。
  • ファミペイ→バンドルカード→Suica

Oliveフレキシブルペイ 一般』を始め、QRコード決済のキャンペーンなどでもファミリーマートでの利用は還元の対象外となることが多いため、ファミマのヘビーユーザーは上記のような工夫をしましょう。

2-4. ミニストップ

ミニストップでAmazonギフト券などのPOSAカードを購入する時は、現金またはWAONでの支払いに限られます。

WAONにクレジットカードでチャージをしてポイントなどの還元を得たい場合は、主に次の2つになります。

こうしてチャージしたWAONでの支払いで200円で1ポイントも貯まり、会員登録済みなら200円で2ポイント(1%)になります。

この場合、「5のつく日のポイント2倍」企画との併用はできません。

JALマイルを貯めたい方は、『JALカード』(TOKYU POINT ClubQ・JCB・Mastercard・VISA)からJMB WAONへチャージして、支払いましょう。

現在は、Amazonギフト券などのキャンペーンは行われていません。

【参考情報】各種電子マネーやプリペイドカードなどを駆使して還元率を上げる方法も!

高還元率カードでチャージしたWAONから、さらに各種電子マネーやプリペイドカードなどを経由させることで還元率を上げられます。

POSAカードなど一部の支払いには使えませんが、ミニストップで高還元率で支払いをしたい方は参考にしてください。

例えば次のような経路です。

  • 高還元率カード→au PAYプリペイドカード→Apple PayのWAON→楽天キャッシュ→楽天ペイ

3. クレジットカード入会キャンペーンを利用したAmazonギフト券チャージ

クレジットカードの新規入会キャンペーンで得られるポイントやキャッシュバックなどを利用してAmazonギフト券にチャージすると、簡単に条件を満たせて高還元率にできます。

現在、おすすめなのはJCBカードです。

JCBカード

JCBオリジナルシリーズ Amazon.co.jp利用分20%キャッシュバック!最大30,000円 20240401-20240930

JCBオリジナルシリーズと言われる、JCBが直接発行している下記対象カードでは、Amazon.co.jpを利用すると20%キャッシュバック!(最大30,000円)です。

JCB CARD W』『JCB CARD W plusL』:10,000円

JCBカード S: 15,000円

JCBゴールド』: 23,000円

JCBプラチナ』:30,000円

キャンペーン規約の対象外にAmazonギフト券がないため、チャージで最大30,000円キャッシュバックがもらえます。

その他カードでの新規入会キャンペーンでも応用できる

年会費無料系など、キャンペーン内容が特別良いのはJCBオリジナルシリーズですが、その他にも新規入会キャンペーンで指定期間内に決められた金額の利用が条件になっているカードなら何でも応用ができます。

現在行われているおすすめのクレジットカード新規入会キャンペーンについて詳しい情報を知りたい方は「クレジットカードおすすめ入会キャンペーン」の記事を参照してください。

4. 【参考情報】クレジットカードや電子マネーなどでお得にAmazonギフト券チャージする4つの方法

コンビニやカード会社の入会キャンペーンなどを使わなくても、手持ちのクレジットカードや電子マネーなどでお得にAmazonギフト券をチャージする方法をご紹介します。

高還元率カードからSuicaを経由してチャージする

チャージで1%以上ポイントなどの還元対象になるカードからSuica(モバイル・Apple Pay・Google Pay)へチャージすると、下記のような経路でポイントや還元がより多く得られます。

Suicaは1回の上限が2万円とやや低く、カードタイプでは不可能で、高額・高頻度チャージはセキュリティに引っかかりやすいのが欠点です。

高還元率JCBカードからANA JCBプリペイドカードを経由してチャージする

チャージで1%以上ポイントなどの還元対象になるJCBカードから「ANA JCBプリペイドカード」へチャージすると、0.5%分のANAマイルまたはキャッシュバックがもらえます。

また、半年間のチャージ合計額に応じて、追加でマイルまたはキャッシュバックが受けられます。

  • 24万円以上→一律360マイルor360円CB
  • 12万円以上→一律180マイルor180円CB

マイルコースを選んでしまったけど今は全くANAの飛行機を利用しなくなったりANAマイルに興味がなくなった方も、1マイル1円相当以上の価値で使い道があったりANA Payで支払いができるため、経由するメリットはあります。

アメックスプロパーカードならAmazonギフト券のチャージで最大3%の還元率

対象加盟店ボーナスポイントプログラムに登録できるアメックスカードに限られますが、登録後Amazonギフト券を購入すると、カードの利⽤100円につき通常ポイント1ポイント+ボーナスポイント2ポイントが加算されます(還元率3%)

【不定期】dポイント交換増量キャンペーンでd払いアプリ(Android版)からモバイルSuicaを経由してチャージする

不定期に開催されるdポイント交換増量キャンペーンでもらえる(期間・用途限定)のdポイントをd払いアプリ(Android版)からモバイルSuicaを経由することで、+5〜10%分多くAmazonギフト券を購入できます。

【dポイントクラブ】ポイント交換でdポイント最大15%増量キャンペーン

厳密には、チャージ金額の0.5%(200円につき1ポイント)相当のdポイントももらえるため、1ポイントあたり+0.005%以上の還元率になりますが、数字が細かすぎるためここでは表記しません。

Suicaは1回の上限が2万円とやや低く、短期間で高額チャージを繰り返すとセキュリティに引っかかりやすいため、たくさん買いたい方は時間がかかりやすいのが欠点です。

プリペイドカード類の残高見直しも

ANA JCBプリペイドカード」などをご紹介しましたが、キャンペーン消化のためにチャージして残高が残ったままになっているプリペイドカードに心当たりはありませんか?

長期間使わないままだと、更新されず残高が没収されて数千円〜数万円を失ったというツイート(ポスト)や口コミなどを時々見かけます。

この機会に手持ちのプリペイドカード類の残高を確認して、使う機会がなさそうであれば全てAmazonギフト券にチャージしておきましょう。

主要なプリペイドカードは下記の通りです。

ANA JCBプリペイドカード

ANA VISAプリペイドカード(オールチャージ型)

au PAY プリペイドカード

WebMoney Card

JCBプレモカード

ソフトバンクカード

dカードプリペイド

バニラVisaギフトカード

バンドルカード

Visaプリペ

Visa LINE Payプリペイドカード(2025年1月下旬終了)

5. まとめ

Amazonギフト券チャージがお得になるキャンペーンについてご紹介しました。

Amazonギフト券はネット通販をお得にできるだけでなく、2022年12月1日から国税の支払いでAmazon Payが使えるようになったことから、これまで以上にその価値が高くなっています(Amazon Payは一部ふるさと納税サイトでの支払いで還元率UPも)

コンビニではAmazonギフト券を含む、POSAカードのキャンペーンがよく行われているため、一部の電子マネーやクレジットカード支払いを絡めて、さらに還元率を上げましょう。

コンビニ名

 

支払い方法

チャージ時支払い時合計還元率
セブン-イレブン

nanaco

0.5〜1%前後0.5〜1%前後
ローソン

現金のみ

 ー
ファミリーマート

FamiPay(ファミペイ)・『ファミマTカード』

0.5〜1%前後0.5〜2%0.5〜3%前後
ミニストップ

WAON

0.5〜1%前後 1%1〜2%前後

また、クレジットカードの新規入会キャンペーンで得られるポイントやキャッシュバックなどを利用してAmazonギフト券にチャージすると、簡単に条件を満たせて高還元率にできます。

現在、おすすめなのはJCBカードです。

一部対象者が限られますが、キャンペーンが行われていない時は4章で紹介した方法を活用して、少しでも多くのポイント・マイル・キャッシュバックを得てAmazonギフト券にチャージしましょう。

この機会に手持ちのプリペイドカード類の残高を見直し、全てAmazonギフト券にチャージしてしまうのもおすすめです。

この記事で紹介した内容を活用することで、あなたがAmazonギフト券のチャージで少しでも多くの還元が得られるようになることを願っています。

Amazon Pay 最大1.0%Amazonギフトカード還元プログラム

Amazon Pay 最大1.0%Amazonギフトカード還元プログラム

Amazon Payが利用可能なECサイトにて、Amazon Payを支払い方法として選択し、支払いにAmazonギフトカードを利用した場合、支払った金額に対し下記の付与率でAmazonギフトカードが付与上限なく還元されます。

  • プライム会員(家族会員・Businessプライムは対象外):1.0%
  • 通常会員:0.5%

各月末日までの注文を対象に、翌月末日までに販売事業者にて売上請求処理が完了している注文に対して、翌々月下旬にAmazonギフトカードが付与されます。

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会やサービス利用の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトや各サービス元公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)