世界一わかりやすい『UC カードゴールド』解説|あなたにベストな1枚かわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
UC ゴールドカード UCカード ゴールド アイキャッチ

UCのゴールドカードである『UCカード ゴールド』を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、「年会費の高いだけで特別な特典・優待などがない」などデメリットが多かっため、おすすめしません。

なぜなら同じ年会費のゴールドカードなら、他にもっとお得で便利なカードがあるからです。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『UCカード ゴールド』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. UCカード ゴールド総評
  2. UCカード ゴールドをおすすめできない3つの理由
  3. UCカード ゴールドよりもおすすめなカード3選

全て読んでいただければ、『UCカード ゴールド』の特徴が全て分かった上で、他にあなたの希望に合ったおすすめのクレジットカードがわかるでしょう。

1. UCカード ゴールド総評

『UCカード ゴールド』の特徴をまとめると以下のようになり、基本的にはおすすめできないゴールドカードです。

メリット デメリット
  • ポイントに有効期限がない
  • ネットショッピングを安心して利用できる
  • ポイント還元率が低い
  • ゴールドカードとして特徴的な特典がない
  • カードに付いている保険の条件が良くない

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイントの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『UCカード ゴールド』は下図のようになりました。

UC ゴールドカード UCカード ゴールド レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 3 平均的と言える金額(10,000円)である
ポイント還元率 2 0.5%とやや低い数値である
ポイント交換先 5 人気の家電やギフト券など交換アイテムは300種類以上あり期間限定のアイテムもあり、JAL/ANAマイルや電子マネーにも交換できる
電子マネーチャージ 4 iD、モバイルSuica、SMART ICOCA、QUICPayにポイントが付く
保険金額・条件 4 ゴールドカードの中では平均的な金額や補償内容である

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『UCカード ゴールド』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『UCカード ゴールド』はゴールドカードとしては以下のように平凡すぎる性能なのであまりおすすめできないです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 B 年会費の高さの割にゴールドカードとして特別な特典がありません
ステータス B 同じ銀行系クレジットカードの『三井住友VISAゴールドカード』ほどのステータスはなく、平均的なゴールドカードになる
サポート・サービス B UCゴールドカードデスクがフリーダイヤルだが、受付時間も9:00~17:00とまでしか対応していないのはやや残念

1/1の休み以外は無休である

メールでの問い合わせにも対応している

優待 B
  • Club Offを利用できる
  • カード会員限定の「特別ご優待プラン」で人気のホテル・レストランなどの他に、プリンスホテルズ&リゾーツご優待を利用できる
  • ゴールドライン東京、UCゴールド会員優先チケット予約、会員誌「てんとう虫」を無料でお届けなどの特典、「旅ナビゲーション」、ポイント5倍になるUCお取り寄せグルメ ゴールドを利用できる
  • VISA/Masterゴールド限定サービスも利用できる

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 A 100ポイントから利用することができる
ポイント有効期限 S なし
加盟店数 D なし
審査の難易度 B 原則として満25歳以上で年収500万円以上の方となっているため、申し込むことができる人を事前にかなり絞りこんでいる

また、銀行系のクレジットカードであるため審査は厳しめ

家族カード S 年会費無料でポイント合算が出来、本カードとほぼ同じサービスを受けられる
追加カード C ETCカード無料のみ、Apple Pay対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2. UCカード ゴールドをおすすめできない3つの理由

『UCカード ゴールド』は下記の3つの理由からおすすめできません。

  • ポイント還元率が低い
  • ゴールドカードとして特徴的な特典がない
  • カードに付いている保険の条件が良くない

2-1. ポイント還元率が低い

銀行系のクレジットカードは発行元の信用やステータスは高いので良いですが、代わりにポイント還元率は他のクレジットカードに比べて低め(0.5%)になっています。

年会費が1万円(税抜)発生する割には、利用額が多くてもボーナスポイントなどの制度がなく、ポイント還元率0.5%では年会費の元は取りにくいです。

還元率が悪くても有効期限を気にせずポイントを貯めたいならおすすめ

『UCカード ゴールド』はクレディセゾンが発行しており、有名な「永久不滅ポイント」(有効期限なし)がたまるポイントプログラムになっているので、有効期限を気にせずポイントを貯められるのはメリットと言えます。

最近は年会費無料のクレジットカードでもポイント還元率が1%を超えることは珍しくありませんが、その代わりにポイントの有効期限が短いことが多いです。

クレジットカードによってはたった1年でポイントが消えてしまうこともあります。そのため、ゆっくりポイントを貯めて使いたい人には合っているでしょう。

『セゾンカード』の永久不滅ポイントとは合算はできない

残念ながら『セゾンカード』の永久不滅ポイントと『UCカード』の永久不滅ポイントの合算はできません。

しかし、『UCカード』は同一名義で所有している『UCカード』のポイントを合算することができるだけでなく、家族の永久不滅ポイントを合算・移行できるのが『セゾンカード』にはない利点です。

UCカード 永久不滅ポイント ファミリー合算

出典:UCカード

2-2. ゴールドカードとして特徴的な特典がない

『UCカード ゴールド』に付く特典は、下記のような平均的なゴールドカードに付くものばかりです。

  • UCカード Club Off|国内宿泊、海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児・介護サービスなど全国約20,000ヶ所以上の提携施設を優待価格で利用できる
  • 特別ご優待プラン|シェラトン・ホテルオークラ・帝国ホテルなどを含む人気のホテル・レストランなどを優待価格で利用できる
  • プリンスホテルズ&リゾーツご優待|全国のプリンスホテルやゴルフ場を優待価格で利用できる
  • 旅ナビゲーション国内・海外のパッケージツアーが最大8%OFFで利用できるなどのサービスを取り揃えてある会員限定旅行情報サイトを利用できる
  • ゴールドライン東京|出発前、海外旅行の準備を手伝ってくれる
  • e+(イープラス)|話題のチケットを優先的に受付してもらえる
  • UCお取り寄せグルメ ゴールド|厳選された商品を自宅に届けてくれ、UC永久不滅ポイント5倍もらえる。
  • 会員誌「てんとう虫」通常2,810円(税抜)を無料で読めます(年11回発行)

このカードならではの特徴的な特典がない割に年会費が高いため、あまりおすすめできません。

Club Offは最近では下記のような無料の加入方法があるので、クレジットカードの特典とは言い難いです。

金融サービス ジャパンネット銀行セントラル短資
自動車保険 三井ダイレクト損保ソニー損保
通信 DTIのSIMコミュファ光

ホテルや旅行の割引はどのゴールドカードでもありますし、チケットの優先購入やオンラインショップでのポイント優遇も珍しくありません。

無料で会員誌が読めるのはおまけのようなものでしょう。

世界120か国400都市950か所以上のラウンジを当日搭乗予定の航空会社や搭乗クラスに関係なく利用することができるプライオリティパスが無料、もしくは格安な料金負担で手に入る、などのような特典がないと他のゴールドカードとの違いやメリットをアピールできません。

2-3. カードに付いている保険の条件が良くない

ゴールドカードとしては付いている保険の条件が良くありません。

賠償責任がわずか2000万円

賠償責任は他人にケガをさせたり他人の物を壊したりして、法律上の賠償責任が生じた場合の補償となる保険です。

旅行保険の金額で良く見かける大きな数字は傷害死亡・傷害後遺傷害ですが、当然利用する機会はほとんどありません。

通常の旅行保険において重視しなければならないのは急な病気や怪我などで通院・入院で利用する傷害・疾病治療、賠償責任、携行品損害など他の保険の条件と金額です。

2000万円という数字はゴールドカードの中では下から数えた方が早いほど低く、同価格帯の年会費のゴールドカードでは最低クラスで格安ゴールドカード並の補償額です。

ショッピング保険の適用条件が厳しい

補償金額は300万円とゴールドカードの平均値ですが、自己負担額が1万円であるのは、実用的とは言い難い厳しい条件です。

他のゴールドカードの自己負担額の平均が3,000円であるため、商品によっては違うクレジットカードを使った方が安心して買い物をすることができるでしょう。

ネットショッピングは安心して利用できる

オンラインプロテクションがあるので、心当たりのないネット上での不正使用による損害を補償してくれます。

ネットショッピングを利用する機会が多い人には安心して買い物を楽しむことができます。

3. UCカード ゴールドよりもおすすめなカード3選

2章で『UCカード ゴールド』が年会費の高さの割にゴールドカードとしての魅力に乏しいことを説明しました。

では、代わりにどのカードを使ったら良いか分からなくて悩みますよね。

この章では『UCカード ゴールド』を利用しようと考えていた3人を例に、それぞれの状況に合ったカードをご紹介します。

3-1. 「ポイント還元率が高いゴールドカードを使いたい」場合

口コミ・評判

H・E さん(42歳)
みずほ銀行が会社の給与受取口座になっていて、入社時に半分強制で一般カードの『UCカード』を作らされた。
年会費はかからないのでそんなに困ることはなく、たまに利用する程度だった。今回更新年の切り替えに合わせてゴールドカードのインビテーションが届いた。
しかし、ゴールドカードになったからと言ってポイント還元率が上がるわけではないようだ。
今日年会費無料のカードでさえ1%の還元率を超えるのに…

この状況でおすすめするのはSuMi TRUST CLUB ゴールドカードです。

年会費が12,000円(税抜)とやや上がってしまいますが、カードで通常の支払いで100円につき3ポイント(1.2%)、リボルビング払いだと100円につき4ポイント(1.6%)になります。

また、利用額によってボーナスポイントが翌年に最大6,000ポイントがもらえたり、Suicaのような電子マネーへのチャージにもポイントが付くのでお得です。

発行元が三井住友信託銀行のグループ会社なので、ほぼ同じステータスがありおすすめです。

3-2. 「特典が豊富なゴールドカードを使いたい」場合

口コミ・評判

H・A さん(34歳)
便利なクラブオフの入会資格も、今では無料で他のサービスからも入会できるようになっている。
ホテルや旅行の割引も大抵のゴールドカードならやっている。
会員誌の「てんとう虫」が個人的には面白くて好きだけど、そのためにカードを作るわけではないし…

この状況でおすすめするのはセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードです。

『UCカード ゴールド』の発行に関わっている同じクレディセゾンから発行されているカードなので、「永久不滅ポイント」などカードの使い勝手が似ています。

しかし、非常に多彩な特典があるため年会費を払っても得をする人が多いゴールドカードです。

3-3. 「保険の条件が良いゴールドカードを使いたい」場合

口コミ・評判

K・S さん(49歳)
既に25年以上使っているので、いまから変えようも思わないほど愛着があって使い慣れている良いカードです。
しかし、この度昇進に伴い海外への出張を始め飛行機に乗る機会も増える予定です。
年会費を1万円も払っている割には心許ない保険内容で、今後が心配です…

この状況でおすすめするのはJCBゴールドです。

同じ年会費の『UCカード ゴールド』に比べて下記の点で優れています。

『JCBゴールド』 『UCカード ゴールド』
海外旅行保険 死亡・傷害後遺傷害 1億円(利用付帯分含む) 5,000万円
傷害・疾病治療 300万円 200万円
賠償責任 1億円 2,000万円
救援者費用 400万円 200万円

国内・海外航空機遅延保険

2〜4万円 なし
 ショッピング保険金額(自己免責:1回の事故につき) 500万円/年間 (3,000円 300万円/年間 (10,000円)

利用付帯とは

そのカードで支払いをすることで保険が適用される条件のことです。上記で言うと、海外旅行に関する移動費・交通費・ホテル代などを支払いをすることが条件となります。

上の表を見て頂いてわかるように、『JCBゴールド』の保険内容は非常に充実しており、プラチナカード級の補償も含まれているほどとても良い内容です。

また、保険内容だけでなく優待やポイントが多くもらえる加盟店が実店舗やオンラインにたくさんあるので、とても使い勝手の良いゴールドカードです。

4. まとめ

UCカード ゴールド』に関して、おすすめできない理由を解説してきましたがいかがでしたか。

『UCカード ゴールド』は、年会費の割にポイント還元率が低くゴールドカードとしての特別な優待がありません。

そのため、下記の条件に当てはまる場合はおすすめのカードを利用した方が良いでしょう。

お得なクレジットカードを利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

カード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『UCカード ゴールド』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

詳細情報

申し込み対象 本会員 原則として満25歳以上で年収500万円以上の方
家族会員 本人会員と生計を同一にする配偶者・親子で同姓かつ18歳以上に限ります。

*ご本人会員が、パート・アルバイト、学生、ご本人に収入がなく配偶者に収入がある方は、家族会員の指定はできません。

審査基準 上記の通り、条件を明記しているため比較的厳しいです。
還元率 0.5%
ブランド VISA・MasterCard
年会費 本会員 10,000円(税抜)年会費の支払期日はカード送付時に通知する
家族会員 無料
支払い方法 口座振替
支払い日 毎月10日締め切り翌月5日(金融機関休業日の場合は翌金融機関営業日)
ショッピング 利用可能枠 割賦販売法に基づき算出した「支払可能見込額」の90%以内かつ当社の基準によりお客様毎に設定

(以下非公式情報)

ショッピング枠:最高200万円

支払い方法 1回払い・2回払い・ボーナス一括払い(手数料不要)
分割払い

実質年率

10.25%:3回

11.25%:5回

11.75%:6回

12.25%:10回

12.50%:12回・15回・18回・20回

12.75%:24回

リボ払い

実質年率

15.00%

毎月の支払い元金は、締切日におけるリボルビング利用残高(以下「利用残高」と称します。)に応じて、会員が申し込み時に予め選択した支払いコースにより定める金額とし、当社所定の手数料をこれに加算した金額(以下「弁済金」と称します。)をお支払いいただきます。
定額コース ご指定の金額1万円以上6万円まで(5千円単位)
定率コース 未決済残高の5%(1円単位)但し、最低支払い元金1万円
残高スライドコース 利用残高 20万円以下 20万円超は20万円増すごとに
Aコース 1万円 1万円加算
Bコース 2万円 2万円加算
Cコース 3万円 3万円加算
Dコース 4万円 4万円加算
遅延損害金 年14.60%
キャッシング 国内利用可能枠 貸金業法に基づき、他の貸金業者のご利用残高と合算して年収の3分の1以内とさせていただきます。

利用可能枠の範囲内(1万円単位)

支払い方法 1回払い:元利一括返済方式

リボ:元金定額返済方式、ボーナス月元金増額返済方式の2種類から選択

ATM利用手数料 キャッシングサービスのご利用及びそのお支払いをCD・ATMで行う場合、当社所定の利用手数料(但し、利息制限法施行令第2条に定める額を上限とします。)は本人会員が負担する
手数料 実質年率15.00〜18.00%
遅延損害金 年20.00%
ポイント ポイント名 永久不滅ポイント
基本ポイント付与 1000円(税込)→1P(1P=5円相当)
有効期限 なし
オンラインモール 永久不滅.com(ドットコム) 提携サイトは500店舗以上。ポイント最大30倍。
交換先 <期間限定商品除く>

100P〜:寄付

100P、1P→4.5円:スターバックス カード450円分、Tポイント450POINT、 永久不滅ウォレット 450円分

200P、1P→5円:楽天スーパーポイント1,000ポイント、ビックポイント1,000ポイント、 Amazonギフト券 1,000円分、WebMoney 1,000円分、dポイント1,000ポイント、au WALLET ポイントプログラム1,000ポイント、

200P、1P→4.5円:クラブツーリズムご旅行代金900円分、tabiデスク旅行代金900円分、ポイントdeお買物900円分、

400P〜:商品交換

400P、1P→5円:プリンスチケット2,000円分400P

500P、1P→4円:SEIYUショッピングカード2,000円分、UCギフトカード2,000円分

600P:TOHOシネマズ 映画鑑賞引換券2枚

1,000P、1P→5円:あなたが共感できる夢やアイディアを応援5,000SEED、ナイストリップ(JTB旅行券)5,000円分(1,000円券×5枚)、出光キャッシュプリカ(5,000円分)、ベルメゾンお買い物券5,000円分

300000P〜旅行

電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 ポイント付与
Edy

iD

0.5%(1000円につき1P)

nanaco

モバイルSuica

0.5%(1000円につき1P)

SMART ICOCA

0.5%(1000円につき1P)

QUICPay

0.5%(1000円につき1P)

マイル 名称 利用で貯まる カードに付属 ポイント交換
JAL・ANA

200P→500マイル:JAL

200P→600マイル:ANA

国内旅行保険

(自動付帯)

補償条件 傷害による死亡・後遺障害および入院・通院

①公共交通乗用具搭乗中の傷害事故

②旅館ホテル宿泊中の火災・爆発による傷害事故

③募集型企画旅行参加中の傷害事故

傷害死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害入院 日額 5,000円
傷害手術 入院保険金日額に手術の種類に応じて所定の倍率を乗じてお支払い
傷害通院 日額 2,000円
家族特約 被保険者 本人会員様の「お子様」でUCカードをお持ちでない19才未満の生計をともにする同居または別居の未婚のお子様
補償内容 傷害死亡・後遺傷害:1,000万円、入院:日額 5,000円、通院:日額 3,000円
海外旅行保険

(自動付帯)

責任期間 会員が海外旅行の目的を持って住居を出発したときから住居に帰着するまでの間で、かつ日本を出国する日の前日午前0時から、日本に入国した日の翌日の午後12時までの3ヶ月間
死亡・傷害後遺傷害 5,000万円
傷害・疾病治療 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 50万円(1旅行)(免責3,000円)年間100万円限度
救援者費用 200万円
家族特約 被保険者 本人会員様の「お子様」でUCカードをお持ちでない19才未満の生計をともにする同居または別居の未婚のお子様
補償内容 傷害死亡:最高1,000万円、治療:200万円、疾病:200万円、賠償:2,000万、携行品:50万、救援者:200万
ショッピング保険 補償内容 UCカードによる購入品を購入日から90日間偶然な事故の際に補償
補償限度額 年間300万円限度
自己負担額 1事故あたり自己負担額1万円
カード盗難保険 お届けいただいてからさかのぼって61日間の利用分については補償
オンライン・プロテクション 心当たりのないネット上での不正使用による損害を補償
国内空港ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港 韓国・仁川空港
その他特典 UCカード Club Off

 国内宿泊、海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児・介護サービスなど全国約20,000ヶ所以上の提携施設を優待価格でご利用になれる、UCカード ゴールド会員様向け特別サービス

特別ご優待プラン

 人気のホテル・レストランなどでご利用いただける、UCゴールドカード会員様限定の「特別ご優待プラン」

プリンスホテルズ&リゾーツご優待

ゴールドライン東京

 海外現地の様々な情報をはじめ、格安航空券、優待料金でのホテル予約など親切なスタッフが電話一本で(フリーダイヤル)で承ります。

・UCゴールド会員優先チケット予約

 話題のチケットをゴールド会員様に優先受付いたします。チケットのお申し込みには、e+(イープラス)への会員登録(無料)が必要です。

・会員誌「てんとう虫」を無料でお届け(年11回発行)

 キャンペーンやおトクな加盟店舗情報のほか、旅行、グルメ、エッセイなど充実の内容を掲載した、会報誌「てんとう虫」を通常2,810円(税抜)のところ、無料にてお届けいたします。

・会員限定旅行情報サイト「旅ナビゲーション」 

国内・海外のパッケージツアーが最大8%OFFで利用できたり、海外レンタカーが割引になる等、ご旅行の際に役立つサービスを取り揃えております。

UCお取り寄せグルメ ゴールド

厳選された商品を自宅にお届けします。UC永久不滅ポイント5倍

・ブランド限定サービス

MasterCardゴールドトラベルサービス

VISAゴールドカードサービス

ベネフィット・ステーションモラエル」優待特典 

お食事から旅行、レジャーなどの会員割引サービス「ベネフィット・ステーション」が使い放題。

追加カード ETCカード 年会費無料:利用料金1000円(税込)につき1ポイント
Apple Pay 対応

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket