世界一わかりやすい『イオンゴールドカード』解説|あなたにベストな一枚かわかる!

イオンゴールドカードのアイキャッチ

イオンのゴールドカードである『イオンゴールドカード』(『イオンゴールドカードセレクト』を含む)について知りたいと思っていますね。

『イオンゴールドカード』は主にイオンでの買い物金額が多い上得意客向けの招待制ゴールドカードで、年会費無料で持てます。

結論から申しますと、イオンカードから勧誘や招待状(インビテーション)が届いているならメリットしか無いので作った方が良いでしょう。

このページでは、『イオンゴールドカード』を持っている方のインタビューや口コミを元に、メリットや注意点・招待条件を以下の流れでご紹介します。

  1. イオンゴールドカードの4つのメリット
  2. イオンゴールドカードの4つの注意点
  3. イオンゴールドカードを入手するための全ての招待条件

本記事を読めば、『イオンゴールドカード』の特徴から入手するための招待条件を全てご理解頂けます。

9月13日更新

『イオンゴールドカード』でたまるポイントが9月11日利用分からWAON POINTに変更されたため、情報を更新しました。

1. イオンゴールドカードの4つのメリット

『イオンゴールドカード』には大きく4つのメリットがあります。

  • 年会費無料でゴールドカードを持てる
  • カードに付く保険の条件が良くなる
  • 全国のイオンラウンジと国内空港のラウンジが使える
  • イオンカードの特典が使える

1-1. 年会費無料でゴールドカードを持てる

『イオンゴールドカード』は現在日本で発行されている600枚以上のゴールドカードの中でもたった3枚しかない年会費無料で持てるゴールドカードの1つです(他の2枚は『エポスゴールドカード』『セブンカード・プラス(ゴールド)』)

ゴールドカードの中には前年の利用額がカード会社の指定する金額を超えると年会費が無料になるものや百貨店の一部外商カードも一定期間年会費無料で持てます。

しかし、『イオンゴールドカード』の場合、原則一度手に入れたら下記のような事をしない限りずっと年会費無料で持ち続けられるので、券面がゴールドのカードを無料で持ちたい人にはおすすめです。

  • カードの代金の支払いに時々遅れる
  • カードの代金の支払いをしない
  • 手に入れてから全く使っていない、またはほとんど使ってない

1-2. カードに付く保険の条件が良くなる

『イオンカード』・『イオンカードセレクト』にはショッピングセーフティ保険しか付いていませんが、『イオンゴールドカード』になると下記のように保険の条件がとても良くなります。

  • ショッピングセーフティ保険で年300万円まで補償(最高クラスの買い物保険)
  • 国内旅行保険がカードで旅費を支払うと付く
  • 海外旅行保険が自動で30日間付く

下記でそれぞれの内容について、詳しくご紹介します。

ショッピングセーフティ保険で年300万円まで補償(最高クラスの買い物保険)

『イオンゴールドカード』でお買い物された商品(1品5,000円以上)が偶然の事故により損害を被った場合、購入日から180日間、年間300万円まで補償してくれます。

※ WAON、Suica等、クレジット決済以外でのお支払い分は対象外となります。

この補償内容は、全クレジットカードの中でも最高クラスの条件で、スマートフォンやノートPCなども対象になるなど特に優れています。(多くのクレジットカードでは対象外)

補償項目『イオンゴールドカード』その他主要ゴールドカード
補償金額年間300万円まで年間50〜500万円まで
補償期間180日間30日〜120日間
自己負担額0円3,000円〜10,000円
対象商品スマートフォン・ノートPCも可スマートフォン・ノートPCは不可が多い※

※自己負担額1万円や有料オプション、上限10万円までなど何かしらの制限や不利な条件あり

『イオンカード』・『イオンカードセレクト』では50万円しか補償してくれないので、高額な家電をまとめて購入する時などは安心して買い物をすることができます。

国内旅行傷害保険がカードで旅費を支払うと付く

国内旅行中にケガなどを被った場合に保険金を最高3,000万円受け取ることができます。

イオン ゴールドカードの国内旅行保険

出典:イオンゴールドカード

事前に『イオンゴールドカード』にて、その旅行や宿泊施設の代金を支払う利用付帯の条件ですが、国内旅行の万が一に備えることができます。

海外旅行傷害保険が自動で30日間付く

海外旅行中にケガや病気などを被った場合に保険金を最高5,000万円受け取ることができます。

イオンゴールドカードの海外旅行保険条件(2019年4月より)

出典:イオンゴールドカード

2019年3月31日まではカードを持っているだけで保険が適用される「自動付帯」の条件でした。

4月1日から、補償金額は上がりましたが旅行時の交通費やツアー代などの旅費を支払わないと適用にならない「利用付帯」になってしまいました。

一回の旅行につき最長30日まで補償してくれます。

1-3. 全国のイオンラウンジと国内空港のラウンジが使える

『イオンゴールドカード』を持つと、全国のイオンモールなどにあるイオンラウンジと国内空港にあるラウンジを無料で使えます。

イオンラウンジサービス

買い物の間に休憩できるラウンジを同伴者3名を含む4名まで一部店舗で利用できます。

イオンラウンジ

引用:イオンラウンジ

ラウンジのサービスは下記の3つです。

  • ドリンクサービス
  • 新聞・雑誌閲覧サービス
  • ホームページ閲覧サービス

ドリンクはイオンのプライベートブランド「トップバリュ」のコーヒーやジュースなどをセルフサービスで飲むことができます。

閲覧サービスはラウンジ内に置かれてある新聞・各種雑誌、イオン関連の冊子やイオンや地方行政のホームページを見ることができます。

トップバリュのお菓子などの軽食ももらえます。

最近は利用者が増えているため、行列するほどの待ち時間が長く利用時間も30分に制限されていることがあるので、現地ラウンジの指示に従って利用してください。

羽田空港エアポートラウンジサービス

『イオンゴールドカード』は羽田空港第一・第二旅客ターミナル内にあるエアポートラウンジ6カ所を無料で利用できます。

羽田空港のカードラウンジ

出典:羽田空港

電源・Wi-Fi・ドリンク・軽食(早朝など時間帯による)を無料で利用できるだけなく、アルコールなどの一部の飲み物やシャワー・マッサージチェアなどを有料で利用できるところもあります。

ラウンジの利用料金は1,000円前後ですが、『イオンゴールドカード』と当日の搭乗券を提示することで無料で利用できます。

2019年4月1日より対象ラウンジが増加!

4月1日より、さらに国内5空港6ラウンジも無料で利用できるようになりました。

  • 成田空港  「IASS Executive Lounge 2」
  • 新千歳空港 「スーパーラウンジ」
  • 伊丹空港  「ラウンジオーサカ」
  • 福岡空港  「くつろぎのラウンジTIME」、「ラウンジTIME インターナショナル」
  • 那覇空港  「ラウンジ 華 ~hana~」

利用する人の多い空港ばかりなので、より便利になります。

1-4. イオンカードの特典が使える

通常の『イオンカード』や『イオンカードセレクト』の特典も使えます。

ここでは簡単に次の3つに分けてご紹介します。

  • 買い物をお得にできる特典
  • 生活や旅行などを便利にしてくれる特典
  • 『イオンカードセレクト』独自の特典

買い物をお得にできる特典

『イオンゴールドカード』を使って買い物をすると、下表のようなポイントの優待や割引を受けられます。

ポイントいつでも2倍
全国のイオン、ダイエーなどイオングループの対象店舗で利用する
毎月10日どこでもポイント2倍
毎月10日「AEON CARD Wポイントデー」はカード利用額200円(税込)ごとに、2ポイントプレゼント(※一部対象外あり)
毎月10日ポイント5倍※
毎月10日に「ありが10デー」対象店舗で利用する
毎月15日5%OFF(55歳以上限定)※
毎月15日「G.G.感謝デー」に全国のイオン、マックスバリュなどの店舗で利用する
毎月20・30日買い物代金5%OFF※
毎月20・30日の「お客様感謝デー」に全国のイオン、マックスバリュなどの店舗で利用する
ボーナスポイント※
全国のイオン、マックスバリュなどの対象店舗で対象商品を購入する
サンキューパスポート
条件を満たすと送られてくるパスポートの利用で衣料品・暮らしの品を指定の利用期間内に1回5%または10%OFFにできる
バースデーパスポート
条件を満たすと送られてくるパスポート利用すると、指定の利用期間内に1回、衣料品・暮らしの品は5%または10%OFF、食料品は5%OFF、直営売場(トリンプ・ワコール・ウイング)のブランドランジェリー、ファンデーションは10%OFFにできる
スペシャルクーポン
条件を満たすと送られてくるクーポンの利用で食品・衣料品・暮らしの品がほとんど全品5%OFFにできる
※WAONでの支払いも対象

このように、全国のイオングループでかなりお得に買い物ができます。

9月11日利用分からたまるポイントがWAON POINTに変更!:2021年7月8日追記、9月13日更新

上記の『イオンゴールドカード』利用でたまるときめきポイントは9月11日利用分からWAON POINTに変更されました。

イオンマークのカード支払いでたまるWAON POINT

出典:AEON CARD

これまでのときめきポイントは1,000ポイント貯めないと交換などができず使い勝手があまり良くありませんでしたが、WAON POINTは1ポイントからイオングループなどの加盟店で使えるため、少ないポイントでも有効期限前に使い切りやすくなります。

新しく貯まるWAON POINTは『イオンSuicaカード』を持っているとSuicaへ、『JQ SUGOCA』を持っているとJRキューポへ交換ができるようになるかもしれないとTwitterなど一部では話題になっています。

情報が分かり次第、ポイントの交換先について追記します。

参考情報:WAONでの支払いでもお得

『イオンゴールドカード』に付いているWAONでの支払いでも通常200円(税込)につき1円分のポイントがたまりお得に買い物ができます

クレジット払いでお得にならない日や、WAONキャンペーンなどに合わせて利用すると良いでしょう。

2ポイントプレゼント
毎週土日に対象店舗に設置のハッピーゲート端末へカードをタッチする
ポイント2倍
毎月5のつく日「お客さまわくわくデー」に全国のイオン、マックスバリュなどの店舗で利用する
(北海道のイオン限定)100ポイントプレゼント
毎週火曜日に、直営売場にてWAONで3,000円(税込)以上利用する

生活や旅行などを便利にしてくれる特典

イオングループでの買い物でお得になるだけでなく、次のような普段の生活や旅行などを便利にしてくれる特典も利用できます。

特典名内容
イオントラベルモール

トクする旅行案内板

エクスペディア(AAE Japan株式会社)、近畿日本ツーリスト株式会社及びイオンコンパス株式会社との提携により割引やポイントがたまる旅行プランのオンライン検索・予約など、様々な旅行サービスをご案内
イオンハウジング

家賃の支払いでポイントがたまる

物件の新規契約時や毎月の家賃お支払いでポイントがたまる(※イオンハウジング「住まいさがし」サイト内の対象物件に限ります。)
イオンシネマ

映画鑑賞割引

イオンシネマの映画を一般通常料金各300円引きで観れる
イオンワールドデスク世界15ヶ国24ヶ所でサポートやアシスタンスサービスなどを受けられる
施設での優待レジャー施設などを優待価格で利用できる(カラオケ30%OFFなど)
コスモ石油で会員価格対象のコスモ石油SSでイオンカード会員価格で給油ができたり、割引価格で給油ができるクーポンが配布される

『イオンゴールドカード』で使えるイオンカードのサービス・特典の詳細をを知りたい方はサービス・特典情報(イオンカード)を参照してください。

イオンカードセレクト独自の特典

『イオンゴールドカードセレクト』なら上記でご紹介したイオンカードの特典の他に、次のような特典も付きます。

  • WAONのオートチャージでWAONポイントがたまる
  • イオン銀行スコアを上げやすい(普通預金金利が最高0.1%など)

WAONのチャージでポイントをもらえる唯一のクレジットカードなので、WAONをお得に使いこなしたい人には絶対におすすめです。

また、上記の特典の一部は2018年4月から変更となりステージ制が導入されるので、イオン銀行のヘビーユーザーならよりお得に使えるようになります。

このように『イオンカードセレクト』にしておくと、『イオンカード』よりもポイントが貯めやすいだけでなく、ゴールドカードへの招待条件(3章で詳しくご紹介)も多いのでおすすめです。

2. イオンゴールドカードの4つの注意点

この章では『イオンゴールドカード』の注意点を4つ挙げていきます。

  • ゴールドカードとしての特典やサービス内容が乏しい
  • 対象となるカードを持たないと招待が届かない
  • 後から他のデザインに変更できない
  • VISAブランドだと切り替え時にカードの番号が変わってしまう

2-1. ゴールドカードとしての特典やサービス内容が乏しい

年会費が無料なせいか、ゴールドカードとしての特典が少ないです。

1章で紹介したように、通常の『イオンカード』の特典に下記の特典が付くだけです。

  • 保険の金額や条件が良くなる
  • イオンラウンジと国内空港のラウンジが利用できる

名前に「ゴールド」が付きますが、実質は『イオンカード』の券面が金色になって少し便利になったくらいに考えておいた方が良いでしょう。

2-2. 対象となるカードを持たないと招待が届かない

現在、『イオンカード』は53種類もあります(『イオンゴールドカード』を除く)

しかし、その中で『イオンゴールドカード』の招待対象となるカードは次の10種類しかありません。

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型) VISAの券面(2019年2月版)

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(G.Gマーク付/WAON一体型)新Mastercardロゴの券面

イオンカード(G.Gマーク付/WAON一体型)

イオンカード(ミッキーマウス デザイン)​
イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)の券面

イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)

イオンカード(G.Gマーク付/ミッキーマウス デザイン)の券面

イオンカード(G.Gマーク付/ミッキーマウス デザイン)

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトのVISAの券面(2019年2月版)

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト(G.Gマーク付)の券面

イオンカードセレクト(G.Gマーク付)

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)の券面

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)

イオンカードセレクト(G.Gマーク付/ミッキーマウス デザイン)の券面
イオンカードセレクト(G.Gマーク付/ミッキーマウス デザイン)
イオンカード/イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)
イオンカード(トイ・ストーリー デザイン)の券面

イオンカード(トイ・ストーリー デザイン)

イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)の券面
イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)

Suica、JMBなど他のサービスと提携しているイオンカードは招待の対象外です。

『イオンカード』か『イオンカードセレクト』のどちらかのカードを持っていなければ作れないと覚えておいてください。

2-3. 後から他のデザインに変更できない

招待が届いてゴールドカードへ切り替える時に、現在持っているデザインと違うデザインのカードに変更することはできません。

イオンゴールドカードは違うデザインに変更して発行は不可能

出典:イオンゴールドカード

そのため、ミッキーマウスやトイ・ストーリーデザインのゴールドカードが欲しいなら最初から持っておかないと、後から作り直さないといけなくなるので大変面倒になります。

特にミッキーマウスの券面は非常に人気が高く、男性でも選んでいる人が多いので、その場合は始めから「ミッキーマウス デザイン」を選びましょう。

ミッキーマウスやトイ・ストーリーデザインはJCBでしか作ることができません。

2-4. VISAブランドだと切り替え時にカードの番号が変わってしまう

『イオンゴールドカード』の招待を考えて『イオンカード』か『イオンカードセレクト』を作る時は、VISAブランドはおすすめしません。

なぜなら、VISAだけがゴールドカードに切り替わった時にカードの番号が変わってしまうため、公共料金や携帯電話の引き落としなどの支払いに使っている場合、手続きが面倒になるからです。

イオンゴールドカードVISAだとカード番号が変わる

引用:イオンフィナンシャルサービス よくあるご質問

Apple Payが制限なく使えるのはMastercardかJCB

『イオンゴールドカード』はApple Payに対応しています。

イオンゴールドカードはApple Payに対応

出典:イオンフィナンシャルサービス

iDでの支払いに対応していて、200円(税込)の利用につき1ポイントがたまるだけでなく、Suicaへのチャージ分もポイントがたまります(ただし、Suicaチャージは400円(税込)につき1ポイントとなります)

他のカードではApple PayのSuicaへのチャージをしてもポイントがもらえない事が多いので、お得です。

とても便利なApple PayもVISAブランドを選択してしまうと下記のような制限があるため、MastercardかJCBを選択した方が良いでしょう。

  • アプリ内やウェブ上での支払いに使えない
  • WalletアプリでSuicaにチャージができない

3. イオンゴールドカードを入手するための全ての招待条件

『イオンゴールドカード』は2章で紹介した招待の対象となるイオンカードを所有して、下記でご紹介する招待条件のいずれかと満たしていないと作れません。

イオンゴールドカードを入手するための全ての招待条件

『イオンゴールドカード』には下表で紹介する5つの招待条件があります。

『イオンカード』『イオンカードセレクト』のみ
  • 1年間で100万円以上利用(公式ページに書かれてある)

以下、作れた人の口コミによる推定条件

  • 累計で500万円以上利用
  • 1年間で120回以上の決済、かつ合計80万円以上利用
  • イオン銀行住宅ローン利用(イオンセレクトクラブ特典)

※以前は作れたという口コミのあった定期預金や投資信託、個人年金保険契約は現在対象外となったようです。

1番上を除いてあくまでも目安として考えてください。上記の条件を満たしていても招待が届かなかったり、逆に満たしていなくても届いています。

また、ゴールドカードの発行はカード会社の判断で行っているため、条件を満たしたらすぐに招待が送られてくるわけではなく、中には招待の案内がなくいきなりゴールドカードが送られてきたという話も聞きます。

これから申し込むならイオンカードセレクトがおすすめ!

上記で紹介したように『イオンカードセレクト』の場合、さらに4つの招待条件が増えるので『イオンカード』に比べて作りやすいです。

また、1章のメリットでご紹介したようにイオン銀行普通預金金利が高かったり、WAONポイントもためやすいので、これから申し込むなら『イオンカードセレクト』がおすすめです。

『イオンカードセレクト』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/

4. まとめ

『イオンゴールドカード』を作るためには招待の対象となる『イオンカード』か『イオンカードセレクト』のどちらかを持った上で3章でご紹介した招待条件を満たすことが必要で、特にイオングループでの利用額が多いと作りやすくなります。

一度発行されると、ずっと年会費無料でゴールドカードを持つことができて得しかないので、招待状(インビテーション)が届いたら迷わず申し込みましょう。

『イオンゴールドカード』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

『イオンゴールドカード』公式ページ:

https://www.aeon.co.jp/creditcard/goldcard

カード詳細情報

この章では、『イオンゴールドカード』についての詳細情報を表にまとめました(※一部口コミ情報に基づく)

上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

また、参考情報として年会費1万円以下で持てる主要ゴールドカードを一覧表にしています。

基本情報

年会費本会員無料
家族会員無料
国際ブランドJCB・VISA・Mastercard

※ミッキーマウス、トイ・ストーリーデザインはJCBのみ

申し込み対象本会員対象カードを持っていて、ゴールドカード招待条件を満たした方。

対象カード(G.Gマーク付も可能)

  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
招待条件
イオンカード・イオンカードセレクト共通イオンカードセレクト限定
1年間で100万円以上利用(公式ページ記載)

以下、作れた人の口コミによる推定条件

・累計で500万円以上利用
・1年間で120回以上の決済、かつ合計80万円以上利用

イオン銀行住宅ローン利用(イオンセレクトクラブ特典)

※以前は作れたという口コミのあった定期預金や投資信託、個人年金保険契約は現在対象外となったようです。

家族会員生計を共にする18歳以上(高校生を除く)のご家族の方。本人会員が本人会員の代理人として本規約に基づくクレジットカード利用の一切の権限を授与した家族で、(株)イオン銀行が入会を認めた方をいいます。
締め日・支払日毎月10日締め翌月2日払い(金融機関休業日の場合は翌営業日)
ショッピング利用可能枠審査によって決定
支払い方法1回払い・2回払い・リボ払い・分割払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い
キャッシング利用可能枠審査によって決定
支払い方法[国内]

・1回払い

・リボ払い「リボ払いお支払い額増額サービス」で全額返済可能)

[海外]

リボ払い(「リボ払いお支払い額増額サービス」で全額返済可能) 

ポイント情報

ポイント名WAON POINT(2021年9月11日利用分から)
基本ポイント付与カードショッピング200円(税込)ご利用ごとに1ポイント
イオンカード特典全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ、ミニストップなどの店舗で、カードショッピングご利用200円(税込)ごとに、いつでも2WAON POINTプレゼント
毎月10日「AEONCARD Wポイントデー」はポイントが2倍!

毎月10日はイオンマークのカードのクレジットご利用で、WAON POINTを2倍プレゼントいたします。

毎月10日はありが10デー

毎月10日に「ありが10デー」対象店舗で利用すると、200円(税込)で5WAON POINTプレゼントとなります。

毎月15日 G.G感謝デー

全国のイオン、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなどでの店舗で、イオンカード(G.Gマーク付き)での支払いで5%OFFとWAON POINTが2倍になります。

毎月20日・30日は「お客様感謝デー」

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗での各種イオンマークのカードのクレジットまたはWAON、イオンiDのご利用で、お買い物代金が5%OFFとなります。

ボーナスポイント

全国のイオン、マックスバリュ、まいばすけっと、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなどでの店舗で、対象商品を購入するとボーナスポイントが付与されます。

有効期限最長2年間(ポイント初回付与月の翌々年の月末)
オンラインモールイオンカードポイントモールイオンカードポイントモールを経由してネットショッピングや旅行予約をするだけで、WAON POINTがたまる
交換先(商品や他社ポイントへの交換は10月25日より交換開始予定)1P以上1P単位、1P→1円:イオングループ各店、WAON POINT加盟店、イオンネットスーパーなどイオンスクエアメンバーIDでログインできるネットショップと、イオンスタイルオンライン、WAON(電子マネー)

1,000P以上500P単位、1P→1円:寄付、dポイント1,000ポイント

1,000P以上500P単位、1P→1円(交換手数料250ポイント):イオン商品券、JCBギフトカード

1,000P〜:グッズ・食品などの交換

1,000P、1P→2円:ワタミグループのお食事券(2,000円分)

2,000P、1P→1.5円:イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券 (3,000円分)

2,000P、1P→2円:ワタミグループのお食事券(4,000円分)

2,700P、1P→1.11円:イーハートお食事券(3,000円分)

3,000P:イオンシネマ ペア映画鑑賞券

4,000P、1P→1.5円:イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券 (6,000円分)

4,500P、1P→1.11円:イーハートお食事券(5,000円分)

5,500P:カタログギフト えらんでわくわくコース

6,000P、1P→1.5円:イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券 (9,000円分)

6,400P、1P→1.19円:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R) スタジオ・パス(1名様)

10,500P:カタログギフト えらんでにこにこコース

12,800P、1P→1.19円:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R) スタジオ・パス(2名様)

追加カード(電子マネー)情報

カード名年会費・発行手数料ポイント付与備考
ETCカード無料利用200円(税込)ごとに1ポイント付与ETCゲート車両損傷お見舞金制度(一律5万円/年1回)も付帯
イオンiD永久無料利用200円(税込)ごとに1ポイント付与おサイフケータイが必要
WAONカードプラス発:300円(税込)利用200円(税込)ごとに1WAONポイント付与イオンゴールドカード限定(セレクト不可)
Apple Pay無料iD:利用200円(税込)ごとに1ポイント付与Suicaチャージ分は400円(税込)ごとに1ポイント付与
プラスEXカード【エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)】年:1,100円(税込)利用200円(税込)ごとに1ポイント付与
プライオリティ・パス

保険情報

海外旅行保険(利用付帯)補償条件会員資格が有効な期間中に開始された旅行期間(海外旅行の目的で住居を出発してから住居に帰着するまでの間で、かつ日本出国日前日の午前0時から日本入国翌日の午後12時までの間)中とします。ただし、日本出国日から30日後の午後12時まで。

日本出国前に海外旅行に伴う「公共交通乗用具」または「募集型企画旅行」の料金をイオンゴールドカードのクレジット払いにて利用した場合

傷害死亡・傷害後遺傷害5,000万円
傷害・疾病治療傷害治療:300万円/疾病治療:300万円
賠償責任3,000万円(1回の事故の限度額)
携行品損害30万円(自己負担:1事故につき3,000円)1旅行中および補償期間中30万円限度
救援者費用200万円
家族特約
国内旅行保険(利用付帯)補償条件公共交通乗用具の乗車券・宿泊クーポンのイオンゴールドカードによる購入、宿泊料金のチェックイン以前のイオンゴールドカードによる前払(事前に宿泊予約が必要)、宿泊を伴う募集型企画旅行クーポンのイオンゴールドカードによる購入利用に対応する補償内容
傷害死亡・傷害後遺傷害3,000万円
傷害入院日額 5,000円
傷害通院日額 3,000円
家族特約
ショッピング保険補償内容イオンゴールドカード会員さまがイオンゴールドカードを利用して購入した商品(1品5,000円~300万円。日本国内外を問わず)について、破損・盗難等の偶然な事故による損害を購入日から180日間補償 ※スマートフォンやノートPCなども対象

※ WAON、Suica等、クレジット決済以外でのお支払い分は対象外となります。

補償限度額年間300万円
自己負担額なし
カード盗難保険イオン銀行がカード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した損害額について全額補填します。

空港ラウンジ

国内空港ラウンジ羽田空港第一旅客ターミナル内 エアポートラウンジ POWER LOUNGE SOUTH、POWER LOUNGE NORTH、POWER LOUNGE CENTRAL

羽田空港第二旅客ターミナル内 エアポートラウンジ[南]、POWER LOUNGE NORTH、POWER LOUNGE CENTRAL

成田空港  「IASS Executive Lounge 2」
新千歳空港 「スーパーラウンジ」
伊丹空港  「ラウンジオーサカ」
福岡空港  「くつろぎのラウンジTIME」、「ラウンジTIME インターナショナル」
那覇空港  「ラウンジ 華 ~hana~」

海外空港ラウンジ

サービス・特典情報(イオンカード)

特典内容・会員誌mom(年間購読料:2,304円)

momは美容・健康・節約・収納やレシピ情報など、お役立ち情報が満載されているだけでなく、イオン各店やグループ会社でご利用いただけるクーポン券付きのイオンカード会員さま限定の雑誌です。

 

・トクする旅行案内板

エクスペディア(AAE Japan株式会社)、近畿日本ツーリスト株式会社及びイオンコンパス株式会社との提携により割引やポイントがたまる旅行プランのオンライン検索・予約など、様々な旅行サービスをご案内

 

・イオンサポートサービス 1年間 2,800円(税込)

車や住まいのトラブルサポートから、健康に関するご相談や盗難に対する保障まで、生活のさまざまな場面でお役に立つサービスです。

 

・家賃のお支払いでもポイントがたまる!

物件の新規契約時でも、毎月の家賃お支払いでもカードがご利用いただけます(※イオンハウジング「住まいさがし」サイト内のイオンカードでのお支払いが可能な賃貸物件に限ります。一部賃貸物件では初期費用のみカード決済可能な場合がございます。)

 

・映画鑑賞割引

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマズ含む)の一般通常料金(1,800円(税込)または、1,700円(税込))をイオンカードでお支払いいただくと、会員の方と同伴の方(大人1名さままで)各300円引きいたします。

 

・イオンワールドデスク 

世界15ヶ国24ヶ所でインフォメーションサービス、リザベーションサービス、ビジネスサポート、トラブル・緊急時・アシスタンスサービスを受けられる

 

・優待施設

レジャー施設などを優待価格で利用できる(カラオケ30%OFFなど)

 

・イオンウォレット(スマートフォンアプリ)

利用明細の確認や保有ポイントの照会はもちろん、おトクなクーポンやキャンペーン情報が受け取れる

 

・コスモ石油でガソリンなどを会員価格で給油できる

対象のコスモ石油SSでイオンカード会員価格で給油ができたり、不定期に対象イオン店舗で買い物をした人に割引価格で給油ができるクーポンが配布される

 

(以下利用者からの口コミ情報)

・サンキューパスポート

条件を満たすと指定の利用期間内に1回、衣料品・暮らしの品を5%または10%OFFにできるパスポートが送られてくる

 

・バースデーパスポート

条件を満たすと指定の利用期間内に1回、衣料品・暮らしの品は5%または10%OFF、食料品は5%OFF、直営売場(トリンプ・ワコール・ウイング)のブランドランジェリー、ファンデーションは10%OFFにできるパスポートが送られてくる

 

・スペシャルクーポン

条件を満たすと指定の利用期間内に1回、食品・衣料品・暮らしの品がほとんど全品5%OFFにできるクーポンが送られてくる

サービス・特典情報(イオンカードセレクト限定)

特典内容 ・WAONのオートチャージでWAONポイントが貯まる(200円につき1ポイント)

ご家族カードのオートチャージは、クレジットからのチャージになるため、「クレジット払い」ご利用分に含まれます

 

・イオン銀行普通預金金利 最高年0.1%

「イオン銀行Myステージ」の適用ステージ応じた適用金利(0.01%〜0.10%)に変更

 

他行ATM入出金手数料が最高月5回まで無料

「イオン銀行Myステージ」の適用ステージ応じて、他行ATM手数料が月1〜5回無料

 

・他行宛振込手数料が最高月5回まで無料

「イオン銀行Myステージ」の適用ステージ応じて、他行宛振込手数料が月0〜5回無料

サービス・特典情報(イオンゴールドカード・イオンゴールドカードセレクト共通)

特典内容・イオンラウンジサービスの利用

ドリンクサービス、新聞・雑誌を自由に閲覧、ホームページにアクセスできる

 

・VISAブランド限定

VISAゴールド特典の利用

WAON情報

チャージ上限金額50,000円(1回のチャージ限度額は49,000円)
ポイント名WAONポイント WAON POINT
たまる場所WAON POINT会員未登録の電子マネーWAONカードで、電子マネーWAONでの支払い時にたまるイオングループ各店、WAON POINT加盟店でのお買い物時などにたまる
基本ポイント付与支払い200円(税込)ご利用ごとに1ポイント現金、イオンギフトカード、イオングループ各社発行の商品券での支払いで買い物時にWAON POINTカード、またはイオンカードを提示すると、200円(税込)のお買い物で1WAON POINTがたまります。
イオングループでの買い物特典毎週土日はタッチで電子マネーWAONポイントプレゼント!

毎週土曜日と日曜日に、対象店舗に設置のハッピーゲート端末に電子マネーWAONカードをタッチすると、2電子マネーWAONポイントをプレゼント

お客さまわくわくデー

毎月5日・15日・25日に対象店舗にて、WAONのお支払いでWAONポイントが2倍となります。

毎月10日はありが10デー

毎月10日に「ありが10デー」対象店舗で利用すると、200円(税込)で5ポイントプレゼントとなります。

毎月15日 G.G感謝デー

全国のイオン、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなどでの店舗で、イオンカード(G.Gマーク付き)での支払いで5%OFFになります。

毎月20日・30日は「お客様感謝デー」

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗でのWAONのご利用で、お買い物代金が5%OFFとなります。

ボーナスポイント

全国のイオン、マックスバリュ、まいばすけっと、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなどでの店舗で、対象商品を購入するとボーナスポイントが付与されます。

(北海道のイオン限定)火曜市 WAONトクトクポイント

毎週火曜日に、直営売場にてWAONで3,000円(税込)以上お買上げの方に100WAONポイントプレゼントするキャンペーンです。

有効期限最長2年間
使用可能店舗79万か所以上(イオングループ以外にもローソン、ファミリーマート、吉野家、マクドナルド、コスモ石油など)
交換先1P以上1P単位、1P→1円:WAON1P以上1P単位、1P→1円:イオングループ各店、WAON POINT加盟店、WAON POINT加盟店やイオンスクエアのネットショップでの買い物に使える

1,500P以上:食品や、生活用品など様々なアイテムに交換できる

年会費1万円以下の主要ゴールドカード一覧表

格安ゴールドカードやヤングゴールドカードを含む、年会費1万円以下で持てる主要なゴールドカードを一覧表にしました。

カード名年会費(税込)ポイント還元率申し込み条件(年齢) +安定継続した収入がある
イオンゴールドカード無料:招待制0.5%〜1%18歳以上(高校生は除く)
エポスゴールドカード

無料:招待時

5,000円:通常

0.5%〜1.5%

20歳以上(学生を除く)

セブンカード・プラス(ゴールド)無料:招待制18歳以上(高校生は除く)
OPクレジット ゴールド

無料:条件達成時

6,000円:スマリボ

11,000円:通常

0.5%~10%

20歳以上

apollostation THE GOLD

無料:条件達成時

11,000円

1%

25歳以上で安定収入のある方
三井住友カード プライムゴールド

1,650円:割引時

5,500円:通常

0.5%~8.5%

満20歳以上30歳未満

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

1,986円

1%~2%

20歳以上

Premium Gold

0.5%~1.1%

京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS

2,095円

0.5%~6%

18歳以上(高校生は除く)
セディナカードゴールド

0.5%~1.5%

三菱UFJカード ゴールド

0.495%~

楽天ゴールドカード2,200円

1%~5%※4月より1%~3%

20歳以上
ミライノ カード GOLD

無料:条件達成時

3,300円

0.5%~1.0%

20歳以上(学生不可)

JCB GOLD EXTAGE

0.5%~1.5%

20歳以上29歳以下

i Gold3,300円

0.5%~1.1%

20歳以上
P-oneカード<G>

0.3%+1%OFF

18歳以上(高校生を除く)

TRUST CLUB エリートカード0.5%

22歳以上(年収200万円以上)

TRUST CLUB プラチナマスターカード
UCカード ヤングゴールド0.5%

20歳以上、30歳未満のお勤めの方

UCSゴールドカード

0.5%~1.0%

勤続5年以上、本人年収500万円以上で30歳以上の方

三井住友カード ゴールド

4,400円:割引時

11,000円:通常

0.5%~8.5%

30歳以上
Amazon Mastercardゴールド

1%~2.5%

20歳以上
ジャックスカードゴールド5,500円

0.5%~1.5%

新生アプラスゴールドカード

0.5%~1%

20歳以上(学生を除く)

MICARD GOLD

1%~3%

18歳以上

NTTグループカードゴールド

0%~1.5%

セディナゴールドカード6,600円

0.5%~2.5%

18歳以上(高校生を除く)

OMC GOLDカード

0.5%~1.5%

20歳以上

SMBC JCB CARD ゴールドカード

0.5%~1.5%

18歳以上(高校生を除く)

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド

1%~10%

20歳以上

JCBゴールド

6,000円:スマリボ

11,000円:通常

0.5%~2.5%

20歳以上

ゴールドカードセゾン

11,000円

0.5%~1.0%

学生・未成年を除く連絡が可能な方

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

0.75%~1.0%

18歳以上(高校生は除く)

セントレアゴールドカード

0.5%~8.0%

20歳以上(学生を除く)

タカシマヤカード≪ゴールド≫

1%~10%

27歳以上

ハワイラブカード〈ゴールド〉11,000円

0.5%

20歳以上(学生を除く)

ビューゴールドプラスカード

0.5%~1.03%

20歳以上

マツダm'z PLUSカードセゾンゴールド

1%~2%

18歳以上(高校生は除く)

三井住友トラストVISAゴールドカード

0.5%~0.8%

30歳以上

みずほマイレージクラブカード ゴールド

0.5%

25歳以上で年収500万円以上かつみずほ銀行に普通預金口座をお持ちのの方

三菱地所グループCARDゴールド11,000円

1%~3%

25歳以上

三菱UFJ-VISA ゴールド

0.5%~0.6%

20歳以上(学生を除く)

ヤマダLABI ゴールドカード

1%~1.5%

18歳以上(高校生は除く)

ミライノ カード Travelers Gold0.6%~1.2%18歳以上(高校生は除く)学生可能
ライフカード ゴールド

0.5%~1.5%

23歳以上

楽天プレミアムカード11,000円

1%~7%

20歳以上

りそなゴールド《セゾン》

0.5%

au PAY ゴールドカード

1%~1.5%

DCゴールドカード

0.29%~0.5%

30才以上で、一定以上の安定した収入があり、勤続年数または営業年数(自営の場合)が5年以上の方

dカード GOLD

1%~10%

20歳以上(学生は除く)

Orico Card THE GOLD PRIME11,000円

1%~1.5%

20歳以上

JAゴールドカード クレジットカード単機能型

0.29%~1.65%

25歳以上

JMB KIPSカード(ゴールド)

1%~5%

30才以上で、一定以上の安定した収入があり、勤続年数または営業年数(自営の場合)が5年以上の方

MICARD+ GOLD

1%~10%

18歳以上(高校生は除く)

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

0.495%~

20歳以上(学生を除く)

P-oneカード<Premium Gold>

0.3%~0.9%+1%OFF

20歳以上(学生を除く)

 『TEPCOカード(ゴールド)

1%~2.5%

30才以上で、一定以上の安定した収入があり、勤続年数または営業年数(自営の場合)が5年以上の方

 『TOYOTA TS CUBIC CARD ゴールド

1%~1.5%

30歳以上

 『Tokyo Metro To Me CARD ゴールド11,000円

0.6%~+メトロポイント(乗車回数による)

25歳以上

 『Tokyo Metro To Me CARD PASMO ゴールド
 『Tokyo Metro To Me CARD UCゴールドカード

0.5%~+メトロポイント(乗車回数による)

25歳以上で年収500万円以上の方

 『UCカードゴールド

0.5%

25歳以上で年収500万円以上の方

大丸松坂屋ゴールドカード

1%~6.3%

25歳以上

※カードの利用ポイントの他に東京メトロの乗車時などでたまるメトロポイントの量によって還元率が上がる

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)