世界一わかりやすい『楽天プレミアムカード』解説|あなたにベストなゴールドカードかわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
楽天 ゴールドカード アイキャッチ 

楽天の上級ゴールドカードである『楽天プレミアムカード』を申し込むべきか検討していますね。

9千枚のクレジットカードと比較した結果、下記のいずれかに1つ以上当てはまる人は間違いなくおすすめです。

  • プライオリティパスを無料で持てる
  • 自分の良く使う楽天のサービスでポイントを貯めたい
  • 電子マネーへのチャージでポイントを貯めたい

しかし、「サポートが良くない」などのデメリットも多いため、契約前にしっかりとチェックしておかないと後悔するので注意しましょう。

このページでは、大手カード会社に3社勤務した経験を活かして『楽天プレミアムカード』について以下の流れで全てご紹介します。

  1. 楽天プレミアムカード総評
  2. こんな人に楽天プレミアムカードはおすすめ!
  3. 楽天プレミアムカードの3つのデメリット
  4. 申し込みの際の3つの注意点

メリットにピンとこなかった場合のためのおすすめカードもご紹介しています。

全て読んでいただけば、契約後に後悔することなく、あなたが本当に選ぶべきクレジットカードかどうかがわかるでしょう。

1. 楽天プレミアムカード総評

1-1. クレジットカード全体としての評価

クレジットカードの良し悪しを判断する評価として「ポイント還元率」「年会費」「ポイントの交換先」「電子マネーチャージ」「保険金額」の5つを挙げています。

当サイトの基準で5つの項目を数値化しました。数字が大きいほと、利用者にとって使いやすいカードで、『楽天プレミアムカード』は下図のようになりました。

楽天 ゴールドカード レーダーチャート

評価項目 点数 コメント
年会費 3 平均的と言える金額(10,000円)である
ポイント還元率 3 1%と標準的な数値である
ポイント交換先 1 ANAマイルとEdyにしか交換できない
電子マネーチャージ 3or4 モバイルSuica、SMART ICOCA、Edy、nanaco(JCBのみ)、au WALLET(MasterCardのみ)と最大4種にポイントが付く
保険金額 4 一部利用付帯になり金額もゴールドカードの通常のレベル

1-2. ゴールドカードとしての評価

続いて、ゴールドカードとして『楽天プレミアムカード』はどうなのかを、「ステータス」「サポートサービス」「優待」で分析しました。

『楽天プレミアムカード』はゴールドカードとしては以下のように便利で使えるカードです。

評価項目 評価 コメント
総合評価 B 楽天グループの自分が良く利用するサービスが含まれているコースを選び利用することでポイントが更にたまる

格安な年会費でプライオリティパスを持ちたい人にもおすすめの1枚です

ステータス C 発行元は楽天グループで「流通系」のクレジットカードである

また、審査基準が易しく簡単に作れるためゴールドカードとしてのステータスはそんなに高くない

サポート・サービス C 楽天プレミアムカードデスクがフリーダイヤルだが、営業時間が9:30~17:30までしか対応していない

待ち時間が長かったり、オペレーターの対応が良くないという評判が多く、質の高いサポートは求められない

優待 A
  • 3つのコースの中から1つを選ぶとそのコースでの利用が+1%される
  • 100以上ある加盟店でもポイントを多くもらえる
  • プライオリティパスを無料で発行・利用することができる
  • 海外旅行を快適にするサービスがいくつかある
  • ブランド別の海外優待ガイドを利用できる
  • 楽天プレミアムが1年間無料で利用できる
  • ファースト・ビジネスクラスを優待価格で予約できる専用サイトを利用できる

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

1-3. その他のカードの評価

その他のカードの評価は以下のようになります。

評価項目 評価 コメント
ポイント交換最低条件 S 1ポイントから利用することができ便利
ポイント有効期限 S 実質無期限で使える
加盟店数 S コンビニ・ガソリンスタンド・百貨店など非常に多い
審査の難易度 S 20歳以上の安定収入のある方が入会条件になっている

大学生や20代前半の若者・専業主婦でも作れるほど審査は易しい

家族カード C 作成できポイント合算できるがサービスが良くない
追加カード S ETCカード無料、ビジネスカード作成容易、Edy付き、Apple Pay対応

※最も良い評価をS、最も悪い評価をDとする5段階で評価しています

2.こんな人に楽天プレミアムカードはおすすめ!

『楽天プレミアムカード』には大きく5つのメリットがあり、そのメリットに魅力を感じる人にはおすすめできるカードになります。

  • 格安でプライオリティパスを利用したい
  • 楽天グループでの利用でポイントをガンガン貯めて使いたい
  • たくさんの電子マネーへのチャージでポイントを貯めたい
  • 学生や若者、専業主婦・パートでもゴールドカードを持ちたい
  • ビジネスカードを利用したい

2-1. 格安でプライオリティパスを利用したい

口コミ・評判

プライオリティパス(約4万円)がついています。年会費1万円のカードでこれはお得でした。

某空港では楽天プレミアムカードでしか入れないラウンジがあり重宝しました。他のラウンジは混雑気味だったので

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

プライオリティパスとは、世界120か国400都市950か所以上のラウンジを当日搭乗予定の航空会社や搭乗クラスに関係なく利用することができるサービスのことです。

ただし、全ての空港のラウンジを使えるようになるわけではありません。日本では成田・中部・関西・福岡空港のラウンジのみになります

このプライオリティパスを使って入れるラウンジの中には、内装や空間の豪華さだけでなく飲食できる軽食やアルコール類の質が高く、シャワーを浴びたりすることもできます。

『楽天プレミアムカード』は年会費10,000円(税抜)でプレステージというプライオリティパスの会員プランの中で最高のものを無料で発行することができます。

普通に取得する場合は年会費US$399(2016年5月の為替レートで1$=109円換算し43,491円)もするので、年会費の4倍以上の利便性を得ることができます

楽天 ゴールドカード プライオリティパス

出典:プライオリティパス 

プライオリティパスを格安な料金で取得するためにこのカードを作る人が大半と言っても過言ではありません。

参考:他のカードでのプライオリティパス(プレステージ会員)

他のカードでもプライオリティパス(プレステージ会員)を手に入れることができますが、どのくらいの年会費がかかるのか気になりますよね。ここでは申し込みのできるカードで比較をします。

カード名 年会費(税抜) 家族会員への無料発行 家族年会費(税抜)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円 できない 3,000円
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 できる 1名無料
2人目より3,000円/名
Miles & More MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 28,000円 できる 1名無料
2人目より3,000円/名

JCBプラチナ法人カード

30,000円 できない 6,000円
JAL アメリカンエキスプレスカード プラチナ 31,000円 できる 15,500円

JAL・JCBカード プラチナ

31,000円 できない 15,500円
SuMi TRUST CLUB プラチナカード 35,000円 できない 無料
三井住友VISAプラチナカード 50,000円 できる 無料
ANA JCBカード PREMIUM 70,000円 できない 4,000円
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 80,000円 できない 4,000円
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 150,000円 できる 無料

年会費と受けられるサービスの内容を考慮すると、『MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード』が一番優れています。

豪華で快適な空間を過ごせるラウンジ

どのようなラウンジを使用できるのか知りたいですよね。いくつかご紹介します。

「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」でユーロエアポート バーゼル=ミュールーズ空港のユーロエアポートスカイビューラウンジがグローバルラウンジオフザイヤー賞に選ばれています。

この賞はプライオリティパスを持っている会員がどのラウンジが最も優れていたかを選んで回答し、その中で投票数の多いラウンジが受賞できます。

2015年はこれまでで最多の10万票以上が投票されたので、それだけ多くの人が満足したラウンジと言えます。

楽天 ゴールドカード ユーロエアポートスカイビューラウンジ

出典:プライオリティパス BASEL-MULHOUSE-FREIBURG EUROAIRPORT

空港の中とは思えないほど開放的でゆったりとした空間ですね。

アジア太平洋地域からはタイバンコク スワンナプーム国際空港ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジが2年連続で選ばれています。

楽天 ゴールドカード ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ出典:Louis’ Tavern First Class & Business Class CIP Lounge

こちらはシックで落ち着いたインテリアに囲まれています。

優秀ビジネス施設賞もあり、チューリッヒ空港のスイスインターナショナルエアーラインズラウンジが選ばれています。

楽天 ゴールドカード スイスインターナショナルエアーラインズラウンジ

出典:SWISS Lounges Zurich

家具の豪華さは言うに及ばずで、こうしたラウンジでは珍しくフライト情報の電子掲示板があるので、乗る予定のフライトの最新状況が分かるのはありがたいですね。

上記したように、世界120か国400都市950か所以上のラウンジがあるので探すのが大変ですが、プライオリティパスにはアプリ(iPhoneAndroid)があるので、現在いる空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利です。

ファーストクラス・ビジネスクラスを安く予約できる専用サイトも利用できる

2016年12月より『楽天プレミアムカード』会員も含む楽天カード上級会員専用海外航空券販売サイト「楽天カード FreeBird」が始まりました。

カード会員とその家族カード会員専用に、ファーストクラスやビジネスクラスの航空券を安く購入できるので、海外旅行へ行く時のチケットもお得に手に入れられます。

2-2. 楽天グループでの利用でポイントをガンガン貯めて使いたい

口コミ・評判

やはり他者のカードと比較して最も優れているのはこの点だと思います。ポイント還元率が圧倒的です。カードが使えない場面以外の全ての支払いをこのカード1枚でまかなっているので、高い還元率も相俟って凄まじい勢いでポイントが溜まります。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

当然ですが、楽天のカードなので楽天市場を始めとするグループ企業での利用でポイントがとてもよく貯まります。

また、入会時に3つのコースの中から自分のよく利用するサービスに合ったコースを選ぶことで、更にポイントを+1%することができます。

  • 楽天市場コース:特別指定キャンペーン+1%。プレミアムカードデー(毎週火・木曜日)+1%(期間限定ポイント)※楽天ブックスご利用分は対象外。ぞれぞれの楽天スーパーポイントの上限は、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント。
  • トラベルコース:楽天トラベルオンラインカード決済ポイント+1%。楽天スーパーポイントの上限は、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント。
  • エンタメコース:楽天SHOWTIME・楽天ブックス・楽天レンタルでの利用で+1%(期間限定ポイント)。楽天スーパーポイントの上限は、楽天ブックス・楽天レンタル・楽天SHOWTIMEのポイント合計で、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント※楽天koboの電子書籍ご購入分は対象外。

『楽天プレミアムカード』利用者は楽天のヘビーユーザーなので大丈夫でしょうが、付与されるポイントが期間限定であることが多いのでポイントを失効しないように使わないと損をしてしまいます。

ただ加盟店の数がどんどん増えてきていて、加盟店での利用で+1〜2%になるだけでなく期間限定ポイントでも1ポイントから利用することができるのでそんなに心配をすることはありません。

ポイントカードを持ち歩かなくてもアプリ(iPhoneAndroid)があるのでアプリに対応している加盟店でスマートにポイントを利用することができます。

誕生月サービスでポイント+1%

誕生月に楽天市場、楽天ブックスで楽天プレミアムカードを利用すると、ポイントが+1%されます。

楽天プレミアムカード 誕生月サービス

引用:楽天カード

選べるサービス「楽天市場コース」などと併用することもできるので、最高で7%の還元率にすることができます。

楽天プレミアム1年間無料(2016年9月8日より開始)

『楽天プレミアムカード』に楽天市場の「楽天プレミアム」が1年間無料になる特典が追加されました。

通常なら年会費3,900円(税込)かかる3つのお得なサービス・特典を無料で利用できます。

楽天プレミアムカード 楽天プレミアム 3つのお得

出典:楽天市場

お得1 送料分ポイント還元

楽天市場の商品の中で「プレミアム・学割 対象」マークが付いているものが、送料分ポイント還元サービスの対象商品です。

楽天プレミアムカード 楽天プレミアム お得1 送料分ポイント還元

出典:Rakuten プレミアム

ただし、下記の4つはポイント還元対象外になるので注意してください。

  • お買い物金額(商品代金+税)が2,000円未満
  • 楽天プレミアム対象商品以外のお買い物
  • 同月中に既に10回分のポイント還元特典が適用されている
  • 楽天学割のクーポンを利用して購入
お得2 楽天グループご優待

楽天トラベル、楽天ブックスなど、楽天グループのさまざまなサービスもプレミアム会員用の特典を用意されています。

楽天プレミアムカード 楽天プレミアム お得2 楽天グループご優待

出典:Rakuten プレミアム

説明文からは、3つのコースを選んで付くボーナスポイントとは別にポイントが2倍になるサービスと考えられます。

お得3 限定クーポン

楽天プレミアム会員だけの限定クーポンは、会員専用のクーポンページから確認、取得できます。

下の図の流れで、注文時に「このクーポンを使う」をクリックして利用します。

楽天プレミアムカード 楽天プレミアム お得3 限定クーポン

出典:Rakuten プレミアム

楽天ゴールドカード』ができて、『楽天プレミアムカード』は優待の差別化が年会費分できているとは言い難い状況になっていました。

ですが、この楽天プレミアムが追加されたことで『楽天プレミアムカード』の魅力が増したと言えます。

2-3. たくさんの電子マネーへのチャージでポイントを貯めたい

楽天カードは電子マネーへのチャージでポイントが貯めやすいカードです。

『楽天プレミアムカード』だからと言って還元率が増えませんが、下記のようにVISAだと3種類、JCB・Masterだと4種類にチャージができポイントが付くので大変便利でお得です。

電子マネー名 ポイント還元率 ブランド
モバイルSuica

SMART ICOCA

1%(100円につき1P) VISA・JCB・MasterCard
Edy 0.5%(200円につき1P)
nanaco 1%(100円につき1P) JCB
au WALLET 1%(100円につき1P) MasterCard(楽天バーチャルプリペイドカード経由)

au WALLETチャージは非公式対応

MasterCardのブランドでのau WALLETへチャージすることで付くポイントは公式が認めていない裏技の一つです。いつ利用できなくなるか分かりませんのでご理解の上、ブランドを選択・利用してください。

特にnanacoはこれを上回る還元率のクレジットカードは他に『リクルートカード』(JCB)の1.2%しかありません。

P-one Wiz』がnanacoチャージでも請求時1%OFF+0.5%のTポイント還元をしていましたが、ポケットカード公式より2016年11月6日ご利用分をもちまして、特典終了となることが発表されました。

電子マネーのチャージ用としても便利なカードと言えるでしょう。

カードの利用で貯まる楽天ポイントの交換先は下記の2つしかありません。

  • ANAのマイル:50P以上2P単位、2P→1ANAマイル
  • Edy:10P以上1P単位、1P→1Edy

しかし、加盟店の多さや楽天グループでの業態の広さから使用に困る事は少ないでしょう。

2-4. 学生や若者、専業主婦・パートでもゴールドカードを持ちたい

口コミ・評判

学生の身分の僕としては限度額を買ってるってイメージですかね。

幹事とかで金の出入りが大きいのでとても助かります。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

『楽天プレミアムカード』はゴールドカードとしては比較的審査が易しく、大学生や20代前半の若者だけでなく専業主婦・パートの人でもかなり高い確率で審査が通って保有することができます。

「とにかくゴールドカードを持ちたい!」と考えている人にとっては良いカードになります。

2-5. ビジネスカードを利用したい

口コミ・評判

ポイントが貯まる稀有な法人カードとして利用しています。

法人カード分だけは郵送で請求書を送ってくれるのでありがたい。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

対象が個人事業主や中小企業経営者などに限られてしまいますが、楽天ビジネスカードを個人事業主や新規法人でも比較的容易に発行し、利用することができます。

会社の備品購入や決済をクレジットカードで済ませたいシーンが多いですが、個人向けに発行されているクレジットカードを仕入代金の支払い等の商行為にあたる場合に規約違反と判断される会社もあります

初めからビジネスカードを持ち、会社の経費はそちらで払えるものは全て払うことで会計・経理処理を格段に楽にすることができます。

しかし、社会的信用が低いとみなされてしまう個人事業主や新規法人は法人口座開設と並んでビジネスカードの発行は高いハードルの一つになります。

『楽天プレミアムカード』と共通の枠になり、保険が適応されなくなるなどのデメリットもありますが、2,000円(税抜)という安い年会費でビジネスカードを持てるのは必要としている人にとって大きなメリットになります。

3. 楽天プレミアムカードの3つのデメリット

この章では逆に『楽天プレミアムカード』のデメリットを3つ挙げていきます。

  • ゴールドカードとしてのステータスは高くない
  • サポートが良くない
  • 突然利用停止や強制解約させられる

3-1. ゴールドカードとしてのステータスは高くない

2章のメリットで書いたように学生でも作れるゴールドカードなのでゴールドカードとしてのステータスはあまり高くありません。

以前はゴールドカードを持つためには原則30歳以上、年収500万円以上、勤続年数5年以上などの条件を満たさないとカードを発行されませんでした

『楽天プレミアムカード』は年会費は10,000円(税抜)と平均的な金額の年会費がかかりますが、作りやすさや持っている人の数を考えるとステータス性を求めるのは厳しいです。

カードの発行元も流通系で、クレジットカードの中で元々ステータスが低いです。

カードにステータスを求める場合は下記の4つのカードがおすすめです。

カード名 ステータス(10点満点) 審査基準 審査合格率(弊社調べ)
三井住友VISAゴールドカード 7 満30歳以上で、安定継続収入のある方 90%
JCBゴールド 7.5 20歳以上で、安定継続収入のある方 85%
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 8.4 20歳以上、定職がある方 90%
ダイナースクラブカード 9 27歳以上で、年収500万円以上ある方 75%

3-2. サポートが良くない

口コミ・評判

ただ、電話のオペレーターの対応はヤバい。無機質にマニュアルを読むだけの対応。他社を見習ってほしい。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

口コミ・評判

一つの買い物に対して二重引き落としをされていたのでクレームを出したのですが、返金されませんでした。

その際の楽天コールセンターの担当の方の対応がはじめから最後まで非常に高圧的で、私が悪いと言わんばかりの非難する口調で対応され、本当に傷つきました。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

サポートもゴールドカードの中ではあまり良くないです。楽天プレミアムカードデスクはカード裏面に記載されているフリーダイヤルで対応していますが、営業時間が9:30~17:30と他のゴールドカードのサポートに比べると時間が短いです。

オペレーターの対応も良くないという評判が多く、一般的なゴールドカードと同じレベルのサポートは期待しない方が良いです。

充実したサポートを求めるなら『JCBゴールド』、または『三井住友VISAゴールドカード』を使いましょう。

どちらも国内でカード事業を長く運営している伝統と格式の高い会社で、サポート体制の良さにも定評があります。

3-3. 突然利用停止や強制解約させられる

口コミ・評判

突然クレジットカードが使えなくなった。毎月ほぼ同額しか使わないし、手荒に扱った記憶もないが、磁気不良かと思い福岡のコールセンターに電話した。

そしたらなんと、コールセンター担当者T氏が勝手に使用を止めた事実が発覚!!最悪だ。

こちらが悪用したのなら止められるだろうが、その記録は一切ない!なのに勝手に止めたのだ!

ブチ切れてT氏を問い詰めたところ、「T氏の作業ミス」と判明。

出典:価格.com 楽天プレミアムカード レビュー・評価

勤続年数が長く、支払いの延滞もなく定期的に一定額以上の支払いをしている「優良顧客」が、事前にカード会社に連絡をしていても大きな金額で決済をした後に突然利用停止や強制解約をさせられたという口コミを数件見かけます。

カード会社それぞれに審査や利用に関しての基準を設けているので、問い合わせても回答は得られません。

頻繁に起こることではありませんが、不安がある方は公共料金や携帯電話の支払いなど定期的に支払いをするものを違うカードに設定することや、そういうことも起こりうると頭の片隅に置いて利用するしかありません。

審査が易しく受け入れ間口が広い分、利用状況の判断は厳しめなので延滞も絶対にしないで支払うようにしましょう。

どのクレジットカードを利用しても延滞や不払いがないようにして頂きたいですが、比較的流通系や消費者金融系のカードは懐の広く寛容です。

またアメリカンエキスプレスカードも比較的寛容と言われており、『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』はサービス内容が似ているためおすすめです。

4. 申し込みの際の3つの注意点

申し込みをする際には以下の点を注意してください。

  • ブランドの選択
  • キャッシング枠
  • ETCカードの発行

あまり考えずにカードの申し込みをしてしまい、カードが発行されなかったり発行した後に後悔する例があります。

4-1. ブランドの選択

『楽天プレミアムカード』はMasterCard・JCB・VISAの3つのブランドから選べますが、「どれを選んでもそんなに変わらない」と適当に決めようとしていませんか。

下記でご紹介する使い方をする予定の人は特に注意をして選択しないと後悔するでしょう。

nanacoにチャージしてポイントを貯めたい

『楽天プレミアムカード』は電子マネーのチャージにもポイントが付くお得なカードですが、ブランドによってはポイントが付かなくなることもあります。

nanacoにチャージしてポイントが付くのはJCBだけです。VISAやMasterを選んでしまうと付かなくなるので注意しましょう。

海外旅行や出張に良く行く

東南アジア以外の世界で使う予定があるならVISAかMasterを選びましょう。この2社は世界で広く対応しているため、海外で利用するのに困ることはありません。

逆にJCBは日本のブランドであるため、国内の利用が中心であったり海外旅行と言っても東南アジアやハワイですと比較的使えるお店が多いので困らないですが、基本的には日本で使うだけと割り切るくらいの考えの方が良いです。

4-2. キャッシング枠を多くし過ぎない

申し込み画面にこのようなキャンペーン「キャッシングサービス希望枠に応じて、最大50ポイントプレゼント!があるとついつい50万の枠で申し込みをしたくなりますよね。

しかし、ちょっと待ってください。

「総量規制」という言葉を聞いた事はありませんか。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みの事です。

 出典:日本賃金業協会・総量規制とは

法律で個人がお金を借りられる枠を年収(収入)の3分の1までに規制しています。

除外項目として不動産購入(住宅ローン)や自動車購入(カーローン)などがあります。

キャッシング枠を不必要に多くして申し込むと、カードの発行会社は「この人はお金に困っている人なのかな」と判断して、カードが発行されない恐れがあります。

もしカードの発行を否決されると、あなたが否決されたという記録は半年間残ってしまい、各クレジットカード会社や金融機関などにも共有されるため、他のカードを発行する時に不利になります。

必要時は1〜2枚のカードに年収の1/3以下の金額で申し込む

ただ、海外の旅行先やメインのカードとして日常生活の中でキャッシングを使いたいこともあるでしょう。

その場合は、自分の持っている1〜2枚のカードに合計で年収の1/3以下の金額にして申し込むと、総量規制の基準に引っかからずカードが発行されやすいです。

4-3. ETCカードは高速道路を使う人だけ

ご存知の人も多いですが、ETCカードは高速道路の料金をスムーズに払う為のカードです。

自家用車を持っていて高速道路を使ってお出かけをされる人だけなく、最近はレンタカーやカーシェアリングサービスで車を使われる人でも便利に使えます。

しかし、そうした機会がない場合は発行する必要はありません。

5. まとめ

楽天プレミアムカード』は楽天をよく利用する人だけなく、海外に行く機会が多い人で空港のラウンジを使いたかったり、電子マネーにチャージしてポイントを貯める用にする、貯めたポイントを普段利用するお店で使うなど色々な使い道があります。

あなたの生活の利用目的やよく使うお店、ANAやEdyを好んで使う人は持っていてとても便利な1枚になるでしょう。

『楽天プレミアムカード』を利用することであなたの生活がより豊かで便利になることを祈っています。

楽天プレミアムカード』は、他の紹介サイト経由だとキャンペーン条件が変わってしまうことがあるため、申し込みは必ず公式ページから行い、最近では1番多い最大14,000ポイントを受け取りましょう。

『楽天プレミアムカード』公式ページ(http://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/

キャンペーン期間は、2016年12月19日10時までなのでお早めに。

楽天プレミアムカード詳細情報

この章では、現在できる限り情報を収集した上で、『楽天プレミアムカード』についての詳細情報を表にまとめました。上記でご紹介した他にカードについて細かい情報を知りたい人だけお読みください。

au WALLETチャージは非公式対応

なお、表の電子マネーにau WALLETは載せていません。

MasterCardのブランドで楽天バーチャルプリペイドカードを使ってau WALLETへチャージすることでポイント還元率を1〜3%前後にできてお得という情報があります。

しかし、購入の最終画面では「※2014年4月23日(水)より、楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au WALLET等の電子マネーへのチャージにはご利用いただけません」と表示されます。

チャージ自体は最近でもでき、ポイントも付与されています。

しかし、公式ではこのように表記されています。

楽天バーチャルプリペイドカードのご利用について

出典:楽天バーチャルプリペイドカードご利用ガイド

公式が認めていない裏技の一つで、いつ利用できなくなるか不明なため当サイトでは詳細情報の一覧表には載せていません。

詳細情報

申し込み対象 本会員 原則として20歳以上の安定収入のある方

(楽天プレミアムカード独自の審査基準により発行)

家族会員 生計を同一にする配偶者、親、子ども(18歳以上、高校生を除く)に限ります。
審査基準 極めて緩く、学生でも作れたと報告あり
還元率 1%
ブランド VISA・JCB・MasterCard
年会費 本会員 10,000円(税抜)請求月日:カード入会月の翌々月に請求
家族会員 5,000円(税抜)請求月日:カード入会月の翌々月に請求
支払い方法 口座振替
支払い日 毎月27日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
ショッピング 利用可能枠 最高300万円

(楽天プレミアムカード独自の審査基準により決定)

支払い方法 1回払い・2回払い・ボーナス1回払い(手数料不要)
分割払い

実質年率

12.25%:3回

13.50%:5回

13.75%:6回

14.50%:10回

14.75%:12回

15.00%:15・18・20・24・30・36回

リボ払い

実質年率15.00%

利用残高 リボ支払いコース金額
~20万円以内 5,000円
20万円超~ 10,000円
ボーナス2回払い

実質年率13.89%

利用日 夏季   2/1~6/末

冬季   9/1~11/末

支払い月 夏季   6月・7月・8月

冬季   12月・1月

遅延損害金 14.60%~20.00%
キャッシング 国内利用可能枠 1回の操作につき1万円~50万円迄の1万円単位
ATM利用手数料 国内・海外の提携ATM・CDでのキャッシングによる「お借り入れ」の都度 借り入れ金額

1万円以下 100円(税抜)

1万円超  200円(税抜)

手数料 実質年率18.0%
遅延損害金 20.0%
ポイント ポイント名 楽天スーパーポイント
基本ポイント付与 100円→1P(1P=1円相当)
有効期限 最終利用日から翌年同月の前月末日まで。期限までに新たにポイントを獲得すれば有効期間が切れることはありません。実質無制限。

(利用期間が限定されている期間限定ポイントは対象外です。)

ボーナスポイント 楽天市場での利用:+3%(期間限定ポイント)

加盟店での利用:+1〜2%

3つの選べるお得なサービス。入会月の翌月末日21時59分までに楽天e-NAVIにログイン後、コースを選択(コース変更月を含む6カ月間はコース変更することができない)

・楽天市場コース:特別指定キャンペーン+1%。プレミアムカードデー(毎週火・木曜日)+1%(期間限定ポイント)※楽天ブックスご利用分は対象外。ぞれぞれの楽天スーパーポイントの上限は、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント。

・トラベルコース:楽天トラベルオンラインカード決済ポイント+1%。楽天スーパーポイントの上限は、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント。国内宿泊ご優待サービス・国内宿泊予約を専用デスクで承ります。手荷物宅配サービス・海外旅行の出国時に、指定の場所から出発空港へまたは帰国時に到着空港から指定の場所へ手荷物を無料でお届けすることのできるクーポンが送られてきます。利用は年間2回まで。利用回数は初回トラベルコース登録を起点に1年間となります。利用可能空港は成田国際空港、羽田空港国際線、関西国際空港、中部国際空港。

・エンタメコース:楽天SHOWTIME・楽天ブックス・楽天レンタルでの利用で+1%(期間限定ポイント)。楽天スーパーポイントの上限は、楽天ブックス・楽天レンタル・楽天SHOWTIMEのポイント合計で、楽天ユーザIDごとに10,000ポイント※楽天koboの電子書籍ご購入分は対象外。

交換先 ANA、Edy(10P以上1P単位、1P→1Edy)
加盟店数 100店以上
電子マネー 名称 チャージの可否 カードに付属 オートチャージ対応 ポイント付与
Edy

0.5%(200円につき1P)
nanaco

1%(100円につき1P)

※JCBのみ

モバイルSuica

1%(100円につき1P)
SMART ICOCA

1%(100円につき1P)
マイル 名称 利用で貯まる カードに付属 ポイント交換
ANA

2P→1マイル ※50P以上2P単位
国内旅行保険

(自動付帯)

補償条件 国内旅行中における公共交通乗用具に搭乗中の事故、宿泊施設での宿泊中の火災・爆発による事故、宿泊を伴う(ツアーバス等での車中泊は除きます)募集型企画旅行(パッケージツアー)に参加中の事故によってケガを被られた場合に補償されます。
傷害死亡・傷害後遺傷害 最高 5,000万円
傷害入院 日額 5,000円
傷害手術 入院保険金日額の5〜10倍
傷害通院 日額 3,000円
家族特約
海外旅行保険 補償条件 海外旅行の目的で住居を出発してから住居に帰着するまでの間で、かつ日本出国日前日の午前0時から日本入国日翌日の午後12 時(24 時)までの間) 中とします。ただし日本出国日から3ヵ月後の午後12 時までを限度とします。

「利用条件」と記載がある補償内容は、日本を出国する以前に、公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金を楽天プレミアムカードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヵ月後の午後12時までの旅行期間)に限り補償されます。

傷害死亡・傷害後遺傷害 合計:最高5,000万円

自動付帯:4,000万円

利用付帯:1,000万円

傷害・疾病治療 自動付帯:300万円
賠償責任 自動付帯:3,000万円
携行品損害 合計:最高50万円(1点または1対あたり10万円程度、免責金額3,000円)

自動付帯:30万円

利用付帯:20万円

救援者費用 自動付帯:200万円
家族特約
動産総合保険(ショッピング保険) 補償内容 楽天プレミアムカードを利用して購入した商品(但し、1個1組1万円以上)が購入日から90日以内に偶然な事故(破損、盗難、火災等)によって生じた損害を補償。
補償限度額 (年間)300万円まで
自己負担額 (1回の事故につき)3,000円
カード盗難保険 万が一、カードを不正に利用されても楽天規定により損害額を補償
その他保険 商品未着あんしん制度:楽天市場内のご利用において、商品未着にも関わらず店舗との連絡が困難な状態となった場合には、所定の調査を行った上で請求をお取り消しいたします。

ネット不正あんしん制度:インターネットショッピングでも安心してご利用いただけるネット不正あんしん制度を自動付帯しています。

国内空港ラウンジ 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 羽田空港(※) 成田国際空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 神戸空港 関西国際空港 岡山空港 米子空港 広島空港 山口宇部空港 松山空港 徳島空港 高松空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港

(※)羽田空港国際線旅客ターミナルのラウンジはご利用いただけません。

海外空港ラウンジ ハワイ・ホノルル空港 韓国・仁川空港
その他特典 プライオリティ・パスに無料で登録可能:400以上の都市、120以上の国や地域で800カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる。※楽天プレミアムカード到着後、別途登録が必要となります。登録を希望のお客様は楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」より申込みください。「プライオリティ・パス会員カード」はお申し込み後、2週間程度で簡易書留にてお届けいたします。海外空港ラウンジをご利用の際にはプライオリティ・パスと航空券をご提示ください。本カード会員様以外の方はご利用いただけません。同伴者様のご利用料金は、お一人様につき3,000円(税抜き)となります。

Hertzレンタカーサービス:世界140ヵ国以上、7,000もの拠点で、安心で高品質なサービスをお得な料金でご利用いただけます。

追加カード ETCカード 年会費無料(通行料金100円につき1ポイント)
ビジネスカード 年会費 2000円
申し込み対象 20歳以上で安定した収入のある法人代表者様(会社登記上、代表権を有する方)、及び個人事業者の方
利用可能枠 楽天プレミアムカード・楽天ビジネスカード⇒最高300万円

(楽天プレミアムカード・楽天ビジネスカードの合算となります。

※ご利用可能枠については審査の結果、お客様のご希望にそえかねる場合がございます。

※楽天ビジネスカードのショッピングお支払方法は1回のみとなります。

支払預金口座 楽天プレミアムカード⇒個人名義の預金口座

楽天ビジネスカード ⇒法人名義の預金口座

保険 国内旅行傷害保険:最高5,000万・海外旅行傷害保険:最高5,000万・動産総合保険:最高300万円

※国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険・動産総合保険は楽天プレミアムカードのみの付帯。

Apple  Pay 対応

(※当サイトへの掲載情報は、できる限り正確であるように精査の上細心の注意を払って作成しておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に対して生じたあらゆる損害等について一切補償は致しません。極力サービス内容が変わり次第更新をしますが突然変わりすぐに更新できない可能性もあるため、カードご入会の前には必ずご自身でカード発行元の公式サイトで最新の情報をご確認した後にお申し込み下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket